こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

まちあるき

2017-10-05 10:37:58 | おでかけ
あたらしいバイトもはじめたりなんかしていろいろともうまあぐちゃぐちゃなんですが

国立博物館で「運慶」展をやってる


あたしゃ×十年前から仏像女子ですから
しかも大学は関西で奈良好きだったし
でも興福寺なんか最後に見たの×十年前


某旅行会社で夜間貸し切り鑑賞の前説で日本橋まちあるき、というのがあったので申し込んでみた

なんせ博物館貸し切りだからさ、まちあるきツアーだけでもいくつもグループがあってコンコースひとだらけ

三越前駅の熈代勝覧をささっとながめて、日本橋から兜町の証券取引所や日証館とか兜神社とか

小網神社

こちらにお参りして第二次大戦に出征した方がみなさん無事で帰られたので、厄除けの神様らしいです

宝田恵比寿神社


べったら市ってここなのね
となりに「べったらカフェ」とかあって(営業時間前だったけど)
19・20がべったら市らしく準備が進んでいる

ここの恵比寿様が運慶作らしいというので、このツアーの参加者だけに特別拝観、宮司さんが説明してくださって
「写真もどうぞ」というのだけど、あたしゃ古い人間なので普段ご開帳されてないもんにカメラ向けるのはどうも
関東大震災も東京大空襲も免れたというので、火伏の神様でもあるんだそうです。

予定より時間が巻いてしまい、つなぎに近くの「小津和紙」さんへ。
日本橋は、大昔から商人の街なので古いお店がたくさんありこちらもそのひとつ
紙漉体験スペースとか、日本中の和紙を展示したスペースとか。

こちらの製品ではないかもしれないけどかわいいポチ袋とうさぎさんのふせん


ビルの谷間の福徳神社のきつねさん
ちょうど中秋の名月でおそなえが


コレド室町2の にんべん だし場はなれ というところを貸し切りで早めの夕ごはん、
なんだけどまだ早いのでそのへんのお店を覗いたり。
ふらふらしていたらあまざけの試飲をしていて、いただいてみたら
甘酒のめない私でもすっと飲めてすごく甘かったので
乳酸菌入りっていう甘酒(試飲させていただいたのとは違うやつ)のいちばんちいさいのと、ハイボールを購入


帰宅して飲んだら、やっぱり甘酒はダメだった

夕ごはん


さすがかつおぶし屋さん、おすましの味がたまりません
かつぶしをいくらでもとっぴんぐしていいの(テーブルにおいてある)
和風のおかずで、歩き回ってちょとお腹も空いていたので完食しました

展覧会の前に興福寺の執事さんに慶派の歴史などいろいろお話していただく(これがあったのでこのツアーにした)


やっぱり無著像がいちばん好きだ

近くからも見たけど、今回、像の目線の先にたって見つめ合ってみた
マジしばらく動けなかった



あとは法相六祖像、どれもちょっと、なんか、戒められているような、
そんな気がする、ということは写実的なんだなあと


八大童子とかは、まあ、こどもだからアレなんだけど、初期の毘沙門天像なんかは
手や腕がつるんとしていて人形みたいなんだけど(まあ人形だけど)
後期になると節とか血管とかリアリティ↑になってきたのがよくわかりました。



ほんと、奈良は好きだったんで、リタイアしたらのんびりいってみたい。
リタイアできるかどうかわからんけど
コメント

横浜

2016-10-03 18:58:24 | おでかけ
ひっさしぶりに横浜駅で降りました。
っつても、そごうまでしか行ってないけどね。
15年以上前にはバンドリハを横浜でやってたからしょっちゅう行ってたんだけど
あと、亡くなったばあちゃんうさぎさんが横浜東口近辺産まれで
里帰りとか、知人のところによく行ってたんだけど

アタリマエだがポルタからそごうあたりの地下の構造は変わってなくて
すぐわかりました(^^;
川崎も(個別のお店とかは変わったりしてるけど)だいたい土地勘があるしね、
エキマエじゃない駅前とか旧川崎球場とか競馬場あたり限定ですがw
コメント

