こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

トリプル・ドラム(先々週ログ)

2015-12-24 20:55:10 | 音楽
Bunkamuraオーチャードホールで、キング・クリムゾン

最近は全然フォローしていなかったし、15,000円!なので、最初は行く気なかったんだけど、
なんか行かないといけないような気がして
追加が出て結局5回公演、しかも私が行った日はSold Outだという

メンバーはほとんど知らないのだけど、まあ、ここも、フリップ教授がいればクリムゾンであるのだから

6人編成が前の会社にいたときだから95~96年くらい?大宮ソニックまで追っかけたっけ
ダブルトリオも渋谷Quatroだったか赤坂BLITZだったかに行きましたっけ


東急本店はクリスマス仕様

ちいさい子どもとか周りにいればアレなんだろうけど、そういうのいないので
(あ、うさぎさんにクリスマスプレゼント忘れた
全然、関係ないんだが。

Bunkamuraって、クラシックとかバレエとかそういうのを主にやるところなんだけど、
それを意識してかスーツ姿の7人。
しかも全然知らなかったんだけど、トリプルドラム。パット・マステロットしか知らない
Ba.はトニー・レヴィン。フリップ教授とこの人は20年くらい変わってない
(フリップ教授はその前から変わってないって説も

新譜が出ていたようで、その曲もあったみたいだけど、
21世紀とか、Epitaphとか、Larks’ Tongues in Aspic, Part 2とか
(これをどうやったら「太陽と戦慄」になるんだか)Starless とか、もう、感涙モノです
(そういや、客席の年齢層の高さといったら半端なかったな
ジョン・ウェットンは歌上手いんだなと再確認(いえ、今の人も上手だけど)

ひっさしぶりに、堪能しました、クリムゾン。

もらったフライヤーの中に、4月にキース・エマーソンがBillboard東京で3日間、というのがあって、
これは1st2nd両方全部行かねばなるまい


セッション仲間のロックバーに顔を出して、帰ってきました。


渋谷駅前もクリスマス、サンタさんがいっぱいいる

くどいようですが、あたしゃ全然関係ないです
コメント

連休2日目

2015-11-24 19:20:43 | 音楽
本日は朝から茶道の先生宅で茶筅供養。
例年は勤労感謝の日なんですが、ご都合の悪い方がいらっしゃるということで前日に。

お昼のお弁当をいただいて、帰宅して、本日は幕張メッセでのオズフェストのチケット(1日券)を取っていたのだけど、
全然知らないバンドばっかりなのでのんびり行くことにして、
マイルCSをテレビ観戦。

わかんないですねー
あらモーリスって人気してないね
ヴァンセンヌいいね
ワイドで買ってみるか
あと複勝はモーリスとヴァンセンヌと京都巧者らしいトーセンスターダムね
ところが間違ってダノンシャークを買ってしまう

モーリス強すぎワロタ
ってスレが早速立ちましたが、ほんと強かった。
フィエロもねえ、気になってたんだけど(アトダシジャンケン

東京11R
9Rからまつ賞に川崎の今野会長がワールドプリンスで来ていて、
なんとキクノストームに会長が乗るので応援馬券
あとチャーリーブレーヴも応援複勝

・・・・なんで私、4ちゃ5ちゃ6ちゃとかよく当たるんだろか(いやそれ当たるっていわない

東京最終
オグリキャップの孫のストリートキャップ応援複勝
人気してたからそんなに付かなかったけど


あとしまつもそこそこに幕張メッセへ。
知らないバンドばっかなので、大トリのオジーと、同じステージのその前のBABYMETALだけでいいやと(太っ腹?)
・hatebreed途中から。メタルコアとか、全然知りませんからー。こういうのはダメだ
・BABYMETAL。安定の。まあここはバックがすごいんで
・Jane's addiction。オルタナってこういうのか。なぜか途中でX JapanのYOSHIKIが出てきたんだが(Xも全然知らない私w)
・Ozzy Osbourne and frdiends。まあオジーのカヴァーをやっている人としては当然かと
これはアリーナの割と前のほうまで行って見てみました。
まあオジーも老けたわけですが、オーディエンスがけっこう若い人が多くてこれも驚き。
"War Pigs"とか"Paranoid"とかあんたら生まれてないだろ?という
いやべつにいいんだけど。

