東京 田町の英語学校 English Plus 英語講師 arataのブログ

東京田町の小学3年生~大人まで『基礎英語力』習得を目指す英語学校English Plus英語講師の英語・日本語表現ブログ

English Plus 英語レッスン受講生インタビュー (Takeshiさん 社会人)

英語講師の留学経験 - パーティーで使える略語 “BYOB”

2011-04-30 06:21:47 | 英語講師のカナダ・トロント留学経験
Good morning and thank you for your time to visit!!
Today, I’d like to write about a personal story when I was studying English in Toronto, Canada.
*The episode related to this blog topic is here:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/36e0dbcd0b406924539d5138e1cf5dff
It was about a year after I arrived in Toronto in 2004, so it was about 7 years ago.
At that time, I was getting used to living abroad, and had a lot of friends from all over the world.
Once I was asked and invited to come to one of my friends' home parties.
What actually he said to ask me was, “Please come because it’s gonna be fun. Oh, don’t forget it's BYOB.”
What I instantly came in my mind was “BYOB? What is that?”
So I asked him about it, and he told me that “BYOB stands for Bring Your Own Beer / Booze.”
If I hadn’t asked him at that time, I wouldn’t know about the fact about BYOB until now, so it was really worth asking!
I’m pretty sure studying abroad will be a great experience, so hopefully, a lot more people will experience studying abroad and learn something new!!

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“英語講師の留学経験 - パーティーで使える略語 - BYOB”です。

*関連記事の“英語講師の留学経験 (カナダでお酒を飲む時のルール編)”はこちらをクリック:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/36e0dbcd0b406924539d5138e1cf5dff

この話は7年前、留学先のトロント・カナダに住み始めてから1年経過した2004年頃の話です。

1年経過する頃になると、海外に住むことにだいぶ慣れており、世界中の友達もたくさんできたころでした。

そんな時、1人の友達からホームパーティーの誘いがありました。

その時に彼が言った言葉は・・・
“Please come because it’s gonna be fun. Oh, don’t forget it's BYOB.”

自分の頭の中では・・・
“BYOB???”

それまでBYOBという表現を知らなかったため、“What is BYOB?”状態になりましたが、即、その友達に聞き”BYOB”は何かを知ることができました。

BYOBはBring Your Own Beer (Booze)の略で、日本語にしますと“自分のお酒は自分で持参”という意味になります。

あの時BYOBに関する質問をしていなかったら、今でもBYOBを知らなかったと思うので、今思えば、留学中に聞いて本当に良かったと今思います。

短期・長期問わず留学するといろいろな経験をすることができますので、機会を見つけて是非、留学しましょう!!

それでは今日の英語での一言:“You can learn more than you expect by studying abroad!”

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

東急目黒線沿いの英語学校のための店舗探しの旅

2011-04-29 07:38:50 | 英語学校設立・創業
Good morning and I really appreciate your visit!
Yesterday, after I taught some lessons at a cafe in Tokyo, I decided to go and check the atmosphere of some stations at Tokyu Meguro line to see if the area would match my English school.
I didn't have much time to walk around so I just walked and checked around each stationa from Meguro to Ookayama; however, it was worth going!
At some stations, I stopped by some real estate agencies to ask if space was available but unfortunately none of them matched yesterday.
What I found out was the renting fee is quite high and it is beyond my budget.
Anyway, what I need to do is to have hope and keep looking for the one!!

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“東急目黒線沿いの英語学校のための店舗探しの旅”です。

昨日は東京都内のカフェでのレッスンが終わった後、英語学校起業の場所のチェックのため、東急目黒線沿いを見てきました。

あまり時間もなかったため、目黒駅~大岡山駅の各駅の周辺を歩いて見て回ることしかできませんでしたが、雰囲気を知ることができただけでも良かったです。

駅近くにあるいくつかの不動産屋さんにもお邪魔し、いろいろとお話を伺うことができましたが、昨日は残念ながら自分の英語学校設立の条件と会うものはありませんでした。
(目黒駅周辺のエリアは坪単価が高く、予算をはるかに超えるものばかりでした・・・)

とにかく今は、自分にできる英語学校起業のための準備を一つずつ着実にこなし、場所探しも引き続き前向きに続けたいと思います!