今日の記事だけ

2016-07-24 23:07:03 | おでかけ
去年行こうとおもっていて母親が入院したので泣く泣くキャンセルした相馬野馬追ですが
いっぺん行けば気が済むので(苦笑)
日帰りツアーを見つけてちょと割高だけどまあしかたないと

団体ツアーなんて何年ぶり?
ヘタするとスペイン以来?
観光バスツアーは、両親をハワイに連れていったときに乗ったけど、それでも10年前

雨具とターフィーのレジャーシートと、飲み物を、川崎記念のホッコータルマエのマスコットアイドルホースを付けた
今年のジャパンダートダービーのバッグに入れていくおばさんは、私です


福島ってたぶん降りたことないよ新幹線
福島開催最終日

行き先違うけどな。

バス2台に分乗、雨の中を山越えして浜通りへ。
除染した土の黒い袋(1個1トン入り)が、不気味。
話では聞いて知っていたけど、ガイドさん(地元の方)から直接話を聞いて、そういうもの目にすると、説得力が違いますね

原ノ町も津波の被害があって、第一波15メートル、第二波29メートル。想像付かないよ
海べりまで行かなかったので見てませんが、陸前高田の一本松のような、奇跡的に残った防砂林の木があるそうです。


お弁当をピックアップして10分で食べて、なんとか、甲冑競馬の始まるまでに到着
バスから降りて祭場地に歩いていくと、姫武者発見(^^)

男性は何歳でも乗れるけど、女性は18歳までなんだそうです。

指定席だけど桟敷でもうほとんど埋まっていて、空いてるところになんとか潜り込み
内馬場への通路のすぐ近く、この正面に羊腸の坂があって総大将の席が丘の上。


甲冑競馬

大井でもなんどか見ていますが。
雨も落ちてきて風もあって、ほんとバランスとるのむつかしそう
大井に来るのはやっぱり上手な方ばかりのようで、大差殿、とかになりそうな武者も何騎かあり
一着で来るとガッツポーズしたり、鞭を高々と差し上げたり、やっぱかっこいいです
審判席で札をもらって一列縦隊で羊腸の坂を上がっていくのが、また、かっこいい

御神旗争奪戦
御神旗が落ちてきて

争奪戦


もいっこ



上手に馬上から捕る方もあれば、捕ろうとして落馬する方あり、降りて二人で奪い合いをしている武者あり。
んでまた御神旗を捕った武者は御神旗を高々と掲げて坂を駆け上がっていくの、かっこいい

観覧席の横手から。ちょっと遠目ですが、御神旗争奪戦。
甲冑競馬の走路のダート(!)がわかりやすいかな



15時までに駐車場のバスへ、駐車場へはシャトルバスで、と言われていたので、
御神旗争奪戦半分くらいでおみやげを買って乗り場に行ったら既に長蛇の列、「あと1時間くらい乗れません」
1時間なら歩くわ!と思う、田舎出身のおばさん1名
駐車場の整理をしている方に尋ねながら歩くこと45分。
いや、地元のひとって歩いて移動しないでしょ、クルマでしょ、「どのくらい」って訊いても時間でも距離でも正確な答えがなかなか出なくて
15分押しくらいでバスに到着したらなんと4人目で、全員が揃ったのは16時半近く
なんでも、バスガイドさんも添乗員さんも1時間20分並んだとか。

帰りは飯舘村を通過して福島に出ました。
ご存じのとおりいっとき放射線量が非常に高かったので、居住制限区域とか避難指示解除準備区域もあり、ひとが住んでいないのが明らかな地区も。
牛舎であったであろう建物や、その牛たちが放牧されていたであろう、いまは雑草が生い茂った原っぱとか見ると、
やっぱり、百聞は一見にしかず、とおもいました。
まだまだ、先は長いと思いますが

