ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

ウォンテッド

2008年09月03日 | 映画(あ行)
(原題:WANTED)
【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★)


マーク・ミラーとJ・G・ジョーンズによるアメコミを実写映画化したアクション映画。

ウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化のない顧客管理の仕事と無能な上司にストレスを感じ、同棲している彼女は、親友の同僚と浮気をしている始末。そんなウェスリーの前にある日、謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)が現われる。その直後から激しい銃撃戦に巻き込まれるが、淡々と応戦するフォックスに守られながら急場を切り抜けていく。そして、ウェスリーはある集団のもとへと案内される。そこはギリシャ神話の時代から神に代わり、<運命の意志>を実践してきた“フラタニティ”という秘密の暗殺組織。リーダーであるスローン(モーガン・フリーマン)から、ウェスリーの父がこの暗殺組織の超一流の殺し屋だったが、組織の裏切り者であるクロス(トーマス・クレッチマン)に殺されたことを知らされる。ウェスリーは父の復讐を誓い、暗殺者としての潜在能力を覚醒させるために、フォックスの下で尋常ならざる特訓を受けることになる…。



荒くれアンジー姉さんが帰って参りました!
これはヒーローものではないけれど、アメコミ映画なんですね。
監督は「ナイト・ウォッチ」「デイ・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ。
このシリーズは割と好きなので、この作品への期待も高まります。



主人公のウェスリーを演じるのは、「ナルニア国物語 第1章」で半身半獣のタムナスさん役のジェームズ・マカヴォイ。
超一流の暗殺者である父から受け継いだ能力を発揮させるために、仲間であるザ・ガンスミス(コモン)、ザ・リペアマン(マーク・ウォーレン)、ザ・ブッチャー(ダート・バクタデツ)、ザ・エクスタミネーター(コンスタンチン・ハベンスキー)らから激しい特訓を受けるんだけど、その特訓がもう半端じゃないハードさ。
ナイフで刺されたりボコボコに殴られたりと、ほぼ半殺しの目に遭うんだけど、何でも治癒してしまう回復風呂があるから大丈夫(笑)。
↑この辺の設定がコミック的ね。

そして、予告編などでも見られる弾道が変化する銃弾。
これにももっともらしい設定があるのだ。
フラタニティの暗殺者が使う銃の薬室や銃身には、通常の銃にある螺旋の溝が掘られていない。
なので、銃を撃つ時にテニスのショットを打つ時のように手首を返すと、弾丸は直線ではなく弧を描く様に進んでいく。
わぉ、何だかもっともらしいよね。

ありえない銃撃戦も見所だけど、ありえないカーチェイスも必見!
パトカーの上を通り抜けていく時の、『あいむそ〜〜〜〜〜〜り〜〜〜〜〜〜!』は大爆笑です!
(ともやが観たのは字幕版だけど、吹替版はこれをDAIGOが演るんでしょ? きっと『ごめんなさうぃっしゅ!』とか言うんでしょ? )



「Mr.&Mrs.スミス」以来のアクション映画。
アンジー姉さん暴れまくりです!
格好良い〜!
こういう映画なんで、キャラクターがあんまり掘り下げられていないのが残念だけど、ラストシーンはかなり衝撃的です。

そして物語のキーマンであるペクワースキー役で、テレンス・スタンプが登場。
ゾッド将軍ざます〜!
先日鑑賞した「ゲット スマート」にも出ていたテレンス・スタンプ。
何だか大人気ですね。

Wanted Trailer


劇中のスコアを手掛けるのは、大好きなダニー・エルフマン。
ともや好みの燃えるスコアが最高!
サントラ買っておくべきか…。

監督はティムール・ベクマンベトフ。

追伸。
劇場前売り券を買ってあるので、これはもう1回観ます!
(吹替版で観ちゃう? 笑)

DAIGO ウォンテッドで主役ウィッシュ


…とか思っていたけど、YouTobeでワイドショーの映像(吹替版の映像)を見つけて、すぐに吹替版をネタで観ようと思った自分の考えを却下。
これは酷過ぎる。
ほんの数秒の吹替映像だけど、温厚なともやをイライラさせてくれました。
これは史上最低のタレント吹き替えじゃないだろうか!
(DAIGO自身は嫌いじゃないんだけどね〜)

でもこれはこれでネタになるか…(う〜ん)。

2008年9月20日公開
公式HP:ウォンテッド


ウォンテッド(Blu-ray)