それでは今日の英語での一言:"We get nothing unless we try!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

英語講師おすすめの5つの無料のウェブサイトで時間を有効活用しての英語学習

2011-04-28 07:33:22 | English Plus 英語レッスン受講生のための復習トレーニング
Good morning, and thank you for your visit!
Today, I’d like to recommend some useful websites for learning English.
I recommend using websites for learning English because you can practice English in your free time every day.
There are a lot of wonderful English learning websites, and especially, I’d like to recommend these 5 free websites for today.

1. The Japan Times Online (http://www.japantimes.co.jp/)
You can read newspaper articles in English.

2. Eigo Town daily 5 minutes training (http://www.eigotown.com/eigocollege/nav.php3?c=2)
Eigo Town offers 5 minutes English training and good for learning some useful phrases and grammar.

3. 48 Hours Mystery (http://www.cbsnews.com/video/48hours/?tag=hdr;cnav)
It takes about 40 minutes to watch one episode but it’s worth watching because you can improve your listening skill.

4. Good Learners (http://www.good-learners.com/)
With this website, you can learn some useful phrases and do the dictation.

5. Livedoor Eigogakusyu (http://livedoor.cocone.jp/)
You can enjoy some English games and enjoy improving your English ability.
Click some of these and enjoy learning English in your free time!

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“英語講師おすすめの5つの無料のウェブサイトで時間を有効活用しての英語学習”です。

英語学習に本やCDだけでなく、自分の空いている時間を利用できるウェブを活用しての英語学習もおすすめします。

ウェブ上には本当にいろいろな英語学習のサイトがありますが、今日は無料で利用できる英語学習用サイトを5つ紹介したいと思います。

1. The Japan Times Online (http://www.japantimes.co.jp/)
このサイトでは毎日違う英語の新聞記事を読むことができます

2. Eigo Town - 5 minutes English training (http://www.eigotown.com/eigocollege/nav.php3?c=2)
5分間英語トレーニングでは役に立つフレーズや文法を学習できます

3. 48 Hours Mystery (http://www.cbsnews.com/video/48hours/?tag=hdr;cnav)
動画サイトで、少し長め(約40分)のドラマが見れます。ネイティブ並みのリスニング力を獲得したい方におすすめ

4. Good Learners (http://www.good-learners.com/)
ディクテーションができるサイトです。リスニング力向上につながります

5. Livedoor 英語学習 (http://livedoor.cocone.jp/)
いろいろなゲームで楽しく英語学習ができるサイトです

お時間がある時にでも、上記のリンクにアクセスして英語学習を楽しみましょう!

それでは今日の英語での一言: "Daily practice will strengthen your English muscles!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

ビジネス英語を楽しんで学べる映画 - Office Space

2011-04-27 07:24:47 | English Plus 英語レッスン受講生のための復習トレーニング
Good morning!
I haven't introduced a movie to learn English for quite long, so today I'd like to introduce a movie that you may be able to learn business English.
*The previous blog about the movie I recommended is here:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/ed6a80ce3f0902ee49abc07ce6d63f97
Today, I'd like to recommend "Office Space", which is a 1999 American comedy film.
In this movie, Jennifer Aniston, Brad Pitt's ex-wife is the movie.
This movie is about typical worker's life in a 1990s software company, and is focusing on a handful of individuals who are fed up with their jobs.
With this movie, you might be able to learn some business English.
So, if you want to learn business English in a fun way, click here to check the trailer!!


おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“ビジネス英語を楽しんで学べる映画 - Office Space”です。

*前回の映画に関する記事“家で英語の映画やドラマを見ている時に使える英語表現を見つけて自分のモノにする方法”はこちら:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/ed6a80ce3f0902ee49abc07ce6d63f97

今日おすすめの映画は“Office Space”(邦題:リストラマン)です。

日本ではまったくと言っていいほど認知されていない映画ですが、Jennifer Aniston(Brad Pittの前妻)も出演している1999年に公開されたアメリカのコメディ映画です。

このOffice Spaceという映画では、ソフトウェア会社に勤める1990年代の典型的なアメリカ人の日常生活と、会社に不平不満を持つ社員たちの姿が映し出されています。

舞台がオフィスということもあり、実際に使われているビジネス英語を学ぶのにも、この映画は適していると思います。

楽しくビジネス英語を学べる一本、興味がありましたら下記You Tubeで予告編をチェック!

それでは今日の英語での一言:"Let's enjoy learning English!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

学んだ英語文法復習のためのライティング(書く)トレーニングのすすめ

2011-04-26 07:31:45 | 英語学習のポイント&アドバイス
Good morning and I appreciate your visit!!
Today, I'd like to recommend a training method to review any English grammar you've learned.
This training method will help you with your grammar knowledge and will improve your fundamental writing skills!
Now, please imagine that recently you've learned “Both…and…” structure, and you want to review it.
In this case, I recommend that you review it by writing.
How to do is quite simple!
Just write a sentence including the structure.
For example:
“I met both my friend and my teacher at the department store yesterday.”
“I’m thinking about going to both Vancouver and Toronto next year.”
You can combine this training method with “1 sentence diary training.”
By combining them, it will help you improve your English skills more!
*Here is a blog about “1 sentence diary writing”:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/73185251da8aedcebf797b668d9464cc

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“学んだ英語文法復習のためのライティングトレーニングのすすめ”です。

今日おすすめするトレーニングは、学んだ英文法の復習をすることで、文法の知識と英語の基礎となる“書く”能力を鍛えることができます。

例えば最近“Both...and…”という文法事項を学んだという設定に加え、今その文法を復習をする時間がある、と仮定します。

このような“文法事項を復習する”場合、おすすめしたいのが“ライティングによる復習”です。

このトレーニングの仕方はいたって簡単!

単純に“学んだ文法事項を入れた文を書く”ことです!!

例えば・・・

“I met both my friend and my teacher at a department store yesterday.”
“I’m thinking about going to both Vancouver and Toronto next year.”

このトレーニングは過去に紹介しました“1行日記”にも活用でき、組み合わせることで効果がさらに増します!!

*関連記事の“1日1行毎日の基礎を養う英語ライティングトレーニング
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/73185251da8aedcebf797b668d9464cc

毎日楽しく続けて英語能力を伸ばしていきましょう!

それでは今日の英語での一言:"Every day is a new opportunity to practice and learn!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

週末の東京都内の英語学校設立の場所探しの旅

2011-04-25 07:56:28 | 英語学校設立・創業
Good morning and thank you for your visit!
Yesterday, it was a fine day and I had some free time so I walked around Takadanobaba, Shinjuku area.
It was my first time to walk around the area so that it was interesting to find out where people hang out and what kind of business around there.
I walked quite a lot and I was able to know the atmosphere, the renting cost there and so on.
From now on, I’ll gather and check the information about the area and spend some more time preparing for my English school to launch in the near future!