ふなっしーが出るとかでふなっしーのマスコットを持ったひととかふなっしーのパーカーとか着てるひともいたけど、
アンコールの"Paranoid"で登場してオジーに放水されるだけでした
もし、そのためだけに来場していたふなっしーの追っかけの人がいたとしたら、お疲れ様でしたとしか言いようがない
ま、表彰式のためだけに朝からウィナーズ最前に陣取る人たちですからね、よくあることなんだろうけどw


という、炭付花月からモーリスからオジーというハードな一日でしたとさ
コメント

Loud Park 2日目

2015-10-11 22:21:18 | 音楽
昨日の写真ちょと貼っておく。
サウンドチェック中のろいはん

アンドレ・アンダーセンが老けた!とおもってしまった

実際のライブはこんなかんじ

ま、バックはまんま "Paradox"ぽいもんねえ

ガンマレイ


本日の参加:
ほんとはKamelotから行きたかったのだけど時間的にいろいろあって
Soldier of Fortune feat. Mike Vescera:マイク・ヴェセーラ高音すごい。高崎かっこいいー(ミーハー)
Sabaton:全然知らないし見ようとも思っていなかったのだけど、なんかよかった。
初来日らしくてオーディエンスの反応がよくて感動したみたいで、それもなんか微笑ましい
客席

これで1万~2万くらいじゃね?わかんないし数えてないけどw
Dragonforce:たぶん第1回目のらうどぱに出てるでしょ、
全然お客いなくてPAも悪くてツーバスドコドコしか聞こえなかったのを覚えているが。
PAトラブルで聞こえなかったりバランス悪かったりしたのが気の毒。演奏自体はよかっただけに
Helloween:やっぱハロウィンのライブはたのしいねー
くたびれたから後ろから眺めようと思っていたのだけど、
気がついたらアリーナの前のほうまで行っていました
アンディのMCは昔ほど下品じゃなくなった
それにしてもヴァイキーの変わらなさ。それに対してマルクス・グロスコプの老け様
Megadeth:ムステイン様かっこよかったけど、ハロウィンで電池切れになっていたので(自分が)3曲くらい聴いて退散
電車に乗ってから、そうだギターがキコ様になったのだった!と気がつく

今回も、これでもかというくらい、たくさんの種類のロックTシャツを見ることができました
また、グッズも土曜午前に売り切れとか、大量に買い込んだお客さんを見たりとか、うーん、なんでみんなそんなにお金あるんだよと

最近はおかげさまで忙しいので、聴くのはバンドの仕込みの曲だけという
でそのバンドは虹紫白蛇欧州爺あたりなんで、らうどぱみたいな純粋(?)なメタルは、新譜どころか旧譜も全然聴いてないのよね
おかげで、ざくざくごりごりどこどこ感が新鮮
でも、あんだけ聴いたのに構成とか歌詞とか覚えてないのはちょと悲しかった
記憶障害始まったか
コメント

Loud Park 1日目

2015-10-10 22:13:32 | 音楽
今年は好きなバンドが多かったので2日通しで。
本日の参加:

グッズ販売(笑):目当ての商品売り切れにつき、何も買わず退散。
Anthem:その昔、福田洋也氏の後ろで鍵盤弾いたことあるので(イミフ)柴田さんかっけー(ミーハー)
Testament:ちょとだけ。2曲聞いたら飽きたので退散(笑)
HammerFall:セッション仲間がカヴァーバンドをやっているので。まぁ好きな系統です
Royal Hunt:ああ、あの"Paradox"からもう20年近くになるのね。みんな老けるわね(自分含む)
Children of Bodom:ちょっと覗いてアレキシが相変わらずなので安心して(何をw)腹ごしらえw
Gamma Ray:カイ・ハンセンかっこいいーちょと喉の調子悪かった見たいのがザンネン。
"Heaven Can Wait"とか懐かしすぎて涙でる

