こゆきとしゃんと。

ホワイトシェパードとヒトの育犬&育児日記?

また海

2009-08-29 | ホワイトシェパード
この夏、しゃんは海に行かなかったなぁ~
と思いだして、今度はしゃんもぱすたも一緒に海に行きました。


こ:まずはカモメ狙います!


立ち耳ぱすた。

しゃんは「魚とカニ捕る!」と張り切って網を購入。
でも、海は前日の雨で濁ってるわ、波は高いわ、風も強いわで、
浜遊びだけにしようね。としゃんには言ったけど。

こゆきさん???
  

 この波がたまらん!


鼻水たらした乙女。。。風邪ひきませんように。

しゃんは貝殻集め、ぱすたはなんとなーく走り回って、
それぞれ、浜遊びを楽しんだようでした。
コメント (2)

厄???

2009-08-27 | Weblog
今朝、こゆきとの散歩中にまたまた派手に自転車でこけました。
停まろうとしたときにタイヤを滑らせて、自転車の右側に一回転。
右ひじ、右肩、右わき腹に擦り傷。
左ひざ下に打撲。。。
すぐに立ち上がり、何事もなかったかのようにまたちゃり散歩続行できました。

散歩後、芝刈りをしました。
ガーデンバリカンなるものを手に入れ、
これで隅の方や、植木の際の芝生が楽に刈れるわぁ♪と作業を始め、
あともう少しでバリカン終了というところで、
なんと左手薬指を刈り損ねました。
傷を洗いながら、泣きそうになりました。。。自己嫌悪。。。
なにやってんだろう。。。
傷は少し深いけど、指先だから病院に行っても縫合してもらえるかどうか。
ということで病院には行かず、出血がおさまったところで、
傷口をテープとガーゼでぎゅぎゅっ!と固定して、
気を取り直して、芝刈り再開したのでした。

指を切った直後、友人がイカのおすそ分けに来てくれました。
でも、イカをさばくにはこの手じゃちょっと・・・とお断りしたのですが、
その同い年の友人から一言。
「厄払いやったの!?」
aro、前厄です。
春に厄払いはしました。
ということは、厄払いをしたからこの程度で済んだということ?
あぁ~、良かった、厄払いしてて。
厄除けお守り、身につけておかなくちゃ!

明日はしゃんの幼稚園の乗馬。
aroも乗せてもらう予定です。。。何事もありませんように。
コメント (2)

海へ

2009-08-27 | ホワイトシェパード
久しぶりに海に行きました。
この夏(夏が来た実感はなかったけど)、初めて。



 
どこまでも泳いでいきます。


ホッキ貝?転がってました。


久しぶりなのに、いつもどおり水へまっしぐら。
走り回って、泳ぎまくって、砂だらけになって、たくさん遊んで帰りました。




昨日のこと。

こゆきが近所のおじさんに飛びかかりました。
たぶん咬んだと思いますが、こんな言い方も変ですが、大した怪我ではなさそう。
おじさんは「ぶつかったくらいのもんだよ」と言ってくださいました。
そのおじさんは犬大好きな黒ラブビッグのパパ。

その後、子供の服を咬みました。
その子も犬好きなご家族の中で育っているため「痛くないよ」と言ってくれました。
怪我はないみたい。
お母さんも「大丈夫、大丈夫」と。


こゆきを人間社会で落ち着いて過ごせるような子に教育できない私の責任。
こゆきの姉妹が素晴らしい大人に成長していることを知って、さらに自分のことが情けなくなりました。

一緒にがんばろう、こゆき。
コメント (4)

現実逃避

2009-08-24 | 
夏が来たような来てないようなこゆき地方、
もうすでに秋なんでしょうか?
今日は3回ほどにわか大雨にあいました・・・変な天気。

なのに、やっとミニひまわりが満開になりました。


ほのかにいい匂いもするような・・・と思ったら、
カサブランカも1輪だけ咲いていました。

でも、ちょっとしょぼい。
まだこれより大きなつぼみがあるので、そっちに期待です。

彼岸花。
実家の方は、秋になると畔道が真っ赤な彼岸花でいっぱいになります。
小さい頃、どうしても好きになれない花でした。
でも彼岸花にも白いものがあるそうで、白花好きなaroは早速植えてみました。
が、茎は出てきたけど、その後、変化がない。

がーん。土の中で開いていました。。。

いろいろ植えているのに、なかなか花が見れない。
花を咲かすの、難しいです・・・土かな?

去年、塀にそって植えた白と青のアリッサム、一年草と思っていましたが、
嬉しい誤算で今年も咲いてくれました。

種が落ちていたんでしょうね♪


月末、aroの仕事は忙しくなります。
しゃんを幼稚園に送り出して、すぐに仕事に取り掛かればいいものの、
なかなか足は家へは向かわず・・・庭の植物たちを一通り眺めてからになります。
はぁ~、やらなきゃ・・・
と思いつつ、ブログ更新しているのでした。


ダメだこりゃ!
コメント (2)

あと少し

2009-08-23 | 育児
この夏、近所のしゃんの同級生2人が自転車の補助輪を外して乗れるようになりました。

それに影響されて、しゃん様も「コマ外す」とおっしゃられ・・・。
ただ、自転車スタンドが近所のホームセンターではずっと品切れ中。
16インチ対応のだけが売り切れているので、みんな練習してるんだろうなぁ。
スタンドを買ったら練習しようね、と約束して忘れていました。

