ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

スター・トレック

2009年05月13日 | 映画(さ行)
(原題:STAR TREK)
【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆)


1966年~1969年まで、全3シーズンが放映された海外テレビドラマ「宇宙大作戦」(原題:STAR TREK)。
その後10本の劇場版と4本のテレビシリーズ(「新スタートレック」(全7シーズン)、「スタートレック:ディープ・スペース・ナイン」(全7シーズン)、「スタートレック:ヴォイジャー」(全7シーズン)、「スタートレック:エンタープライズ」(全4シーズン))が製作された。
本作は1966年のオリジナルTVシリーズをヒントに、J.J.エイブラムス監督が「スター・トレック」を再構築したリ・イマジネーション作品。
カーク船長とミスター・スポック、そしてエンタープライズ号クルーの、若き日の姿を描いたSFエンターテイメント。

USSケルヴィン号の前に現れた謎の大柄戦艦。圧倒的な攻撃力でケルヴィン号は沈黙。敵に呼び出されたキャプテンに代わり、ケルヴィン号のキャプテンとなったジョージ・カーク(クリス・ヘンズワース)は、出産間近の妻ウィノナ(ジェニファー・モリソン)、そしてクルーたちを守るため、独りケルヴィン号に残り、大型戦艦に特攻を仕掛ける。
22年後、アイオワ。脱出艇の中で生まれたジョージ・T・カーク(クリス・パイン)は、たくましい青年に成長した。しかし、自分の進むべき道を見つけられずに、意味無く他人とぶつかり、度々警察の世話になっていた。そんな時、カークはスターフリート=惑星連邦艦隊のクリストファー・パイク(ブルース・グリーンウッド)に出会う。新型艦USSエンタープライズ号の初代キャプテンに任命されたパイクは、USSケルヴィン号の生き残りで、カークの父の最期を知っている人間だった。パイクはカークにこう言う。『艦隊にはお前のような奴が必要だ。父親を越える人間になってみろ』と。
それから3年後。惑星連邦艦隊に志願したカークは、抜群の適正を持ちながらもトラブル・メーカーであるために、司官への壁を越えられずにいた。カークは昇任試験で不正を働き、謹慎を言い渡されたが、その時に緊急出動命令が下される、謹慎中のカークは待機を命じられていたが、医療班であるレナード・"ボーンズ"・マッコイ(カール・アーバン)の機転でUSSエンタープライズ号に潜り込む。ワープし終えたエンタープライズ号を待ち受けていたのは、先に現場に向かった仲間たちの残骸と、22年前にケルヴィン号を襲った大型戦艦だった…。




「スター・トレック」は、小中学生の時に「宇宙大作戦」の再放送を見ていて、あとは劇場版を全部観ているだけで、他のテレビシリーズは観た事がありません。
でもそのくらいの軽い知識を持っている程度の方が、この作品を楽しめるかもしれません。

当初はカーク役にマット・デイモンがオファーされていたようだけど、彼だと年齢が上過ぎだよね。
一番心配していたのは、レモード・ニモイのハマリ役とも言えるスポックを、他の人間が演じて違和感無く観られるか…というコト。
違和感なく観られました♪



ちなみに上のあらすじで紹介できてない出演者がいっぱいいるんで、ここで紹介。
人間の母とバルカン人の父の間に生まれて、常に論理的な行動をとるスポック(ザッカリー・クイント)。
バルカン人と対を成す種族ロミュラン人のネロ(エリック・バナ)。
ワープ技術を得意とするエンジニアのモンゴリー・"スコッティ"・スコット(サイモン・ベッグ)。
高度な操縦技術を持つスールー(ジョン・チョウ)。
チェスの名人でロシア語訛りの英語を話す一番若いクルーのチェコフ(アントン・イェルチン)。
通信士を務める異種言語学者のウフーラ(ゾーイ・サルダナ)。
スポックの母アマンダ・グレイソン(ウィノナ・ライダー)。

うわ~、ちょっとしか出演シーンは無かったんだけど、ウィノナ・ライダー気がつかなかった~!
エンドロールで発見し、『!!!』状態(笑)。
そしてオリジナルシリーズでスポックを演じてきたレナード・ニモイも、ビックリするような役で登場。

