こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

くぅちゃん

2011-11-28 23:26:18 | うさぎ
右足 ガニ股さん(^_^;)
コメント

ヨガ

2011-11-28 15:03:45 | おでかけ
今日開始予定の仕事が来ないので、スポーツクラブへ。
30分ほど筋トレのあと、アクティブ系ヨガ60分。

脚力、なくなりましたね
片足立ちで膝を曲げるなんて、ふらふらして危なっかしいったらありゃしない

ヨガの「下腹部を入れて骨盤を立てる」っていうのが、
馬に乗るときの姿勢と同じなんですね。
こんなところでも練習になります。

向かいのビルの1Fの雑貨屋さんで、飯椀を買おうと思っていたのですが
閉店してました
となりのカフェでランチを食べて、歩いて帰ってきました。


さて、大井はまだかな・・・
コメント (1)

やっぱ書いとくか

2011-11-27 18:47:25 | 競馬
JC(ジャズコじゃないですよ)
ジャパンカップ。

もう大昔、始まったころは、日本のお馬が全然勝てなくて、
「ああやっぱ世界は遠いんだなあ」
と思っていた、人なので、昨今の日本馬健闘は嬉しいです。

今年は凱旋門賞1、2着馬。
その3着のスノーフェアリーがエリ女をあっさり勝ったので、
それより強いって何よ・・・・(・・;とおもっていたのですが、

蓋を開けたら、やっぱりブエナビスタ強かった
昔のお馬とは比較にならないとおもうけど、史上最強牝馬かも。
少なくとも、現役では女王さまだとおもいます。

おめでとうございます。

でも、デインドリーム、シャレータ、6、7着に来てますしね。さすがですね。
馬場も合わないとおもうので。

トーセンジョーダンは、ほんものでしたね。
トレイルブレイザーがちょっとびっくり。
ピサは、まあ、休み明けですし・・

調教いい!とかいっていたエイシンフラッシュとかペルーサとかはどうしちゃったのかなと(^^;

コメント

Malmsteen開店2周年記念

2011-11-27 09:08:15 | 音楽
渋谷東急本店前のRock Bar Malmsteen
セッション仲間のお店です。
名前のとおり、BGMも店内に流れる映像もすべてYngwie一色。
Yngwieモデルのギターもちっさいマーシャルも置いてあってお客さんが弾いたりできる、
ところだったのですが、今年、改装して小さいステージができ、ライブもやるようになりました。

昨日は、開店2周年記念のセッション大会。
去年はリハか何かで行けなくて、今年もどうしようかと思っていたのですが、
セッションで顔見知り(まあこのセッションはほぼ全員顔見知りだったが)のベーシストさんに
「インギー祭り、来ないんですか、来てくださいよ」
と誘われて、のこのこと。
もちろんYngwieは嫌いじゃないですし。

お題はもちろんYngwie。
オリジナルでも、カヴァーでもYngwieが弾いたことがあればOK。

このひとはもともとチューニングが半音下げなので、
セッションによっては(他のアーティストの曲もやるから)半音下げでやらないで=半音上げでやる、というときもあって、
半音上げでコピーしたものや元曲とおりにコピーしたものや、いろいろで、
ややこしい

でもこのひとの曲は好きなので、楽しかったです
練習したのに自爆したのもありましたが。
ギタリストは何人かいましたが、全員ストラトキャスターじゃないのがちょっと面白かったです。
でもみんなYngwieなのでギターの音量ちっさすぎ!