里帰りから戻って、しゃんに「買いに行こう!」と言われたので、
どうせないだろうと期待薄で見に行くと、1個だけ入荷していました!
翌日から練習開始。
のはずが、練習に外に出ると、友達と会ったり、近所のワンコに出会ったりで、
全く練習にならず。

今日こそは!と本日、念入りに「練習するぞ、練習するぞ!」と気合を入れて
出かけました。
でも、しゃんはビビりで慎重派なので、時間はかかるだろうとも思いつつ。

すると。
意外にも、自転車を支えるママの手はラクチン。
こりゃあいけるんじゃないか?と(全国のパパママがやるように)手をこっそり放すと、
あらまぁ、いけたじゃないですか!
「やったー!!!できるじゃーん!」と一人大騒ぎ&大喜びするママに対して、
恥ずかしそうに少し嬉しそうに、はにかむしゃんなのでした。

でも、こぎ出しが難しいみたいで、まだはじめだけ支えないといけません。
あともう少しだね~。
ママは中腰で走ったので、腰に湿布を貼り貼り。
しゃんは早速、ばぁばに報告していました♪
コメント (2)

よかったぁ

2009-08-21 | ジャックラッセルテリア
ぱすたの尿検査に行ってきました。

血尿が出てから約2ヶ月。
抗生剤を3種類試し、処方食のみでおやつも処方食。
水をいっぱい飲ますために、フードがプカプカ浮かぶくらい水を足したご飯を食べさせていました。

そして・・・
「問題ないですね!」
やったー!!!
「でも一度やると、繰り返すことが多いので気を付けてくださいね」
との事。

もう一か月ほど処方食を続けて、問題なければ、元のフードに戻し、また尿検査。
すっかり安心♪という訳にはいきませんが、
ひとまずは「良くなった」という言葉に安堵しました。

皆様、ご心配をおかけしました。。。
コメント (2)

まだやってた

2009-08-19 | Weblog
日曜日に北海道に帰り、月曜日からはしゃんの2学期が始まりました。

里帰り中、暑くてばてるんじゃないかと思っていましたが、全然大丈夫。
実家の家族も「涼しい」と言っていたので、ちょうどいい時に帰ったのかな?
パパに聞くと、北海道は暑かったそうで、ホントいいタイミングの里帰りでした。

さて、月曜から幼稚園が始まったのですが、小学校はまだ夏休みらしい。
なので、まだラジオ体操やっていました。
それが今日で最後らしく、しかも雨。
玄関先から近所を見ると、傘をさして歩く子供が数人。
最後の日にはおやつと花火がもらえるということを聞いてしまったしゃんも
傘をさして出かけ、ラジオ体操は見学。
そして無事にプレゼントをもらって帰ったのでした。

さてさて、留守番していたこゆきとぱすたも、元気に帰ってきました。

夏休みが終わったから、ママとのちゃり散歩も再開。
でも、今日は雨だね~。
コメント (4)

帰省中です。

2009-08-14 | Weblog
しゃんはババたちとスイカを収穫に。
北海道ではあまり見ない生き物がたくさん。
あげは蝶やら、黒とんぼやら、とのさまバッタやら。
虫好きな子供だったママとしては、虫が苦手なしゃんにいろいろ見せてあげたいなぁ。
虫とり網を近所の子に借りてこようかな?
コメント (2)

暑い日

2009-08-10 | ホワイトシェパード
やっと夏らしい日がやってきました。

今日の散歩は最近できた近所の公園へ。
しゃんがブランコで遊んでいる間、ママはベンチで一休み。
で、そのベンチの下では・・・

ぱ:あぢーーー!

そのベンチを上から見ると・・・

当然、入りきるわけがない(笑)


今日からしゃんは自転車の補助輪を外す練習を始めました!
それに付き合うはずのこゆきはと言うと・・・

こ:ここから見てるからね~♪

玄関のタイルで涼んでいました。
でもやっぱりしゃんのことは気になるようで、
姿が見えなくなると、様子を見にちょこっと出てくるけど、
やっぱりすぐに玄関に引き返していくのでした(笑)
コメント (2)

うちの子一周年

2009-08-10 | ジャックラッセルテリア
去年の今日、パパに見染められたぱすた、うちの子になりました。
 一年前の画像です。めんこいっ♪
もう一年、経ったのかぁ。

これまで大きな病気はなかったのですが、ここにきて膀胱結石の不安が・・・。
処方食のかいもなく、先週の尿検査でもやはり結晶交じり。
もうしばらく、処方食と薬で様子を見ます。
なんとか良くならないかなぁ。

近所のコーギー兄さんの話。
このコーギー君も血尿から始まり、石のできやすい体質が判明。
体質に合わせた(はずの)フードに変えましたが、
良化せず、去勢手術。
それでも良化せず、いろいろな処方食を試してやっと合うものを見つけたけど、
月1回程度の尿検査を何年も続けているとの事。

これを聞くと、さらに去勢手術への抵抗感が・・・。
もちろん、コーギーくんの話はコーギーくんの話なんだけど。

ぱすたの体、なんとか頑張ってくださいな!
コメント (4)