岸本晃の住民ディレクターNEWS

地域活性化を実践するAction Media です。

NHKは見ん。八郎さんの軍師官兵衛。

2014年01月20日 | 「軍師官兵衛」で國創り
 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が第3回で大きく動いた感じがしました。官兵衛が動いたんです。今回の官兵衛は岡田准一さんの個性があるのでNo.2ながらにして魅力ある人物になっています。  平清盛もスタート当時の悪評にしてはなかなか面白かったのは人物が出ていたらからでしょう。「利家とまつ」の時は秀吉と利家の関係性は圧倒的に秀吉が勝ってしまっていたのと役者の内面性が感じられずに単純であったから精彩に欠 . . . 本文を読む
コメント

内緒の話!?番組ディレクターの醍醐味。

2014年01月17日 | 「軍師官兵衛」で國創り
 平成8年から18年間は全国に「住民ディレクター」を広めることに専念してきました。わたし自身はテレビ局の「番組ディレクター」としてあらゆる番組を制作してきましたが「住民ディレクターは番組ディレクターではない」ということを知ってもらうためにこの18年間は地域づくりのディレクター(住民ディレクター)として番組は作ってきました。「番組ディレクター」はやらなかったのです。  「住民ディレクター」にとって . . . 本文を読む
コメント

Wanted!

2014年01月09日 | 「軍師官兵衛」で國創り
 今、「官兵衛で國創り」というNHK大河ドラマ追走番組で飛んでもない事が次々と起こってるんですがどなたか論文や、記事の取材をしていただける方はいませんか?  わたし自身がかつて記者だったり、ディレクターだったのでこの動きの凄さは圧倒的だと実感してますが自分が取材したり記事を書く余裕が勿論ありません。テーマや切り口はいくらでもあります。  「地域活性化」、「住民自治」、「生涯教育」、「コミュニテ . . . 本文を読む
コメント

謹賀新年。 関係性の中から生まれる官兵衛像。

2014年01月03日 | 「軍師官兵衛」で國創り
 新年のご挨拶、今年はゆっくりとスタートです。官兵衛さんをじっくりと読んでいました。とはいえ、司馬遼太郎さんの「播磨灘物語」でも葉室麟さんの「風の軍師」でもなくNHKの大河ドラマ種本です。岡田准一さんをはじめ関係する皆さんが何を考えておられるのか?をじっくりと読んでいました。    「家臣や家族など周囲の人間との関係性の中で官兵衛の人間像が浮き彫りになる、ドラマだけでなくロケの現場で . . . 本文を読む
コメント