こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

7週間ぶり(笑)

2014-03-28 19:32:10 | スポーツ
1回キャンセルして、1回体調不良で、2回とばしちゃいました
(いや、2回って、べつに決まってるわけではないんですけど

昨日は雨だったようですが、今日はいいお天気




でも上越国境の山は春霞のように煙っている


ヒートテック、暑いだけでした

例によって初級者コースで足慣らししたあと林間コースを3本くらい、ひたすら小回り
山頂

上が切れちゃった。逆光なんでファインダー見てもわかんないんです




初中級コースをひたすら小回り。
春休みのせいか、家族連れやシニアの方も多かったです。
リフトも今まで経験のない込み方で、何度も止まっていました

初中級コースはだいぶなんとかなりそうになりました。
中級コースも、怖さはなくなりました。まぁここのバーンは広いのでね。
あとは、スピードに慣れることと、それから姿勢ですね、
次回、スクールに入ってアドバイスをいただこうとおもっています。

いいかげんくたびれて、リフト乗り場ですっ転んで立ち上がれなかったので、
早めに切り上げて妻有ソースかつ丼

いいお天気で初級コースのリフトに列が。

上越国境の方向。朝からではだいぶもやが取れてきました。


お土産を買って14時の新幹線で帰ってきました。
行きも帰りも爆睡

再来週行って、今シーズンは終了の予定です。

コメント

びょういんで

2014-03-25 21:48:32 | うさぎ
うさぎさんのおくすりが切れるので、びょういんに電話しました。
「2週間経ってますから、診察に来ていただくことはできますか?」
「はいはい」

うさぎさん、昨日からペレットもよく食べ、二番刈りチモシーも茎をぽりぽりたべていて
うんちもなんか健康的になってきてます

午前の診察になんとか間に合って、1時間近く待ったのですが、
隣に座っていた患者さんもうさぎさんらしい。
若い女性とそのお母様らしき方でした。
「うさぎさんですか?」
「はい、もうおばあちゃんで・・」
「うちのもおじいちゃんなんですよ」
「おいくつですか」
「7歳」
オターカラーの、ホーランドロップのおとなしそうなこでした。
「うちのこは11歳もうじき半」
「すごいー」

キャリーケースが小さいので「小さいんですね」とお母様のほうがのぞき込むので、
別に隠すものでもないので「もう歳なので、痩せちゃって、、、
若いときは、美人さんだったんですけどね
目も白内障だし、涙も止まらないし、脚は悪いから座れないし、腎臓結石もあるんですよ
「あらー、人間と同じなんですね・・・」

それでもお世辞でも「いまでもかわいいわ」と言われると悪い気はしないオヤバカ

右脚の毛が抜けてしまったのが気になると言ったら、おしっこがついて濡れているのが原因と言われ、
薬浴剤を出していただきました。

耳にも茶色いしみがあるんですけど、、と言ったら、血液の循環が悪くなっているから、壊死しているのかもしれないですね、と言われました。
もうしかたないです、ある意味無理無理生かしてますから

食欲増進剤と抗生物質は続けて出してもらって、できれば早く抗生物質は切りたいので、
2~3週間後に来てください、と言われました。

夕方、薬浴剤をよく泡立てて洗ってすすいで念入りに乾かして、ブラッシングもしました。
関節はもうどうしようもないですけど、抜けちゃった毛が少しでも戻れば
コメント

ばあちゃんうさぎ、

2014-03-23 19:21:00 | うさぎ
野菜ジュースはだいすき。

膝の間に固定して、飲ませます。
横になっちゃうと飲食しないので、固定しておかないといけません
コメント

(昨日ログ)

2014-03-23 19:17:19 | バンド
はあ、無事終わりました。
対バンドさんも知り合いがいたり、セッション仲間などしばらくお会いしてなかった方が観客で来てくださっていたり、
楽しかったです。

これはデフレパのカヴァーバンドさん


ヨーロッパのカヴァーバンドのDr.さんのメイデンのバンドさん


ありがとうございました。


刈り掘る庭ジャム Vol. 64
渋谷Guilty
2014.3.22
Crazy Train (as Ozzy Osbourn)
Bark at the Moon
Mr. Crowley
The Ultimate Sin
No More Tears
Revelation
Mama, I'm Comin' Home
S.A.T.O.
Diary of a Madman
コメント

研究会

2014-03-18 19:05:46 | 茶道
長板総荘なので行ってみる
初炭
濃茶
薄茶

且座之式


東京は春一番でした
コメント

ラスリハ

2014-03-16 23:41:27 | バンド
来週土曜にライブの最終リハ。
まだちょとつらかったのですが、さすがにこれは行かないわけにいかず・・・

だいたい覚えましたが、50分なので、ちょと集中が切れると危ないところがあります。
いちおう、音色と最初の音のカンニングペーパーは、作りますかw

渋谷に移転してからは(自分には)ちょとわかりにくいので、迷子にならないか心配です(苦笑)
コメント

ばあちゃんうさぎ

2014-03-16 23:37:06 | うさぎ
ちょっとずつ、痩せてきています。

ソアホックは、消毒薬を塗って、びらんにまではいっていないようですが。
脚はだいぶ弱りました。
わらっこソファで倒れないように、おもちゃやかじり木などでどうやって支えるか、毎日、思案しています。
座っていないと、食べてくれないので。
私がいて手が空いていれば、ささえて食べさせることもできるのですが。