と思っていたら、スペシャルゲスト登場。
風貌も服装もYngwieのKelly SIMONZ
私は全然しらないのですが、お店にはよく来ているみたいです
(そりゃそうだよね、Malmsteenて冠してるお店だし)。
やっぱりプロの雰囲気ばりばりです

何か一曲、ていうことになって、"Far beyond the Sun"を。
セッションで私がこの曲をリクエストしていたので、鍵盤が私、
同じくこの曲をセッションで弾いたベーシストさんと、
Kellyさんに同行していたドラマーさんで。

音、でかいんですよ
「やっぱYngwieは爆音じゃなくちゃ」と思っている私は、ちょー気持ちよく弾けました。
恐れ多い?ことにソロ回しも原曲どおりさせていただきました
セッション仲間にも
「cooさんよかった」
とか声を掛けていただきました

Yngwieのコピバンてやりたいのだけど、ギタリストがなかなかいませんしね。
ついでに、過日ライブの打ち上げで話していたのだけど、Dream Theaterもやりたいのだけど、ギターがなかなかいませんしね。7弦だしね。

打ち上げはおでんとたこやきと、ギタリスト仲間のお寿司やさんのお寿司
(この大将、めちゃめちゃYngwie上手い)
おいしくいただきました。

のどのえへん虫がつらいので、1時間ばかりで早々に退散いたしました



渋谷Rock Bar Malmsteen
Malmsteen開店2周年 Malmsteen祭

Far beyond the Sun
I'll See the Light Tonight
Never Die
Trilogy Suite Op.5
Seventh Sign
Burn (Deep Purple version)
Liar

Stars (Hear'n Aid)

Starsなんて知らない曲で、お店の片隅からPCでYouTubeにつないで音取れる・・・はずがないOrz
コメント

くぅちゃん〓

2011-11-26 22:45:21 | うさぎ
えさ入れに入れたごはんを食べないで、牧草ペレットは食べる(?_?)
コメント

@Rock Bar Malmsteen

2011-11-26 18:25:49 | 音楽
バビロンの城門@イングヴェイセッション
コメント

せんねん灸

2011-11-25 18:56:54 | 体調
首筋の凝りが取れなくて、4時間ごとに鎮痛剤をのんでいるので、
残っていたせんねん灸を首筋に貼って、焚きました(+_+)
おばさん・・・(涙)
コメント

出た~~!

2011-11-24 21:54:17 | 乗馬
オバケ、ではありません。
ウ●チ、でもありません(^^;

先週から肩から首が凝ってつらくてorz
さらに、今週は初級駈歩の2nd challengeを予約していたので
「もし駈歩が出なかったらどうしよう・・・
と心配で(オバカ)

183鞍目は旧B駈歩
ハートレイク産駒
このこなら割と駈歩出せるので、ちょっとほっとして馬装をしていたら、
例によって、プロテクターを噛む、
お尻を噛む、
最後は、頭絡を付けようとしたら、ヘルメットをかぱっと噛まれました
ゼルちゃん!!
私は身動きできないのでもがいていたら、近くにいた指導員さんが来てくれて
ゼルちゃん、叱られてました
ていうか、馬の口ってでかいのね

前にアグルがいて尻っぱねしていて、それだけで怖くなり、
駈歩を出そうという気分にならず
夕暮れ時が近づいて、みんななんとなくいらいらしているみたいで、
指導員さんも「速歩にしましょう」
ケガがあったら大変だし、自分でなくてもあまり気分がいいものではないので、
ちょっとほっとしたりする私

1レッスン分休んで、いよいよ仕切り直しの旧A駈歩
選定画面を見たらロングリート産駒
旧B駈歩で動かせなかったので
「あーこれはもう速歩でもしかたないわ。。。(ショボーン」
諦めて馬場へ(苦笑)

「前の馬との間が空くと内側に入りますから、馬間距離をつめて」
前のこに蹴られてもやだなあと思いつつ、がんばって付いて行って常歩、軽速歩。
長鞭を使うとなかなかよく動く

で、習熟度別に(苦笑)2グループに分かれていよいよ駈歩。
最初、間を空けてしまったら内側に入られて、しばらく中央で輪乗り
でも、号令の前に鞭を使ったら、ちゃんと駈歩も出て、
B駈歩のサークルより広い馬場を、左手前、右手前で、それぞれ
2周くらいできました!
(前のこに付いて行っただけかもしれませんが)

