パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

Appleを名乗った「必要なアクション!」という件名のフィッシングメールが来ました

2018年12月14日 | パソコンサポート
どらともが参加しているボランティアのメール宛に、差出人が「Apple」で件名が「必要なアクション!」というメールが来ました。

内容は・・・
お客様各位、

アカウント情報を保護し、確認するための簡単で簡単な手順をここに記入してください。

http://appleid.apple.com/

検証プロセスを完了しないと、Apple IDが停止されます。


残念ながら、私たちはユーザーを自動的に検証するために必要なすべてのステップを踏んでいます。 この処理には数分しかかかりません。アカウントに中断がないことを確認します。

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。 当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にご利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。

ありがとう、
Appleカスタマーサービス


文中のアドレスのリンク先は、全くAppleとは無関係なアドレスが指定されています。

こちらのページでAppleIDやパスワードを入力させて、情報を盗み取ろうとするフィッシングメールの類です。

もともとボランティアでは、AppleIDは取得していません。ホームページにメールアドレスを載せていますので、そちらから送ってきていると思われます。

最近はE-メールだけでなく、SMS(ショートメール)でも、いろいろな詐欺メールやフィッシングメールがきますので、注意が必要です。
コメント

One Safe PC Cleanerは詐欺ソフトです

2018年12月11日 | パソコンサポート
ここ一週間で、One Safe PC Cleanerという詐欺ソフトをインストールしてしまったことにより・・・パソコンを使っていると突然変な画面が開く・・・というお電話が3件、ありました。

勝手にスキャンを初めて、ウィルスに感染しているという嘘のメッセージを表示して、ソフトをカード決済にて買わせようとする類の詐欺ソフトです。
デスクトップにも「One Safe PC Cleaner」のショートカットがあります。

対処方法は、比較的簡単で・・・画面右下のタスクバーに表示されている「One Safe PC Cleaner」を右クリックして「終了」させます。そして、コントロールパネル(設定)から、One Safe PC CleanerをアンインストールすればOKです。
アンインストール後確認しましたが、レジストリやフォルダーも残骸は残っていませんでした。

再起動・シャットダウンを何回か行いOne Safe PC Cleanerが起動してこないことを確認して完了です。

このような詐欺ソフトや詐欺メールの類は、いろいろ名前や方法を変えてきますので、少しでも変だと思ったらネットで調べたり、周りの人に聞いてみてください。とにかく、不安になってしまって画面に表示されている電話番号に連絡したり、詐欺ソフトを購入するような操作は行わないでください。

よく、詐欺ソフトを入れてしまったお客様は・・・セキュリティソフトが入っているのに、インストールされてしまうのですか?と疑問に思う方もいらっしゃいます。
これらの詐欺ソフトは、ウィルスではなく・・・ソフトです。ソフト自体にウィルスが入っているわけではなく、勝手にスキャンを始めて、偽の結果画面を表示してソフトを購入させようとするソフトであり、ウィルスではないので、セキュリティソフトでは防ぐことができません。どこかの操作で、ユーザーがその詐欺ソフトをインストールするような操作(指示)を行っているので、そちらが優先されます。セキュリティソフトによっては・・・「迷惑ソフトの可能性があります」などといった表示をすることもありますが、ユーザーがそれでも「続行」を選べばインストールされます。また、これらの詐欺ソフトは、頻繁にソフト名やファイル名が変わるので、セキュリティソフト側でも対処が追いついていないように感じます。
コメント

Windows10 メジャーUpdateでマウスが動かない・・・電池切れでした!

2018年12月09日 | パソコンサポート
時々お伺いするお客様から・・・Windows10のメジャーUpdateを実行した後に起動したらマウスが動かない・・・と連絡がありました。
実は、先日お伺いした際に、Windows10のバージョンが1709だったので、もしメジャーUpdateの案内が表示されたら、2~3時間かかるので、時間に余裕があれば実行してください・・・とお話していました。

詳細をお聞きすると・・・再起動を行ったが変わらず。タッチパッド(ノートパソコン)は操作できるそうです。そうするとパソコン自体は動作していると思われます。無線マウスでしたので、パソコンとマウスの接続がうまくいっていないようです。
マウスの電源の入り切りをしてもらったがダメ。マウスのLEDは光っていますか?と尋ねると・・・光っていないとの回答。
う~ん、マウスのLEDは可視光でなくて、目では見えない機種もありますが、たいていは赤か青く光っています。
マウスのLEDが光っていたかは覚えていないとのことでしたが・・・とりあえず電池を交換してもらうようにお願いしました。

暫くしてから・・・連絡があり、電池を交換したらマウスが動きました・・・とのことでした。

ワイヤレスのマウスやキーボードは、基本的に電池を使用しています。普段何気なく使っているので、突然動かなくなると、パソコンが壊れたのかなと、焦って連絡くださるお客様もいらっしゃいますが・・・意外と電池切れが原因だったりすることもあります。