あっちはアーチエネミーとかスレイヤーとか盛り上がっているのにさっさと帰宅して明日に備えるです
コメント

the Man Sold the World(過去ログ)

2015-07-25 16:54:08 | 音楽
デイヴィッド・ボウイーのグラムロック期のプロデューサーだったトニー・ヴィスコンティ
(私の記憶に間違いがなければ、例の”20 Century Boy"のT. Rexもプロデュースしてたとおもう)
が、当時の(つか”スパイダース・フロム・マース”の)ドラマーだったウッディ・ウッドマンジーと
デイヴィッド・ボウイーの「世界を売った男」をやる、というので、ビルボード東京に行ってみる。

自分、けっこうステージ横とかのほうが、真正面で遠いよりは、好きなんです。


平日19時なので、そこそこの入り。
Vo.さんが、声がすばらしい。ボウイーさんとは似てもにつかないガタイのいいスキンヘッドのお兄さんなんだけど
低音が似ている。

トニー・ヴィスコンティはベースを担当、ほかにサックスや12弦のお兄さんにギタリスト2人にコーラスのお姉さん2人
(ひとりはトニー・ヴィスコンティの娘、もうひとりは当時のギタリストだった故ミック・ロンソンの娘だとか)、
鍵盤(YAMAHAのMotif(笑))のお姉さん。

「世界を売った男」の全曲もよかったのだけど、まさかそれだけで終わらないよね、と思っていたら
このへんのボウイーさんの有名曲を片っ端から
"5 Years"のイントロのドラムは、息をのみました。
"Time"のピアノは、もっと自信をもって力強く弾いてください
あとは"Moonage Daydream"とか"Ziggy Stardust"とか"Rock'n'Roll Suicide"とか"Suffragette City"とか
(「わんばんさんきゅーまん!」は、やっぱ、盛り上がる)
"Changes"とか、モット・ザ・フープルの"All the Young Dudes"とかですね。

若いころにそれこそ毎日のように聞いていたから、もう、しばらく聞いていないのにほぼ全部歌えるって何

トニー・ヴィスコンティもウッディ・ウッドマンジーも、かっこいいじじいになっていたので、すごい嬉しかったのでした。
自分もかっこいいばばあになりたい
コメント

ガブリリュクピアノリサイタル(先月ログ)

2015-02-01 07:09:11 | 音楽
プログラム(展覧会の絵)につられて聴きに行ってファンになって
それから(たぶん)全部行っている。

若いせいもあるだろうけど、brillante grandiosoという感じで
ぱーっとしていて好きなんです(意味不明か)
ホロヴィッツの編曲のプログラムとかは合ってるとおもう。

アンコールの最後は(たぶん)いっつもホロヴィッツのメンデルスゾーン『結婚行進曲』なんだけど、
今回はそのあとに『トロイメライ』をやさしく、子守歌のように弾いてくださいました。
インタビューでもこの曲に触れていたので、ああ、やっぱり、と思いました。


ピアニストのリサイタルに来ると、「ピアノのレッスン再開したい~」と、
いつも、おもうのだけど、時間的に、無理
コメント

こんなときに、

2014-11-01 22:39:28 | 音楽
アレですが、レントゲンで肺が真っ白なのはもうどうしようもないし
(おくすりにお願いするしか)
私にできるのは強制給餌と強制給水とおくすり投与、くらいなので、
チケットが取れていたので、TOKIOのコンサートに武道館へ。

つか、今年はほんとにコンサートって行ってない
前回は8月のサマソニ、TOKIOとBaby MetalとRobert Plantですよ
武道館なんて、いつ以来だろう・・・とひっくり返してみたら一昨年(2012)2月のジュダス以来