下半身、お風呂に入りました。
ちょと、脚が元気になったかな。
コメント

なんだかな

2014-03-16 23:08:38 | 雑感
例の、弱酸で処理すると幹細胞になるというSTAP細胞、そのものよりか論文自体の問題で炎上してますが。

早稲田の理工学部では(研究室によるんだろうが)論文はコピペで作ることになっていてそれでOKだという話が
いちばんびっくりした。
研究室に配属になったときに英語論文の読み方とか構成とか習わないのかな。
だとしたら、高い授業料とっていて早稲田の教育もいいかげんなもんですね。
自分は早稲田より下のランクの大学だけど、選択授業だけど、専門の論文の構成とかどういうことをどう書くかの概略は教えてますよ。

コピペでOK、なら、なんでもいいからそれっぽいのをつぎはぎして論文の形にするわな。
「それが悪いことだとは知らなかった」という話も信じられないんだけど。

よしんば「知らなかった」として、そういう論文で学位もらった人が30くらいで理研のユニットリーダーになれる、
というのも、びっくりした。
学位論文をいちいち精査はしないだろうが、どういういきさつでポジションをゲットしたのか知りたくはある(下世話だけど)。
ポスドク何年もしてちゃんと真面目に実験して、それでもポストがなくてアルバイトで食べてる人もたくさんいるらしいので。

理研もあれだけ華々しく記者発表とかして、その論文の画像が流用だとか切り貼りだとか、チェックするところはなかったんだわね。
もともと、研究自体が性善説に立たないと、論文の査読なんかできないだろうし
(これまでにその著者が書いた論文全部チェック、とかなったら、誰も査読してる時間ないわ)

自分が実験室にいたころは電気泳動写真てポラロイドだったから文字通り切り貼りだけど、今は画像処理でなんぼでも修正できるけど、
それも、写真を間違えた、とかじゃなくて、D論の画像のそのままコピペらしいじゃないですか。
チームのメンバーはほんとに知らなかったんでしょうか。つか、それが通ると思えないんだけど。(通ってるんだけど)

さすがに野依先生が出てきて会見したけど、「未熟な」って、その未熟なひとを採用してそういうポジションに付けたのは誰なんですかね。

まあ、自分が前にいた会社の副社長も、「優秀な新人です」っていろんな人を連れてきたけど
製作担当なのにコンピュータのキーボードを指一本で打っていた、とか
(その人のために弁護すると、まだ、DTPが出始めのころで、割り付け用紙にそれこそダミーの原稿を流し込んで、みたいなこともやっていた時代)
1週間で会社に来なくなったとか、
当時すでに入稿はフロッピーディスク(電子データ)だったのに鉛筆書きの原稿用紙で来たり、とかばっかりで、
「あのひとは人を見る目がないのかね」とみんなで言っていた、から、
経歴とかだけじゃなわからないのかも、ですが、件のユニットリーダーの方は学会発表とかもしてたんだろうし、
よくバレなかったな、というか。
あるいは、これはあまり考えたくないけど、自分のなかでストーリー完結してたとか。憶測でモノを言っちゃいけないけどね。
さっきも書いたけど、論文とか研究とかは性善説にたたないとやっていられないから、
(言葉は悪いけど)ちょと間違ったひとに当たっちゃった、部分もあるのかもはしれませんが。

マスコミとかネットユーザーの叩きがひどい、というけど、自分は理研の罪がいちばん重いと思うけどな。
ある程度プロデュースしてるでしょあの記者発表。



と、貧困家庭のため博士課程に進学できず、後日企業から国内留学させてもらった際には突然打ち切られて
教授に「いてくれれば(博士号を)取らせるつもりだったのに」と言われたおばさんのひがみです(苦笑)
コメント

まだまだ

2014-03-15 14:11:47 | 体調
微熱が下がりません(∋_∈)

ゴロゴロしています。



明日はラスリハだからなんとかしないと(オロオロ
コメント

風邪引いた(*_*)

2014-03-11 20:32:44 | 体調
昨夜は寒いと思っていたら(実際に寒かったけど)体温測ったら38.1℃
今日はスキーに行く予定だったんで暖房がんがんかけて寝るも、
今度は腰が痛くなり、結局ドタキャン
まあ身体のことだからしかたないけど、悔しい

インフルエンザじゃないとはおもうんですが、明日、お医者さんに行ってみます
コメント

東京慰霊の日(だったかな)