UPJ/ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]

UPJ/ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Wanted(「ウォンテッド」輸入版サントラ)
Original Soundtrack
Lakeshore

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幻のサメを探せ〜秘境 東京海底谷〜 | トップ | グーグーだって猫である »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (dai)
2008-09-03 20:01:55
Memoirs_of_daiのdaiと申します。
いつもTBありがとうございます。

確かにキャラクターを掘り下げていない所がありましたが、続編があるらしいのでそこら辺は続編に期待という感じですかね。

*ともやさんのブログのリンク欄に私のブログがありましたので、私のブログもリンクさせてもらいました。
これからも宜しくお願いします。
続編? (ともや)
2008-09-04 07:36:09
こんばんは、daiさん♪
続編、あるんですか?
もうこれはこのままでいいと思うんですけどね〜。
だって続編だともうアンジー姉さん出ないでしょ、きっと。
物語は面白いけど、魅力的なヒロインがいないと弱いもんね。
ともやさん♪こんにちは (mig)
2008-09-14 11:38:15
コメントありがとー!

面白かったですね!
わたしもコレ気にいっちゃった♪
あいむそーりー最高!

確かにDAIGOだと すみませーんうぃっしゅ!とか言ってそう(泣)
ともやさん、確かめてきてね!笑
ういっしゅ! (ともや)
2008-09-14 11:53:50
こんにちは、migさん♪
「あいむそーりー」は日常会話でいろいろ使えそう〜!
何だか続編あるみたいだけど、アンジー姉さんが出ないなら作らない方がいいと思うんだけどね〜。
さてさて、どうなることやら。

>ともやさん、確かめてきてね!笑
来週にでも確かめてきまういっしゅ!
Unknown (にゃむばなな)
2008-09-14 13:54:58
銃弾を変えるだけであんな曲がり方しないだろ!とツッコミをしてしまうも、できればこのストーリーにウェスリーが凄く特別な存在であることをもっとほのめかしてほしかったです。

面白かったおですが、正直期待したほどではありませんでした。
アメコミ (ともや)
2008-09-15 03:19:11
こんばんは、にゃむばななさん♪
アメコミが原作って時点で、そんなに高望みしてなかったから、意外と楽しめちゃいました!
キャラクターの設定がもっと濃厚でも良かったんだけど、能天気なアクション映画としてはあれくらいの濃度で良かったのかも(笑)。
こんにちは! (由香)
2008-09-16 11:27:19
お邪魔します♪
物凄く、ハンパでなく超期待していた映画だったので、鑑賞後にちょっとテンションが下がりましたが(1番の原因はアンジーがぁぁぁ〜〜〜!!だと思う。それから父親がぁぁぁ〜〜〜!!も・泣)、やっぱりこういう映画は好きです。
で、、、未見の『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』を借りて来ました〜♪
ちょっとクセがあるみたいだけど観てみようっと。

それにしてもアンジーは殺し屋が似合う。
カッコ良かったよねぇ〜
最後のフッと笑った顔が、、、何とも言えないしぃ!!(泣)
ロシア版の (ともや)
2008-09-16 13:23:02
こんにちは、由香さん♪
>物凄く、ハンパでなく超期待していた映画だったので、鑑賞後にちょっとテンションが下がりました
ストーリーはかなり雑でしたからね〜(笑)。
もうともやはアンジーのアクションだけを楽しみました。
そこだけです(笑)。

>『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』
よくロシアの「マトリックス」みたいな評価をされているけど、どっちかというとロシア版「X-MEN」。
ともやは意外と好きなんだけど、嫌いな人も多いですね〜♪
こんばんわ。 (michi)
2008-09-17 23:40:52
TBありがとうございました。

ともやサンのレビューで、原作がアメコミだったことを知りました。
マカヴォイは、好きな俳優の一人なんですが、
こんなハードな役もやるなんて意外でした。

>弾丸は直線ではなく弧を描く様に

ホント、アンジーは手首のスナップが効いてる感じでしたよね!
発想が面白かったです。
アメコミは内緒 (ともや)
2008-09-18 01:35:43
こんばんは、michiさん♪
たぶんアメコミって言うと、日本ではコケちゃうんで内緒にしてるんでしょうね〜(笑)。

マカヴォイさんはまだまだこれからの人なんで、どんな役者さんになっていくか楽しみですね〜!
Unknown (ホーギー)
2008-09-21 18:35:47
こんばんは、ホーギーです。
想像を超えたアクションシーンとストーリーもそれなりにどんでん返しもあって、期待通りのエンターテイメントに仕上がっていて、賛否両論あるかもしれませんが、私的には十分満足いく作品でした。
そして、何と言っても、クールでセクシーなアンジーが最高でしたね。これだけでも、この映画を観る価値があると思います。
ところで、続編を含む3部作の話があるようですが、まさか、アンジーは死んでいなかったのでしょうか?それとも、回想シーン的な感じでちょっとだけの出演となるのでしょうか。アンジーがフル出演しないと楽しみも半減かもしれませんね。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。それとTBもお願いします。
回復風呂 (ともや)
2008-09-21 23:54:16
こんばんは、ホーギーさん!
>クールでセクシーなアンジーが最高でしたね。これだけでも、この映画を観る価値があると思います。
主人公じゃないので出番は少なめですが、これだけでともやは大満足でしたわん。

>アンジーは死んでいなかったのでしょうか?
無理矢理やろうと思えば回復風呂っていう禁じ手がありますからね〜。
どうなることやら…。
アメコミ (kossy)
2008-09-25 11:31:27
アンジー姉さんの顔が怖かったのでスルーしようかなどとも思ってたんですけど、観て大正解でした!
キーボードでぶっ叩くシーンからのめりこんでしまい、どんでん返しに素直に驚いたkossyです。
何も調べなかったのでアメコミだとも知りませんでした。やっぱ面白いわ〜
アンジー姉さん (ともや)
2008-09-25 12:29:31
こんにちは、kossyさん♪
アンジー姉さんは、あの荒くれ顔がいいんですよ〜♪
ワイルドで格好良い女性ってステキですわん。
こんばんは☆ (honu)
2008-09-25 21:47:51
TB、ありがとうございました(^^)

私は『ナイトウォッチ』が全然ダメだったので、どうかなぁとは思ったのですが、アンジー姐さんが出てるので外すわけには絶対いかない!!と、観てまいりました〜。

アンジー姐さんのあのカー・スタントは最高にカッコ良かったですっ♪♪
それが観れただけで、私は大満足(*^_^*)
カーアクション (ともや)
2008-09-25 22:06:23
こんばんは、honuさん!
アンジー姉さんのカーアクション。
グウン!
キュキュー!
ドワーン!
ドルルルルルルル!
ですもんね(意味分かんないよ〜!)。

横転しかけるバスの側面に着地して走るなんて、ウヒョヒョヒョヒョヒョ〜です(またしても意味分かんないよ〜!)。
吹替え版 (@KOBA)
2009-02-17 23:11:32
こんにちは!

ひさしぶりです。
吹替え版で観てしまいました・・・。
「う、う、う〜」
悲しいほどつらかったです。
こういうタレントを使った吹替え版製作は止めて欲しいですよね。映画そのものの評価が変わっちゃいます!
ダイゴ (ともや)
2009-02-18 00:32:48
こんばんは、@KOBAさん♪
これは御愁傷様という以外ないですよね。
吹替え版は本当に酷かった。

