「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

天使の声(?)

2018-12-06 07:41:20 | 会員さんの声
※交流掲示板より


私の上司は、心の病で
精神科に10年以上通っているようだ。

私から見れば、この人は
こだわりが強いだけに見える。
こだわりが強すぎて、
病になったように思う。

うーー。
最近、この人のせいで
大きな事件があったのだ。
みんなが迷惑しているのに、
自分が良かれと思って
どうしても、やりたいようだ。

こっちから見れば、
変えてくれれば良いだけの話なのに、頑固譲らない。
しかも、変える内容は
とても簡単な事なのに
自分が言ってしまった手前なのか、
変えられないと言う。

全員が迷惑しているのに
それでも、
自分のやっている事は
人の為になると思っている。

ずっと、自分の正しいと思っている世界で
狭い世界で、生きるのかい?
周りを見てよと、言いたい。
(なんらかの表現しよう、、)

で、ここまで書いてたら
天使の声?が舞い降りる。
。。。。

「〇〇ちゃん。
いつまで、他人の事、
あーだこーだ言ったりしてるんだい?
他人の、あの事、その事で
いつまで動いているんだい?
人の事ばっか見てるんだい?
他人に集中しているんだい?

他人の事より
自分が変わる事に集中してよ。
今に集中してよ

上司と内容は違うけど、
キミがそのまま人の事を批判するなら
キミも変われない人間だよ。

批判でなくても、それはキミの正義の檻の中に
人を閉じ込めて、どうするんだい?
キミも、キミの檻から出るんだ」
。。。。

事件は、過ぎ去ったのだ。
時は必ず去っていく。

過去がどうであれ
これからの未来がどうであれ
この瞬間は何もなく平和だ。

今に集中、
自分に集中しよ〜っと!

と、自分に言い聞かせた(笑)



***********
※ドネでは会員の皆さんにお知らせや情報を伝える
会員交流掲示板を設置しています

安心して人がつながる場をめざしています。
http://donationship.org/
会員募集中です。


※ひとこと
交流掲示板からご了解を得て転載させてもらいました。
〇〇さんの会社のことも
上司の方のことも、私はよく知らないですが
今まで学校や会社や地域など
どこにあっても
人間関係というのは面倒だし大変だなーと
感じることが多いです

何かあった時に
相手のことも自分のことも
冷静にみて
自分を縮めるのではなく
迎合するのでもなく

その場にとってもお互いにとっても
前向きな着地点を見つけたい
そう思って日々関わっていますが、

相手のあることなので大変です。
職場で自由で風通しのいい信頼関係を
築きたいのですが
なかなかそう出来ないことに
ネガティブな感情を溜めていました。

〇〇さんの天使の声?に
ハッとしたので紹介させてもらいました!

完璧な人間なんていないから
不十分さを抱えた人間どうし
同じ場を共有するのなら
こだわりは薄くして
時には気持ちのガス抜きもしつつ
人間関係も「お互い様」で
楽しく笑顔でやりたいものです
(さき)


★ブログランキングに参加しています★
 クリックいただけると嬉しいです♪(右上のバナー)
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« いぶり基金 ~北海道胆振地... | トップ | ひまわり感謝祭2018 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

会員さんの声」カテゴリの最新記事