JRAのイメージCM、"Love, Holiday"に曲を提供していることもあって、
JRAが特別協賛、チケットの上部には"JRA 60th presents"

わらえる

今回は武道館2回だけのせいか、北東・北西の半分くらいまで客入れてました。ぎっしり
20周年なので、それこそデビュー曲から最近の曲まで、網羅的なセットですが、
ファンクラブ会員とは言え、音源を1枚(と最近は表現するのかどうか)も持っていない自分でも
ほとんどの曲が耳なじみありました。
(ま、私がコンサートに行き始めたのは2003年からですけどね)


城島リーダーは、やっぱり不自然だよな
いや、自分はギター弾かないけど、音楽仲間のライブとか自分のバンドとかセッションとかで
ギタリストたくさん見てるから、なんとなくぎこちないのよ、音とアクションが。
いや、ふつーの人が見たらかっこいいなあとおもうとおもうんだけど。
てか、見せ方は、やっぱりジャニーズだから、上手


松岡くんは、譜面見て叩いてましたねいやべつにいいんだけど。

今回のツアーでは、なんだっけ、クイズがあって、正解するとその土地の名物がプレゼント、になっていたんだけど、
今回は東京なんで、と、スクリーンに出たのは「天皇賞・秋(11/2)」

問題は、「今日のこのコンサートで武道館何回目でしょうか」
正解は56回なんだけど、長瀬が55回と回答してプレゼントの権利をゲットして、
「三連単の馬券です、好きな数字を選んでください」
と、クイズコーナーのMCで登場したNTVの枡アナ。
「50回過ぎてるから5で、20周年だから2で、11月だから11」と長瀬。
「ちなみに、エピファネイア、ヒットザターゲット、ラブイズブーシェです」
そこで「ないない、絶対ない」と叫ぶおばさんσ(^_^;)
ま、当たればでかいですけど(ちなみに現時点で17771.2倍)
そこで「俺なら9-2-1」という松岡君
いや、1も絶対3着もないから、先週からの戸崎見ていたら怖くて買えない

ちなみに、自分は馬券検討している時間もないし、イスラボとかフェノとか来るだろうし来たらつかないだろうから、見です

MCでは涙ぐむ場面もあったメンバー、明日最終ではリーダー、達也あたりは大泣きするんじゃないだろか
コメント

TOKIO 20周年記念品

2014-09-04 18:12:55 | 音楽
自分は10年ちょとですが
ファンクラブから20周年記念品が贈られてきました



パスポートサイズなんで、ちょと
パスケースがだいぶ傷んできたんで、代わりに使えるかと一瞬思ったんですがね。。。

パスポートといえば、期限切れになって3年以上気がついてなかった
ばあちゃんうさぎがいるので、一泊旅行もできないからね
コメント

本日の集会?礼拝?(苦笑)(ちょと長文)

2014-08-16 21:34:21 | 音楽
”聖飢魔II”的意味でね

サマーソニック2014に私の永遠のアイドルであるロバート・プラントが出演
それから10年以上ファンクラブに入っているTOKIOがジャニ事務としては始めてフェス出演
というので。

降りたところのフードコート。


(たぶん)インドの人がやってるぽいカレーやさんでバターチキンカレー with ナンとラッシーがおいしかったです
ベンチで食べていたら向かいに座った人が「それ、どこにありますか?」
営業してあげました(違)

TOKIO待ちのRainbow Stage


あまり大きくない(横幅がない)ので後ろのほうで、スクリーンもよく見えなくて(婆さん)双眼鏡を取り出す
大きくない会場ってのもあるけど、あまりの客の入りにびっくり(武道館しか知らないからね)

いつものことですが、リズム隊は安心してられるんだが。
リーダー。国分。もちょっと練習しなさいよ
リーダーは、今日は、ソロは自分で弾いていたようですが
つか、20年もやってたらもちょっと上手くなってもよさそうなもんだが
前のほうではモッシュピットができていたとか(あんたら結局騒ぎたいだけだろw

暑いのでタオルを買ってBABYMETAL待ち(Mountain Stage)