バルカン人と人間のハーフであるだけに、論理的に行動しようとする気持ちと感情を露にしたい2つの感情に悩まされる若きスポック。
カークに絶対本名を教えようとしないウフーラ。
あ~もう、何だか書く事がありすぎてキリがない~♪

あとひとつ。
J.J.エイブラムスと言えば、ひとつお決まりのお約束がありますよね?
そう"拷問"♪
海外TVドラマ「エイリアス」や映画「M:I:III」でもあった拷問シーン。
ジョン・ウーの"白い鳩""二丁拳銃""スローモーション"みたいに、"拷問"をもっとフューチャーすればいいのに(笑)。

アメリカでは5月8日に公開され、「スター・トレック」の劇場版シリーズすべてを越えるオープニング成績を記録中。
すでに続編の脚本製作にも取りかかっているという事なので、続編が非常に楽しみ♪

監督・製作はJ.J.エイブラムス。
全米興行成績:初登場1位→2位→3位→5位→5位→7位→7位→8位→ランク外
全米興行収入:2億5593万ドル
日本興行成績:初登場4位→6位→8位→ランク外

2009年5月29日公開
公式HP:スター・トレック


スター・トレック エンタープライズ号BOX<7,000セット限定> [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Star Trek(「スター・トレック」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


スター・トレック ギャラクシーシリーズ 3.75インチ アクションフィギュア #01/カーク(エンタープライズ制服版)

ホットトイズ

このアイテムの詳細を見る


Star Trek The Original Series - Starship: I.S.S. Enterprise NCC-1701 (Mirror Mirror Edition)

ダイアモンドセレクト

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セブンティーン・アゲイン | トップ | バイブス 秘宝の謎 »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(-_-;)くそー。 (よろづ屋TOM)
2009-05-12 23:35:19
たあ~くさん出した試写会もなしのつぶて。
無念。
エンタープライズに乗れるなら死んでもいいのに。
いやぁ、いいですねぇ (とりうち)
2009-05-13 00:23:50
スタートレックは楽しみですねぇ

しかし最近はほにゃららビギニングが多いですね
死んじゃダメ~! (ともや)
2009-05-13 01:51:37
こんばんは、よろづ屋TOMさま♪
エンタープライズ号に乗れても、死んじゃダメ~!笑

試写会って当たる時は何枚も当たるんだけど、当たらない時は本当に当たらないですからね~。
とりあえず、今は「T4」をガツンと狙ってますよ♪
ビギンズ (ともや)
2009-05-13 01:53:11
こんばんは、とりうちさん♪
そっか、これって言うなればビギンズですもんね。
一番物語の余白がある部分なんで、こういうのはまだまだ流行るでしょうね~♪
これは観たい! (すず)
2009-05-13 15:56:28
 予告編を観ただけでも、ぴちぴちなカーク船長がたまりませんでした(笑)
クルーとぶつかって絆を作っていくんだろうなぁと、独りでワクワクしました、公開がほんと愉しみですね~。
リピート (ともや)
2009-05-13 17:22:02
こんにちは、すずさん♪
これは予告編だけじゃなく、本編でもワクワクできますよ♪
公開されたら、また観に行きます~♪
ところがこれの前には… (よろづ屋TOM)
2009-05-13 19:54:43
『ENTERPRISE』というカークたちより100年前の最初の宇宙船エンタープライズ号の話があったりしますんで、ビギンズとはちと言い難いと思います。
まあそっちは別物と考えても、もともと『宇宙大作戦』のパイロット版にシャトナーらのちのレギュラー陣の新撮を加えて再編集し前後編に仕上げたのが『タロス星の幻怪人』というエピソードで、そこに今回のST11に登場する先代のエンタープライズ号船長パイク大佐が登場してまして…
ご存じでしたら釈迦に説法で大変な失礼を申し上げてる事をお許しください。

SWやバットマンなどと違い、STはすでに現代から24世紀までアウトラインができてるだけに、今作は「今までのシリーズとは違う(無関係な?)話だと思っといてくれ」みたいな事を匂わせるアナウンスがあったらしいんですよ。

