一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

愛馬の近況

ステファノス 牡7 6/24(日)宝塚記念(G1)に岩田騎手で出走して7着
トゥルーウインド 牡6 5/30(水)山元トレセン放牧
ジャストコーズ セ5 6/9(土)グリーンウッド放牧
サーベラージュ 牡4 5/30(水)山元トレセン放牧
アロマドゥルセ 牝4 7/14(土)の福島競馬(信夫山特別・芝2,600)を目標
タイムフライヤー 牡3 6/12(火)OFリリーバレー放牧
リビングマイライフ 牝3 5/9(水)山元トレセン放牧
ブルーメンクローネ 牝3 5/18(金)NFしがらき放牧
エールブラン 牡3 6/14(木)セグチレーシングステーブル放牧
ケイデンスコール 牡2 6/30(土)の中京競馬(2歳新馬・芝1,600)に福永騎手で出走予定
ラプリュベル 牝2 社台Fで育成中
リャスナ 牝2 NF空港で育成中

ケイデンスコール、福永騎手を背にデビュー1週前追い切り

2018年06月20日 18時16分30秒 | ケイデンスコール
2018/6/20 栗東TC
----------
この中間も順調で、本日6/20(水)は福永騎手騎乗でCWコース併せ馬で追い切りを行いました。6F84.9-67.8-52.6-38.7-12.1のタイムをマークして、併走相手に先着しています。良い動きを披露しましたし、しっかりと態勢が整いそうです。来週6/30(土)中京・芝1600m戦に福永騎手で出走・デビューする予定です。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


今週はきちんと折り合って終いを伸ばす追い切りができましたね。デビュー前の2歳馬ですから、CWコースでこれだけ動けば上出来です。新馬戦を迎えるにあたり、仕上がりは上々でしょう。まあ、走ってみないと分からない部分も多いですが、能力を感じさせる調教内容で、レースが楽しみになってきました。
コメント

ケイデンスコール、坂路4F50.2秒の好時計

2018年06月14日 20時03分00秒 | ケイデンスコール
2018/6/14 栗東TC
----------
6/14(木)は坂路コースで追い切り、半マイル50.2-37.2-25.4-13.4の時計をマークしました。体重の軽い騎手候補生が騎乗したこともあって、よく動いて併せ馬で先着しています。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


今日の追い切りは、坂路で50.2-37.2-25.4-13.4 サトノフラム(古1000万)一杯に0.2秒先行0.4秒先着という内容。いやはや、軽い見習騎手が乗ったとはいえ、4F50.2秒はグッドです。美浦と栗東の違いはありますが、イスラボニータのデビュー前の追い切りを思い出しました。古馬を先行して抜かせず、更に差を広げてゴールしたのも立派。流石に終いは時計を要しましたが十分でしょう。13.0-11.8-12.0-13.4というラップはご愛嬌。まだ力んでコントロールができていないのかもしれませんが、カナロア産駒ですし、短いところに向きそうなスピードタイプを感じさせる時計です。あとは折り合って、終いを伸ばすような走りをすることが課題ですね。それにしても、先週の初時計からガンガン追われていますが、まあ元気な証拠かな。デビュー予定は再来週の土曜日。引き続き、順調に進んで欲しいものです。
コメント

ケイデンスコール、デビューに向けて順調

2018年06月13日 16時10分30秒 | ケイデンスコール
2018/6/13 栗東TC
----------
6/30(土)中京・芝1600m戦でのデビューに向けて順調です。6/13(水)はゲートの確認を行っており、6/14(木)に追い切ります。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


今週はデビュー2週前の追い切りになりますね。先週初時計をマークし、その後も順調に調整が進んでいるようで何よりです。とにかく順調にデビューを迎えることが一番。引き続き、アクシデントなく進みますように。
コメント

ケイデンスコール、6/30(土)福永騎手でデビュー予定

2018年06月06日 15時53分00秒 | ケイデンスコール
2018/6/6 栗東TC
---------
ゲート試験合格後も順調で、6/6(水)は坂路コースで追い切り、半マイル54.4-39.5-26.2-12.9の時計を併せ馬でマークしました。カイバ食いが落ちることもなく、6/30(土)中京・芝1600m戦でのデビューを予定しており、福永騎手に騎乗依頼しています。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


ゲート試験合格後、今日が初時計となりますが、この時計であれば十分。タガノエルフ(3歳500万)と併入という内容で、動きこそ見れませんが、ここまで順調ですね。これから時計を重ねて行けば更に良くなってくると思います。ぼんやりとしていたデビュー戦も6/30(土)中京芝マイルで決まりましたし、鞍上も福永騎手で決定。あとは無事にデビューまで進むことを願うばかりです。
コメント

