その日暮らし

田舎に暮らすこの虫は「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。

雲と自由が棲むという、この里が好き。

あら?ドロン

2017-05-11 06:10:15 | 新規就農

ヒメジョオン…読み方次第で韓流?

「アラン・ドロン」が俳優引退へ。美男の代表名詞的な存在ですが、私は「太陽がいっぱい」や「レッド・サン」位しか映画を知らない^^;(彼が活躍した時代は、お子ちゃまで、大人の映画に興味が湧かなかったことが一因かも)けれど、顔立ちと名前だけは知っているのであります。
「ダーバン…○×△」(○×△はフランス語だから意味不明^^;)さすが、おフランス語でCMが流れると当時は高級感が溢れ、「ん~マンダム!」(チャールズ・ブロンソン)中年のシブいオジサンの哀愁漂うCMは、短髪の田舎の高校生も整髪料として使ってしまっていた。(今では、その香料のキツさに辟易するのでありますが^^;)
「男は40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持ち」(リンカーン)「50歳になると、その人格にふさわしい顔になる」(オーウェル)…貧相の『オジSUN』は、その結果を総て他人と社会のせいにして、どろんを決め込む^^;(苦労人などと呼ばれて、独り悦に入っている場合ではない。)やっぱり、顔ネタは止めにしておこう。それより、田んぼの水見じゃ^^;

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 核シェルター | トップ | 財布の中身 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ (狛犬)
2017-05-11 08:55:47
アラン・ドロン、引退を聞いて、思わず
「まだ、生きてたの?」言ってしまいました。

私も、お子様でしたが、美男子(イケメン)ぶりは、さすがに心に残りました。

しかし、もう80代ではないでしょか。どんな姿かは、見たくありません。我が身をつい、考えてしまうから。
イケメン (夢屋)
2017-05-12 06:45:19
狛ちゃま♪
ネット上で公開されている『どろん様』は
決して衰えておりません^^;
我と我が身は考えず、いや~あやかりたい!

コメントを投稿

新規就農」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL