ゆみちゃんの365日

日々の出来事を綴っています。

スモモが食べごろになって来ました

2017-06-17 21:57:30 | 果物

6月17日(土曜日)
畑に1本あるスモモが食べごろになってきました。

例年であればヒヨドリがやって来て食い散らすのですが、生っている数が少なく、被害は数えることが出来ます。ボールにたったこれだけ収穫しただけですが、残りが上の枝にパラパラしか有りません。

昨年は元同僚のなべちゃんが収穫に来て、欲しいだけ持って帰ってもらいましたが、今年は残念ながら有りません。
収穫したスモモを女房に渡すと、早速に味見します。「青みがかっていても美味しいよ!」
スモモの果実は、モモに比べて酸味が強いことが、和名の由来となっています。我が家のスモモは、酸味は強くありません。
”上品な甘さ”と言っていいでしょう。
スモモの呼び方は、地域によって「ハダンキョウ」あるいは「ハタンキョウ(巴旦杏)」とも呼ばれています。
今年は異常気象で出来が悪かったようなので、来年を楽しみに致しましょう。

ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅の収穫 | トップ | 嬉しい父の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。