くらしのうつわ

信楽焼の窯元に生まれた娘の日記

あがりゃんせ

2011年08月31日 23時56分51秒 | 日記
夏の終わりに、夏の疲れをとりに雄琴「あがりゃんせ」へ行ってきました



信楽陶器工業協同組合が所属する、滋賀県中小企業青年中央会の総会が、ずいぶん前にあり、講演会で、天下一品グループの社長木村氏をお招きして、講演してくださいました。

あがりゃんせは天下一品グループの施設です。温泉、サウナなどいわゆるスーパー銭湯です。

木村氏のご配慮により、総会出席者全員に、無料チケットのプレゼント

先日、そのチケットを見ると有効期限が8月末

慌てて、行きました。


仕事終わりに、ずいぶん足を伸ばして、雄琴まで・・・


女子二人で、お風呂で女子会です

たくさんのお風呂があり、あちこちと・・・

中でも、露天風呂は種類も多くて、ずいぶん長い時間、入ったり出たり・・・

寝湯というのがあって、その名のとうり寝ころんで入るお風呂もありました。

二人で空を見ながら温かいお湯に寝転んで、なんだかいろんな事を話しました

気持ちよかったし、本当にゆっくりとした時間でした。


お風呂って、やっぱり疲れも取れるし、リフレッシュできるな



忙しい合間のひとときの時間。


思い切って来て良かった


夏の疲れをたっぷり落とせた夜でした。


こんな時間は大切です。どこかでリセットしないと、パンクしてしまう


ふだん、忘れていたこと、言いたいけど言えないこと、たまっていたものが、お風呂の汗と一緒に洗い流せた気持ちになりました


明日から9月です。

信楽の秋がはじまります。






本日のくらしのうつわ

ほうれん草のごまあえ





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TEIBAN展

2011年08月30日 21時17分03秒 | 炎の味がま
TEIBAN展の開催が近づいてきました。



9月8日(木)から11日(日)まで、東京、新宿のリビングデザインセンターOZONEで開催されます。

私も出展します



TEIBAN展。正確には、T・E・I・B・A・N Japan Classico展「信楽」です。

今日はこのTEIBAN展のDMの中から、私達出展者の思いを抜粋させていただきます


「モノ作りの喜びは、使っていただいた方から評価されることです。その評価から、さらに質の高い、有用性のあるモノ作りへと結びつけていくモチベーションを得ることが出来ます。地方におけるモノづくりの活性化に必要なのは、このように作り手と使い手のコミュニケーションが活発に行われている状況なのではないでしょうか。TEIBAN展では、これまでに培ってきた技術や経験に、それぞれの仕事に対する想いを合わせて 「信楽の情熱」 を感じていただける「場」にしたいと考えています。この機会を活かして作り手と使い手が、お互いを同時代に生きる仲間として共感しあい、双方が愛着を感じられるカタチの現実に繋げていくことが目標です。長い歴史のモノ作りのまち、信楽の風景を感じていただけますので、ご期待ください。」

