ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

WALL・E/ウォーリー

2008年10月19日 | 映画(あ行)
(原題:WALL-E)
【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★)


「バグズ・ライフ」と「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ最新作。
地球に取り残された掃除用ロボットの淡い夢が叶うまでを描いた、ハートウォーミング・スペースオペラ。

29世紀。人類はゴミだらけになった地球を捨て、宇宙に逃れていった。荒れ果てた地球に残されたのは、ゴミ処理ロボットのウォーリー(声:ベン・バート)ただ一台だけだった。700年という気の遠くなるような時間が流れても、ウォーリーは休むこと無く、コツコツと地球のゴミを片付ける日々を送っていた。そんなある日、空から宇宙船が飛来し、そこから一台のロボット・イヴ(声:エリッサ・ナイト)が現れる。天使のように美しいイヴに恋をしたウォーリーは、彼女の気を惹くために必死にアピールを開始する。そんなウォーリーに見向きもせずに何かを探すイヴ。ある日、ウォーリーは宝物である"あるもの"を見せた途端に、イヴは活動を停止してしまう…。



毎度さまざまなCG表現にチャンジするピクサーアニメ。
今回の見所は、"錆びた鉄の質感"。
ウォーリーのデザインが、「ショートサーキット」のジョニー5に似てるとか、E.T.に似てるとか、あるけれど、そんなの関係ないくらいにウォーリーが可愛いんです。



物語はとてつもないスケールで展開して行くんだけど、ウォーリーの願いはただひとつ。
『誰かと手を握りたい』。
もうそんな純粋なウォーリーが可愛くて可愛くて。
動力は太陽エネルギー。
チャージが終わるとMacの起動音が流れるの。
Macユーザーには嬉しい小ネタ。

たぶん、これ、マクドナルドのハッピーセットとかになるよね?
ウォーリーグッズ集めちゃいそう!

監督はアンドリュー・スタントン。



ちなみにピクサー作品と言えば、本編前に上映される短編アニメも楽しみのひとつ。



今回は天才マジシャンのプレストとマジックのパートナーであるウサギのアレックスとのドタバタを描いた「マジシャン・プレスト」(原題:PRESTO)。
プレストが持っている不思議なシルクハットに隠された仕掛けを通して、プレストとアレックスの攻防が繰り広げられる。

監督はダグ・スウィートランド。

2008年12月5日公開
公式HP:ウォーリー


ウォーリー [Blu-ray]

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る


ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る


WALL-E(「ウォーリー」輸入盤サントラ)
Ann Atkinson,Bruce Morgenthaler,Christian Kollgaard,Frances Liu Wu,Nico Carmine Abondolo,Nicolas Philippon,Norman Ludwin,Peter Doubrovsky,Susan Ranney,Bill Bernstein,Charles Coker,David Riddles,Gary Bovyer,Michael O'Donovan,Rose Corrigan,Armen Ksajikian,Chris Ermacoff,Christina Soule,Dane Little,Daniel Smith
Walt Disney

このアイテムの詳細を見る


『WALL-E』 【アニメイテッド・マケット】 ウォーリー

ジェントルジャイアント

このアイテムの詳細を見る


ディズニー リモートコントロール WALL・E (ウォーリー)

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


ディズニー U-コマンド WALL・E (ウォーリー)

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


ディズニー リモートコントロール EVE (イヴ)

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


『WALL-E』 【アニメイテッド・マケット】 イヴ

ジェントルジャイアント

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神の右手、猫の左手 | トップ | デス・レース/試写状 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いや~~~!超傑作でしたね~~ (よろ川長TOM)
2008-10-20 00:54:46
CGはどうも動きが下手くそなのがほとんどですが、ピクサーだけは最初から全然違いましたね。
日本のセルアニメとなんら遜色のない実在感は、コマごとに賭ける血のにじむような努力と神経の細やかさの成果だと思います。

それに今回のウォーリーの動き!!!!
もう、チャップリンが乗り移ったかと思うほどのお茶目さ。ほら、ともやさんも三段目左に載せているポスターなんか、まんまチャップリンの仕草でしょう?
お話もすっごくチャップリン。純情、哀愁、おとぼけ、そしてブラックな皮肉。惜しむらくは、最後まで台詞なしにして欲しかったことです。
いっそサイレント映画風だったらと思います。