ケイデンスコール、ゲート試験合格

2018年05月31日 11時12分54秒 | ケイデンスコール
2018/5/31 栗東TC
---------
5/31(木)に2度めのゲート試験を受けて、無事合格しました。これから本格的な追い切りに移行して、6/30(土)中京・芝1600m戦あたりでのデビューを目指す予定です。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


先週金曜は不合格でしたが、二度目の受検で無事合格することができました。今後ですが、このままデビューを目指すようですね。放牧を挟まずに、このまま進めて行くことができるということは、まだ体力的にも余裕があるということでしょう。流動的ながら、具体的なデビュー日程も挙げられました。デビュー戦が今から楽しみです。
コメント (2)

ケイデンスコール、金曜にゲート受検予定

2018年05月23日 21時14分30秒 | ケイデンスコール
2018/5/23 栗東TC
---------
一時はゲート内で落ち着きがありませんでしたが、5/23(水)の練習では駐立に問題なく、普通に出ることができました。そのため、5/25(金)にゲート試験を受ける予定です。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


着々とゲート練習を重ねているようで何より。まずはゲートを合格して、そのままデビューまで進めるか、一旦放牧を挟むか、どちらになるかですね。無事に金曜に合格の報が聞けることを願っています。
コメント

ケイデンスコール、ゲート練習開始

2018年05月16日 22時02分25秒 | ケイデンスコール
2018/5/16 栗東TC
----------
入厩後の状態に変わりなく、普通キャンターでの調整を行っています。なお、5/16(水)からゲート練習が始められました。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


先週金曜日に入厩して、まずはゲート合格を目指して練習が始まりました。再来週あたりにゲートに合格できればという感じかな。たまにゲートに苦労する馬もいるので、すんなり合格まで進んで欲しいものです。
コメント

ケイデンスコール、栗東トレセン入厩

2018年05月11日 16時20分48秒 | ケイデンスコール
2018/5/11 栗東TC
----------
5/11(金)に栗東TC・安田隆行厩舎に入厩しました。新しい環境に慣らせながら、ゲート試験試験合格をまずは目指します。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


NF天栄をクッションとして、本日栗東トレセンに入厩しました。輸送も無事にクリアしたようで何よりです。まずはゲート試験をパスして、状態次第でそのままデビュー戦に向かうか、いったん放牧を挟むか、といった感じですね。引き続き順調に進みますように。
コメント

ケイデンスコール、近況レポート(2018/5/4)

2018年05月07日 21時36分29秒 | ケイデンスコール
2018/5/4/NF早来
----------
現在は、週3日は坂路コース(800m)をハロン15秒ペースで1本、週2日は周回コース3000mをハロン20秒の軽めキャンターで乗り、週1日はウォーキングマシンで調整しています。トモや尻まわりに筋肉が付いてきたことでフォームが安定し、綺麗なキャンターへと変わりました。以前よりも楽な手応えで登坂できるようになっています。また、体力的にも楽になり、落ち着きが増して扱いやすくなりました。よい状態を維持しており、5月中の栗東TCへの入厩を検討しています。現在の馬体重は471kgです。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


ちょうど北海道にいる時に更新されたので、目新しい情報はありませんが、レポートの内容は牧場見学で聞いた話と同じ。とにかく順調であることが一番です。調教を消化し、体力も付いてきましたが、敢えて不安点を挙げるとすれば馬体重かな。牧場の方も、あと10kg~20kg増やしたいと仰っていました。現在の470kgくらいで競馬できれば理想ですが、これから輸送やトレセンの環境での調教で馬体を減らす可能性が高いと思います。その辺り、上手くクリアすることができれば。さて、いつ移動の声が掛かるかな。
コメント

ケイデンスコール、近況レポート(2018/4/6)

2018年04月06日 15時42分19秒 | ケイデンスコール
2018/4/6 NF早来
----------
現在は、週3日は坂路コース(800m)をハロン15秒ペースで1本、週2日は周回コース2000mを軽めキャンターを乗って、週1日はトレッドミルで調整しています。調教が進むにつれて少し煩い面が出てきましたが、手を焼くほどのものではなく、むしろ登坂時の反応が良くなるなど、競走馬としてプラスに働いています。並行しているゲート練習でも特に問題はなく、ゴールデンウィーク頃に移動できればと考えています。3月下旬に計測した体高は156cm、胸囲は181cm、管囲は21.5cm、馬体重は476kgでした。
----------
【サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


この中間も順調に調教を消化していますね。4/2(月)に更新された動画では、3F43.5秒(15.4-14.2-13.9)で坂路を駆け上がっており、真っ直ぐブレずに走るフットワークもなかなかの好印象です。GWあたりの移動も示唆されていますし、このまま順調に進むことを祈ります。早期デビュー可能な進捗状況なので、夏競馬で見ることができると嬉しいなぁ。

2018/3/20 NF早来
コメント