こゆきとしゃんと。

ホワイトシェパードとヒトの育犬&育児日記?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生2度目の

2009-10-31 | 育児
しゃんを連れて美容院に行ってきました。

しゃんの頭は天パーです。
くるくるフワフワの天パーなので、
雨の日はちょうどいい具合にくるくるになってカワイイ♪
でも母が散髪するには高度すぎる髪です。
生まれたときから髪の毛が少なく、なかなか切る気になれないのですが、
切りたい!と思った時が切りどき。
毛先の長さがあまりにもバラバラなので、連れて行ってみました。

嬉しそうに鏡の前に座るしゃんですが、前髪はほぼ切ったことがないのにこの長さ(涙)



くるくるの髪の毛をアイロンで伸ばしてもらうと、
長い毛は背中の真ん中くらいまで伸びていました。
結局、毛先を4、5cmほど切ってもらいました。

最近、CMの「サラサラスルン♪」が大好きなしゃん、
自分の髪がサラサラスルン♪(ストレート)になったことにとても喜んでいました。
しかーし!お風呂に入るとくるくるに戻ってしまったのでした。
コメント (2)

おまわりさんと遭遇

2009-10-29 | ホワイトシェパード
散歩途中、徒歩で住宅地を巡回しているおまわりさんに出会いました。

警察を見ると、ちょっとドキッとしてしまいます。
悪いことしてないのになぁ。

おまわりさんが見えたときに、
こゆきが吠えないように「ワンはダメだよ」って言っておきました。
でも見たことのない制服、しかも長身の男性。
どんな反応する?と歩いていくと、
一歩近づくごとに背中の毛がモワっモワっと盛り上がっていきました(笑)
こりゃあ吠えるわと思っていましたが、ワンは出ませんでした。

散歩中、人とすれ違うことさえ少ないド田舎。
貴重な体験(笑)



こ:ボール、くれー!


こ:最近水遊びしてないね。。。
コメント (2)

エゾシカと共に消える

2009-10-26 | ホワイトシェパード
先週の日曜日、しゃんが発熱(新型インフルではない)。
月曜日には回復したけど、1日だけ念のため、幼稚園を休んでもらおう。
と思ったら、火曜日から幼稚園が新型インフルエンザ流行のため、一週間休園・・・。
その間、こゆきとぱすたの散歩が少々物足りないものとなってしまいました。

夕方「さむい~!」と言いながら、散歩から帰宅。
いつも家の近くになると、こゆきのリードをはずして、しばらく遊びます。
ぱすたは脱走癖があるので放せません。
いつも通りこゆきがダッシュして、裏山のほうへ。
すると、「キュー!」という声とともに、シカが山奥へ走り去る音が!
こゆきは今まで、追いかけたことがなかったので、
その辺で遊んでいるだろうと思いながら裏山へ向かうと・・・・・・・・・・・いない!!!
追いかけて行ってしもたんかぁ!!!

「こゆきー!!!」と呼ぶと、結構遠くでガサガサという音がする。
山の草は私の背丈と変わらず、目を凝らしても白い体は見えない。
こゆきが向かった方向は道なんてなく、草が生い茂る山。

 こゆきが消えた草むら(今日撮影)

ガサガサの音はなかなか近づかず、すぐに止まる。
迎えに行かなあかんかも。
辺りはだんだん暗くなるし。
方向が分からなくなった?
草に引っかかって出られなくなった?
怪我して動けない?
必死で耳を澄ましつつ、呼び続けました。

20分くらい経ったかなぁ。
やっとこさ、草むらから現れたこゆきは満面の笑顔でしたが、
黒い靴下をはいていました。
どこかの泥水に足を突っ込んだみたい(涙)
でもどこにも怪我はなく、ホッとしました。
帰ってこれてよかったねぇ。

その後、さむーい庭で足からお腹を洗われて、でも少しドブ臭を漂わせながら、
無事夕飯にありつけたのでした。
この1週間のストレス発散でもしてきたのでしょうか?