それと、イブというよりエバなんですよね。発音は。実はこれも作り手側のこだわりがあるんじゃないかしら。
街の灯 (ともや)
2008-10-20 20:41:13
こんばんは、よろ川長TOMさま♪
>チャップリンが乗り移ったかと思うほどのお茶目さ。
当初この作品は、ピクサーが「街の灯」をリメイクする…とも言われてましたからね~。
ちょっとした動作や行動だけで、キャラクターを掘り下げて行く前半部分は秀逸でしたね~。
これは何回でも観たい作品になること間違いなしですね。

個人的にはピクサー作品で2番目に好き好っき!
えっ、1番目は何かって?
「Mr.インクレディブル」ですわん♪
また可愛いキャラが出てきましたね (かめ)
2008-10-20 23:01:23
TBさせていただきました。
表情のないウォーリーの顔からあの表現力、CGデザイナー達って役者さんですね。
またまた可愛いキャラを出してくれました。

マックのおまけ楽しみにしています。
アメリカにも出るかな?
グッズ (ともや)
2008-10-21 10:24:47
こんにちは、かめさん♪
本当にピクサーの人たちって、キャラクターに命を吹き込むのが上手いですよね。
ウォーリーのキャラにはちょっとハマってしまいそうです。
アメリカのマックにも、ハッピーセット的なモノってあるんですか?
気になりますね~!
ハッピーセットかー! (minori)
2008-10-29 23:51:39
こんばんわ、お邪魔します。
いやいや、ホントに愛らしい映画でしたねぇ。私はWall-Eにすっかり心を奪われてしまいました。人間以上に暖かい心、ホント癒し系ですね。ハッピーセット、どうやら私のいるオーストラリアでは出ないようですね、ってそういうのここでは見たことないかもしれないです!残念ー。
ハッピーセット (ともや)
2008-10-30 18:08:52
こんばんは、minoriさん!
これは本気で何回観てもいい映画かも?
ほんわかしますです~♪

あらら。
海外の方がこういうグッズ系って豊富なイメージなんですけど、無いんですね。
うむむ。
こんばんは (ノラネコ)
2008-11-21 00:17:29
ウォーリーのデザインって、25年くらい前にルーカスフィルムが作った松下のCMに出てきたロボットにそっくりなんですよ。
ルーカスと松下は87年にもロボットの出てくるCMを作っていて、こっちの方はわりと有名なんですけど、古い方はさすがにみんな忘れてるみたいで、あまり指摘している人はいないみたいですね。
この映画はILM出身者がスタッフに多いし、ピクサー自体が元々ILMから別れた会社なので、昔のデザインをアレンジして再利用したのかなと思っています。

CM (ともや)
2008-11-22 02:57:08
こんばんは、ノラネコさん♪
ネットで見てみました~♪
(便利な世の中ですよね)
これは全然覚えてないです~。
松下のCMにスターウォーズのキャラが出演したのは覚えてるんですけど…。
こんにちは~♪ (ミチ)
2008-12-06 09:08:18
ともやさん、こんにちは!
ピクサーって全然興味ないんですけど(オイオイ!)、この作品だけは別!
冒頭のオマケアニメからEDのゲームまでずーっと楽しめました!
もう一回見に行きまーす。
ピクサー作品 (ともや)
2008-12-06 09:51:36
こんにちは、ミチさん♪
ピクサー作品の中では2番目に好き♪
ともやの中では「Mr.インクレディブル」は、なかなか越えられない壁ですね~♪
3番目は「トイ・ストーリー」で、次が「モンスターズ・インク」かな?
ピクサーは好き好っきですわん♪
ともやさんおはよ! (mig)
2008-12-07 10:31:37
わ~、ともやさん2番目に気に入ったのね★
実はMr.インクレディブルだけまだ観てないのです^^;
トイストーリー大好き♪

今回の短編も面白かったですね♪
グッズ (にゃむばなな)
2008-12-07 16:14:42
この映画のグッズはなにやらたくさんありそうですね。
でもウォーリーのグッズを買ったら、イヴも買って一緒に並べて置いてあげないと凄く罪悪感を感じてしまいそうなので、今回はグッズは買わないことにします。

でもこの映画には感涙しました。もう一回見たいですよ~。
インクレディブル(信じられな~い) (ともや)
2008-12-07 16:55:07
こんばんは、migさん♪
>実はMr.インクレディブルだけまだ観てないのです
わお!
来週TVで放映しますですわ。
この作品は試写会で3回観に行っちゃいましたからね~。
その後DVDで2回観てるし(笑)。
どんだけ好きなの~って感じですが、好き好っき!なのです。
グッズ (ともや)
2008-12-07 17:05:03
こんばんは、にゃむばななさん♪
グッズはほんといっぱい出そうですね。
『カーズ』や『モンスターズ・インク』、『Mr.インクレディブル』とかガチャガチャとか食玩とかいっぱい集めちゃったもんな…。
ま、大人の節度をもって買い集めることにしますか…(笑)。
グッズ、欲し~~い♪ (ひろちゃん)
2008-12-09 20:32:59
ともやさん、こんばんは^^
ウォーリーのポスターってこんなにたくさん
あるんですね(*_*;
画像や写真が好きな私は、ともやさんの画像収集力
いつもすごいなあ~~って思っちゃいます^^

ピクサーは、期待を裏切りませんよね^^
グッズもいっぱい集めちゃいそうです(^^ゞ
まずは、シネコンで、ポップコーンのセット
見つけたら、買わなければ(笑)
収集 (ともや)
2008-12-10 09:19:56
こんにちは、ひろちゃんさん♪
映画のチラシを収集するために、意味無く映画館に立ち寄ったりしちゃいますからね~。
(あ、意味はあるか…。映画を観るわけでもないのに…が正解)
売店ではウォーリーグッズもいろいろ売ってたんですけど、今ひとつキュンってなるグッズが無いんですよね。
う~む。
こんにちは! (由香)
2008-12-13 16:37:39
ともやさ~ん♪ウォーリー可愛かったよねぇ~
実はあまり期待していなかったんだけど、冒頭から涙涙でしたよ。ウォーリーが健気でいじらしくって可愛いんだもん。
マクドナルドでウォーリーグッズが出る日がくるかしら?家も集めそうですよ(笑)お掃除ロボットも出てくれないかしら?何気にお気に入りなの♪
可愛さ (ともや)
2008-12-14 01:39:55
こんばんは、由香さん♪
ウォーリーの可愛さにはメロメロです~♪
アイボみたいな性能のウォーリーが発売されないかしら?
キュンキュンすること間違いなし…なんですけどね♪
 (とらねこ)
2008-12-19 18:46:41
こんばんは、ともやさん★
嬉しいな!『Mr.インクレディブル』は、あまり好きじゃない、というのを聞くとすごく悲しくなってしまうのですが、
ともやさんがインクレも大スキだなんて嬉しいな。
私もインクレ大好きー!

マックのハッピーセットかあ!
私は一番最近だと、ジンジャーマンが欲しくて、ハッピーセット買ったのが最後かな。
ちなみに、何の映画か分かりますか~?
クイズだよーん♪
クッキーマン (ともや)
2008-12-20 10:03:43
こんにちは、とらねこさん♪
わ~い、やっぱりインクレいいですよね~♪
ピクサー作品で一番好きでっす!

ジンジャーマンって「シュレック」のクッキーのヤツですよね♪
ともやもアレとピノキオだけゲットして満足してました~。

最近はハッピーセットでそそるアイテムが無くて残念なり。
こんばんわ (睦月)
2008-12-23 19:56:20
『マジシャンプレスト』もとっても良かった~。
短編アニメもピクサーアニメの楽しみの一つですよね
ホントに♪

ピクサー映画は、メインキャラの魅力を最大限に
引き出すのがホントに上手。
ウォーリーが可愛くて可愛くて・・・もう観ている
だけで涙出そうでした(感涙)

ってか、ずいぶんポスターの種類が多いのねえ~。
ともやさんの記事は、いつもたっくさんの
ヴィジュアルが載せてあってステキだなあ~って
思います♪
チラシ (ともや)
2008-12-24 09:26:26
こんにちは、睦月さん♪
>短編アニメ
これってほとんどの作品が台詞無しですもんね。
見た目と動きだけで物語を伝える。
こういう短編アニメで新人監督の育成をしてるのかもしれませんね。

>ステキだなあ~って思います♪
ありがとうございます♪
映画のチラシを集めるのは本当に楽しいです。
公開までにいくつものバージョンがあったりするとワクワクしますね。
お金のかからない趣味ですし…(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