だからこのあとはパラレルワールドよろしく、ビギンズどころか完全オリジナルで突っ走ってやろうという腹づもりではないかと。
すでに12も制作決定してますし、そう言っとけば私らみたいなオールドファンも「つじつまが合わない」とは言うまいとゆーことかと。

ま、いずれにせよいつかは絶対観ます。…乗れないから死ねませんし。
続編は3年後くらいかな? (ともや)
2009-05-14 02:05:55
こんばんは、よろづ屋TOMさま♪
>『ENTERPRISE』
これがビギンズみたいなお話なんですよね?
4シーズンで終わりっていうから、テレビで深夜にでも放送してくれれば、絶対観ちゃうんですけどね~♪

>ご存じでしたら釈迦に説法で大変な失礼を申し上げてる事をお許しください。
全然ですよ~。
トレッキーの風下にもいられない程のゆるゆるファンですから♪

>このあとはパラレルワールドよろしく、ビギンズどころか完全オリジナルで突っ走ってやろうという腹づもりではないかと。
これでいいと思いますよ。
基本面白ければ(ワクワクできれば)いいと思ってるんで(笑)。
Unknown (えふ)
2009-05-29 20:46:26
若き頃のカークがワルでかっこよくてはまっちゃったわ♪
エンタープライズのキャプテン席に座ってる格好が
これまたキザっぽくてカッコ良かった~(笑)
おかげでエリックもウィノナもまったく気付かなかった!(苦笑)
!!! (ともや)
2009-05-30 01:21:49
こんばんは、えふさん♪
今更気づいたんだけど、ロシア語訛りの英語を話すクルーのチェコフを演じてるアントン・イェルチンって、「ターミネータ-4」のカイルだ!
!!!
これをじっくり確認(見逃したウィノナもね・笑)するためにも、もう一回観ねばねば!
いやまいった! (KLY)
2009-05-30 03:33:36
面白かった!
スポック役のザカリーってば恐ろしいほどにスポックなんだもん。「HEROS」ファンとしては嬉しい限りです♪
やっぱり物語に歴史の時間軸加えるとスケール感がアップしてそれだけで面白くなりますねぇ。未来からって設定もSFならではだから普通に馴染むし、それがあるから余計歴史を感じられて嬉しいです。^^

こんにちは♪ (ミチ)
2009-05-30 09:03:49
古臭いシリーズというイメージがあって全く期待していなかったのですが、すごーく面白かったです。
ちょっぴりレトロな感じがまたいいのかもしれません~。
ロジカル・モンスター (ともや)
2009-05-30 12:18:50
こんにちは、KLYさん♪
>スポック役のザカリーってば恐ろしいほどにスポックなんだもん。
スポックを観てる間、『うぉ~、元祖ロジカル・モンスターだ~! バチスタの白鳥と対決させてみたい~!』なんて思っておりました(笑)。
このスタートレックはエンタープライズ号の造形がめっちゃ好きで、いろいろカンレンフィギュアを買ってしまいそうですわん。
起点 (ともや)
2009-05-30 12:32:45
こんにちは、ミチさん♪
ここ最近のSFリメイク(「宇宙戦争」とか「地球が静止する日」とか)はダメなのが多かったですからね。
この面白さは、ほんとナイス・リメイク!でした。
(正確にはリメイクじゃないんですけどね・笑)

ここを起点とする新しい「スタートレック」が楽しみですわん♪
面白かったです (たいむ)
2009-05-30 13:40:50
アレコレ書きたいことがあってキリがないですよね(^^)

>バルカン人
人・・という分には良いのだけど、「星人」と書かれると、なんだか「バルタン星人」に見えて困ります(笑)
緑の血が健在で良かったです!!
ふぉっふぉっふぉっふぉ! (ともや)
2009-05-30 17:06:31
こんにちは、たいむさん♪
「星人」はいかんですよね~(笑)。

あの若いクルーたちが、今後どんな冒険をして、どんな風に成長していくか、非常に楽しみです♪
このキャストでTVシリーズになってもいいですよね♪
こんばんは~♪ (由香)
2009-05-31 00:15:04
お邪魔します♪
ともやさんも評価が高いですね~
私はフツウに楽しめましたが、シリーズを全く観ていないせいかイマイチ乗れなかったの~