去年だったかな一昨年だったかな、LOUD PARKに出ていて、ちょと興味があったので。
たぶん、メロイックサインが日本ではキツネの影絵に似てるので、そういうギミックなんだろけど。
おもしろかった
音楽的には、ツボです
まわりのお兄さんたちがへどばんへどばんへどばん・・・にちょと笑った。
歌詞がちょと聴き取りにくいのは、おばさんだから、だけではないとおもうんだが
まああんまり歌詞は重要じゃないということで(違)

ちょと早いけどプラントさんのステージのあるマリンスタジアムにシャトルバスで移動。


前のSuperfly待ち


見ていたら雨がひどくなり雨具を持っていなかったので一旦退散雨宿り。
これを目当てで来たのだから雨でも風邪ひいても全部見るつもりだけど、濡れるのをちょとでも避けたいのでね
したら、10分前くらいに小やみになり西の方が明るくなってきたので再入場。
プラントさん待ち


Zepの曲は5曲?6曲?Gonna Leave You、Black Dog(アレンジ変えて)、Going to California、What is and What should Never be、Whole Lotta Love、は覚えてるんだけど
たぶん1音~半音下げ。ま、そのへんはたいした問題じゃない
世間的には、ロバート・プラントというと高音でしょうが、自分的には低音がツボです
当然ながら低音はしっかりそのまんまなので、泣くかと思った

ぽつぽつ来ていたりしたけど、(ま、暑いとじいさんがぶっ倒れたりする可能性があったので、よかったですけど)
"Rainbow"という曲を演っていたら陽が差してきて、虹まで
やっぱり、「持ってる」ひとは違いますね
そこで"here comes the sunshine!"とか、かっこいいったらありゃしない(オバカ

オーディエンスにけっこう若い人が多かったのにびっくり
「あんたら生まれてないでしょ?!」と言いたくなるような(言いませんけど)
「ああいうかっこいいじいさんになりたいな」なんて声を聞いて、嬉しかったのでした


さ、明日はリハなんだが、復習と仕事とどっちをとるか?
コメント

Surely I could tell

2014-07-01 21:44:06 | 音楽
リック・ウェイクマンのソロコンサート。
ピアノだけ、みたい。前回、Billboardに見に行ったときは三段積みコの字型だったのだが

この人のアルバムに"Piano Album"という、そのものずばりのライブレコーディングがあるんだけど、
まあ、そんな感じ。

”ヘンリー八世”と”アーサー王”はその昔めちゃめちゃ聞いたし、
”ヘンリー八世”は高校のころ耳コピしたし(年齢、ばれまくりですな
懐かしかったです。

YesやABWHの曲も懐かしかったけど、
(タイトルはABWHの"Meeting"の冒頭。覚えてた!)
"Life on Mars?"はただでさえ好きな曲なので嬉しかった。

あと、最後の、カレッジの学生のときの課題で、ある作曲家から別の作曲家の作風に変える、というのを、
ビートルズの「ヘルプ」から「エリナ・リグビー」をお題で、サン=サーンスからプロコフィエフ、というのが
笑えた
自分がバンド活動を本格的に始めたじ~☆ばっくすも、それから今やってるSound Factoryも
そういうのをわりとやるので、勉強になりました。

英語がわりと聞き取りやすかったです内容がわかってるから、だろうけど



しかし、その「ピアノ・アルバム」、もう、何年聴いてないかな
コメント

久しぶりぽんぎ

2014-06-24 20:28:43 | 音楽
ビルボード東京で
ハーレム ゴスペル クワイア

まぁリズム音痴の自分には対角線なんですが

お客さんをステージに上げたり歌わせたり
でまたそうしたお姉さんたちが上手だったり
楽しかったです
振りというのかなんというのか、ゴスペル、ソウルあたりの動きも見てて楽しいし。