一部省略させていただきました。



モノ作りをしている私達は、「モノ」を見せる展示会をしてきた経験はありますが、「想い」を見せる展示会はしてきた経験がありません。

モノがあふれている時代に必要なのは、ほんの少しの思いやりではないでしょうか。

私達、モノ作りの想いを伝えたら、きっと誰かの心に届くはずです。

誰かの想いを知ったら、またモノのカタチが変わるかも分かりません。

そんなキャッチボールが出来る展示会にしていきたいです



・・・・とは言うものの、想いをカタチにするのは難しい

まだまだ試行錯誤の連続です

展示会まで、あと9日・・・・・まだまだ眠れない日々が続きます






本日のくらしのうつわ

鮭のバターソテー



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の夜

2011年08月28日 22時01分00秒 | 日記
昨日の晩は家族で集まって、外でバーベキューでした

毎年、何だかんだで、うちの庭でします。

もう、夏も終わってしまう・・・バーベキューしなくては


夕方から準備をはじめて、蚊取り線香たいて、着々と整います。



日が暮れるころに、私も仕事が終わり、みんなも仕事が終わって、ぞくぞくと集まりました

みんなでビールで乾杯して、お肉


やっぱり夏に外で食べるのって格別に美味しい

信楽の夏の夜は、とても涼しくなるんです。

昨日は風が少なかったけど、本当に風が心地よく、全身で天然クーラーを感じます。

空気も美味しいし、ビールもお肉も美味しい


甥っ子が花火を持ち出して、花火をはじめました。

去年はまだ恐々花火を持っていた手が、今年はしっかり持っています


楽しいなぁ


ゆっくりと夏の夜の時間が過ぎていきます。


夏の夜は心地良くて、昼間の忙しさや汗をかいたことも忘れてしまいます。


虫の音が聞こえてきて、秋の気配が感じます。

そろそろ夏も終わるなぁ・・・また、来年の夏も暑いかな。

今年の夏もたくさん思い出が出来ました



さあ、秋にむけてまた頑張ろう





本日のくらしのうつわ

外で食べる枝豆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日会

2011年08月27日 22時42分09秒 | 日記
8月26日は、私の誕生日でした

この歳になると、お誕生日なんて・・・


また歳をとってしまいました


けど、前日25日に女子会の友人達にお祝いをしてもらいました

いつもの「武蔵」に集合です


ここのお店がまたひときわ居心地良くて

「武蔵」のお父さん、お母さん、そして女子会メンバーのあっこちゃん
みんな、アットホームでいい人です。

信楽ラバーズは、みんなこの「武蔵」が大好きです 私も大好き

いつもありがとう


いつものように、串かつとビールでくつろいで、みんなそろったところで、ケーキのプレゼントをしてもらいました


本当に嬉しかった~

やっぱり、いくつになっても嬉しいです。

人のありがたみや、温かさが本当に伝わりました

友達って、ありがたいなぁ

大人になると、なかなか友達との時間もなくて、ゆっくり話しも出来ないけど・・・

本当にありがたい存在です

みんな、ありがとう



次の日、誕生日当日の26日は青年部部会があって、部会終わりに、部長はじめ皆さんにもお祝いしていただき、本当に嬉しかったです

ありがとうございました。


自分の節目の誕生日、私はたくさんの方々にお祝いしてもらって、本当に幸せです

歳をとる・・・ではなく、歳を重ねる。

歳を重ねるごとに、いい女性でいられるよう、また一年がんばります

去年の自分は、今こうして、いろんな出会いがあり、ブログをすることなんてとうてい想像もつきませんでした。一年。自分の気持ち次第で、未来が変わります。

たくさんの仲間に「気づき」をもらいました

来年の自分はどんな自分に出会えるか・・・

すごく楽しみです


誕生日プレゼントに、パワーストーンもらったし、きっとパワー全開で、何かいいことあるはず


本当に、みなさん、ありがとうございました~




本日のくらしのうつわ

冷麺



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ふうせんかずら

2011年08月25日 18時24分40秒 | 日記

お茶のお稽古に行ってきました

月2回のお楽しみです


仕事終わりにバタバタと


お茶室に入ると、気持ちもほっこり。

昼間、汗かきながら、仕事していたことも忘れてしまします。



夏のお茶室は、夏らしく。

今日はお軸の横には、今日の花、「ふうせんかずら」が飾られていました。



夏の植物、ふうせんかずら。

先生のお庭の庭先にそっと咲いていたそうです。

今年の出来は、少々良くないらしいのですが、かわいいふうせんがそっと生っていました。


毎日、ばたばたと生活していると、ゆっくり花や植物を見ることもあまりありません。


花を見て、季節を感じる・・・

心が洗われます


もうすぐ、8月も終わります。暑い夏もだんだん朝晩涼しくなってきて、風に秋を感じるようになりましたね。

先生のお宅では、鈴虫が鳴いていました。

虫の音を聞くと、気持ちがますます秋めいてきます。

ゆっくり・・・早く・・・季節や時間が流れていきますね

9月になると、また忙しく時間が流れていきます。


ゆっくり立ち止まって、季節を感じる、茶道のお稽古の時間が好きです






本日のくらしのうつわ

いかそうめん

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

IKEA

2011年08月24日 01時20分46秒 | 日記
今日は、TEIBAN展に向けて、展示用備品を仕入れに、「IKEA」に行って来ました