ウィノナ・ライダーにはビックリ!!
私は映像でピンときたんだけど、一瞬目を疑ったわ~
多分メイクだろうけど老けたと思ったわ~
お邪魔しま~す♪ (ひろちゃん)
2009-05-31 00:27:13
ともやさん、こんばんは♪
私は楽しめたので、ともやさんも絶対に
楽しめたと思ってました\(~o~)/

私もレナードスポックのイメージが壊されないかと
ちょっと不安でしたが、違和感なかったです(*^_^*)

ウィノナ気がつきませんでしたか(^^ゞ
でも、出番少ないですもんね・・・私も友人から
出ると聞いていなかったら、気がつかなかったと
思います(ーー;)

ともやさんの画像、エンタープライズ号の画像
カッコイイですぅ~~♪
大師匠 (ともや)
2009-05-31 12:05:34
こんにちは、由香さん♪
「スター・ウォーズ」の歴史を上回る大御所作品ですからね~♪
終始ワクワクしっぱなしでした♪
TVシリーズを観るのは大変なんで、劇場版だけでも観ておくと面白いですよ~。
エンタープライズ号 (ともや)
2009-05-31 12:20:21
こんにちは、ひろちゃんさん♪
>レナードスポックのイメージが壊されないかとちょっと不安でしたが、違和感なかったです(*^_^*)
これがたぶん一番のポイントですからね~。

エンタープライズ号はいろんなバージョンがありますけど、初期型のデザインが本当、秀逸です♪
格好良いわぁ~♪
こんばんわ~☆ (こべに)
2009-05-31 22:38:52
こんばんわ!ともやさん☆

のっけから泣かされちゃうし
ず~っと面白~い!楽し~い!
って思って観てたのですが
家に帰ったらあんまり覚えてなくって(あせあせ)
劇場版だけでも予習しておけば
また違ったのかも知れないですね!?

続編も絶対観まーす☆
アトラクション (ともや)
2009-06-01 12:31:37
こんにちは、こべにさん♪
映画って一時を楽しむアトラクションみたいなモノだから、それでいいんですよ~♪
楽しかったらもう一度観る。
続編が出たらまた観る。

そういう意味では、これ、いい娯楽映画ですわん。
シリーズ化になるのかな? (にゃむばなな)
2009-06-01 20:45:12
『エクソシスト』は「ビギング」以降全く新作が作られてませんが、この『スター・トレック』はシリーズ化になりそうな感じですよね。

これからハリウッドでのJ.J.のパワーがさらに大きくなりそうな気がします。
こんばんは★ (dai)
2009-06-01 21:09:32
取り分けてファンというわけではないのですが、ここまでの良作だとは思いませんでした☆

>当初はカーク役にマット・デイモンがオファーされていたようだけど、彼だと年齢が上過ぎだよね。

そうなんですか!!マットだとあのキャストの中では完全に浮いちゃいますよねw
世代交代 (ともや)
2009-06-02 09:06:51
こんにちは、にゃむばななさん♪
若手俳優ばかりだから、特撮の方にお金をいっぱいかけられるんでしょうね♪

>これからハリウッドでのJ.J.のパワーがさらに大きくなりそうな気がします。
最近ヒットメーカーだったジェリー・ブラッカイマーがコケまくってますからね~。
世代交代ってことですかね。
フォロンティア (ともや)
2009-06-02 09:17:38
こんにちは、daiさん♪
そんなに濃いファンじゃなくても楽しめるような作品になっているのが、一番の魅力でしょうね。

これから若手で作り上げて行く、新しい「スター・トレック」の世界に期待することにしましょう♪
やられた。見事にダマされました。 (よろづ屋TOM)
2009-06-11 02:50:06
うーん、うーん。
J・J・エイブラムス監督にしてやられました。
ありゃあ、映画における小林丸テストですよ。