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“週末の東京都内の英語学校設立の場所探しの旅”です。

昨日は日中、歩くにはとても良い日でしたので少し時間を作り高田馬場・新宿エリアを歩いて見て回ってきました。

この高田馬場・新宿エリアを歩き回るのは初めての経験だったので、とても新鮮だったのと同時に、人の流れや、ビジネスエリアを勉強することができました。

かなりの距離を歩き回ったこともあり、高田馬場・新宿エリア一体の雰囲気や家賃相場などを知ることができました。

本日は高田馬場・新宿エリアの情報収集と情報のチェックなどをし、英語学校起業に向け一歩前進したいと思います。

それでは今日の英語での一言:"Take a step forward!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

ビジネスでも使える日本を訪問中の外国の方への気遣いのひとこと

2011-04-24 09:33:53 | ビジネスでも使える英語&英語表現
Good morning.
I really appreciate your visit!
Today, let’s learn some phrases that can be used to show your hospitality to a foreign person who is visiting Japan.
*The related episode to this episode is here:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/a0dd5e17e9312a2dc9791423dc5a115e
Actually, the phrases that I’m going to show you below can be used in both business and private situations.
For instance:
・How's your stay in Japan?
・How do you like Japan so far?
・Are you enjoying your stay?
・Did you pick up any Japanese?
・Isn't there any trouble here?
・I hope you'll have a great time in Japan.
If you use these phrases, at least you can show your hospitality.
So, if you have a chance to use these phrases in private or business, try!

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“ビジネスでも使える日本を訪問中の外国の方への気遣いのひとこと”です。

*関連記事の“ビジネス英語では特に注意の尋ねるべきではない英語の質問”はこちら:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/a0dd5e17e9312a2dc9791423dc5a115e

今日、紹介します“日本を訪問中の外国の方への気遣いを表現する表現”は、ビジネスの関係だけでなく、友人・知り合いの方にも使える表現です。

例えば・・・

・How’s your stay in Japan?
(日本での滞在はどうですか?)

・How do you like Japan so far?
(今のところ日本はいかがですか?)

・Are you enjoying your stay?
(滞在を楽しんでいますか?)

・Did you pick up any Japanese?
(何か日本語を覚えましたか?)

・Isn’t there any trouble here?
(何か問題はありませんか?)

・I hope you’ll have a great time in Japan.
(日本で良い時間を過ごされますように)

これらの“気遣い”の表現を使うことによって関係がよくなることもありますので、使う機会があれば是非!!

それでは今日の英語での一言:”Use any phrases that you think you can use!!”

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

TOEIC Part 7対策 - 世界で一番フレンドリーな国はどこ?の記事でskimmingとscanningのトレーニング

2011-04-23 06:23:52 | TOEICテスト対策
Good morning, and I really appreciate your visit.
Today, let’s practice skimming and scanning by reading an English article to get higher TOEIC score!!
The topic today is “Which country is the friendliest country in the world?”
*The link to “The world's friendliest countries” is here:
http://ca.travel.yahoo.com/guides/Other/995/the-worlds-friendliest-countries
Have you ever been to any of the countries mentioned in the link?
Now, let’s try some questions to see if you understand the contents of the article!
1. What are the categories Forbes looked at to rank the countries?
2. How many countries participated in this survey?
3. What was the main reason Canada was chosen as No.1 country?
Were they difficult?
Which country would you like to visit in the future?
The answers are below, so if you are into them, please check them out.

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“TOEIC Part 7対策 - 世界で一番フレンドリーな国はどこ?の記事でskimmingとscanningのトレーニング”です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、skimmingは“文章にざっと目を通すこと”でscanningは“特定の情報を探して読むこと”です。

これらskimmingスキルとscanningスキルはTOEICで高得点の獲得、および英字新聞などを読む時に必要なスキルです。

早速ですが次のリンク(世界で一番フレンドリーな国はどこ?)をクリックし、skimmingならびにscanningのトレーニングをしていきましょう!

*リンク”The world’s friendliest countries” はこちらから:
http://ca.travel.yahoo.com/guides/Other/995/the-worlds-friendliest-countries

どうでしたか?簡単に読むことができたでしょうか?

本文で書いてあった国を訪れたことがあったでしょうか?

それでは、TOEIC Part 7(リーディング)形式の問題を解いてみましょう!

