もうこんな時間だ

月日の流れるのは速いけれど、何か面白いことはないか? と考えています。

駅に名画

2019年09月13日 | みつけたもの


関空の南海電鉄改札に、切符アートがあった。
ヴィーナス誕生



落ち穂拾い



モナ・リザ

一つの作品に何万枚も使われているそうだ。「落ち穂拾い」は13万枚
今はICカードが主流だし、切符もペラペラのやつで、固い紙でできた切符があったことを知らない世代も多いのだろうなーー

◎ 中秋の名月を見た
コメント (3)

東京のマンホールなど

2019年07月24日 | みつけたもの


丸善本店のビルのマンホール。



トンボ柄。由来はわかりませんが、ほっこり。



浜離宮のマンホール



とある駅のそばのトイレの手洗い。初めて見る形。

◎ 今日は32℃くらいになり、ベタベタする一日。去年は猛暑だったのを思い出す。
◎ 今日車でラジオを聞いていたら、ちょうど子供電話相談だった。
  本日は科学の日だった。
  ☆ 象は足の裏で音を感じるって聞いたのですが、本当ですか?
  ☆ 昆虫に血があるんですか?
  ☆ 食虫植物はうんちをするのですか?

いやー、とてもお勉強になった。
コメント (4)

カラーマンホール5

2019年07月01日 | みつけたもの


宮町は絶対にこれだと確信があった。
臥龍桜である。
設置したての感じ。表面が土で汚れていたので、水で流してからパチリ。



無人駅で眺めた線路。

◎ 今夜もワルドライフをスミスさんと視聴した。
オランダの開発されなかった(失敗した?)干拓地、オーストファールテルスプラッセンが素晴らしい  6000ヘクタールの土地が、わずか45年でたくさんの生物の住処に。
そこを舞台にしたドキュメント映画、『あたらしい野生の地—リワイルディング』 のことをさっきネットで知ったところ。
コメント (5)

カラーマンホール3

2019年06月18日 | みつけたもの


清見町のマンホールは、カワセミ。斜めになってしまった。
清見でカワセミを見たことはないのだった・・・会いたいな~

夜、地震のニュース。大きな被害がありませんように。
コメント (7)

カラーマンホール3

2019年06月11日 | みつけたもの


久々野町のカラーマンホールは 町の花「岩つつじ」であった。
ピンクや紫色がかわいい

◎ マツコの知らない世界は今夜も特殊な人々がーー
コメント (5)