くらのすけのもろもろ日記

近所の野良を中心にねこの写真やへぼ碁にでかけ、戯言等々 徒然に書き記していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名人戦観戦後に1局

2012年10月31日 | 囲碁
名人戦の録画を見終わった後に1局。
11級白番互先
左辺に入ってきた黒を攻めて優勢を築いての終盤。

黒が左上辺に入ってきたところ、①に切ればよかったはずですが現実は・・・
3Fにかけついで白頓死の大差負け。
なんでかね~
コメント

東洋囲碁

2012年10月30日 | 囲碁
今夜の1局は 11級昇級初戦白番、互先

黒も白も互いに地をとりつつも白は上辺にシチョウがらみ根拠のない石を抱えて心配事が多そうでしたが
相手は
左辺の地を削ることに集中してくれたのであまり怖い目には遭わずに終局へ、

それでもざっと見、ちょっと足りないという見立てでしたが、17目半勝ちという大差でした。
明日から名人戦、ゆっくりTV観戦です。
コメント

今夜の東洋囲碁

2012年10月29日 | 囲碁
今日も1局
12級黒番互先
黒番の時は中国流か小林流を目指して打つのが多いですが今日はたすきで。
私ぐらいのレベルの方は皆さん地がお好きですぐに隅を押さえにかかる。
で必然的にこちらは厚みから模様を作って囲いあいか、入ってきた相手をいじめて得を目指す展開に
今日のところは競り合いながら地を囲えて大差の勝ちでしたが
黒石、赤印の断点とだめ詰まりをつかれると黒破綻していた可能性大
くわばら、くわばら
コメント

東洋囲碁にて

2012年10月28日 | 囲碁
昼から今し方で2局
1局目は12級互先白番
左辺から右辺上から下までどーんと囲って楽勝ムードでしたが
相手が黄色丸の位置に入ってきたのをコスんだのが大失敗、殺せるはずが堂々と生きられて踏んだり蹴ったり。

最後は勝ちましたが詰めの甘い癖が出てきて反省。

2局目は13級定先白番

上辺の凡ミスで苦しくして、逆転のチャンスがあったにもかかわらずスルーして最後は攻め合い負けで投了。
本日はコレにて店じまい。
コメント

東洋囲碁夜の部と朝の部?

2012年10月28日 | 囲碁
昨日は夜1局。
全くいいところなしで早々に投了。


朝1局
こちらは、黒番で上辺に中国流、白は三連星から相手の模様に入って荒らしあいになるかと思いきや
お互いに淡泊な打ち回しでたいした戦いにもならず終局28目半勝ち

ぼちぼち囲碁フォーカスとトーナメントのお時間です。
外は雨、番組が終わる頃にやんでくれないと買い出しに行けないぞ。
コメント

東洋囲碁お昼の部?

2012年10月27日 | 囲碁
昼過ぎまでで2局
1局目は、定先白番 

右辺から下辺にできた白の厚みに黒が赤丸から消しというか厚みの左のしっぽを取りに来て戦いが発生
枝葉はとられたものの、大きく荒らされることもなく終局へで4目勝ち。

2局目は、互先白番

黒の中国流、小目の掛かりから小競り合いに、こちらのちょんぼで左辺を根こそぎ荒らされ青息吐息。
ただ戦いの過程で得た厚みを頼りに下辺の黒を取りかけにいきましたが、五目中手の詰め碁を間違え
踏んだり蹴ったり。この後もしぶとく打ったものの7目半負け

引き続き 夜の部へ?
コメント

東洋囲碁にて

2012年10月26日 | 囲碁
東洋囲碁にて1局。
12級互先 白番 黒下辺の3連星から地で先行されたものの右上の黒を捕らえて終盤に劫(赤丸)。

黒の劫立てに応じず解消すると黒投了。
ここで白3目有利だったようですが打ってるときの感触はまだ厳しいかという感じでした。

コメント

近頃のおまけ

2012年10月25日 | Weblog
たまにコンビニで缶コーヒを買いますが、販促で車やナンやらのおまけがついてくる。
そうすると、ついついそちらに手が伸びるというメーカーの思惑通りに動いちゃう人ですが
先日車ではなく、自衛艦のおまけがついていた。
ご幼少のみぎり?、ウオーターラインシリーズという日本海軍の軍艦を十数隻以上買い込んだ覚えのある身にとって
どんなものかと思わず買い求めて中を開けると、150円の缶コーヒーのおまけとは思えないクオリティ

なにゆか碁盤の海に浮かんでおります。
結構細かいところまで成型してある。
全部で8種類あったそうですが、こういうの好きな人はやっぱりコンプリートしちゃうんでしょうね。
あと、缶コーヒーのこの手のおまけを見ると缶コーヒーはやっぱり男の飲み物なのか?
コメント

和田山~生野ポタリング(2)

2012年10月24日 | おでかけ
竹田城を背に一路、生野銀山跡地めざしてチャリンコを進めます。
予定では、川沿いにゆっくりとした下りがあるはずでしたが。
川幅は徐々に狭くなっているし、流れは北に向かっている。
どうやら思い違いで、電車に乗ってる打ちに分水嶺を超えていたらしい。
ということは、峠を一つ越さなければいけないということに・・・。
こういうアクシデントもあろうかと?線路沿いを走っているのですが
いかんせん列車の本数が少なすぎて、待ってると銀山に寄れない。
せっかくなので、息も絶え絶えになりながら峠を登りきり、駈け降りるて銀山へ到着。

4時ちょい過ぎで銀山坑道跡観光地へ滑り込みセーフ(5時まで)
明治になってからも採掘していたせいか、明治時代の坑道を整備し所々江戸時代の坑道がうかがえる。
結構な距離の見学コースです。

見学を終えると周りもやや暗め、予定では姫路まで自転車のつもりでしたが、
峠越えと、日が暮れてきたことを言い訳に列車へgo!
走行距離30kmと先週の1/3の割に倍疲れたポタリングでありました。
コメント

幽玄の間にて

2012年10月22日 | 囲碁
久しぶりの1局で幽玄の間、今月最終戦。
しんしんさん13級互先 白番。
相手の模様になりそうなところを消しにいって
厚みができたところに、黒がびた一文やらんという強手?
そこから、競り合いで黒逃げれば地合いで黒勝利、白はとらなきゃ苦しいという展開へ。
負けられない劫が一つ付いてたので、譲ったら厳しいなと思っていたのですが
相手があっさり投了してくれて勝ち。今月は8勝7敗でお開きでした。
コメント