戦利品

ネットで噂は聞いていた酪王カフェオレと、桃プリン。


次に行くときは個人で行きましょうかね
ま、あらかた、気は済んでますけどね
コメント

忘年会(過去ログ)

2015-12-24 21:44:49 | おでかけ
南関の馬仲間さんからお声を掛けていただいて、忘年会に出かけました。
開催中の川崎(いえ、競馬場でやったわけじゃないんで、あんまり関係ないですが)
馬主さんとか実家が牧場の方とかすごいメンバーで私なんぞ一番下ですが
裏話とかいろいろ聴けて、楽しかったです。

翌日早朝からバイトなんで一次会で退散いたしました


顔が入らないように撮ると何を食べたかわかりゃしないw
コメント

連休3日目(表題修正(^^;)

2015-11-24 19:29:05 | おでかけ
実家の親が、年賀状を印刷してほしいというので実家へ。
実はこの日、両親の結婚記念日でもあったので。
耄碌してて、結婚何周年か答えられない母親

はがきの印刷って、入れる向きがわからなかくて(画面に案内は出るのに)
父親が逆に入れちゃってはがきを相当むだにした、というので、印刷禁止を言い渡してあるわけで。
ちなみに、年賀状の裏面は、80過ぎの母親がパソコンで作成したものです(ちょと自慢
宛名も出力してほしいというので、亡くなった方とか喪中の方とかいるから
「年賀状を出さない人をここに書いて」
と言ったら、認知症入ってる父親、それがもう、理解できないわけで、もう全部書き出すわけですよ
らちが開かないので、結局ひとりずつ名前を読み上げて「出す」「出さない」を言わせることに

こんな話の通じないひとと生活している母親もたいがいたいへんだわさ


もう、介護疲れで心中図る、とか、他人事じゃないです
コメント

この中間(先週ログ)

2015-11-24 18:46:31 | おでかけ
武蔵野Sからのヘルプリハありの、
来月ライブのバンドのリハありの、
久しぶりに月例の交流会で飲みがありの、
ばあちゃんうさぎさんが亡くなった月なので月例合同供養ありの、
歯医者さんありの、

仕事もしてます
コメント

お酉さま(過去ログ)

2015-11-21 10:29:39 | おでかけ
音楽仲間と新宿・大鳥神社の一の酉へ。

靖国通り沿いにも露店がたくさんあって、食欲をそそる

まだちょっと明るいのでアレですが、なかなか壮観


日が暮れると、いいかんじになってきました


熊手が売れると手締めが聞こえるわけですが、なんか急に、年末になった気に
こないだまで暑い暑い言っていたのに
手締めはご祝儀で1回1000円、つまり三本締めだと3000円のご祝儀、なんだとか(ほんとかな

おっきい熊手は20万とか、お店のひとがお客さんに話していました。
まぁそういうのを買うのは芸能人とかそういうひとたちなんでしょうが、
芸能人の名前の入った札がいくつもあって、たぶんそのお店に予約というか買いに来ることになってるんでしょうね。

自分は、大鳥神社の熊手と、切山椒をお土産に買いました。

近くの歌舞伎町のハコでちょと飲んで、お開きになりましたとさ
コメント

昨日ログ

2015-10-26 21:48:07 | おでかけ
夕方から歌舞伎町でのセッションに拉致(イミフw)されていたので
それまで仕事、とおもっていたら、案外あっさり片付き

それなら今日は大井のファン感謝デーだ!ということで。

まずはコウメを探して三千里(違)



ちょと逆光ですがw

新しいスタンドの前で騎手会イベント、
わんこそば早食い競走に遭遇w
江里口くんのサポートでアクション付で鞭を入れる(実際には入れてないけどさ)的場さん

行列して焼きそば、新スタンドの前のベンチで。

けっこううまいw

お子さま向けのポニー乗馬も盛況で
グレーのあまり見たことのない子がかわいかった
(ちょと遠いねw)