ワイヤレスのキーボードやマウスを使っていて、突然動かなくなった場合・・・パソコンの再起動を行っても改善されない場合は、電池の交換を行って確認してみてください。
コメント

ネットにつながらない・・・HUBのポート故障でした

2018年12月07日 | パソコンサポート
以前、メールの設定でお伺いした企業様から・・・インターネットにつながらなくなった、事務で使っているパソコン、ネットTVが全部使用できない・・・とのことで、お伺いしました。

パソコンについては、別のWifiでつないでなんとか使用していらっしゃいました。

前はメールの設定だけでしたので、特にネットワーク構成については、確認していませんでした。

まず、各パソコンやネットTVを確認してみると・・・Wifiにはつながっているものの、インターネットにはつながっていませんでした。IPアドレスももらえていません。
無線ルーターを確認すると・・・ブリッジモードに設定してありますが、有線LANでパソコンをつないでもIPがもらえず、ネットにつながりません。無線ルーターのWANポートにつながっていたLANケーブルを直接、パソコンにつないでも・・・ネットにつながりません。
そうすると、無線ルーターの前の問題の可能性があります。

ここで、ネットワーク構成を確認させていただきました。

まず、光ネクストのゲートウェイが2階に設置されてあり、そこから2階の別の部屋にあるHUBへつながり、そのHUBからLAN用のコンセントを通じて、各部屋のLANコンセントへ配線されています。
事務で使うパソコンやネットTVは1階で使用しており、かなり長い配線になります。

2階のHUBにLANケーブルで接続すると・・・きちんとIPがもらえ、ネットにつながっていました。
そうすると、HUBまでは問題ないので、ここから1階までのLAN配線がおかしい可能性があります。

HUBには、何本ものLANケーブルがささっていて、各部屋に配線されていたのですが、そのうちの一本だけリンクランクがついていないポートがありました。

このポートのケーブルが、無線ルーターにつながっているものはわからないのですが、ケーブルに「2」という番号がふってありました。
1階へ戻って、無線ルーターへつながっているLANコンセントの番号を確認すると同じ「2」でした。
もう一度、2階のHUBのところへ行き、LANケーブルを空いていた別のポートにさしてみると・・・リンクランプがつきました。

再び無線ルーターところへ戻り、ルーターのLANポートにパソコンを接続すると・・・IPがもらえ、ネットにつながっていました。
どうも、HUBのポート故障のようでした。

各パソコンをWifiにつなぎなおしてもらい、ネットにつながり、ネットTVも問題なく接続できました。

HUBの特定のポートだけが壊れるというのも、まれにあり経験したことがあるのですが、この現象が他のポートに拡大しないとも限りませんので、暫く様子をみていただき、また再発するようでしたら、HUBの交換をお勧めしました。

モデムやルーター、HUBなどのネットワーク機器は、24時間通電で使用しますので・・・故障も起きやすいのかもしれませんね。
コメント

Windows95のノートパソコン

2018年12月06日 | パソコンサポート
ご近所のかたから電話があり・・・使っているノートパソコンの画面が時々チカチカするようになった。直すことができるか。・・・と問い合わせがありました。

画面がチカチカする場合は、液晶パネルやインバーター回路の故障、マザーボード上のグラフィック周りの故障が考えられます。

大雑把な切り分け法としては・・・外部ディスプレイにつないでみて、現象がでなければ、液晶パネルかインバーター回路の問題、現象が出るようであればマザーボード上のグラフィック周りの問題と想定できます。

どちらの問題の場合も、マザーボードの交換や液晶パネルの交換、インバーター回路の交換などでの対応になる可能性が高いです。

機種をお聞きすると・・・よくわからないが、「Windows95のパソコンです」との回答。うん?Windows95、思わず聞き返してしまいましたが・・・Windows95とのこと。そのパソコンをDOSアプリで仕事に使用しているそうです。
仕事で使っているパソコンだったら、少しずつ新しいOS、パソコンへ移行できなかったのかな?と思ってしまいます。

さらに内蔵のフロッピードライブの調子も悪いので直せないか・・・とのこと。内蔵のフロッピードライブも同型番のものを探して交換するしかありません。・・・というか、今もフロッピーディスクを使っているのですか?と聞きそうになってしまいました。

いずれにしても、画面のちらつきやフロッピードライブの故障は、部品を交換しないと直らないのですが、Windows95のパソコン自体や部品を入手することは難しいので、修理はお断りしました。

ハードディスクが壊れていなければ、データーなどは取出しできるので・・・せめてWindows7のパソコンに変えて、ソフト(会計ソフト)を入れれば、今までのデータを読み込めるかもしれないので、そちらの方向で検討していただくようにお願いしました。

よくお仕事で、その会社の専用のアプリケーションを使用している場合は、なかなかOSを新しくする事が難しい(新しいOS用に作り直すと費用がかかる)こともあり、Windows98やPC-98、DOSで使っている場合もありますが・・・今回の場合は、汎用の会計ソフトでしたので、新しいOSへ移行した方が、今後のことも考えるとよいと思います。
コメント