1. What are the categories Forbes looked at to rank the countries?
2. How many countries participated in this survey?
3. What was the main reason Canada was chosen as No.1 country?

上手くskimmingとscanningができたでしょうか?

ちなみに答えは・・・
1. ability to befriend locals, success in learning the local language, capacity for integrating themselves into the community, and ease in which they fit into the new culture.
2. 25 countries
3. they go out with local friends

それでは今日の英語での一言:"Persistence is the best shortcut to achieving your goals!"

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

英語講師の英語に関する恥のエピソード - 間違えることで英語力は向上する

2011-04-22 08:54:13 | 英語講師のカナダ・トロント留学経験
Good morning, and thank you for reading this blog!!
Today, I’d like to share my personal story about a mistake I made at a coffee shop.
I sometimes share this “embarrassing personal” story with my students as an episode to tell them that making mistakes is an important step to learn English.
This experience happened a couple months after I arrived in Toronto for the first time in 2004.
One afternoon after school, I was a bit hungry, so I stopped by Tim Hortons in Toronto, Canada.
In fact, it was Friday afternoon, so I decided that I would buy 12 donuts since it's much cheaper to buy 12, and I thought I could keep some for breakfast for the following weekend.
So, I went to the counter and asked a clerk, “I’ll have a medium double-double, and dars donuts.”
However, the clerk seemed not to understand what I just said, so I said the same thing again.
But still, he didn't understand, so I said again “a medium double-double, and dars donuts.”
Then, he asked me back “a medium double-double, and what???”
So, I said a little loudly, “dars donuts.”
But, his face said “???”
So, again, I said clearly “a dars donuts please”.
And, finally he got what I meant and he said, “Oh, a dozen!!”
I thought “…what? a dozen??”
I just misunderstood for a long time that 12 is a dars...NOT a dozen…I guess it’s because there is a famous Japanese chocolate bar called “Dars.”
Anyway, what I learned from that experience is “making mistakes is important!”
Since I made the embarrassing mistake, I’ve never made the same “dozen” mistake again.
We can always learn something from our mistakes!!
*The episode about Tim Hortons is here:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/0fd3c86f16929ba58dd45b2c0d74f223

おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“英語講師の英語に関する恥に関するエピソード - 間違えることで英語力は向上する”です。

時々、レッスン時に“英語で間違えでも良い”という意味で自分の英語の失敗談を話すことがあります。

今日の“英語講師の英語に関する恥に関するエピソード - 間違えることで英語力は向上する”はトロント・カナダで留学し始めた数カ月後(2004年)の恥ずかしい思い出です。

ある日の語学学校での授業が終わった午後、ちょうどお腹が空いてきたので、Tim Hortonsに寄ることにしました。

*Tim Hortonsに関してのブログは“英語講師の留学経験 (トロント生活 - コーヒーショップ編)”をクリック:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/e/0fd3c86f16929ba58dd45b2c0d74f223

その日は偶然にも金曜日で、週末は学校は休みだったので、週末の軽食にもなると思い12個ドーナツを買うことにしました。
(Tim Hortonsではドーナツを12個いっぺんに購入したほうが断然安い!)

決めたら注文あるのみで、早速カウンターへ行き店員さんに言いました。
“I’ll have a medium double-double and dars donuts please.”
(コーヒーをダブルダブルで1つとドーナツ12個ください)

が、店員さんは自分が言ったことが聞きとれなかったのか、わからないというような表情をしたので、もう一度同じことを言ってみました。

が、しかし、またもや上手く通じなかったため、同じことをもう二回言ってみました。

そうすると店員さんは”a medium double-double and what?”(ダブルダブルと何?)と聞き返してきたため、今度は少し大きな声で”dars donuts”と言いました。

が、彼の表情はもっと冴えなくなりました・・・
(彼の頭の上にはっきりと?マークが見えましたような気がしました)