土日がなかなか予定が詰まってしまってて、思い切って平日に、行きました。


初めて行ったんですが…あまりの大きさにびっくり

田舎モノの私は、キョロキョロ

中は平日ですが、夏休みのせいか、わりとたくさん人がいました。


要領がわからず、とりあえず、人の行く方へ。

二階がショールームになっていて、一通り見てから、一階の商品を見に行く…感じですね

なんとなく、分かってきました。

すごく広くて、たくさんモデルルームのディスプレイしてありました。
見るだけでも大変でしたが、どれもすごくいい感じ

楽しくて、本来の目的を忘れかけました


途中でカフェもあって、ついついゆっくりしてしまい時間が…

急いで、目的のモノを買いました。

店員さんが最小限のようで、セルフサービスが多かったです。

布は自分で切ってハカリみたいなのに乗せて、バーコードで読み取ったら、値段シールが出てくるシステムでした。

最初は分からなかったのですが、慣れてきたら面白い

レジも要領が分からず…


キョロキョロしながらの、お買い物が終わりました。


「IKEA」…なかなか面白いところです

また、ゆっくり来よう


要領も分かってきたからね

田舎モノには、よい刺激でした




本日のくらしのうつわ

カレーライス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エステ

2011年08月22日 22時45分04秒 | 日記
お盆の休みに、自分へのご褒美エステサロンへ行ってきました。

友人が店長を務める「フランクプロヴォー」 草津のAスクエア内にあります。 美容室の中にあるサロンです。


美容室の扉を開けて、エステルームの方へ



この先は、男性入室お断りになっています


ここから先は特別に紹介させてもらいますね~





入ってまずは、コースの説明です。

この日は、たっぷりしてもらう気、満々でしたので、ボディとフェイシャルの2コースを選択。

特にボディはスリミングコースで下半身のセルライト除去コースでした



アロマオイルをたっぷりと全身に塗ってもらって、足の裏からマッサージです

ごりごりとツボを心地良く刺激してもらいながら、足のマッサージに移ります。

ふくらはぎなんかすごく気持ちいい・・・・・・ですが、このコースはスリミングコースです。

いつもなら、ここら辺りから完全に睡眠に入るのですが・・・いつもは心地いい友人の手が、ごりごりごりごり・・・セルライトを刺激します


いたたたた・・・・いたたた・・・けど、我慢

潰して流すがセルライト撃退法です


我慢してたら、綺麗になれると信じて・・・

終わった頃には痩せてる・・・


そんなこんなでいつもと違うボディマッサージが終了しました

最後にはカプセルに入って、汗をかきます


この中は温度調節が出来て、スリミングコースは汗をかく温度に調節されています。

アロマの香りと心地いい振動で、汗をかきながらちょっと寝てしまいました。

起きたら痩せてると信じて・・・

目が覚めたら、汗だくでした


汗をふいて、フェイシャルコースのほうへ・・・


ここではすぐに寝てしまいましたので、気づけば終わってました

顔って意外に凝ってて、頬骨のあたりやこめかみのあたりはすごく気持ちいい


いつも、癒してくれてありがとう・・・


最後はハーブティでリラックスタイムです。



贅沢な時間でした。

毎日、ほこりだらけで顔や腕や全身に釉薬の泥が飛んでくる。
仕事なんだから、当たり前だし仕方ない。

けど、やっぱり女子なんです。

お手入れしたいし、女子でいられる時間がほしいです。

たまにの贅沢、許してくださいね

誰にも負けてたくなくて、ひたすら泥まみれになってた日もありました。

男性に女だからと迷惑かけたくなくて、力仕事ばかりしていた時もありました。

そんな私が女子に戻れる場所。

大切な時間です。


また、癒してくださいね~

皆さんも良かったら、是非友人のゴットハンド、試してくださいね。


あ、そうそう、あれだけ頑張ったセルライト除去の痛みは、休み中のと食事で台無しです。

美は日々、作られるものです。毎日のお手入れと運動で美を作っていきます


また、エステ行ける日まで、頑張ります





本日のくらしのうつわ





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一汁一菜プロジェクト

2011年08月20日 23時36分42秒 | うつわ
今日は朝から、東北大震災支援食器のプロジェクト「一汁一菜のプロジェクト」に行ってきました。

このプロジェクトは、もともとは大震災後、多大なる被害を被ってしまった東北地方に向けて、信楽産地として、何か出来ないかと、始まりました。


支援食器を被災地に送ってみてはどうだろう・・・と信楽陶器工業組合が、各窯元に向けて支援食器の提供を呼びかけました。

ぞくぞくと各窯元が提供物資として、おのおので焼き上げた食器を持ってきてくれました。


しかし・・・集まるものの、被災地先に受け皿がないんです。


どうしたものかと、悩んでいる矢先に京都造形大学を中心とする「一汁一菜プロジェクト」のお話が入ってきました。


http://nyum110131.exblog.jp

産地、作家、大学が力を合わせて、何か出来ないかと始まった企画でした。


当初、被災地入りした人の話では、「とにかく紙皿、紙コップでの生活は大変苦痛・・・」ということでしたので、飲み、食べ、すすぎが出来るもの、そして被災地には大変人手が少なく、かつ被災者に対して一刻も早く、必要最低限の生活が出来るようなまとめてお渡し出来る支援としまして、丼、湯のみ、お茶碗、お皿を一セットとしました「一汁一菜プロジェクト」に工業組合も賛同いたしました。