上体が反り気味だと注意されました。
上体を起こそうとして、起こしすぎて反ってしまうようです。
「座骨のところに鞍傷ができるんですけど」
と言ったら、「それは反りすぎです」と言われました

駈歩に付いて行くのもまだちょっと余裕がありませんが、
それでも、
かかと下げて
目線上げて
拳を下げて
脚で扶助
とか、いろいろ気をつけてやれるようにはなったみたいです。

旧B駈歩の予約キャンセルしよう
コメント (2)

頭、痛い・・

2011-11-23 20:14:57 | 体調
肩から首、そして頭に凝りが上がってきました。
明日はお馬なのに、不安です(-.-;)
コメント

ちるぼど

2011-11-22 21:51:05 | 音楽
何で好きなのかよくわからないバンドです。
まあ、好きっていうほど好きではないか。
アルバムも1枚か2枚しか持っていないし。
Kamelotのほうが多い。でもまあKamelotは様式美メタルなのでまだわかるんだが。

渋谷O-Eastでライブがあったので行ってきました。
昔は、こういう立ち見のライブは、整理番号で並んで前のほうに行ったりしましたが、
入場してから開演までにくたびれてしまうので、最近は直前に行って
後ろのほうから眺めています(おばさん(^^;)

予想通り、前のほうは、モッシュピットこそできていませんでしたが
(会場が広くないせいもあるでしょうが)
ダイブで転がされる若者多し(ちょっと笑)

早弾きではあるけど、この鍵盤はあまり好きじゃないです(^^;
この手だと、自分が好きなのはイェンス・ヨハンソン(ex. イングヴェイ・マルムスティーン)なんですが。
つか、だいたい、その前に、これは音楽なのか、という人もいるでしょうね(^^;
(まあわたし的には音楽だけど)

予想通り、アンコール含めて1時間半ちょいでした。
ツーバスは、あれは(よく知らないけど)16?
ドラフォ(Dragonforce)もそうだけど、飽きます(^^;

明日は、土曜のセッションの仕込みです
コメント

昨日ログ

2011-11-22 15:59:20 | おでかけ
母親が、地域の有志の方たちによるパソコン教室に通い始め、
父親のパソコンを使っていたが、使えるようになったらおもしろいらしく、
取り合いになっているようなので、専用機を買ってやることになり
母親と待ち合わせて実家近くの量販店へ。

白はよごれっぽいからいやだの、
マウスはピンクがかわいいだの、
バッグも欲しいだの、
贅沢言ってくれました

支払の手続きなど店員さんと話していると、
自己主張したそうに
「娘が買ってくれるっていうから・・・」
「私がひとりで(売り場に)来たときは・・・」
子どもみたいに口を挟む
やかましいから黙ってなさい!

父親のプリンタがかなり古いタイプで、Windows Updateにつながないと
ドライバがダウンロードできないことがわかり、
悪戦苦闘してLANに接続、無事、印刷までセットアップ。

まあ、やりたい、おもしろい、というのだから、
気が済むまでやってもらいましょう。
PCなら経費で落とせます(ウソ

パソコンとセットアップの報酬

安いもんでしょう

うちの実家は餃子で有名なのだが、
駅のコンビニで見つけたケータイストラップがかわいかったので衝動買い


これでしばらくは騒がれなくてすむが、
ひょっとすると、問い合わせが(父親と母親で)2倍になるかも・・
コメント

昨日のお土産〓

2011-11-22 09:10:14 | おでかけ
餃子ストラップ
コメント

お昼は…

2011-11-21 12:07:34 | おいしいもの
いただきますm(_ _)m
コメント

cancer screening(長文)

2011-11-17 18:04:01 | 体調
癌好発年齢なので、種々癌検診は受けている。

どんな検診(検査)でもそうだが、症状も何もない人に最初から精密検査はしない。
そんなことをしたら manpower も機械の稼働もとんでもなくなる。
なので、簡単な検査で screen して、異常が出れば二次検査、さらに疑わしければより確実な精密検査、という手順を踏む。
胃癌であれば、バリウム透視→endoscopy、大腸癌であれば、便潜血→colonoscopy。
乳癌の場合は、触診→mammography→echography(たぶんそのあとbiopsy)、というのが一般的な流れ。