なのでもう一度、もっとはっきりと”dars donuts please”と言ったところ、店員さんがピンときたようで、

“Oh, a dozen!”と返信してきました。

今度は自分の頭の中で“what?? dozen???”という疑問が湧きました。

それまで自分の英語の知識では12=dars(ダース)だと勝手に思い込んでいたため、その時初めて12=dozen、12はdozen(ダズン)と言うことを知った瞬間でした。
(余談ですが、日本のチョコレートの商品名“Dars=ダース”が本当の英語だと思い込んでいた間違いでした)

とにかくこの恥ずかしい経験から学んだことは“間違えて恥をかくことは大事”ということです。

この恥ずかしい経験をして以来、dose / dozenの間違いはなくなりました。

間違いは恥ずかしいですが、いろいろな間違いを通して英語でも新しいことを学んでいきましょう!

それでは今日の英語での一言:”The moment of embarrassment is just one moment!”

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)

忙しい方へおすすめの英語学習を習慣化させる便利な道具と方法

2011-04-21 08:10:05 | 英語学習のポイント&アドバイス
Rise and shine!
I really appreciate your visit.
Today, I’d like to suggest an English training method for busy people.
Every day after you finish your work, you are tired because of hard work during the day, and you have almost no energy or motivation to study English.
I understand this situation, but if you want to improve your English skills, the key point is to establish an English training routine.
What I mean is you should spare a few minute of your free time every day.
The best way to spend your precious time wisely is using a “(kitchen) timer!”
What you need to do is to set the timer to “5 minutes, 10 minutes or how many minutes you want.”
The point is until the alarm goes off, you should focus on English learning, but when the alarm goes off , you should stop whatever you are doing.
The self-study program for learning English depends on person, but I’d like to suggest that the program should include “Ondoku” for 5 minutes.
In addition to Ondoku, you add more specific ones.
For example, if you want to improve your Grammar, you should work on “Grammar workbook.”
If you want to improve your Vocabulary, you should read a book.
There are some trainings I mentioned in this blog, so if you are into them, check them out!
Let’s make today the first day to start English learning!
*The link to some training is here:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/c/0e7676060617d5459adf7f9dbb6532e2


おはようございます。英語講師のarataです。

本日は“忙しい方へおすすめの英語学習を習慣化させる便利な道具と方法”です。

毎日のハードな一日が終わり、お疲れで英語学習に対する気力やモチベーションが低下するのは十分わかりますが、もし英語能力を向上させたいと思うならば、忙しい日常の中で英語学習を習慣化させる必要があります。

今日おすすめしたいのは“空いている数分を利用して英語学習をしよう”と言うことです。

毎日の数分を利用して英語学習を習慣化させるのに最適な物は“(キッチン)タイマー”です。

するべきことはただ一つ、“5分なり、10分なり、自分の毎日できる範囲で時間をセットする”ことです。

ポイントとしましては、“タイマーをセットした後はタイマーの音が鳴るまで英語学習に集中し、タイマーが鳴り次第、何をやっていようと切り上げること”です。

英語学習の内容は1人1人、目標によって違うので一概には言えませんが、“CDを使っての5分間の音読”はスピーキング・リスニング・語彙の強化・文法の定着の要素を含み、英語学習者の皆様におすすめです。

また、音読の他に英語の基礎となる文法を学習したいのなら“ワークブックを5分間”、語彙の力を伸ばしたいのなら“英語の本を読むリーディング”もおすすめです。

英語学習やトレーニングについては“英語学習”のところでいろいろと紹介していますので、ご興味ありましたらどうぞ:
http://blog.goo.ne.jp/artismart/c/0e7676060617d5459adf7f9dbb6532e2

Practice makes perfect“継続は力なり”で楽しく英語を学習していきましょう!

それでは今日の英語での一言:”Let’s make today the first day to start English learning!”

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
クリックしていただけますとランキング応援票になります よろしくお願い致します
(にほんブログ村・英語ブログ・英語講師部門)