アルとウエスは「獣医さんにお馬のことを教わろう」コーナーでおとなしく


ひととおり見て、まだセッションに出るには早いので
そうだ新宿WINSで競馬見よう、菊花賞は見ていると間に合わないのでそのへんまで、
ということで新宿に移動、東京メインまで見て離脱。
新宿駅東口前から靖国通りあたりまで、ワンセグでフジの中継を見ながら歩いたのは私ですw
フジは(例によって)リアルスティール推しらしいというのがわかって、その時点で
「あー買ってなくてよかった」
しかしワンセグの画面でも内からキタサンブラックが抜けてきたのはわかり
ちなみに自分の本命はタンタアレグリア

そのまま歌舞伎町を歩いていたら、客引きのおじさん同士が話していて
「今日は歌うんじゃないの?」
ああキタサンブラック勝ったからサブちゃんが「まつり」を歌う話ですね、
ってなんでわかる自分

歌舞伎町のレインボーセッション

自分のノルマは "Since You've Been Gone" と "Stargazer"
つか、スタジオ版のスタゲとかもう何十年(ウソ)聴いてない

30曲を5時間半、久しぶりのセッション仲間さんとかにもだいぶお会いしました
さすがにレインボーセッションで、歴代のレインボーTシャツががががが
コメント

愛馬の日(先月ログ)

2015-10-05 22:02:48 | おでかけ
3日開催の中山にもセントライト記念見に行ったんだけど


かすりもしない、ここまで外れるとかえってすがすがしい

9/23は、ずっと来たかった「愛馬の日」
去年まで日本テレビ盃と二択だったんだけどね、今年は何もないんで

わりとぎりぎりに行ったのでメインスタンドは座るところがなく、奥の、準備エリアからの入場門に近いところに行ってみる。

パレードにそなえてやってきたターフィーとキティちゃん
いきなりベンチに座るターフィー


写真を撮られるターフィー


母衣引はほんと、絵巻物を見るような感じでした。
速い側対歩は迫力がありました。

流鏑馬は、移動距離がながくまともなところに行けなくて、やっと三射めが見えるくらいのゴールの先で。
でも、走り終わったお馬さんが眼の前に長くいてくれたり

たぶん、あの芦毛さんが例のマックイーンの仔のメジロブリットですね、上手な方を乗せていたこともあるでしょうが
射者の成績もよかったみたい。

ばんえいのデモ走行。
しろいこはおなじみのミルキー、くろいこはバンチャンガンバレ
いちお障害を作ってありますけど、そりが500くらいなんでキャンターでよろこんでとんでいくばん馬さんw


いろんなお馬も見ることができました


トリックホースの姉妹もかわいかったのだけど、警視庁騎馬隊のレプリーズがよかったです。
あと、イベント(総合馬術のクロスカントリー)と障害も、馬事公苑の選手の方の演技がありました。
観客席の周りまで出てきたり、軽トラを飛び越えたり、ああ、30年いや40年若かったら総合馬術やりたかったですね。
障害の演技は、やっぱ駈歩がんばろ!とおもったのでした

いいお天気で、赤とんぼもたくさん飛んでいました。
すっかり、日焼けしましたw


コメント

身分証(笑)(過去ログ)

2015-08-23 22:12:03 | おでかけ
そろそろパスポートが切れる頃だな、とおもって確認したらすでに2年半前に切れていたのは衝撃でした。
全然、外国も行ってないですし(うさぎさんがいるからおいそれとは出かけられないのではあるけど)
パスポート期限切れなので、アメリカの銀行の口座閉鎖でお金を受け取れないという
(5万円ちょい受け取るのに17000円払うのもなんだかなとおもうので

というと公的な身分証明書になる運転免許証
もう10年以上運転してないので勿論ゴールドなので、運転免許センターで講習30分。
5年間の法改正のあらましを解説してもらって、
あら、違反の点数とかも昔と違うね、
罰金はあんまり変わってないみたいだけど。
などと、ちょっと昔を思い出してみたり。

