くらのすけのもろもろ日記

近所の野良を中心にねこの写真やへぼ碁にでかけ、戯言等々 徒然に書き記していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FX買っちゃいました

2010年11月27日 | おでかけ
FXといっても為替でなく自転車であります。
サイクルモードに行って試乗した中、好感触でお値段も
まあなんとかなりそうなところだったトレック7.5FX、
家の近所というか住んでる市内に正規販売店があるということで
先週、実勢価格や小物の(輪行袋や携帯空気入れ)品揃え等確認。
ほんでもって今日買っちゃいました。
納車は来週の土曜日です。
オートバイから自転車生活に振り替わりです。
コメント

棋譜並べ

2010年11月26日 | 囲碁
棋力向上をめざして棋譜ならべを続けておりますが、
序盤はそこそこすいすいと並べていきますが、中盤からだんだん怪しくなり
後半から寄せは本とにらめっこで盤を見てない。
しかも、あるはずのところに石がないことがたまに・・・。
そのうえ並べ終わったあとに駄目を詰めて整地して数えてみると・・・。
ほとんど数が合わない? たいがい1目から2目ずれてる。
まいどまいどとほほな結果。効果が現れるのは何時の日か?
コメント

朝日・5私鉄リレーウォーク

2010年11月22日 | おでかけ
先日の日曜日朝日・5私鉄リレーウォークへ参加。
天気は最高、紅葉も見頃と言うことで、行きの能勢電はラッシュ並みの混雑。
集合場所の日生中央駅を降りて、もらった地図を片手に方向を確認・・・
の必要はありませんでした、ずーーと先まで人の列・列・列。
駅から新興住宅の脇を抜けて里山へ。その後雑木林の中を通り抜け
 
多田銅銀山の青木間歩を見学後、再び新興住宅地の中を抜けて駅まで、
青木間歩の坑内(青いのは銅鉱石らしい)

かなりのピッチで歩いたので9時半に出て1時前には到着。ちょっと早すぎ、
もう少し寄り道してもよかったか?
ハイキングイベントをネットで探して見つけて参加したのですが予想以上の参加人数(約3000人)
鉄道会社は結構熱心にウォーキングイベントを開催しているようですが
どこもこんな人出なのかな?
コメント

アジア大会のペア碁

2010年11月21日 | 囲碁
厳しい結果に。
団体戦の結果に期待?。
週末のNHK囲碁将棋ジャーナル解説の三村 九段の頭を抱えてるところが目に浮かびそう。
コメント

来年の天空囲碁大会

2010年11月18日 | 囲碁
今日郵便受けに関西棋院より封筒が。
開けてみると、来年の天空囲碁大会の申込書。
大会日時は平成23年1月15日(土) 
大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 10階会議室
参加費は 天空囲碁選手権大会 
     A(無差別)、B(5-6段)、C(3-4段)、D(初-2段)、2500円
     E(1-5級)、F(6級以下)                  1500円
     同ジュニアは全クラス500円

そのうち関西棋院のWebサイトに載るでしょうが最近ネタ不足故あげちゃいます。
しかし、大阪国際会議場は関西囲碁大会の聖地?となりつつある。

 
コメント

幽玄の間にて

2010年11月14日 | 囲碁
夜1局、星太郎さん 15級 互先 黒番
でだしで躓いて序盤にこりゃだめだと思いつつ打っていると
相手の方は切れるところは全て切ってあわよくば全部取ってやろうという姿勢。
で、中央の白の大石を取るか、しのぐかの争いになり、最後は相手のそっぽで
攻め合い逆転勝ちして中押し勝ち。まだ15級に踏みとどまっています。

きょうのNHK杯、中野9段vs王立誠9段 後半30分は昔のダイジェストになるかと
思っていましたが(過去に一度早く終わりすぎて坂田9段と杉内9段の対局を放映していた)
劫争いからなんかわからんけどすごい展開に。
しかし昨日の将棋ジャーナルで中野9段、結果のわかっている自分の対局
明日の見所とむちゃぶりされて激しい碁になるといっていましたが、
ほんとうにすごかった。
コメント