海賊版撲滅キャンペーンのCMで"映画が汚されていく"ってフレーズがあるけど、芸能人の吹替え版がまさにそれですよね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ウォンテッド (Memoirs_of_dai)
ストーリー展開と銃弾の曲がり方 【Story】 人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に突如現れた謎の美女フォッ...
『ウォンテッド』 (ラムの大通り)
(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え〜っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「うん...
「ウォンテッド」感想 ちょこっとマトリックス風 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
あまり深く色々考えずに見ると、アクションシーンとかもなかなか凄いし、ハラハラドキドキもするし、キャストも凄い豪華だし、それなりに楽...
「ウォンテッド」弾丸が曲がる! (シネマ親父の“日々是妄言”)
記事投稿日時 2008年9月7日18:43 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始後、1週間固定。    ロシアの新鋭、ティムール・ベクマンベドフ 監督のハリウッド進出第1弾。「ウォンテッド」(東宝東和)。相変わらずアンジー姐さんは、エロカッコイイ!(^^;  ...
WANTED ウォンテッド@試写会 アンジェリーナ ジョリーら (ネット社会、その光と影を追うー)
ウェスリー/ジェイムズ・マカヴォイは、単調な生活に
ウォンテッド (eclipse的な独り言)
 「ハンコック」は酷評してしまったぷくちゃん。でもこの作品は絶賛してしまいます。
劇場鑑賞「ウォンテッド」 (日々“是”精進!)
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ。...
ウォンテッド (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 110分 東宝東和配給 原題:WANTED STAFF 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン CAST アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ モーガン・フリーマン テレンス・スタンプ ...
「ウォンテッド」 (かいコ。の気ままに生活)
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス〜映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
ウォンテッド先行上映観ました (ぱるぷんて海の家)
面白かったです!アクションが派手でハチャメチャで、ノンストップアクションムービと言ったところでしょうか。 で、すっかり満足して映画館を出てしまうと、たちまち何の残像も残さずに忘れてしまったしぃ!と言うことで ああ面白かったぁ! で終わる映画! 一言...
『ウォンテッド』 (Sweet*Days**)
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に...
ウォンテッド/WANTED (我想一個人映画美的女人blog)
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました〜{/hikari_blue/} アンジー相手に頑張る主演は もう「タムナスさん」なんて呼べない程く...
「ウォンテッド」 (雑板屋)
2008年9月20日公開 話は至って単純で、見所はド派手なカーアクションとスタイリッシュな映像に、非現実的な弾丸カーブ! 女殺し屋フォックス演じるアンジーが、相変らずの存在感で、強い女役がほんとに素敵だ。 主役のジェームズ・マカヴォイも、イライラするほどひ...
ウォンテッド (心のままに映画の風景)
仕事もプライベートも冴えないウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に、 突如現れたフォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェ...
ウォンテッド (映画鑑賞★日記・・・)
【WANTED】2008/09/20公開(09/13先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン “1を倒して、1000を救う”
ウォンテッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★★★★ 規格外!まさに新次元のイカれた映画の誕生だ!
ウォンテッド (だらだら無気力ブログ)
平凡な若者が父親ゆずりの暗殺者の才能を見出され、暗殺者として 成長し組織の一員として戦いに身を投じるさまを描いたアクション 映画。仕事では嫌な上司から苛められ、恋人は親友に寝取られ、自分の人生に うんざりしているウェズリーは、ある日突然現れた美女・フォッ...
ウォンテッド★★★☆劇場69本目:先行上映で観に行っちゃいま... (kaoritalyたる所以)
アンジェリーナ・ジョリー出演映画の興行収入歴代一位!とかって予告でやってましたが、主演はジェームズ・マカヴォイなんですけど〜。とは言えネームバリューで観に行く人が多い方が良いわけで、まぁとにかく行ってきました。前売り券を買っていたのに、ネットで調べたら...
ベストキッドでマトリックス?~「ウォンテッド」~ (ペパーミントの魔術師)
先行上映で、見てきました! いや~アンジェリーナ・ジョリーが カッコよかったよぉ・・・。 特にこの弾丸が出てくるシーン。 いや、ネタバレになるのでこれ以上言えません・・・。
ウォンテッド (小部屋日記)
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや〜おもしろかった! 斬新な映像と...
[映画『ウォンテッド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆予告編を見る限り、『マトリックス』シリーズと『ジャンパー』を混ぜたような印象を感じていた。 私にとってはどちらもパッとしない作品なので、あまり期待せずに観に行った。 ・・・うん、しかし、面白かった^^    ◇   ◇ つまらない人生を送っていたヘタ...
ウォンテッド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アキレスの時代以来、神に代わり「運命の意思」を実践してきた秘密の暗殺組織“フライタニティ”、君は、その王位継承者である。 羊のように群れて生きるか、それとも潜在意識のなかの狼を目覚めさせるか、逃れようとしても無駄だ。すでに運命は選択されているのだ。 ...