まあ、東京にいるうちは運転することもないと思いますし、
万一実家に帰ることがあっても、そうそう長い間運転しないとはおもいますが。

身分証(笑)

コメント

東京湾の花火(夏休みログ1)

2015-08-23 21:50:49 | おでかけ
去年は、区民席が当たったのに、天候不良で早々中止となり、
今年は、お天気はいいみたいだけど、区民席が当たらず、
「ま、うちの隣の橋の上から見よう」
と思っていたのだけど、今年は橋の上に数人の警察官がいて、ちょっと立ち止まって見ていると
「はい、そこ、立ち止まらないでください、ここでは見物はできません」
近くの交差点は、街灯が明るいし、人も多いし、「はい止まらないで歩いてください」と言われるし
ゆりかもめの下のほうに行ってみたけど、ここも「立ち止まらないでください」と言われるし
(オマワリサンではないお巡りさんにくってかかっているカップルとかいるし
埠頭の手前から


駐車場に入って隙間から覗いたり




結局、自宅マンションの階段からほそぼそと見物
最後の連発は煙がひどくてなんだかわかんない
音もだけど、硝煙のにおいもすごい
なのに家のベランダは反対方向なので、正面のビルのガラスに写る色しかわからないという
でも、ま、夏の花火は、いいものです

去年あたりから、浴衣姿の方をよく見るんですが、左前で着ておられる方がかなりいるのにおばさんはびっくり
まさか、「男性と打ち合わせ逆だからこっちだよね」って着てるんでしょうか?
それとも、最近は浴衣は左前に着るのが流行なんですかね?
コメント

恒例の(過去ログ)

2015-08-23 21:10:29 | おでかけ
誕生日前夜に都心のホテルにお泊まりして
誕生日の朝にルームサービスの朝食を食べる というイベント。
誰もお祝いしてくれないので自分でお祝いしています。

去年はたまたま誕生日当日にBBQのダイビングツアーがあったので参加しましたが。

今年は、誕生日イブにバンドリハがあって、のんびりできないので、
誕生日当日にお泊まり。
安いプランだったから日本庭園、迎賓館、新宿副都心と反対の方角で

落語会に行って、誕生日の正餐はホテルのラウンジでトマトとモッツァレラチーズのパスタ


翌朝は、ルームサービスでなく、最上階のビュッフェに行ってみました。
またもや、こっち側のたいして景色が良くなくしかも陽が当たるからカーテンで何も見えない方の席で
第一回選択w

フレンチトーストはおかわりして、あとポテトとかフルーツとかヨーグルトとか、
コーヒーもおかわりして、たらふくいただいてきました。
チェックアウトが14時だったのですが、仕事の都合で午前中に帰宅

ま、無事に歳を重ねられるだけでありがたいと思う歳になりましたのでね、
コメント

予行演習(先月ログ)

2015-08-23 20:59:10 | おでかけ
おかげさまで、両親はまだ健在です。
ま、年相応に、脚が弱ったり、忘れっぽくなったりはしていますが、
父親はともかく、母親はまだ、体力が落ちたといいつつも、家事はいちおうこなせているようです。

母親が、眼の手術を受けるので入院することになりました。
6日間ですが、まとめられたゴミを集積場に持って行くのと、自動の風呂のスイッチを入れるのしかできない父親が
掃除はともかく、炊事洗濯ができるとは思えず、
手術も立会いが必要だというので、仕事を無理矢理前後に押しやって、ようやく4日間ほど
休みを取りまして

民生委員さんから紹介されて、家事ヘルパーさんを1日2時間お願いして
父親の昼食(自分が病院に行っていたりするので)と風呂掃除と花の水やりをしていただくことに。

ま、早晩、そういうことになるとおもうので、予行演習ですな

ヘルパーさんがとてもいい方で、父の話し相手にもなってくださったり、
クルマで来てくださっていたので、温めるだけの煮魚などお総菜を買ってきてくださったり
(実家の近所には、スーパーはあるけど、コンビニがないのです)