もう、つらつらと恨み言を書き綴ってしまったのでトラバさせてくださいな。
大満足~♪ (ともや)
2009-06-11 05:20:08
こんばんは、よろづ屋TOMさん♪
大満足されたみたいですね♪
こういう風に後付けでシリーズが重ねられて行った作品は、一度こういう大工事みたいのをしないといけないですね。
例えば宇宙戦艦ヤマトとか…(笑)。
J・J・エイブラムス (zukka)
2009-06-11 22:04:58
こんにちは~
「エイリアス」ですよ!
あの赤い液体・・・「ランバルディー」か!?
パブに携帯の音(これは友人が気がついた)。
そう「拷問」もだよね(笑)

「スタートレック」に嵌った男の子達は感激ではないでしょうか!?なんか羨ましいぃいぃ~。
マイノリティ (ともや)
2009-06-12 00:33:07
こんばんは、zukkaさん♪
「エイリアス」は今シーズン4まで見終わっていて、あとはラストシーズンを残すのみなんだけど、どういう結末を迎えるかワクワクしております。

>あの赤い液体・・・「ランバルディー」か!?
そうそう!
あの赤い球体は、ランバルディーのアレだよね~♪

あんまり「エイリアス」観てる人いないらしくて、JJの「拷問」好きをネタにしてる人誰もいないのよね。
マイノリティって寂しいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画 「スター・トレック」 5月29日公開 (What A Wonderful World)
Yahoo!映画 - スター・トレック←「宇宙飛行士検定」に落第しちゃいました  ジェイムズ・T・カークは素晴らしかった。宇宙最高の船長だった。例え誰が演じようとも、どんな表現であろうとも、彼の素晴らしさを描いてくれるなら、どんなものでもかまわない。 いや~...
映画:スタートレック 「復活」を超越した「リ・イマジネーション」。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
一度死んだシリーズが「復活」というだけでは言い足りない、極めて優れた「リ・イマジネーション」。 (どう死んじゃったかは、2006-10-12アップ「コンテンツの成長と衰退を考えさせられる ~ ENTERPRIZE 最終回(STARTREKシリーズ)」を読んでいただければ良いかな?) ...
「スター・トレック」これは、傑作! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スタートレック] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月14日1:05 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  1966年の初放送以来、5本のTVシリーズと10本の劇場映画が製作され、40年以上に亘って我々を楽しませてくれた偉大な“宇宙活劇シ...
スター・トレック / STAR TREK (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ←こんなの持ってたり、、、 スター・トレックのパロディコメディとして人気の『ギャラクシー・クエスト』(通称 ギャラクエ{/warai/})大好きなくせに 生...
「スター・トレック」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。映画「スター・トレック」公式サイトテレビドラマや映画でおなじみの「スター・トレック」を再構築し、ジェームズ・T・カークの若き日を描くスペース・アドベンチャー。私スター・トレック観るの初めてで。昔やってたなー ってうっすら覚えてる....
劇場鑑賞「スター・トレック」 (日々“是”精進!)
スター・トレック「スター・トレック」を鑑賞してきましたTVシリーズ「LOST」、「クローバーフィールド/HAKAISHA」のヒット・クリエイター、J・J・エイブラムス監督が放つスペース・アドベンチャー。1966年に創作されたTVシリーズ「スター・トレック/宇宙...
映画「スター・トレック」@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 主権はアニマックスさん。客入りは8割ほどで年齢層は高く気のせいか男性客が多い。  映画の話 ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズ号に乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう....
スター・トレック (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/アメリカ 監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン    ザカリー・クイント    エリック・バナ    ウィノナ・ライダー    ゾーイ・サルダナ    カール・アーバン    レナード・ニモイ
[映画『スター・トレック』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆昨夜、仕事の後でレイトショーにて『BABY BABY BABY!』(クリック!)を観て、未明にかけてレビューをエントリー・・・、  そして、今朝早起きし、遅番の仕事だったので、その前にモーニングショーで『スター・トレック』を観てきました。  で、帰宅して、明日は早...
スター・トレック (Peaceナ、ワタシ!)