現在、ホルモン補充療法(HRT)中で、HRTにより乳癌の罹患率が上昇するというデータがあることから、
検診をすすめられている。
(余談ながら、模擬トライアルの課題にこの論文を出したところ、
ほとんどの回答者が内容を理解していなかった、ということがあった。
内容を理解しないで、何を翻訳するのかと小一時間(ry)

自分の居住区では、mammo は1年おきで、今年はたまたま触診のみの年であり、
そのクリニックでは mammo より echo が確実なので echo を勧めており、
(確かに、以前、mammo で疑陽性と言われ、別の病院で echo を受けたことがあった)
今日、そのクリニックの乳腺外科で受けてきた。
問題なし。

ちなみに、日本乳癌検診学会では、米国予防医学専門委員会の勧告に対する見解を出している。

日本で罹患率の高かった胃がんに対して、バリウム透視の一次検診が果たした役割は、大きかったとおもう。
胃癌が早期発見されるようになり、罹患率は低下した。
ただし、何事もそうだが、risk と benefit があるわけで、
検診をしても早期発見できない、というのであれば resource のムダ使いだし、
危険でない腫瘍に(本来は)不要な治療をすれば、場合によっては被検者に risk となる。
昨今のように、放射性物質汚染云々なんて騒がれていれば、
「できるだけ放射線は浴びたくない(=放射線を使う検査は受けたくない)」
という人もいるとおもう。
(胃のバリウム透視の放射線量なんか知れてるんだけど、
どのくらいが嫌かというのは人によって違うので)


癌というのは究極の成人病で、長生きすれば癌(=遺伝子の傷)が起こる確率は上昇する。
従って、寿命が延びれば癌の罹患が増えるのは、ある意味自然。

仕事上、抗癌剤の臨床試験の論文などを見ることが多いが、
overall survival 改善とか言ってもせいぜい数十か月。
(転移がないごく初期の癌なら、外科手術で根治(と言っていいだろう)できる
症例もあるようだけど。)

患者さんの状況はひとりひとり違うので、数字でひとくくりにしてはいけないだろうが、
chemo にあまり期待するもんじゃない(問題発言)

イレッサの副作用の裁判で、国と製薬会社の責任に対する裁判所の判断が分かれている。
最初の添付文書では間質性肺炎が一番目に書かれていなかったことを、患者原告側は問題にしているらしい。
お医者がどういう説明をしていたかはわかりようがないが、
治ると思って治療を受けたら副作用で死んでしまった、
(どんぴしゃですごくよく効いた例もあるらしいが)
そりゃあ無念だし「騙された」とか思うだろう。

でもね。

1) 厚生労働省のカタをもつつもりは毛頭ないが、
1番目だろうと4項目目だろうと、いちおう書いてあるわけ。
別にデータを隠してたとかじゃない。

2) 添付文書の「副作用」は、臨床試験で出たものしか書かれていない。
(そりゃそうだ、「これも出るかも」と、出てもいない副作用を書いたら
それはそれでデータ捏造になる。
ただし、「~など」と記載されていることはあるとおもう(未確認))。
そして、それらがすべてなわけじゃない。
そもそも臨床試験は大規模でも被験者数は4桁程度でしょ。
10万人にひとりくらいの特異体質の人にしか出ない副作用というのがあったとして、
その特異体質の人が被験者にいなかったら、報告されないわけで。
これは、全世界の全員で臨床試験をやることなど不可能なので、もうしかたがないことだとおも。
(上述の、全員に最初から colonoscopy をやる、というのと似てるな)
大事なことなのでもう一度言う。
どんなくすりにも、副作用が出る可能性はあるし、
報告された副作用が出るとは限らない。報告されていない、未知の副作用が出る可能性はある。

