お米作り=『夢拓人』。お茶作り=『錦峰園製茶場』。 “松江の専業農家の徒然なるブログ”

松江でお米とお茶を作る、3世代9人家族の専業農家。
子育て+農業+α。
風を感じながら、夢を持って365日奮闘中!

大変な事になりました。

2017年01月24日 10時13分04秒 | 子育て

娘、綴ります。

昨日、雪かきを頑張ったのに、

また積もりました。ヽ(´Д`;)ノ

電線も、垂れ下がっています。

危ない!! 初めて見ました…。

 

そして、今朝、保育園へ送りに行くのに、こんなに難儀すると思いませんでした。

 

まず、家の庭から出られない。

車がスリップして動けない。

スコップで雪をかいてもかいても、前にも後ろにも動かない…。

 

昨日、車にスコップをのせて、

子供を迎えに行って家に帰るまで、3台の車の救出を手伝いました。

 

 

今日も、家から幹線道路へ出るまで、本当に大変でした。

大きなスコップで、重たい雪をかくのも、腕が痛いです。疲れました。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビニールハウスが潰れっちゃいました

2017年01月23日 20時25分38秒 | Weblog

父 続いています。

昨夜の未明から降り出した雪。 朝には、10~15cmくらい積もってて。 ちょっとビックリ(゚o゚;;

雪が降り続く中、孫たちは8時20分頃に、娘の運転する車で幼稚園へ出発。 「気をつけろよ~」って見送り。

新聞を読んだり、事務書類に目を通したりしながら、降り止まない雪を窓の外に見てました。

 

どうしても今日中に送り出したい”書留郵便”があったので、3kmの雪道を峠越えして地元の郵便局に。

勿論のこと、箱バントラックのシフトは4WDに入れて、サイドライトを点けて30km程の速度で慎重に。

『大変な荒れになりましたねぇ。』 『今日は仕事が何にも出来ないでしょう!。』

「いやいや。申告に必要な帳簿整理や、今年の百姓の肥料や農薬やらの注文をする、事務仕事ですョ!。」って会話を。

 

帰り道は、峠越え避けて、定期バスの幅しかない道幅の平道ルートで、5kmの距離を帰宅することにしました。

途中で対向車が来ると、付けられている車の轍の、外側の雪の中にハンドルを切って退避してすれ違い。

途中で、’イチゴハウス’の側に滑り落ちて、高く積もった雪の量にちょっとビックリ(゚o゚;;

峠道を下ったところにある合流する交差点の、手前に位置している我が家のビニールハウスを見た時。 ヤッベー(°д°)

2棟ある内の、北側ハウスが少し中央部分がヘタり気味。 アセアセッ( ̄◇ ̄;)

 

帰宅後、長くつ・カッパ・毛糸の目出し帽姿に変身して、アルミ製の脚立とアルミ製の角スコップを持って。イザッヤルゾ!!Σс(゚Д゚с

 

軽トラックを4WDにして、’大型除雪グレーダー’が雪除けした道を、

尚も降り続ける雪をワイパーで払いながら、気を逸らせながらグッグッグッ~って。

さっき通り縋りざまに見たハウスへgoゴー!。

 

(@_@;) \(◎o◎)/! Σ(゚д゚lll) ヽ(´Д`;)ノ   時は無情にも、待っててくれてませんでした、、。

なっちゃったものはどうしようもありません。 為すすべは、、、。

もはやハウスの上に残ってる雪を下ろしてやるしか術は無い、、。 

気を取り直して、滑り落ちないように、足を踏み外してビニールを破らないように気を配って。

約1時間半程頑張りました。

 (30cm程降り積もった雪をどけて、またまたビックリ!。 ヽ(´Д`;)ノ

  曲がっってしまったハウスパイプは、3トントラックの運転席屋根や荷台後ろのバックドア。トラクターのキャビン屋根。

  更には、乗用田植え機の苗載せ台に当たる状態でストップ。 ハーッ

 

帰宅すると、妻と長女は、車が4台入る車庫の屋根の上の雪を下ろしていました。

これ又、身体が滑り落ちないように。 下ろした雪が車の出入りに支障にならないように。 頑張りましたガンバッタ

北向きの屋根でなのか、母屋の風の吹き溜まりなのか、測ってみると40cm!の積雪です。\(◎o◎)/!

ボチボチ休憩しようかて時に、隣の嫁さんが車で帰ってきて、曲がりコーナーでスリップして他立ち往生。 救出

 (前輪駆動車ながら、回したハンドルを真っ直ぐにしてもダメ。 結局は車の下に雪を抱え込んでしまったのが原因でした。)

 

その後、屋根から雪ズリした雪をネコ車で運び捨て。

我が家の漁船に、棚ブチ以上に積もった40cm超の雪を、スコップで海面に、、。 ふうーッ

 (平成  年正月の大雪時に、隣の漁船が雪の重みで浸水して、エンジンの積み換えされた経緯を思い出して。)

 

今夜も明日も雪予報やら、低温予報が出てます。 ふうぅーッ

明日は、きっと肩や肘関節や腰や膝が痛くって、エライでしょう。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雪警報発令中。

2017年01月23日 10時18分53秒 | 稲作

 

娘、綴ります。

朝起きて、びっくりしました。

夜のうちに、静かに、しんしんと雪が一気に積もりました。

松江は、20cmの積雪。

子供は、大喜び。   

 私は、車の運転がヒヤヒヤするので微妙な顔。

『かまくら作りたい~』 『雪だるまも作る~』と言いながら、

楽しそうに、小学校と保育園へ向かいました。

 

天気予報では、雪だるまマークが続いています。

1月23日(月)

雪

  • 3℃[-2]
  • -1℃[-3]
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 --- 90% 90% 90%
風:
北西の風やや強く後北の風やや強く海上では北西の風強く
波:
4メートル後3メートル

1月24日(火)

雪

  • 6℃[+3]
  • -2℃[-1]
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水 90% 80% 60% 60%
風:
北西の風海上では北西の風やや強く
波:
3メートルうねりを伴う

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も田んぼに白鳥がやってきた。

2017年01月20日 09時41分51秒 | 稲作

娘、綴ります。

今日は大寒、雪の予報が出ていて、松江も寒くなりそうです。

 

私たちが住んでいる大井町、中海沿いに住んでいる我が家からは、

多くの水鳥の姿や白鳥の姿を見ることができます。

 

白鳥は、近くで見ると、結構大きく、灰色の幼鳥と白鳥が30羽位

田んぼで遊んでいました。

※ 山陰地方で多くみられるのはコハクチョウです。

 

我が家では、「環境に配慮したお米づくり」をしようと、

秋に稲を刈り取った後に、田んぼに水を張って、雑草を抑えています。

除草剤などをあまり使わなくてすむと両親は言っています。

 

子供達は、田んぼに白鳥が来てくれることが嬉しく、

白鳥の姿を見ると、田んぼに見に行きたがり、

驚かさないように、『静かに見る~』 と言いながら、喜んで見ています。

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勉強シーズンです

2017年01月14日 20時57分58秒 | Weblog

父 綴ります。

今日午後は、今年の稲作で挑戦しようと決めている、「密苗」技術の勉強会がありました。

午後1時すぎに自宅を出た時は、☼。 

でも大橋川を横断してる’だんだん道路橋’は、強風!!。 

箱形バンで走ってると、横風に煽られて車体がフラフラ~~。(横転はヤダッー。)

 

会場は、丘の上にある’ヤンマー農機の松江支店’です。

1階の農機ショールームには、半分に切ったドラム缶に入った’真っ赤に焼けた豆炭の山がお出迎え。

初めて会った人達と、草刈り機やチェーンソーの小農具を前に小談義。 (結構、勉強になりました)

講義は、社屋の2階の会議研修室で、30数名の人数で始まりました。

 

プロジェクターやDVDを使いながらの説明で、

「密苗」の利点や、「密苗」の作り方とポイントや、田植え後の栽培の注意などを習いました。

 (私は、去年12月の’くにびきメッセ’でJA島根の’アグリ研修’の折に、クボタ農機コーナーで関心を持ったので、

  質問したり、パンフレットをもらったりしてたので、真面目にききいりました。)

 

なにせ、天皇陛下と同じような気持ちで、『生前退位』を希望している身なので、

止むことのない機械投資・設備投資を抑えて、”経営効率アップ”を目標に掲げて『経営継承』を目指します。

まさに「密播苗技術」は、苗の箱数を減すことによる、資材費・作業労力・作業時間のコスト減が即出来る技術だって!ピーン

 

勿論のこと、留意しなければならない点も、幾つかありそうです。 

肥料や除草剤のことについても、生産メーカーの人から、一時間の講義がありました。

頭の中にドーパミンやアドレナリンをいっぱい放出して、頑張ってみましょう。

 (私も、除草剤の品種別の留意点や、健苗育苗への有効資材の使用法の質問をしました。) ( ゚д゚) ハイ!質問します!

 

講習会が終わった後、顔見知りの人と’豆炭ストーブ’に手を翳しながら少し談笑。

でも、いつの間にか社屋の外の駐車場には、白く雪が積もってビックリ。

’箱バン’の、ヒーターをマックスonにしてフロントガラスの雪を溶かして、

圧雪状態の路面にヒヤヒヤしながら。 (心臓に悪い~って)

曲がった坂道もそれなりに、自動車道も70km位で走らなければ後続車との流れが、、。 (オメさんもお互い、事故るのはヤダーでしょ?)

4wd駆動にして、スピード控えめの、車間距離を空け~の、ハンドル操作をやわやわ~ので、午後5時無事帰宅しました。

 (貰った冊子やらカタログを、雪模様の週間予報の中、しっかりと見直して勉強します。)

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日に頑張りました

2017年01月13日 20時04分32秒 | 

父 綴ります。

今日は、13日の金曜日でしたが私の誕生日でした。

今夜の豪華夕食のメニューは、この頃の我が家人気の”寿司パーティー”で皆に祝ってもらいました。

白いご飯に’寿司の子粉末’。 ハム・玉子・鰤刺身・えび・ウインナーを海苔に巻いて、、、。

今回は、私の好きな’油揚げのお稲荷り’さんも初お見え!。

 ジューシーな味に、4個5個って食べてしまいました。

晩酌の定番である”「凛」ちゃんウイスキー”を飲みながら、『余は満足じゃ!』。

 

今日は、急遽思い立って、’4トンダンプ’をレンタルして”土建業務”を一日頑張りました。

午前中は、コンクリートの’再生砕石’を、八雲町のリサイクル業者さんに行って3台。 

 (進入路の補修目的に適するって考えて、、。@1,080円/㎥)

 (大きなユンボを使って、積み込んでくれたのは、何とおばさんオペレーターでした) ヽ〔゚Д゚〕丿スゴーーーーイ!

 

午後は、思案して’砕石土’を、6km程にある上宇部尾町の’輝陽鉱業′さんから3台。

 (ハウス内をコンクリート仕上げする為に、、、。 @2,500円/㎥)

※ 適正な強度を確保する為の’基礎敷石’や’厚み’をインターネットで検索掛けたりして。

 

一番大変だったのは、時折降り出す’みぞれ’や’小雪’の中、

泥濘んだ土を、タイヤに着けたままアスファルト道路を走り出す訳にもいかないので、

一回一回、動力噴霧器で水洗いしなければならないのが辛かったです。

 

でも、最初に予定してた通りの砂利を運び込むことが出来ました!。

 (リース会社から出発して、一台目の運転は、業者さんまでの道のりの、信号で止まって発信。

  自動車道を走ったり、狭い道坂道や、対向車との交差に、

  ブレーキを効き具合と、クラッチの噛み遊びの具合を掴みきれずに緊張・緊張。

  だんだん胃が痛くなってきて、このままでは一日が持たない、、。)

 