宇宙、そこは最後のフロンティア。 これは 新世界を探索し、新しい生命と文明を求める USSエンタープライズとそのクルーたちの 運命のストーリーである。 ジャパン・プレミアで観ましたよ~! 『スター・トレック』!! 『M:i:III』『クローバーフィールド』のJJ・エ...
スター・トレック (そーれりぽーと)
トレッキーと言われるほどの思い入れは有りませんが、TNG・DS9・VOYにハマって欠かさず深夜にチェックして、次の日眠い目を擦って学校に行ったり出社したりしてた俺。 久々の映画版はリ・イマジネーションでこれまでのスター・トレックの歴史をリセットし、これまでのシリ...
劇場最新作 スター・トレック J・J・エイブラムス監督 (オタクな車椅子生活者の日々)
文字色29日より劇場公開されましたスター・トレック、画像は予告より、 実に新作劇場版はネメシス以来約7年ぶりとファンとしては非常に楽し...
スタートレック (LOVE Cinemas 調布)
TVシリーズも含め超人気の「スタートレック」シリーズ最新作。監督はは『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ・J・エイブラムス。キャプテン・カークとスポックの若かりし頃を描いた本作、カーク役はクリス・パイン、スポック役は大人気ドラマ『HEROS』の最大の敵役...
映画 【スター・トレック】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スター・トレック」 1960年代から続くシリーズをJ.J.エイブラムス監督が再構築。 おはなし:伝説の艦長を父親に持つカーク(クリス・パイン)は無軌道な青春時代を送っていた。新型艦USSエンタープライズのキャプテン直々の誘いにより、父と同じ惑星連邦艦...
スター・トレック (B-scale fan's log)
航海中 J・J・エイブラムス監督     クリス・パイン主演     出演 ザカリー・クイント、エリック・バナ、     ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、     ブルース・グリーンウッド、ジョン・チョー、     サイモン・ペッグ、レナード・ニモイ 新...
「スター・トレック」みた。 (たいむのひとりごと)
旧シリーズも多少は観ていたけれど(子供だったし)すっかり忘却の彼方で、強烈に覚えていることといえば”スポックの血液が緑色”くらい。あとは朧げな記憶でしかないので楽しめるとは思っていたけど、いやぁ~予想
スター・トレック (映画君の毎日)
●ストーリー●ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとす...
スター・トレック (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
宇宙、そこは最後のフロンティア。これは、新世界を探索し、新しい生命と文明を求めるUSSエンタープライズとそのクルーたちの運命のストーリーである。 約200年後の未来。宇宙探索のために作られたエンタープライズ号に乗り込んだ青年ジェームズ・T・カークの成長...
スター・トレック (★YUKAの気ままな有閑日記★)
過去のスター・トレックは観たことがありませ~ん  そんな私でも楽しめるかな?―【story】ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気...
★スター・トレック(2009)★ (CinemaCollection)
STARTREK>「LOST」『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ.J.エイブラムスが、次に何を仕掛けるのか──。上映時間126分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2009/05/29ジャンルSF/ドラマ/アドベンチャー【解説】TVシリーズ「LOST...
スター・トレック (Akira's VOICE)
チョーおもしれ~!!  
スター・トレック (勝手に映画評)
『クローバー・フィールド/HAKAISHA』のJ.J.エイブラムスが描く『スター・トレック』。しかも、TNGとか、DS9とか、VGRとかの新しい時代の話ではなく、いわば、“エピソード0”とでも言うべき、カークや、スポックの若かりし頃を描いています。“リ・イマジネーション”だ...
「スター・トレック(2009)」 友情の始まり (はらやんの映画徒然草)
「スター・トレック」の第一作が公開されたのは、「スター・ウォーズ」が大当たりをし
「スター・トレック」:新宿駅東口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}スタジオ・アルタって、「笑っていいとも」を収録しているスタジオでしょ。 {/kaeru_en4/}ああ、だから、毎日、たくさんのスターが出入りしている。 {/hiyo_en2/}このあたりなんて、スターの通り道になっているんでしょうね。 {/kaeru_en4/}スターの通り道・...
スター・トレック (小部屋日記)
Star Trek(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:J.J.エイブラムス 出演:クリス・パイン/ゾーイ・サルダナ/ザッカリー・クイント/サイモン・ペッグ/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/カール・アーバン/レナード・ニモイ なぜ挑むのか TVシリーズや映画でお...
スター・トレック (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
スター・トレック  5・30(土)@TOHOシネマズ 珍しく早々とUPしたのは寝て起きたら キレイさっぱり忘れてしまいそうだからです(あせ) 深夜によく放映されていたけれど ただ流れてるだけで真剣に見たことはないの。 そんなワタシが観たって
スター・トレック/Star Trek (いい加減社長の映画日記)
久々に金曜日のミーティングが早めに終わったので、公開初日の「スター・トレック」を鑑賞。 深夜のテレビドラマで観たことはあるが、いろんなシリーズがあって、頭の中で、いろいろなキャラが混乱^^; 「UCとしまえん」は、金曜のレイトショーにしては多いのかな。 「...
『スター・トレック』 (めでぃあみっくす)
面白いけど、細かい説明不足が興奮を阻害している。でもエピソードゼロだからこれでもいいかな。そんな感じの映画でした。 私はこれまでの映画及びTVシリーズは全く見ていない初心者ですが、それでもある程度の世界観は知識として知ってはいました。だからこそ楽しめる部...
スター・トレック (Memoirs_of_dai)
サイラーっぽさが若干垣間見えたスポック 【Story】 突然の非常事態に見舞われる惑星連邦軍戦艦USSケルヴィンの中で生を受けたジェーム...
「スター・トレック」☆鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
「宇宙大作戦」の頃からのファンもそうでない人も楽しめる映画でした!(←ここ重要)ファンならニヤリとしてしまう場面も、勿論多々あります。しかしそれだけでは終わらない、スリルも笑いも涙も織り込んで娯楽映画として「ダークナイト」以来の良作だと思いますよ!!以...
スター・トレック (だらだら無気力ブログ)
テレビドラマでおなじみの『スター・トレック』をJ・J・エイブラムス 監督が再構築し、ジェームズ・T・カークやスポック達の若き日の姿を 描いたSFアドベンチャー。連邦の宇宙船USSケルヴィン号は突如目の前に現れた謎の宇宙船から攻撃を 受ける。ジェームズ・...
STAR TREK(2009)☆★ (銅版画制作の日々)
 新「スター・トレック」が上映開始されました。5月30日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。 スター・トレックとは? 懐かしいテレビドラマ「宇宙大作戦」はアメリカのSFテレビドラマ。「スタートレック」シリーズの最初の作品であり、NBCネットワークにおいて196...
【スター・トレック】 (日々のつぶやき)
監督:J.J.エイブラムス 出演:クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、サイモン・ペッグ、ブルース・グリーンウッド、レナード・ニモイ     なぜ 挑むのか 「800人の命を救うために犠牲となった父
★「スター・トレック」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目・・・ このシリーズ・・・何本も映画化されてるのに、超シンプルなタイトルでリリースするとは・・・ 内容的には船長の誕生秘話なので、「ライジング」とか「ビギニング」系といったところか。
スタートレック (アートの片隅で)
ブログパーツならブログデコ!!
スター・トレック マニアでないおいらは大喜び♪ (労組書記長社労士のブログ)
【 32 -8-】 もし今までのスタートレックと同じように、シリーズの続編的な作品だったら観には行かなかったなあ。 トレッキー(スタートレックシリーズのある意味偏狂的な熱心なファンのこと)では無い俺、子供の頃にテレビで観ていた宇宙大作戦(スタートレックのこと)...
スター・トレック (to Heart)
原題 STAR TREK 製作年度 2009年 上映時間 126分 監督 J・J・エイブラムス 出演 クリス・パイン/ザカリー・クイント/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/ゾーイ・サルダナ/カール・アーバン/ブルース・グリーンウッド/ジョン・チョー/アントン・イェルチン テレビド...
スター・トレック■SF映画の魅力満載! (映画と出会う・世界が変わる)
SF映画の魅力のひとつにビジュアル効果がある。絵としての魅力である。作家がそのことを理解して作り上げたのが「2001年宇宙の旅であり、「スター・ウォーズ」である。とりわけ「スター・ウォーズ」の冒頭シーンの衝撃的であり、あのシーンが、その後の映画に与えた影響...
スター・トレック (犬・ときどき映画)
スター・トレック[StarTrek] 公開当初はぜんぜん興味がなかったのですが、すごく評判が良いので観に行きました。 STORY 伝説のキャプテンであるカークを父に持つ、カーク。しかし彼の父は皆を救うために犠牲になり、父は息子の顔を見ることなく宇宙に消えたのだった。 ...
映画 「スター・トレック」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「スター・トレック」を観てきました。この映画はTVシリーズの他に、映画でも過去に10作品も作られていたらしいけど、私は映画もDVDもこれまで殆んど観たことが有りませんでした。でもこれだけ長年にわたり露出量が有った訳ですから、こんな無関心な私でもキャラの名...