3) 癌患者は体力がすでに低下していることが多いし、
抗癌剤は知られているだけでも副作用が激しいものが多いので、
死因が、癌なのか、副作用なのか、複合的なものなのか、
clear cut にわからないだろう。
「イレッサが死因になった可能性は否定できない」けれども
だからといって「イレッサが原因だ」と言えるわけではないだろう。

4) 東京高裁の判決は「製薬会社に製造物責任はない」という判断だったけど、
製薬会社で開発部署にいた経験者としては、
抗癌剤の製造物責任まで負わせられたら、そういうくすりの開発は進まなくなるんじゃないかとおも。
いくら、イラスト入りでパッケージに「こどもやお年寄りは食べないで」と書いても
こんにゃくゼリーで窒息する子どもがあとをたたないのは、
製造会社の責任か?

5) 個人的な感想としては、

お医者がもうちょっとしっかり勉強してよ!(さらに問題発言)

前述のように、お医者が個々の患者に対しどういう説明をしていたかわからないから
何とも言えないが、
癌治療に限らず、医療提供者と患者の間に十分なコミュニケーションがあれば、
ここまで感情的にならなくても済んだのでは、とおもうことが、
いわゆる医療裁判の事例で、ある。
(投薬量を間違えたとか、鋏を置き忘れたとかいう、明らかにミスの場合を除いてね)

自分の家族が思わぬ形で亡くなって、悲しい、悔しい、のはわかる。
その怒りをどこかにぶつけたいのもわかる。
そこから先は、個々人の資質にもよるだろうし状況にもよるだろうけど、
(自分の家族が死ぬなんてことはない!と思っているひとが多いようなので、昨今)
少なくとも、お医者とちゃんとコミュニケーションが取れていて信頼関係があれば、
訴訟だ賠償だということにならなかったんじゃないか、と、
第三者的にみて(私が)思える事例が、あるような気がする。

抗癌剤というか chemotherapy に関しても専門医・認定医制度ができているし、
safety & efficacy の高い癌治療ができるようになるとおもう。


ただ、個人的には、OS 数十か月なら、chemo ではなく緩和ケアをお願いしたいなとおもっている。
有明の癌研究所も築地のがんセンターも近いのでね、ここは(^^;
コメント

記念ダイブ!

2011-11-16 18:58:08 | スクーバ
200本目の記念ダイブ。

普通は、「1本目の場所」とか、そういうので決めると思いますが、
1本目も100本目も沖縄だったし、最近は流れとかうねりとかは体力的に負けるので、
近場でのんびり、と思って、根府川をリクエストしました。
海況で根府川は入れず福浦になりましたが。

2ダイブ目に無事200ダイブ達成!
サンゴイソギンチャク畑で、イソギンチャクにくるまって
恐ろしそうにこっちを見ていたこどものクマノミが、かわいかったです。


ちなみに、過去のダイブデータ:
1本目:1987年8月10日 阿嘉ビーチ(沖縄県・阿嘉島)
10本目:1987年8月15日 南恩納(沖縄県・恩納村)
50本目:1989年10月10日 伊豆海洋公園(静岡県伊東市)
100本目:1992年11月1日 ニシ浜(沖縄県・阿嘉島)
 ~この間、1997年8月~2007年8月 丸10年のブランク~
150本目:2008年8月20日 田子・弁天島(静岡県西伊豆町)

ライセンス:
オープンウォーターダイバー:1987年8月13日
アドバンスト・オープンウォーターダイバー:1987年10月18日
レスキューダイバー:1990年6月24日


200本中
沖縄 69本
海外 33本
ボート 122本
ああ、いかにリゾートダイバーか、よくわかりますね


ちなみに
本日の温泉:ゆとろ嵯峨沢の湯(湯河原市)
ごはん:同上 駿河湾桜えびかきあげ定食+ビール
(どうして湯河原で駿河湾なのかは、謎)
揚げたてさくさくで、おいしかったです


60歳までに、300ダイブを目標です。
がんばれば400ダイブ行くかな・・・
コメント