サイクルモード2010 大阪

2010年11月13日 | おでかけ
オートバイを手放したので、スポーツバイク(ママチャリの対極???)に乗ろうかと思案中、
大阪でスポーツバイクの試乗などできるイベントがあったのでどんなものかと行ってみました。(明日までです)
インテックスの1~3号館で実施していましたが想像を超える人出。
また、平均年齢もかなり高いぞ、それもそのはずバイクについている値札を見ると・・・。
自転車は高校生の乗り物と決めつけていたわたしにはオートバイより高そうな値札がそこここに、
試乗できるバイクもリーズナブルなものから目が点になるようなものまで。
まあ趣味の世界ですから、わたしの目が点になったからと言っても愛好者には納得の価格?
もっともここに来ている人たちから見れば、時に木の塊に格子をひいて、ん百万という値がつく世界の方がよっぽど???なんでしょうが。
本題に戻って、クロスバイクを考えていすが、ロードバイクは乗らず嫌いなので試乗してどんなものか経験してみようというもくろみ。
そんなかんなでクロスバイクとロードバイクにあわせて5回ほど試乗。
やっぱりのんびりめの旅のお供にはクロスバイクかなというところでした。
しかし実際にさわって乗れるというのはいいですね。
最後に輪行のためにバイクをばらすこつを教えるセミナーを見て家路へ。
輪行の旅へ一歩前進。
コメント

小笠原諸島(10)

2010年11月12日 | おでかけ
最終日、YH残留組に見送られて紙テープこそ舞いませんが賑々しく出航。
YHの女性陣は感極まって泣き出す人も。
ツアー船の見送りも湾外まできて、お約束の飛び込みパフォーマンスをしておくってくれます。
YHの皆さんと記念写真         船の上からの夕日 沈む直前に雲にじゃまされた
 
そのあとは、後ろ髪を引かれるように父島そして聟島が見えなくなるまでデッキで眺めておりました。
沖縄石垣あたりだと、距離はあるものの飛行機ですから、3日の休みで行けますが、
こちらは6日に1度の船のスケジュールと最低でも5日(船中泊を含む)必要なことを考えると、
ちょろっと出かけるというわけにもいかないところが、よりいっそう名残惜しさが増します。
夕日の沈むのを観て船内に戻りYHで知り合った人たちと夕食。
そのあとは台風で海があれるという予想もあり早めに就寝。
おきると、外は時化ですごい様子になっていましたが、揺れの方は思ったほどでもなかった。
東京湾に入ると揺れもおさまり無事竹芝へ到着。
東京駅で皆さんとお別れして新幹線へ、大阪に着くとしばしの夢物語から現実へ引き戻されまた明日から・・・。



コメント

王座戦

2010年11月11日 | 囲碁
張栩王座があっさり3連勝で決めちゃいました。
アジア大会前のひと稼ぎ、賞金担いで台湾勢と合流して
お大尽な振る舞いで選手団のモチベーションup、up?。
ところで、賞金いつ貰えるのだろうか?
まさか20日締めの6ヶ月手形なんてことは・・・。
人様の財布ですがちょいと気になります。
コメント

小笠原諸島(9)

2010年11月10日 | おでかけ
台風14号が来てやや波が高めでしたが、懲りもせずドルフィンスイム&
聟島(ケータ島)上陸ツアー←わたし的にはこっちがメイン
父島から2時間ほど北上したところにありますが、うねりが大きくやや船酔いぎみ
運がいいのか悪いのかイルカの姿もみえず(泳ぐ気全くなし)、シュノーケリングポイントも波が荒く、
そのまま聟島上陸、このときほど陸地が有り難いと思ったのは前回の船酔い以来です。7~8年前かな。
聟島は昔は人が住んでいたり、野生化した山羊が大繁殖していたらしいですが、
今は山羊も駆除されて静かな無人島、昔海軍の通信基地があったという高台で小休止後船に。
聟島海軍通信基地跡から
 
イルカを探しながら父島へ戻る途中、やっとこさイルカの群れを発見(ハシナガイルカ)
泳げる状況ではないのでウオッチングですが、かなり大きな群れで父島方向へ南下していたため、結構な時間楽しめました。このイルカ英語ではSpinner Dolphinというらしく
あちこちで名前通りスピンしながら海面に飛び上がるパフォーマンスを演じてくれます。
必死でイルカの写真を撮ってる皆様(わたしは目に焼き付けておりました)


日が暮れて父島へ戻り今回の旅のイベントは明日のおがさわら丸父島出航のみ。

夕食は出航前夜で宴会モードで夜が更けていきやした。
コメント