で、今日の散歩。



こ:今日は大満足~♪

一緒に見ていたしゃんが「シカにこゆきが食べられたかと思った~(涙)」と言っていました。
イヤイヤ、それはない(笑)
コメント (8)

こゆきの血液検査

2009-10-17 | ホワイトシェパード
ぱすたの尿検査と一緒にこゆきの血液検査をしてきました。
こゆきは去年の7月ごろから何度も血液検査をしています。
持病と呼べるかどうか分かりませんが、両目の表面が少し白濁しています。
去年、「角膜ジストロフィー」と診断されました。

角膜ジストロフィーは脂質が目の角膜に蓄積し、色素沈着を起こすものだそうです。
なので、不定期ですがこゆきは数カ月に一度血液検査を受けています。
初めての血液検査のとき、その日のうちに結果の出る脂質は大丈夫と言われたのですが、
後日、詳しく調べてもらった結果はコレステロール値が基準よりも高いものでした。
そのほかは異常なし。
値の変動を調べるために、ちょこちょこと病院に行っています。


さて。
こゆきさん、病院嫌いです・・・嫌いではないのかなぁ。
「入らないの!」って逃げ回ることはありません。
いつも吠えながらずんずん入っていきます。
今日は先客が多く、外でしばらく待っていました。

こゆきの首がないですが。

病院は海の見える丘の上。周りは採草地で、牛が放牧されています。
今日はシカの群れが来ていました。
とても素敵な場所です。

その間に気持ちが落ち着いたのか、いつもの興奮がない。
診察台にはいつも自分で両手を乗っけてから、お尻を私が持ち上げていたのですが、
今日はご機嫌にびよーんと飛び乗る。
いつもの先生に診てもらっても触ってもらっても、「うー」と怒ることがありませんでした。
ただ、たまに見てもらう先生が触った時に少しだけ「うー」が出ましたが(笑)


そこそこ機嫌よく診察してもらったこゆきさん。

こ:おわったね~♪

目の白濁はだいぶ小さくなりました。
ただ、大きくなったり小さくなったりを繰り返しているので、この先も注意が必要です。

血液検査の結果は来週。
毎回ですが、来週までドキドキだなぁ・・・と思っていると。

どうやら発熱したようです。
夜ごはん、そして今朝の朝ごはんを残しました。
最近、朝晩の冷え込みがきつくなったからかな?
なのに、オマタ全開で寝るからかな?


角膜ジストロフィーについては、先生の説明を私なりに解釈したものです。
間違っているところもあるかもしれません。
もしご存じのことがあれば教えていただけると嬉しいです♪
コメント (4)

ぱすたのその後

2009-10-16 | ジャックラッセルテリア
今日は病院ですよ。

ぱ:きんちょー!

ぱすた、病院ではすっごい優等生。
リードをチョンっとするだけで、伏せて待ちます。
しっかりぱすたと1対1で向き合って教えていけば、素晴らしい優等生になると思うけど、
脱走犯なぱすたも好き(笑)

ぱすた、今年の6月末ごろに血尿を発見、結晶ができやすい(?)ことが分かりました。
抗生剤数種類を試して、処方食に変えて、通常に戻ったぱすたのおしっこ。

前回購入した処方食を食べ終わって、
それまでのフードに戻して1,2週間後くらいに「もう一度尿検査しに来てくださいね~」
と言われていたので、検査に行ってきました。


その結果・・・
「また結晶が出てますね・・・。」


しょうがないね。
処方食を続けよう。
それがぱすたに合うご飯なら。

ということで、また処方食を注文して帰りました。

ぱすた本人は元気いっぱい。
元気な姿に安心しきらず、見逃さないようにしなきゃね。
コメント (2)

はじめまして!

