こゆきとしゃんと。

ホワイトシェパードとヒトの育犬&育児日記?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の散歩

2008-06-28 | ホワイトシェパード
自転車のしゃんと一緒に散歩してきました。
ちょっといつもと違うコース。

馬の親子がいるコース。
はじめは遠くで草を食べていましたが、
こゆきのことが気になったのか、近づいてきました。



仔馬は興味津々。
こゆきも気になるようで、ちょっとだけ吠えていました。

その後、しゃんが自転車に乗っているのに「つかれちゃったぁ~」と言うので、
ハンドルにこゆきのリードを繋いでみました。
追突されないか不安そうでしたが、なかなか上手く引っ張ってました(笑)
でもやっぱり追突されました。


数ヶ月前、近所にラブラドルの子供がいると聞いていたのですが、
今日初めて会えました♪ちょーめんこい♪♪♪
ご近所では貴重な大型犬。
写真がなくてゴメンナサイ。

黒ラブ、ビッグⅡ君、4ヶ月くらいだったかな?
ラブの子供ってハチャメチャなイメージがありましたが、
とっても落ち着いている男の子。
こゆきはひどくはなかったですが、やっぱりガウってました。
でも以前よりはマシ…だと思う。

やっぱりしゃんがいるとこゆきの態度が違うなぁと思いました。
守らなきゃ!って思っているみたい。

ビッグ家ではうちが引っ越してくる一年前くらいに
先代ビッグ君が亡くなったそうです。
先代ビッグはとても賢くて近所の子供たちの人気者だったらしい。
ビッグⅡもフレンドリーでちゃんとお父さんの言うことを聞く子だったので、
しっかり先代のあとを継げそうです。

こゆきが吠えたときに、
ビッグは「あそぶ?あそぶ?」って感じで壊れたように跳ねていたのが
とっても可愛かったぁ!!

早く大きくなって、こゆきの遊び相手になってくれないかな?

こけたぁぁぁぁぁ

2008-06-27 | ホワイトシェパード
いつものように、郵便局へ行くついでにちゃり散歩に出かけました。

調子よく郵便局に到着、用事を済ませて、
郵便局近くの公園で一休み。。。
公園ではシャボン玉遊びをしている親子が5,6人いました。
少し離れたベンチでそれを眺めていました。


しばらくぼけ~っと座っていましたが、
お昼の時間が近くなったので、帰ることに。

公園から家までに町内唯一のスーパーがあります。
避けて大回りして帰ることもできますが、
こゆきの肉球が薄くなっていたこともあり、
家を出る時、グッピーが出産途中だったのを思い出したこともあり、
一番近い道(スーパーの前を通る道)を選びました。

その道には微妙な角度で道と交わる線路があります。
しかもスーパーのすぐ近く。


その線路の溝にちゃりのタイヤがはまってこけました。


うわっと思って手をついたはずなのに、
ずるっと滑って顔面がゴゴゴンっ!
左手のリードは握ってるし、こゆきは大丈夫。
あ、メガネ壊れた。
もしかして流血???

踏切にはスーパーに行く車、帰る車が何台も止まっているし、
後ろからは歩行者、すぐ隣には道路整備工事のオジサンたち。
よく見えない目(0.01くらい)で見渡しても周りの様子はわからない。
でもはずかしーーー!!!
歪んだメガネを少し直すと左目は見えるから、
まだちゃりに乗れる。
よし帰ろう!

…と、とばして帰りました。


あーーー、はずかしかった。

鏡を見るとおでこと鼻の頭の皮がむけて、
おでこと鼻の下(なんで?)から少しだけ血が滲んでいました。
口の中も少し切ったみたい。
ま、血をだらだら流してたわけでなくて良かった。

でも真っ白なでかい犬を連れて、
真っ赤なジャージを着てちゃりに乗った人が派手にこけたから、
見てる人はびっくりしただろうなぁ。

見てる側になりたかった…。ハズカシイ。
コメント (8)

またまた歌を歌う犬

2008-06-27 | ホワイトシェパード
そろそろ寝ようか…という時。
しゃんがなぜかハーモニカを持ち出した。
こゆきはもうすでに寝ていたのに…起きた!
ということで、この動画(しゃんのハーモニカがうるさいです)

しゃんは
「こゆきが、『しゃんじょうずね』、ってしゃべってる~」
「こゆき、うたって?」
「こゆきじょうず~」
大喜びでした。

こゆきは

「眠いけど、しゃんのハーモニカが聞こえると…」…zzz…

て感じでした(笑)
コメント (4)

その後

2008-06-26 | 
4/2 → 5/26 → 6/25
    

やっとここまで復活しました。
でもまだまだハゲ部分は消えません。。。

また新たに種を撒いています。
今撒いているのは、『タキイのタネ』の芝生のタネ。
1週間ほどで発芽しています。
気温のせいか、タキイのタネがいいのか、
撒いたところから次々と芽が出てくるので、とっても楽しい。
前に撒いた種よりも発芽率がいいような???

