バンビの独り言

バンビことけーちんの、あくまでも「独り言」デス☆

「あじさい革命」市民45000人のデモと、それを報じないNHK

2012-06-24 15:02:43 | 地震・原発事故
金曜日(6/22)、東京では、大飯原発再稼働をめぐる反対デモに(官邸前だけで)45,000人の市民が集まった。


特定の政党でも、活動家でもない、ごくごく普通の市民もたくさん。
中には、Twitterもやってない「ご近所さんに聴いた」と言って参加してた親子も。

(岩上安身さんが責任者を務める)IWJ(http://iwj.co.jp/が放送してくれたUstを観てた人は、合計9万人。
Ust視聴者は、世界一位。
http://www.ustream.tv/recorded/23488277
なのに、日本ではランキングされなかった。(はい?)

この日のデモを報じたのは、「報道ステーション」のみ。
「報道ステーション」のTwitterアカウントに「ありがとう」してね♡
https://twitter.com/search/%40hst_tvasahi

NHKは全く報じず。
翌朝、東京新聞は1面に載ったけれど、中日新聞はどこにも「デモ」の文字はない。

マスメディアはなんのためにあるの?
国策に協力するためですか?



賛成・反対うんぬんではなく「真実を伝える」ことこそが、マスメディアの役割じゃなくて?

IWJの存在がなかったらと思うと、ゾッとします。
NHKの受信料を、IWJに切り替えません?

IWJの会員になってください!
http://iwj.co.jp/join/
「カンパのお願い」
http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html


※「まのび放送局http://manobing.com/」の相方まのっちはIWJボランティア。
カメラの他に、「百人百話」http://100100.iwj-beta.com/のホームページ制作も。


…………………………………………………………………

ウィンドファーム中村隆市さんのブログをお読みください。
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10973



NHK職員の皆さんにお願いがあります。
NHKが、原発関係の番組で「ネットワークでつくる放射能汚染地図」などの優れた番組を放送していることを私は知っています。
しかし、昨日の首相官邸前における数万人の原発再稼働・抗議デモが「公共放送」であるNHKで報道されないというのは、どう考えても異常です。

参考までに、テレビ朝日の報道ステーションを見てみて下さい。


これほど大規模な抗議デモを報道しないことに、皆さんも疑問を感じていることでしょう。
このままでは、NHKの「受信料不払いの国民運動」が起きてしまう可能性が高いと思います。

それで、NHK職員の皆さんにお聞きしたいのですが、
このような重要な出来事を報道しないと決めたのは、誰なのでしょうか?

もし、あなたが分からないのであれば、上司に聞いて下さい。
報道しないことを決めた人、あるいは、決めた人たちが誰であるのかを明らかにして下さい。

今の日本は「戦時中」だと思います。
すでに福島原発から放出された放射能で、多くの子どもたちが健康と生命を脅かされています。
多くの国民が、地震大国での「安全性が保障されていない」原発の再稼動を恐れています。

この「戦争」では、放射能の影響を最も受ける子どもたちの「いのち」がかかっています。

過去の戦争では、政府に追従した報道が犠牲者を拡大しました。

子どもたちの「いのち」は、私たち大人が守るしかありません。
日本の歴史において、今ほど政府に対して、お母さんたちが抗議行動を起こしたことは、ほとんどなかったのではないでしょうか。

皆さん、今、立ち上がっている市民と一緒に子どもたちの「いのち」を守って下さい。
心からお願いします。

…………………………………………………………………


私も、NHK(0570-066-066)に電話しました。


「金曜日のデモは特定の政党でも、活動家でもない、一般の方が多数参加してのデモでした。45000人という市民が参加したデモを、NHKが放送しない、ということにとても憤ります。NHKは国営放送ではないですよね?国策に協力するためのメディアではないですよね?市民から受信料をいただいて放送してる、公共放送ですよね?だったら国民の声をきちんと届けて欲しいと思います。私はこのデモはトップニュースで紹介されるべきものだったと思っています。NHKで放送しなかった理由と、どなたの判断で放送しなかったのか、お聴かせいただけないでしょうか?」

NHK
具体的理由はなく、担当部局が総合的に判断して決めたことです」


「その判断をどなたがしたのか教えていただけませんか?」

NHK
「個人的に誰かが判断したのではなく、様々なニュースがある中で総合的な兼ね合いで部局が判断したものです」


「それって、逃げてませんでしょうか?報道部のトップが決めたのではないのですか?」

NHK
「どうやら私の説明ではご納得いかないようですので、『ふれあいセンター責任者』にお繋ぎします」

ふれあいセンター(よしみさん)
「なぜデモを取り上げなかったのかのいきさつは分かりません。たくさんの原稿が上がって来る中で、どれを取り上げるかはニュースデスク担当が総合的な判断で決めています。あなたのおっしゃりたいことは承知しています。今日、お話していただいたことは強い要望としてきちんと伝えます」


「直接話したいので、制作デスクに繋いでいただけないでしょうか?」

ふれあいセンター
「現場はとても慌ただしいので繋ぐことはできません」


「編集部にも部長さんなどはいらっしゃるんじゃないでしょうか?」

ふれあいセンター
「繋ぐことはできないので、メールかFAXで、直接話が聞きたいと要望を出して下さい」

NHK(制作)03-5453-4000
「ニュース担当者」または「ニュース責任者」あて


※「納得いかないので理由を説明してください」とFAX送って、現在、返事待ち♡

…………………………………………………………………


デモの翌日、デモについて全く報じなかった、
中日新聞(052-221-0800)
にも電話してみました。

「昨日、大飯原発再稼働を反対するデモが東京であったんですけど、一般市民が45000人参加するという、今までの歴史ではないものだったように思います。これを東京新聞では1面に取り上げているんですけど、中日新聞ではどこにもそのことが載ってなかったと思います。なぜ取り上げないのか、理由を聴かせてもらえないでしょうか?いろいろと制約もあるし、言えないこともあるのかもしれないけど、新聞社は国民の味方であって欲しい。国民の声をすくい上げて欲しい。中日新聞はそれができる新聞社だと思ってます」

毎週デモが行われてることも知ってるし、「『新聞社は国民の味方であって欲しい』というのはおっしゃる通りです。編集部に伝えます」とおっしゃってました。

…………………………………………………………………

大飯原発の次は、伊方原発の再稼働が計画されてます。
ここで、大飯原発の再稼働を認めたら、なし崩し的に、どんどん稼働していくでしょう。

政治は私たちのものです。
1票を投じた覚えもない野田総理に、再稼働のスイッチを持たせるわけにはいかない。


「あじさい革命」が歴史の1ページになりますよう。
(Twitter情報によると「あじさい革命」という名前は、いとうせいこうさんがデモ集団を『路上の花』と表現し、名付けたそうです)

市民の結束は、何よりの脅威。
今、動きましょう!

6/29(金)18時~
首相官邸前へ!

この記事についてブログを書く
«  「まのび放送局」第5回目放... | トップ | 鞍ヶ池プレーパーク(2012.6.... »
最新の画像もっと見る

地震・原発事故」カテゴリの最新記事