2009-10-12 | ホワイトシェパード
道内のWSさんからお誘いをいただいて、会いに行ってきました!
こゆきさん、親元を離れてから、初めてのWSとの対面です。

誘ってくれたのはバディくん(9か月)。
 バ:バディです。

写真を見ると、まだ幼さの残る顔(しかも少し困ってる)をしていますが、
体はこゆきよりもはるかに大きいです。

そしてなぜ困っているかというと。。。

こ:あなたは動かないこと!いいわね!
バ:は?・・・・・ハイ・・・・・なんで?

と、こゆきの働きっぷり(?)に困惑してたんです。
こゆき、予想通り、仕事にいそしんでしまいました。
バディくんが少しでも動くと「こらっ!」とカツを入れる・・・
バディくん、ほんと申し訳ないです。。。
パパさん、ママさんにも、たくさんかわいがってもらったのに、
ふとした拍子に「それはダメ!」と主張。。。
そのうち疲れるだろうという予想を裏切り、張り切りまくってました。


こ:ふふふっ♪アタシが中心ね♪

こゆき、満足そうですが、反射しすぎ。


バ:あの姉さん、どうしたらいいですか?

その後、バディくんは遊びに誘ってくれましたが、
こゆきはのらず。。。ごめんねぇ。。。



ご飯を食べて、一緒に散歩。


馬車に腰が引けるカワイイバディくん♪


バディくん、パパさん、ママさん、
遠慮なくあつかましくいろいろお世話になりました。
本当にありがとうございました。
またご一緒させてくださいね♪


こ:楽しかったね~♪
コメント (8)

お留守番♪

2009-10-06 | ホワイトシェパード
店の外での留守番ができるようになりました!


こ:待ってるからね~♪

以前は少しでも離れるとヒンヒンキャンキャンで、迷惑かなぁと思っていたのですが、
最近は「ここで待ってて」というと鳴くこともなくちゃんと伏せてくれます。
でも、ひとしきり走った後なので、疲れてるだけかも(笑)

こゆきはそこにいるだけで、人をびっくりさせてしまうので、
(いつも「デカっ!!!」って言われる・・・WSにしては小さいのにね)
通行人の人、どうぞ驚かずに通ってくれますように。。。
コメント (6)

秋の空

2009-10-03 | ホワイトシェパード
久々にカメラを持って散歩に行ってきました・・・いつもは携帯だけ。


ひとっ走りした後なので、こゆきの舌もでろーん。


さてこの日は天気が良かったのですが、川は前日の雨で増水。
↑のスケート場横もほとんどの場所で水がヒタヒタしている感じ。
おまけに気温が上がって、隅っこに置いてあるたい肥?の香りまで漂ってくるし。
川遊びをあきらめてもらったこゆきに、
帰宅後、クールダウン代わりに頭から水をぶっかけました。


ぱすたと空。



これまた別の日。
こゆきとぱすたと家の裏で遊んでいた時、
100mくらい向こうにバスちゃん(14才位のシェルティー)、発見。
こゆきもぱすたもバスちゃんの声に気付いてしまったので、
庭へ戻ろうと思った瞬間、ぱすたがダッシュ!
ママの怒鳴る声にぱすたは立ち止まりそうになりつつも、
大先輩のバスちゃんに挨拶しに行ってしまいました。
そして追いかけるママ。
バスちゃんは迷惑そうな顔をしつつも、知らない顔じゃないし・・・。
ってぱすたの大騒ぎの挨拶を我慢して?受けてくれていました。

その時こゆきは・・・
ママに「ハウス!(庭へ入って!)」と言われたけど、
ハウスしようにもママは走って行っちゃうし、バスちゃんも気になるし。
でもママは怒鳴ってるし。
・・・で、庭へは入りませんでしたが、家の付近で待っていました♪

100mダッシュしたママ、ゼェゼェ息を切らしながら、
バスちゃんと飼い主さんに謝りましたとさ。

ごはんを早くくれませんか?

2009-10-01 | Weblog
コメント (6)