『スター・トレック』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズ号に乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。(...
『スター・トレック』完全にダマされた! (ブツクサ徒然ぐさ)
(>_<) やられました。完全に欺されました、J・J・エイブラムス監督に。なにが「僕はトレッキーではない」だ。脳天までドボドボに漬かったトレッキーですやんか。うそつきぃ~!
STAR TREK (気ままに綴りたい。)
面白かった~ 「スタートレック」のTVシリーズは時々観ていました・・遥か昔(?)に・・ だからね、彼らが皆、若い頃の話ねーと、楽しめま...
日本のSFアニメの原点かも・・・。『スタートレック』 (水曜日のシネマ日記)
1960年代から始まったSFテレビドラマシリーズ 「スター・トレック」を再構築した作品です。
スター・トレック★★★★☆劇場63本目:これぞワクワクするエ... (kaoritalyたる所以)
5/31はお父さんと待望の?!映画を観てきました。私はトリッキーじゃないけど、お父さんは結構好きなTVドラマだったようで、観終わった後、登場人物名とかそのままだ・・と感慨深げに語ってました。まずは解説等をYahoo!からのコピペで。解説:テレビドラマや映画で....
スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK (FUNNY GAMES?)
シリーズもの王道エンターテイメント映画の第1作としては完璧か!? 『 スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK 』 2009年 アメリカ 126分 監督 : J・J・エイブラムス 脚本 : ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン 出演 : クリス・
スタートレック見てきました (粉雪の日々是、映画なり)
・・・だいぶ前に(もうええっちゅうに) ここ最近、やっていた逆転検事がようやく終
「スター・トレック」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「スター・トレック」 (原題:STAR TREK) 監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、ブルース・グリーンウッド、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、アント...
スター・トレック / STAR TREK (うだるありぞな)
今回は、その昔、毎週ワクワクしながら見ていた「Star Trek スター・トレック」 ランキングに参加してます。    幼い頃、惑星連邦軍艦隊の優秀なキャプテンであった父親を亡くしたジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は、自暴自棄になりケンカに明け暮れる...
スター・トレック (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:J・J・エイブ
映画「スター・トレック」 DVD発売前に特別先行放送! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年封切られた映画「スター・トレック」が、11/6(金)のDVD&ブルーレイ発売前に、WOWOWハイビジョン、5.1chで「一夜限り」の先行放送が緊急決定したそう。 これは珍しい! フツーはDVD発売後、一ヶ月以上たってから放送にのっていたような感覚なのだが。 おそらく宣伝...
スター・トレック 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「スター・トレック」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
幼い頃、そして大人になっての再放送、テレビドラマで見たお話にこんな“前”があったんですねぇ
mini review 10434「スター・トレック」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
企画の
【映画】スター・トレック…基本古臭い宇宙冒険モノですが高評価 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} 2年連続夜勤週に誕生日を迎えてしまったピロEKです(昨日)。 昨日{/kaeru_rain/}の行動ですが…息子が就職先の研修センターに荷物を送らないとイカンということで、不足材料を調達に小倉まで。研修に必要だという運動靴やら上履きやらジャージやらを購...
スター・トレック (のほほん便り)
いつも、スタートレック。テレビ版はあれほど面白いのに、どうして映画になると、いまひとつパワーダウンしてしまうんだろう?と疑問だっただけに、やっと評判のいい作品ができてヨカッタヨカッタ (^-^*) あくまで、割り切った、スタートレック青春白書 だけど、ス...
スタートレック (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 : 2009/05/31(日) 12:02:27 ID:NmphkDmK監督・製作: J・J・エイブラムス原作: ジーン・ロッデンベリー脚本・製作総指揮: ロベルト・オーチー脚本: アレックス・カーツ ...