でも、次々と新しいトイレハゲも出てくるので、
ちょっと悲しいです。

頼むよ、こゆきさん。。。
コメント (2)

まとまりのない日記

2008-06-24 | ホワイトシェパード
車でお出かけの日。

ドアを開けておくと「オッケーです」


一時期、車のドアを開けると回れ右して庭から出てこないときもありました。
たぶん、買い物中に車内で待たされるのがイヤだったんでしょう。
でもいつの間にか、また車好きのこゆきに戻りました。

「まだ行かないの?」

ハイハイ、行きます。



ちゃり散歩の日。
暖かくなって再開したけど、こゆきは爆走モード。
aroは緩くブレーキかけっぱなし。
こゆきは体を斜めにしっぱなし。
しばらくすると収まるのですが、肉球が擦れて薄くなってしまいます。
なので、ちゃり散歩は週に一回が限度です。
出血しない程度に肉球チェックしながら距離を調整しています。

肉球は大丈夫と思っていたのに
どばーーーーーっ!

って程ではないですね。
でも前脚は血だらけ…。

今まで出血してたのは舌の左側。
今回は反対側から出血しました。あーあ。

犬になった

2008-06-22 | ホワイトシェパード
先週の話。
久しぶりに友達がうちにやってきました。
今までは大型犬2頭と散歩がてらに来ていましたが、今日はワンコなし。

aroが迎えに出るときこゆきもご機嫌でお迎えに♪と思ったみたいでしたが、
友達がこゆきを少し怖がっているのが分かっていたので、庭で待たせておきました。
いつもワンコ連れで来ていたので、こゆきもいつもガウガウでした。
ガウこゆきばかり見せていたので怖くても仕方ないなぁ(でもホントはおとなしいんだけど)と思いつつ、
一緒に庭に向かうと開けたままの庭の入口からこゆきが少し出てきていました。

全く吠えることなく、超ご機嫌でお迎え♪

よかったぁ。
実はワンコ連れでなくても、以前遊んでもらった事のある人でも、
ほぼ毎日見る人でない限り、
まずは吠えて挨拶がわり…の可能性もあったのです。

そのまま、こゆきのご機嫌な様子にびびることなく友達も庭の中へ。
「落ち着いたなぁ、すごいカワイイ~」
って言ってもらえました。
その間、こゆきはスリスリごろんごろんと甘えまくり。
ワンコ連れの友達にはそんなことはしないからね。

「犬みたい~。うん、犬になったよ」・・・・え?犬なんですけど?
「だって、前は怖くてオオカミみたいだった」
そういう風に見えていたのか。。。
でも、元々こんな子やで。…犬や知らない人がいなければ。


家族や近所の友達にはとても穏やかに見えても、
やっぱりこれだけ大きな犬に吠えられるとかなりの恐怖を感じるんだろうなぁ。
と改めて実感したのでした。


それにしても「犬になった」って・・・・・・・。
コメント (2)

パソコン買った

2008-06-21 | Weblog
前のノートパソコンが壊れて、
仕事用として買ったデスクトップをネットにつなごうかな?
とも思ったけど、やっぱり分けたほうがいいよね~。
と考える前に、新しいノートパソコンを買いました(笑)

でも。。。
壊れたノートには仕事用のデータがたんまり入ったまま。
デスクトップを買ったとき、
会計士さんに「Vista対応のソフト持ってきて入れてください」
ってちゃんと言ったのに対応してないのを持ってきてくれて、
まだデータをデスクトップに移せてなかった。。。会計士のアホォ。
しかもデータの保存の仕方も教わってなかったから、
打ち込んだデータは3カ月分くらいなくなってしまった。

おかげさまで消えたデータを再入力・・・・・会計士のアホォ。


ということで「こゆきとしゃんと。」復活しました。
今後ともよろしくお願いします。
コメント (2)