63 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『WALL-E/ウォーリー』21世紀のチャップリンは鋼鉄の箱形ロボット。 (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
もうCGアニメという冠は不要。映画はアイデアと脚本とそれを活かす演出次第であって、CGは単なる表現手段に過ぎないという事をこの作品はあらためて見せつけてくれたからです。
Wall-E (ウォーリー) ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、ディズニーの新作「Wall-E」。 ランキングに参加してます。     西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボット...
『WALL-E』ウォーリー (キマグレなヒトリゴト)
地球にたった一人残された働き者の夢は…。 ぽちっとプリーズ。 WALL-E [Original Score]
「WALL・E / ウォーリー」を観る (紫@試写会マニア)
随分早い段階からTVでもバンバン宣伝していた、「WALL・E」。観てきましたよ。 でも、宣伝量からは、本質が判らないようになっていたのね、やるなピクサー。 ただ、ロボット「ウォーリー」は見かけていたあのまんまのドジな可愛らしさでした。 実家にお掃除ロ...
もう、ひとりぼっちじゃないよ。。。☆ 『WALL・E/ウォーリー』 ☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
このピクサー&ディズニーのCGアニメをどんなに待っていたことか…! 子供の頃に観た『ショート・サーキット』以来、心を持ったロボットのいじらしさが堪らなく好きなのよね。 本作のウォーリーにも、ハートはキュンキュンッ すっかりやられてしまいました~!
WALL・E/ウォーリー (Memoirs_of_dai)
ツンデレとダメ男ロボットを通しての人類への警告 【Story】 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“...
映画【WALL・E】東京国際映画祭クロージング作品 (Chateau de perle)
【WALL・E】 12月5日公開 公式サイト 監督 アンドリュー・スタントン 今回の上映は 東京国際映画祭の クロージング上映という事で 上映前に クロージングセレモニー(授賞式) がありました。 主要賞だけをちょろっと掲載し 感想の方に行ってみたいと思い...
WALL・E ウォーリー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフル...
『WALL・E/ウォーリー』 (試写会帰りに)
人間達が見捨てた29世紀の地球。ただひとり残されたゴミ処理ロボットの『WALL・E/ウォーリー』。700年後の地球と人類の姿、“未来で独りぼっち”のウォーリーの姿に切なくなる。 攻撃的で常に冷静沈着な女性ロボットのイヴと、 どんな時も「彼女と手をつなぐ事」し...
映画* WALL-E/ ウォーリー (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
未来の物語には、ロボットや機械は欠かせない存在ですね。 未来どころか、現代の私たちの日常生活だって、相当機械に依存してまいます。 そうして、自分愛用のPCだの携帯だの、そうしたガジェットにはそれなりの愛着も湧くもの。 でも、この映画を観て、ちょっとこれは...
WALL・E / ウォーリー (Akira's VOICE)
小さなロボが人類を救う。  
WALL・E/ウォーリー  (映画君の毎日)
●ストーリー●西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船...
WALL・E/ウォーリー (そーれりぽーと)
子供の頃に夢中になってた『ショート・サーキット』の“No.5”と、『E.T.』を思い出させるフォルムのロボットが主人公のピクサー映画最新作。 字幕版での上映館を探して『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 ★★★★★ 意思を持ったロボットの感動ものと聞くと真っ先...
WALL・E/ウォーリー (心のままに映画の風景)
西暦2700年の地球。 宇宙に逃れた人間が残したゴミを、 700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。 ある日...
映画 【WALL・E / ウォーリー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名...
WALL・E/ウォーリー(吹替え版) (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年12月5日(金) 公開 先割れスプーンはスプーンなのかフォークなのか・・・?(byウォーリー) 小2の娘も楽しみにしていたこの映画を観てまいりました! いやぁ~実に良かったです!!! これね、特に前半はほとんどセリフ...
WALL・E/ウォーリー(吹替版)/WALL E (いい加減社長の映画日記)