一刻も早く、被災地復興に向けての始まりでした。


当初は、水道も復旧していないのに被災地にむけて食器だなんてっていろいろありましたが、このプロジェクトは、被災地に受け皿があってのプロジェクトです。

現地に担当者が不在の時は、直接現地に赴き、直接欲しい方に手渡す。ということもしてきました。

実際、被災地に入り、一週間ほどかけて車に満載していた食器を届けてくださいました。

その時の出会いのメールを見たとき、私は本当に感動しました




自分たちに出来ること・・・小さな力かもしれないけれど、もしかしたら誰かの役に立っているかもしれない・・・


おっせかいかも分からない・・・けどそのおせっかいを必要としてくれている人がいるかもしれない・・・。


誰かの考えの一部ではなく、自分自身の考えの行動であってほしいと思います。


そこに、何かを必要としている誰かがいるかもしれません。


小さな力がすこしずつ集まって大きな力になりますように




東北各地の一日も早い復興をお祈りいたします。




最近では、被災地の方に「選ぶ」ということで一汁一菜にとらわれず、買い物するときの感覚、「選ぶ」という楽しみもご提供させていただいております。

やっぱり、ものは「選ぶ」ことが生活の楽しみですよね

いつまでも、選んでいただける信楽焼でありますように、努力します




本日のくらしのうつわ

なめたけ奴っこ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公益社団法人水口青年会議所

2011年08月19日 23時47分48秒 | JC
昨日8月18日は、水口JCの2011年度第二回通常総会が水口センチュリーホテルで開催されました。




水口JCは8月に社団法人から新たに、「公益社団法人水口青年会議所」となりました。

何せ、私は新人ですので、その意味がいまいち分かっていませんが、何でも公益社団法人を取得するにあたり、先輩方が何年も準備や協議を重ねて、取得されたらしいです

公益社団法人格は県下でも少数で、滋賀県内の青年会議所では1番のりだそうです

これにより、水口JCはより地域に密着した公益のある事業がますます展開されていきます。

そんな意味のある総会ですので、初代理事長はじめとする、そうそうたる先輩OBのみなさまもご臨席くださいました。


そして、総会で新入会員証書授与式が行われ、私達新人は前に出て授与してもらい、理事長よりバッチを胸につけてもらい・・・・・大変緊張する中でご挨拶をしました

以前、新入会員セミナーで3分間スピーチというものをしたんですが

比べものにならないくらい緊張しました

緊張しすぎて何を話したかはあまり覚えていませんが


人前で話すことって、大変です

思いが薄いと言葉が出てきません。思っていることの30%話せたら上等って言いますが、言葉が出てこないのは、思いが足りないのでしょうね


言葉に責任と思いを持って、行動する

当面の私の目標です



胸に付けた証の重みを感じて、行動していきたいです。


何でもそうなんですが、例えばJCならバッチやネームプレート、工組青年部なら工組Tシャツを身に付けることによって、一個人の行動が、一団体の行動になります。

自己責任だけでは済まされないことがたくさんあります。

今更、思うのですが学生服も一緒ですよね
けど、学生のころは気づかない・・・

そんなもんです。

やっぱり、何でも気づいたときがスタートです




本日のくらしのうつわ

焼きなす




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信楽ラバーズ

2011年08月18日 02時38分12秒 | 日記
お盆休みがおわりました

今日から通常業務です

今日のブログはお盆休みの出来事などなどをアップするつもりでしたが・・・

少々、予定が狂いまして、深夜の投稿です



お盆休みの間、少々信楽を離れていました。

今日は久々の信楽です。



9月のTEIBAN展の会議もあり、いきなり休みボケしている暇もなく・・・

お盆休みの間、この会議に向けて、夏休みの宿題かのように、TEIBAN展に向けてのスケッチや什器のシュミレーションでした

どう見せたいか・・・どんな空間がほしいのか・・・


とことん自分と向き合っての宿題でした。


今日の会議では、だいたいが見えてきて・・遅っ

何とか無事に会議は終わりました。




終わると同時に、お誘いのメールが・・・

今日はきちんとブログとかしようと思っていたんだけどなぁ・・・


喉が渇いたたらちょっとだけっ



いつもお世話になっている「武蔵」です。


会議終わりの渇いたのどに、冷たいビールが、きゅ~っと


やっぱり、いつもの感じです。

ここは、信楽は私のいる場所のような気がします。

ほっとするんです


おいしいビールが物語っています

いつしか、そんな場所になるんですね。

信楽ラバーズ達と話ししている自分がほっとします


また、この人達とこの場所で語り合う。  仕事の延長のようだけども、そんなんではない。


ほっとする場所・・・


この場所でいつまでも、大切な仲間達とおいしいお酒を飲みたいな。


信楽ラバーズ・・・昔は何か分からなかった私も、今ではきっと立派な信楽ラバーズですね



この町でいろんな人に出会えて良かったです



今日はおやすみなさい・・・


本日のくらしのうつわは次回からです。
すみません。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加