1時間ちょいで終演
帰って仕事だ
コメント

昨日ログ

2014-06-22 16:40:04 | 音楽
先週のセッションで拉致られた(違)Whitesnakeセッション



音楽仲間のロックバーで、少人数でゆるゆると。

ていうか、私、紫・虹・白蛇、あたりから、一生解脱できませんわね、きっと


第5回Whitesnakeセッション
Rock Bar Malmsteen

Bad Boys
Crying in the Rain
Don't Break My Heart Again
Fool for Your Loving
Slide it in
Still of the Night

Armed and Ready (MSG)
Burn (Deep Purple ver.)
(順不同)


コメント

昨日ログ

2014-05-02 07:30:14 | 音楽
お気に入りピアニストのひとり、キーシンのリサイタル

シューベルトもスクリャービンも守備範囲外ですが

音取りをしてしまうのは職業?柄

ピアノのリサイタルに行くとピアノのレッスンを再開したくなりますね
もちろん、練習時間がとれないから、絶対ムリなんですが

アンコールの超絶華麗なるポロネーズだけでも、1万円惜しくないですよ
コメント

(昨日ログ)

2014-04-09 06:24:47 | 音楽
なんでですかね、自分はギター弾かないのに

ジェフ・ベックのライブに行ってきました。
名前変わったのね、Tokyo Dome City Hall。
2階バルコニーの、武道館でいうと南南西あたり。

ベーシストはまたもお姉さんでした

"Little Wing"が、泣けた
もともと好きな曲で、歌バンドでやっててもぐっとくることはあるんだけど、
あの、音がね

"Blue Wind"は、ソロのサイズ(回数はおいておいて)は決まってたみたいけど、
"Red Boots"は(同じコードだから)サイズ決まってなかったみたいで、ちょと、スリリングでした。
バンドをやることもあって、そういうステージ上でのコミュニケーションみたいのも興味があって、
キッカケとかアイコンタクトとかチェックしたかったんだけど、
自分のちょい下手側にそういうところでやたら声を出したり口笛(指笛?)を鳴らしたりする奴がいて、
かなりうるさかったです

オーディエンスから「ブギー!」と声がかかったせいか知りませんが
"Jeff's Boogie"が聴けたのはうれしかった。
あと、"'Cause We've Ended as Lovers"は、何度聞いても、あのイントロのロングトーンで、泣ける
(これはスティーヴィー・ワンダーがえらいということか)

来月はポール・マッカートニーに行こうかともおもっていたのだけど、
お金がないしそれほど好きでもないのに17000円とか払えないので
コメント

化け物(いい意味で)(昨日ログ)

2014-03-07 08:39:00 | 音楽
まぁ、ストーンズの音楽だからやれるんでしょうね
せいぜいコード3つだし、リズムパターンとか構成とか単純だし
・・・30年後にどらふぉが頭振り回してるとかキイチが走り回ってるとか、想像付かないもの
(マイク・ポートノイとか、デイヴ・ムステインは想像付きますがw)

全員、しわしわになっちゃったけど、キース・リチャーズとかロニーとか全然変わってないのが衝撃
まぁもともと彫りが深いからよく見ないとわかんないといえばわかんないんですけどね。

それに引き替え、美青年だったミック・テイラーの劣化ぶり。涙出るわ。
つか、これが当たり前で(たぶんプラントさんもあんなもんw)、花道をスキップしながら戻るとか、下手から上手まで走るとか、
そういうほうがどうかしている
これでひ孫がいるそうですからアリエナイ

それにしてもサティスファクションで50年
無事是名馬
死んじゃったらがんばれない

来月は、これまた無事是名馬でしかも体型も全然変わらないジェフ・ベック様(敬称付けちゃうおw)でございます。
サマソニは、プラント様を拝みに参ります。

・・・・こうなると、歌バンドのリーダーの「お布施」は至言だなと


三塁側一階席の、わりとよく見えるところでした。
ライティングのタワーが花道にちょと邪魔でしたが。
ライティングスタッフさん、女性が複数いらして、開演前に命綱つけてタワーを登っていきました
コメント (1)