自分は朝食を作って洗濯機を回して干して、掃除をして、病院に行って
夕食を作って、と、まあ「家事専業」生活をさせていただきました
病院に行くついでにちょとおいしいものを食べたりなんかしてね

実家も自分もクルマがないので、バスを乗り継いで病院まで行くだけで小一時間、
夕方から説明があると言われて待つこと4時間とか、
手術の立会いといっても手術室に入るわけにはいかないので待ってるだけで3時間とか、
仕事、持って行かないでよかった

麻酔があまり効かなくて手術はかなり痛かったようで「お産より痛かった」と言っていました
大昔ですから、うちの六畳間で自然分娩ですからね、それより痛いって

本人は、手術が終わればカッペを付けているだけでほかは元気なので、安静なのに出歩いたりして看護師さんにしかられたとか

父がなにもできないので「お父さんを残しては死ねない」と常日頃言っていますが
「こればっかりは、どうなるかわからないから、そうなったらどうするか(施設に入るとか)
いろいろ、情報は集めておいたほうがいいよ」、とは、言ってきました。
私も働かないと食べられないので、どこまで世話ができるかわかりませんし、
認知症とかになったらひとりでできることは限られるのでね。

ま、できるだけのことは、するつもりでいます。
昔は「そうしたらいつかいいことがきっとある」とおもっていましたけど、
最近は、めんどくさくなって「いいことなくてもいいや、やることやろ」と思っているおばさんでした
コメント

月一の(先月ログ)

2015-06-08 19:47:54 | おでかけ
5月は連休に帰省していたのだけど、6月初めにちょとまとまった仕事があり動きづらそうなので、
ちょと早めに帰省。

すると、玄関のま正面に母親が自分で描いた水墨画を入れた額が飾ってあるのだけど、
その前に脚立を出して「中の絵を(雪景色の富士山から新緑の山の絵に)代えようと思ったんだけど、
届かなくて」

伯母の葬儀にときにも思ったけど、いつのまにか私よりはるかに小さくなっていて。
それでなくても、脚立から落ちてけがでもしたらたまりません

「もう、そういうことしないで
キツく言っておきました。

先月亡くなった伯母の話をちょと聞きました。
前にもちょと書いたかもしれませんが、母は9人きょうだいで、その長男のところにお嫁に来て、
いちばん下の叔父はまだ幼児だったから
「よくそんなところにお嫁に来たねー」
と言ったら、どうも、実家もあまり豊かでなく(まあ、そのころは戦後すぐだからみんな貧乏ではあったんだが)
大所帯でもごはんがまともに食べれれば、みたいな事情もあったみたいです。
伯母と伯父は勤め先(当時、伯父は家業ではなく銀行に勤めていた)で知り合って、伯母は電車で隣町から通っていたのだけど、
伯母のお母さんが駅に迎えに行くと、帰り道、
「××さん(伯父のこと)がね、・・・
××さんがね、・・・」と
伯父の話しかしなかった、というエピソードを聞いて、若いときの伯母ちゃんがすごくいとおしく(というのもおかしいが)なりました。

父親は、耳が遠いのと、ちょとボケが入っている(話をのみこむのに時間がかかる。ただ、まったくわかっていないわけではない)以外、
身体はわりと丈夫なのですが、母が「目がかすむから眼科に行った」というので、これは加齢黄斑変性か何かかな、と。
母も、ふつーの人なので、一度聞いたくらいでは病名を覚えていられなかったようで
父はなにもできない人なので「お父さんを残しては死ねない」とは言っていますが、こればっかりはね


はあ。
コメント

中間のいろいろ(3)

2015-03-27 12:48:45 | おでかけ
月一で実家の老親訪問。
おかげさまで、少しボケが入ったり話がくどくなったりはしているものの
二人とも元気で遊んでいるようです。

誕生日に送った、小さい鉢植えのさくらも見事に咲いてきていて、なかなかきれいでした
コメント