ウォンテッド (to Heart)
“1を倒して、1000を救う” 原題 WANTED 製作年度 2008年 原作 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ 監督 ティムール・ベクマンベトフ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 ジェームズ・マカヴォイ/アンジェリーナ・ジョリー/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマ...
ウォンテッド(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  やりすぎ魂、ハリウッドに殴りこみっ!!  
ウォンテッド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウ...
「ウォンテッド」 (かいコ。の気ままに生活)
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス〜映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
Wanted 「ウォンテッド」 (表参道 high&low)
カーチェイス、銃撃戦、飛び散る血にカーブする銃弾が印象的なダーク・アクションがWanted「ウォンテッド」。 Angelina Jolie(アンジェリーナ・ジョリー)の抑えたインパクトのある存在感が快かった作品でした。脚本とストーリーに少々難ありですが、最多記録並みのスト...
映画「ウォンテッド」の感想です。 (MOVIE レビュー)
先行上映で観てきて、一度この映画の感想を書いてブログにUPしたんですけど、 自分のブログのページをもう一度読み直してみて、大幅に書き直しました! それは、何故かと言うと・・・、まだ公開前だと言うのに、 調子に乗ってネタバレ全開で書いてしまいまして、 気が...
ウォンテッド(2008年) (勝手に映画評)
冴えない男ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、1000年続く暗殺組織『フラタニティ』の継承者と告げられる。ウェスリーは暗殺組織に入り、暗殺の奥義を究めるが・・・。 いきなり冒頭に書くのもなんだけど、”マンガ”です。まぁ、本当に原作はマンガなんですけど、...
DVD『ウォンテッド』 (オタマ・レベルアップ)
DVD『ウォンテッド』を見てきたよ〜 メディア 映画 上映時間 110分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2008/09/20 ジャンル アクション/サスペンス 映倫 R-15 解説・・・ オスカー女優アンジェリーナ・ジョリ....
ウォンテッド観てきました。 (霧たんぽ鍋)
[映画感想]ウォンテッドを観てきました。 . . . . . . . . . . . . 9月20日より公開の映画「ウォンテッド」を観てきました。 ストーリーに関してはネタバレになりかねないので語らないことにします。 この映画の見所はやはり独特なガンアクションですか。横撃ちの進化版み...
ウォンテッド Wanted (いい加減社長の映画日記)
先週に続くダブルヘッダーの1本目。 予告編で期待を高められた、アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ウォンテッド」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 かなりの入りの感じ。 【ストーリー】 ウェズ...
ウォンテッド (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
【公   開】 2008年 【時   間】 110分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 ティムール・ベクマンベトフ 【出   演】 ア...
ウォンテッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクショ...
Wanted (ウォンテッド) ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカボイ、モーガン・フリーマンの豪華キャストのアクション作品「Wanted/ウォンテッド」。 ランキングに参加してます。    ウェズリーは、変化のない仕事に行き詰まり、ガールフレンドにもフラれ、自分の人生に...
★「ウォンテッド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
2008年9月22日「ウォンテッド」 (ゴルゴ40の、ただの日記じゃねえか、こんなもん)
☆今回も「夫婦の日」で割引鑑賞をした。 ちなみに世間一般は普通の平日だが、 私は土曜に学校の文化祭があったので代休だったのだ。 3時半という時刻だったので、呉の映画館「ポポロ」の中は いつにもましてガラガラかと思いきや、 意外な事にいつもより客...
Wanted を観ました。 (My Favorite Things)
先週先行上映していた作品です。 まぁこのての作品はスクリーンで観るべきものです。
ウォンテッド マトリックスを超えられたか? (労組書記長社労士のブログ)
【35-18-】 昨日の20時くらいか?皆と相談して波が小さそうやから海に行かないことを決めて、その30分後、非常に重要な、ここしばらくずっと思い悩んでいた大きな問題が解決する糸口となる電話が入った。 そして今日、梅田でその人と会うことができて、そして2時間弱、し...
ウォンテッド (ももママの心のblog)
ナルニア国の下半身が山羊のタムナスさんは、平和主義者の優しい人。そんな彼が天才的な能力を持つ殺人者に?もちろん共演は華やかでセクシーなアンジー姐御。そこへモーガン・フリーマンも渋い演技で脇を固めるとなると、観に行くしかないと・・・!
掟も綻びも定めのもとに (MESCALINE DRIVE)
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮気...
ウォンテッド (ネタバレ映画館)
あいつはどこにいるのか、盗んだ心返せ〜
アンジー姐さん、カッコ良過ぎです! ☆ 『ウォンテッド / WANTED』 ☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
一応、ジェームズ・マカヴォイくんが主役の作品ではあるけれど、どう観ても主役はアンジー♪ だってあの存在感、美しいアクション・シーンの前ではマカヴォイくん辺りじゃ完全に霞んじゃう! それはもう、仕方のないこと。 特に前半のカーチェイス・シーンのアンジー...
【2008-214】ウォンテッド (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。
確かに良く出来ている!『ウォンテッド』 (水曜日のシネマ日記)
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
「ウォンテッド」 アンジェリーナ・ジョリーの存在感 (はらやんの映画徒然草)
予告は文句なくカッコ良かった。 登場する暗殺者たちは、野球の投手がカーブを投げる
WANTED!新次元へ突入したアクション・ムービー (銅版画制作の日々)
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアクシ...
【ウォンテッド】 (日々のつぶやき)
  監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 「ウェズリーはいたって普通の若者、会社では上司にいびられストレスを感じる日々を過ごしていた・・謎めいた女性フォックスと出会うまで...
ウォンテッド (Yuhiの読書日記+α)
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックス...
『ウォンテッド』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン...
ウォンテッド (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  主演は『ペネロペ』と『つぐない』で、一躍スターダムにのし上がったジェームズ・マ力ヴォイ君。彼はイヤミな同僚に彼女を寝取られ、おデブな女性上司に毎日罵られながらも、会社を辞められずにいるヘタレサラリーマンだ。 ところがある日、自分にはスーパー...
「ウォンテッド」を観る (紫@試写会マニア)
ここまで、スゴいとは!・・・この監督の作品は精神状態と健康状態がいい時でないと観られないかも〜なーんて感じた、迫力満点のスナイパー作品「ウォンテッド」を観てきました。アンジェリーナ・ジョリー、歴代興行収入No,1とのこの作品、主演はジェームズ・マカヴォイ(...
ウォンテッド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
続編の話も出てるんだってーーーー? こりゃ、観ておかなきゃ。 ということで「ウォンテッド」観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・ク...
WANTED (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <日劇PREX> 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー J・G・ジョーンズ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン 仕事でも私生活でも、全くいいところのない青年、ウェスリー。図々しい同僚にたかられてへこ...
ウォンテッド (スワロが映画を見た)
原題:WANTED 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:110分 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー 脚本:マイケル...
「ウォンテッド」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ウォンテッド」 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンス...
「WANTED」鑑賞@舞浜。。。 (たっちゃんの「虹を翔る黙示録DX」)
珍しく定時退社 →シネマイクスピアリに直行。 「ウォンテッド」 カーチェイスとか アクションシーンは好きなんだけど・・・ ストーリーが しっくりこないんだよね 映像処理が マトリックス的ですな あんな弾道 JFKも真...
ウォンテッド (Ki-Tsu-Neの祠 R)
アンジェリーナ・ジョリーの映画(主役じゃ無いのに) マトリックスばりのすごい映像 タムナスさんだぁ こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 この程公開された映画「ウォンテッド」。予告CMではまるでマトリックスばりの映像が惜しげもなく流れていますが、本編の方もテ...
142●ウォンテッド (レザボアCATs)
新宿プラザにて鑑賞。この映画にて、新宿プラザは閉館。とらねこは、最後の週に見に行きました。基本、私は、ミニシアター系ばかりを見て、ハリウッド大作映画ばかりを貶す、ということはしたくないのね。それはそれ、これはこれ。バーガーが食べたい日もあれば、オーガニ...
ウォンテッド 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『ウォンテッド』感想なし!! (@KOBAのムービー!ムービー!)
『ウォンテッド』 WANTED(2007年アメリカ)  監督 ティムール・ベクマントス  脚本 マイケル・ブラント、デレク・ハース、クリス・モーガン  原案 マイケル・ブラント、デレク・ハース  原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ  出演 ジェームズ・マカヴォ...
「ウォンテッド」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
マカヴォイくんも素敵でしたし、アンジェリーナ・ジョリーの恐ろしいくらいのかっこよさも際立ってましたわ〜
【映画】ウォンテッド…久しぶりに映画記事を更新 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と思...
ウォンテッド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にうん...
「ウォンテッド」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★☆ ジャンル : アクション 製作年 : 2008年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督 : ティムール・ベクマンベトフ 出演 : ジェームズ・マカヴォイ 、 アンジェリーナ・ジョリー 、 モーガン・フリーマン 、 テレンス・スタンプ 、 トーマス・ク...
ウォンテッド (mama)
WANTED 2008年:アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンスタンチン・ハベンスキー...
ウォンテッド (RISING STEEL)
ウォンテッド / WANTED 2008年 アメリカ映画 ユニヴァーサル製作 監督:ティムール・ベクマンベトフ 製作:マーク・プラット  ジム・レムリー  ジェイソン・ネッター 製作総指揮:ゲイリ...