2014-03-10 10:09:59 | 雑感
いわゆる東京大空襲、ですが。

もちろん、私はいくら婆さんとはいっても東京大空襲は体験してませんが、
私の母は地方都市ですが空襲に遭いました。
叔母(いわゆる小児麻痺(当時)で若干肢体不自由)を背負って逃げたそうです。
畑の中で戦闘機に追いかけられたそうです。

母方の祖父と伯父は中支に出征してました。軍隊で使っていたという茶碗(ホントかウソかしりませんが)を使っていました。

母の兄は、霞ヶ浦の予科練に進みました。
そこで身体を悪くして、戦後まもなく亡くなったそうです。
結核だったそうです。
戦後のもののないころですから、治療といっても栄養のあるものを食べて休んでいるしかなかったそうです。

ある日、いただきもののカステラにバターをつけて食べさせたことがあったそうです。
バターなど、とんでもない高級品ですから、子どもらが食べないように、八畳間の押し入れだか天袋だかにしまってあって、
母が看病しながら管理していたそうです。
母も当時は女学生ですから、カステラだのバターだのは食べたいころだったと思います。
伯父は病気だから、というので、特別扱いで食べられるというのが、ちょっと羨ましくねたましくもあったそうです。
伯父が
「うまい。もっとくれ」
と言ったとき、
「あんまり食べると身体に毒だから」
と、それ以上はあげなかったそうです。

それからほどなくして、伯父が亡くなったそうです。

何十年も経っても、
「あのとき、私が食べさせなかったから死んだわけではないだろうけど、でも・・・」
と言います。



オチがつきません
コメント

弥生賞

2014-03-09 20:19:27 | 競馬
昨日のハープスターは強すぎ

あのベガがおばあちゃんらしいです。主取りが牝馬二冠ですからね、世の中わからん。


今日は弥生賞で、芦毛好きな自分一押しはキングズオブザサン。
中山なら強いと思うんですよ

あとはビートルズ名前で気になるアデイインザライフ@鞍上戸崎
昨日2つ、今日4つ勝ってるんであるかと。
あと先週から来てるノリさんのワンアンドオンリー。
と、トゥザワールドはやっぱつよいんだろう、と、
トゥザ固定であと3頭の三連複。
キングズオブザサンとアデイインザライフの複勝。

阪神メインのスマートレイヤー@芦毛さん。これは一番人気だったけど損しなきゃいいや、と


トゥザは強いんでしょうねこの面子なら。
ワンアンドオンリーに鋭く迫られましたが
(やっぱノリさん乗れてる)
キングズオブザサンはあの馬群に入れたとこで終わりました
3着にこれも昨日今日乗れてる戸崎Jが来て三連複ゲット
3点ですからガミってません
今年は、まだ、I-PATはプラスです
コメント

本日の稽古

2014-03-09 20:05:35 | 茶道
ひっさしぶり
炉で行之行台子

予習してないのに(T_T)



先生は もうかなり大変なようで
いつまでお稽古できるでしょうか…
コメント

くたびれた

2014-03-09 19:59:52 | 雑感
乗馬は楽しいんですが、全然上手くなりません
指導員さんにアドバイスつうか注意されまくりんぐ
あまりにできないので情けなくなります、もちろん自分が悪いんですが

父親がどうしてもインターネットやりたいというのでパソコンを新調してやり
操作手順も教えたのに、教えてない設定をしたり、教えたのを無視して
「わからないから教えてくれ」
だから教えてやったのに教えたとおりやらないで教えてくれって何よ
なんかの禅問答ですか

ばあちゃんうさぎはそんなわけでいつまでどうかわからないし、
4月になると金曜日はバイトで12時間以上留守になるし

仕事ももちろんないと食べていけないから、しかたないんですが、
進まないことこの上ない



なんかもう、いろいろくたびれました






風邪ひいたかな、喉がイガイガしてます
コメント

ばあちゃんうさぎ、

2014-03-09 19:46:54 | うさぎ
先週、たまたま足の裏をみたら、ソアホックがだいぶ酷いことに
足の裏をつくのが痛かったのかもしれません
うさぎグッズのショップで、ケア用のクリームを買って塗ってみたら
贔屓目か、ちょっとフードを食べるようになったような
かさぶたみたいになってるところがあったので、紫雲膏を塗ってみた。
どうせ動物実験やってるだろ?と思って検索してみたら、これが、ない

水、木と様子を見ていたら、かさぶたが大きくなってきたけど金曜日は騎乗予約しちゃってるから、
やっとこさ土曜日にびょういんに。
眼振のためステロイドを投与しているのだけど、それで免疫機能が落ちるから…ということで
どうせ効いてないので、別の抗生物質に替えることに。
消毒薬も出してもらいました。

毎週のように病院通いも大変ですが、あと何ヵ月でもないと思うのでね…

それでも、いよいよ立ち上がれなくなってきました。
寝ながらでも食べてくれると、介護する側は嬉しいんですが
コメント