こわれた

2008-06-14 | Weblog
パソコンが壊れました。
携帯から更新してますが、
しばらく更新、訪問できないと思います(涙)
ゴメンナサイ。
コメント (2)

久々のちゃり散歩

2008-06-12 | ホワイトシェパード
今日も写真がありません。ゴメンナサイ。
郵便局に行く用事があったので、ちゃりでこゆきと出かけました。
狭い歩道なので、ちょっと遠回りして車通りの少ない道を選んでいきました。

久々のちゃり散歩なので、こゆきは引っ張る引っ張る!
aroはほとんど自転車に乗っかってるだけでした。

実は昔、aroは馬に乗っていたのでこゆきの引っ張りに負ける気がしません。
突然の引っ張りは不安もあるけど、たぶん大丈夫。
「馬に比べれば犬なんて」って友達も言っていました(笑)
でも過信しないようには気をつけています。
と言っても、乗っていた頃からすでに数年が経っているので、今日のこゆきの引っ張りには少々疲れました。
しかもちゃりは足が届かないし。・・・やっぱりアブナイ。

郵便局に到着後、柵にこゆきのリードを短めに固定して用事を済ませました。
今日の一番の心配・・・こゆきは外でちゃんと待っていられるのだろうか・・・は
全く問題なしでした。走り疲れたから?

その後、郵便局の近くの公園で水分補給。
小さなワンコがいました。
aroがその子に気を取られているとこゆきがグイっ!!!
え???と振り返ると、小学生の女の子3人が走り寄ってきていてビックリしました。
一人はこゆきに飛び付かれる寸前。少しかすったかも?(怪我はなさそう)
「大丈夫?飛びつくし吠えるから、気を付けて」と言うと、小さなワンコのほうへ走り去りました。

水を飲んで用を足している間、小さなワンコは吠えっぱなし。
こゆきは走り疲れたのか、ほとんど吠えません。
これはチャンス?と思って、
ワンコの飼い主のおじさんに遠くから「近寄ってもいいですか?」と聞くと、
うんうん、頷いてくれました!
ギリギリこゆきが届かない所まで近づいて、伏せさせました。
こゆきは何度か応戦しかけましたが、その度に伏せなおし。
aroはおじさんと話しながら、こゆきを撫でて、
時々「大丈夫やで」と声を掛けながらその15分ほどの時間を過ごしました。

今までで一番落ち着いて、ほかのワンコの側にいられたような。。。
・・・・ただ、走り疲れてたんだろうけどね。
疲れていたからだとしても、
こゆきの一つの経験として吸収してくれればいいな。

出産!

2008-06-12 | Weblog
昨日のお昼前。
午後から幼稚園の手伝いがあるから、
それまで水槽の掃除をしようとちょっと覗きこんでみると

うわっベビーがいる!!!

産卵ボックスをアタフタと用意して、また水槽を覗くと・・・アレ?もう食べられた?
でも一匹、お腹の形が変なメスがいたので、まだ生まれるはず!
と思って急いで産卵ボックスを設置しました。
するとさっき見たベビーちゃんを発見して、
怪しいママグッピーとそのベビーちゃんを産卵ボックスに移しました。

そんなこんなしている間に家を出ないといけない時間が迫ってくるし。
でも出産シーンを見たいし・・・。
と待っているとママグッピーの様子が変?

出た!!!

続けて2匹のベビーちゃん♪
うちでの初出産を見れるなんてラッキー!

その後、出かける用意をしながら時々覗き込んでいましたが、
いつの間にかベビーは6匹になっていました。
そしてお出かけの時間に・・・。

帰ってきたら、10匹のベビーがボックスの中で泳いでいました。


矢印の下に3匹のベビーちゃん♪
分かりにくくてスミマセン。

なぜかママグッピーは産卵ボックスから脱出してました。
出産後は元気がなくなることも・・・と書いているものもあるのに、元気じゃん。



そして今朝。
ベビーちゃんたちはみんな元気そう。
でも・・・・
出産が近いと思ってメス水槽に移していたほかのメスのお腹が小さくなっているような?
でもベビーちゃんは増えていない。。。
完食されてしまったのでしょうか?
ま、生まれたベビーを全部飼育することはできないので、
それもしょうがないんだけど。
でもちょっと残念。。。

ベビー水槽も作らないといけないかなぁ。