くらのすけのもろもろ日記

近所の野良を中心にねこの写真やへぼ碁にでかけ、戯言等々 徒然に書き記していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小田原城

2018年02月27日 | おでかけ
江ノ島から帰る途中 小田原で途中下車して小田原城へ

城址公園



銅門



天守閣



馬出門を外からだったかな?



なんせ 時間がないのにノープランで行ったもんだからちゃっちゃと回ってまた駅へ

で 2度目の関東遠征はおしまい。

年明けは 恒例の別府・鉄輪ございます。

おしまい


コメント

江ノ島のにゃん(3)

2018年02月26日 | ねこ
最終日の朝 江ノ島のにゃんに最後のご挨拶

とりあえずの富士山



爪とぎにゃん



からの おすまし



公園の生垣の脇にて



生垣の中に



影法師にゃん



集落から裏道?から神社に登ると・・・



アップで



展望台あたり広場では見かけることもなく また下りていくと途中で

神社にいたにゃんが夢うつつ?



先回りして階段で待ち受け?



またまたお出迎え 結構好かれたみたい?



この後 江の島を後にして小田原城へ

つづく
コメント

横須賀

2018年02月24日 | おでかけ
帰り 日没までちょいと時間があったので横須賀で降りて 三笠記念館へ行ってみる。

入り口



公園から



言わずと知れた日露戦争時の戦艦ですが 戦艦というイメージと真逆の小ささ。

これで 日本海海戦を戦ったとはとても信じられません。

で そのまま歩いて 現代のバトルシップを眺めに。

艦名などは判りませんが



正面から



斜に



空母のような護衛艦 いずも かな



この後陽も落ちてきたので撤収してお宿へ

明日は早朝江ノ島をうろついて帰宅の予定であります。

つづく

コメント

三崎のにゃん(2)

2018年02月22日 | ねこ
とある神社の社務所前にニャン軍団発見

日向で和むにゃんず



アップで



何やら物書きの台の上で



角度を変えて



こちらは別の台で



場所取り?



ごはん時分なのかみんなで待機



そんなこんなで時間になったので京浜急行三崎口へ

朝のにゃん まだいました。



ということで 見送られて宿に戻るつもりでしたがせっかくなので 横須賀へ寄り道することに

つづく
コメント

三崎のにゃん(1)

2018年02月21日 | ねこ
城ヶ島公園から戻ってきてお昼の場所探しを兼ねながら街中をぶらぶら。

期待にたがわずにゃんたちが・・・

奥まったところで 瞑想中?



水を飲みに来たところを



2階からこちらを伺うにゃん



食堂の前で戯れるにゃんず



屋根の上で睨み合い



小料理屋の前にて



本屋の棚で いいのかな?



おすましにゃん



この後 にゃんず軍団と遭遇

つづく

コメント

三崎へ

2018年02月19日 | ねこ
江ノ島の宿を出て



と富士山を撮ったところで三崎へ

鎌倉からJR久里浜駅へ向かう普通列車 なんと15両編成 

関西だと 普通は7両編成 新快速ががんばって12両編成なのにさすが大都会東京www 

とどうでもよいところに感動しつつ京浜の三崎口へ

まさかのお出迎え?にゃん



毛づくろいしながら待ち人か?



バスに揺られて三崎港へ

漁港だけにチョと期待しつつ 城ヶ島公園へ移動

途中に 



期待たがわず



パトロールにゃん



城ヶ島公園では猛烈な風が吹いていてにゃんこもいずこへというところ

そんな中でもやってきてくれた黒にゃん



藪の中に隠れていたにゃん



陰に潜んでいたところを出てきていただいて



みんな風をよけれるところに散っているようでなかなか見つからない



帰りに城ヶ島大橋の上からまた富士山



関西人には珍しいのであります。

この後、街中でにゃんこ探しをすることに・・・

つづく

コメント

鎌倉へ

2018年02月18日 | おでかけ

朝の江ノ島にゃん探し後、せっかくなので鎌倉へ 江ノ電の車窓から



まずは鶴岡八幡宮へ



この後 路地のような道を歩きながらニャンを探してみましたが気配もなし。

特に目的とした神社があったわけでないので たどり着いたところをパシャパシャと 2か月たつとお寺の名前も・・・



市街地から山の縁にあったお寺



帰り際に



ぶらぶらするうちに 海岸にたどり着いた。



お約束の 大仏様



最後は鎌倉市街を



本日はここまで。

翌日は三崎へ

コメント

江ノ島のにゃん(2)

2018年02月17日 | ねこ
路地ニャンの続きで

公演の入り口に戻ってきた白黒にゃん(突撃してきたにゃん)



建屋の狭間に潜むにゃん



庇の上で日光浴



階段の陰で



下りてきて、地べたでまったり



爆睡中



再び お宮に戻って



何をアピールする?



こちらも何かをアピール



開店前の土産物屋の前で



すべて 島の入り口からヨットハーバーへ行くところで見かけたにゃんですが思ったより数が少なかった。

神社から島の上ったあたりはどのようなものなのか?

続く。







コメント

江ノ島のにゃん

2018年02月15日 | ねこ
去年になっちゃいますが 18切符を使って江ノ島へ ネコスポットということですが朝からニャンを求めて江ノ島ぶらぶら

江ノ島へ行く橋を渡ったところでお出迎え



神社脇からヨットハーバーへ行く小道を進むと



警戒されてる?



玄関先でポーズ



お社にて



こちらを伺うにゃん



なにももらえないので毛づくろいを始める



挨拶に来てくれた? その割に目つきがいかつい



軒の上で日向ぼっこ



すやすやと



路地裏パトロールニャン



もうちょっと続く。

PS 久しぶりに更新しようと思ったらまた使い勝手が悪くなっててがっかり



コメント