歳って取りたくないなって、、。

  (でも、2台目くらいからは慣れてきて、行けそう!行ける!って。)

  (午後最初には、ハマってスリップして前後ろに動けなくなってしまったけど、

   ミニバックホーと角スコップを使って、無事脱出成功!。・・・長年の経験値でグッ

 

結局は、午後5時までの余裕時間を有効に利用して、追加でのオレンジ色の真沙土も一台運搬出来ました。

  (オーケーリースさんの、15,660円/1日貸出料の元は、取れたみたいです。)

 

そんなこんなで、13日金曜日の誕生日を慎重な気持ちで無事に終えることが出来ました。 

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修行が足りない。

2017年01月13日 13時42分06秒 | 子育て

娘、綴ります。

雪が降り、寒くて寒くて…。
山陰の冬らしい天気が続いています。
 
洗濯物も乾きません。。
 
家族8人分、しかも冬は生地が厚く、
何枚も着ているので、枚数も多くなり、この時期の洗濯は大変な事です。
 
我が家は乾燥機がないので、干し場にも困り、
手のあかぎれが何箇所もできて、ものが当たる度にビリっと痛み、
炊事するのにも痛みが辛かったりと、家事の何事をするにも泣きそうな日々が続いています。
 
 
今日も毛糸の帽子をかぶって、マフラーをして、
ダウンジャケットを着て、働いていますが、
 
寒くなってくると、風邪が流行りだし、子供達の体調も崩れてきて、
夜中も度々目覚め、グズる1歳の娘をなだめて寝かしつけ。。
 
朝目覚めてから、子供達の支度や朝ごはんの準備をするのも真っ暗で、
 
『修行だな~』って、毎日思います。

 

私の子供が物心ついた頃からか、

父が子供達が何か失敗してしまった時、

『失敗、失敗~』と言って、頭をポリポリかく仕草を、子供達に教えていました。

 

それ以来、私も、『失敗、失敗~』と言って、頭をかくようになりました。

こうすると、何故か皆、クスッと笑ってしまいます。 

 

私はすぐネガティブな感情を持ってしまうので、

自分を情けなく感じたり、

恥ずかしいと感じたりしてしまいます。


気付けば37歳・・・。 歳ばかりとってしまった感じです。

10代の頃は、大人になったらもっとしっかり自分を想像していました。

現実は、全く違っていて、驚きです。

 

まだまだ自分は学びの段階で、命が尽きるまで修行の連続…。

失敗したり、思い通りにいかないことがあって当たり前と考えて、

ものごとを謙虚な姿勢で見ていきたいです。

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおっ!失っ敗、失っ敗。

2017年01月12日 22時00分02秒 | 

父  綴ります。

週末は、今季初めての雪予報が出てます。

(山陰の冬は、積雪風景が当たり前とは言うものの。去年から今年初めまで’雪積もり’はゼロです。

 孫たちは、『早く雪が降らないかなぁ~』って心待ちの様子です。)

昨日からいよいよ最高気温が10°Cを下回って、8℃~6°Cになってきたので覚悟をしてますが、、、。

 

でも、今日は降りもの☂がしないので、”草刈り”をすることにしました。

(例年の年末には、’温州みかん’を採り行くのを楽しみにしていた孫たちも、

 今年は、蔓延ってきた’豆竹’に覆われて「光合成」が出来なくなった”樹齢10数年の温州みかんの樹”には、

 一個の実も成って無かったのには、落胆!。)

(買って食べる’みかん’は、結構高いんです。)

今年の初冬には、再び”黄金色のみかん”を、孫たちと収穫する喜びを味わいたいものだって!。

 

10時すぎに、研ぎ直した’草刈刃’をギュ~ウッて締め付けて、イザ!。

 

う~ん?。結構刈りづらい。

 (竹って思ったより硬いんだ、、。群生してるとこのは小型チェンソーでやっつけなければ性がないか?、、。)

 (セイタカアワダチソウも、太マジックの経で3m位伸びてて硬い!、、。でもこれは草刈り機で退治しなきゃ、、。)

そんなこんなで、草刈り機の燃料タンク一杯の’混合油’がなくなるまでの一時間半。 格闘しました。

ヤッケの上下を着て、首タオル姿だったので、途中で上ヤッケと首タオルと上着を脱いでの作業でした。

ふぅ~。燃料が無くなったところで、終了。

 

ヤレヤレ ┐(´ー`)┌。 頑張ったもんだ~。って

草刈り機を肩に掛けて歩いて帰る途中で。 ふっと刃に目が行った時に。 ガッピーン

チップソーの刃が、逆さま!!。

 

これじゃぁ’スパッスパッ’って刈れるわけないよ!!。

やっと気づいた自分の失敗に、一人で『ハァ~・・・』。 

 (刃研ぎを外面・内面と結構集中してやったつもりなのに、まだまだテクニックが未熟か?って思いながら草刈りしてました。)

もう、一人で苦笑いするしかないでしょ。 『ヤッチマッタ~』って。

 

午後2時過ぎて、再び草刈場に。

『おお~! やっぱり違う!』  普通の青草も、硬いセイタカアワダチソウも、葛の蔓も、、。

燃料タンク一杯にしての作業が、約2時間出来ましたョ。

 (余計なエンジン回転を上げての作業をしなくって良くっての結果ですよネ)

 

昨日の、5年振りの運転免許更新時に、勧められるがままに受けた”65歳以上のシュミレーション運転”の結果の

”運転技能は同年齢より少し優れていますが、注意深い運転を心がけるようにしてください”

まさに”心せねばならない教訓言葉”ですネ。

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年もよろしくお願いします

2017年01月05日 20時44分42秒 | 

父 綴ります。

平成29年が始まりました。

正月の床飾りや、玄関の’玉締め縄’・事務室入口の’小玉締め縄’・各入口の’輪締め’も全て私の手作りで!。

(もう面倒だから、今年は簡単な’花瓶に投げ入れ飾り’だけにしようか?って考えてもみたけれど、、、。)

(一度辞めたら、次の年からは億劫で、しなくなるなるだろうなって、、、。)

 

色々なことのあった28年でしたが、、。

農業情勢の厳しい中で、何とか借入資金の返済をを凌いで、、。

暮を迎え、穏やかな日和の正月3が日を迎え過ごしました。

(ここ松江は、雪が降らず。身体も楽。)

 

年賀状書きも、2日に。(ここ数年は正月仕事になってます)

裏面の添え書きには、「新たな事を始め直す、実践を!」って。

(守りと駿揉の状況から、一歩を踏み出し始めよう!!って)

今更の決起は、”相当な自分の心への叱咤と覚悟”が必要です。 

(できるかなぁ?。 でもヤル!。ヤラねば!!。)

 

新年始めの3日には、”歳徳神”の祭礼である『とんどさん』の世話役でした。

朝から準備して、’門松’・’しめ縄’・’モロモキ’等のお正月飾りや、古くなった御札を、

16戸の講中其々が、午後3時の”胴太鼓の囃子”の合図を待って持ち寄います。

真竹を2本継なぎにして中央に立てた”神木”さんの根元に、寄せ集めて点火。

折しも、北西の冬風に煽られて”黒い灰”が空高く舞い上げりました。

今年は”酉年”ですから。家族其々が  飛んで揚がる年にしたいですネ!。

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 氏神様に初詣。

2017年01月01日 10時38分54秒 | 子育て

娘、綴ります。

今年は雪もなく、穏やかな年明けとなりました。

氏神様の大井神社へ、家族で初詣へ。

静かに、黙って、子供達も静々と歩いてお参りできました。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

 

2017年も怪我や事故には気を付け、

家族で力を合わせ、おいしいお茶作りとお米作りに頑張ります。

 

皆さまにとって素晴らしい1年になりますように。。。

我が家"錦峰園”のホームページです♪』 お茶とお米を販売中!

 

↓ お帰りの際はポチッとお願いします。 ↓ 応援ポチッと、ありがとうございます。

 島根県人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加