金曜日公開の「WALL・E/ウォーリー」をレイトショーで。 ピクサーにはずれはなさそうだから、楽しみにしてました^^ 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーだというのに、意外と人が。 なんせ、チケット売り場に列ができてたもんなぁ^^; 「WALL・E/ウォーリー」は、大...
WALL・E/ウォーリーと古代エジプトのスカラベ (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。アンドリュー・スタントン監督、 フレッド・ウィラード。29世紀、金属廃棄物を立方体に固めて積み上げたスカイスクレーパーが林立している。まるで金属の蟻塚のようだ。その蟻の役割をしているのがたった1台残った廃棄物処理ロボット、ウォーリー。WALL・Eと...
Wall・E ~ウォーリー~ (うぞきあ の場)
Wall-E baseball com Eve なぜ、ウォーリーは、あんなにZIPPOのライターを集めるのか? こんな時に、って時にイヴと手をつなごうとするKYなところが面白い。 と、いうわけで、初日の金曜日に板橋サティへ。 ウォーリーと言えば、私の世代は“ウォーリーをさがせ...
[映画『ウォーリー -WALL-E-』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆仕事が年末に向けて異常に忙しい。  本来なら公開日(金曜)に観に行きたかった『ウォーリー』だが、日曜にやっと見られそうだったが、日曜も出勤となり、でも、おかげで、土曜が早くあがれて、レイトショーを鑑賞できた^^  ちなみに、明日の出勤も、午前10:0...
「WALL・E/ウォーリー」 ビビリ屋ウォーリーとツンデレイヴ (はらやんの映画徒然草)
まさかロボットに泣かされるとは・・・。 今まで発表した作品の品質の高さから、また
WALL・E/ウォーリー (SmallTalk)
『WALL・E/ウォーリー』(2008年/米国原題:WALL-E)を観た。これは半年以上も前、初めて予告編を観たときからその愛くるしさにひとめぼれして、ずーっと公開を楽しみにしていた、ディズニー×ピクサー作品。舞台は人間たちが見捨てた29世紀の地球。700年もの間、ひとり....
WALL・E /ウォーリー (我想一個人映画美的女人blog)
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入ったも...
WALL・E ウォーリー (めでぃあみっくす)
まるでロボット版『小さな恋のメロディ』を見ているようでした。アナログでドジで純粋で愛くるしいウォーリーと、デジタルで優しくてしっかり者のイヴの愛に号泣しました。個人的にはこれまで見たディズニーピクサー作品の中では最高傑作と思える映画です。感動的なセリフ...
WALL-E/ウォーリー (小部屋日記)
WALL・E(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: アンドリュー・スタントン 名前は、ウォーリー。 700年間、ひとりぼっち・・・。 ディズニーピクサー、待望の新作。 人類が消えた地球で、ひとりぼっちでゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E”。 そんな彼の愛と冒険...
『ウォーリー/WALL・E』 誰かと手をつなぎたい…言葉はいらないSF“ラブストーリー” (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
ブログネタ:ひとりぼっちのウォーリーって、知ってる? 参加中 『ウォーリー/WALL・E』 監督:アンドリュー・スタントン 製作製作総指揮::ジム・モリス 共同制作:リンゼイ・コリンズ 製作総指揮:ジョン・ラセター 音楽:トーマス・ニューマン 原案:...
いろんな意味で凄い映画。『WALL・E/ウォーリー』 (水曜日のシネマ日記)
西暦2700年の地球に残されたゴミ処理ロボットの物語です。
猟奇的なイヴ(笑)~「WALL・E」~ (ペパーミントの魔術師)
折りしも年末でございます。 モーがほしいです。(爆) ・・・そゆこと言うてると私のポニョ化がすすむので やめときます。(泣) 一本の映画が人生を変えてしまうことがある。 ・・この場合はロボットですけどね。(笑) たくさんの映画に影響をうけて、 自分も映画を作...
WALL・E/ウォーリー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ディズニー/ピクサーの待望の新作は、未来の地球が舞台。人類の消えたその場所で、孤独にゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E” そんな彼の愛と冒険の物語が、切なくも温かい、懐かしくも新しい不思議な世界へあなたを誘います。 物語:人間たちが見捨てた...
映画「WALL-E ウォーリー」 (Andre's Review)
WALL-E 2008年 アメリカ どうも、ディズニー好きなANDREです。そしてピクサー作品は基本外れなしなので、新作が出るたびにワクワクするのですが、今回は本国での評価が非常に高いということで本当に楽しみにしていました。やや長文ですがお付き合いください。 舞台は29...
★「ウォーリー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう...
★ウォーリー(2008)★ (CinemaCollection)
WALL・E彼の名はウォーリー地球型ゴミ処理ロボット。700年もの間、人間のゴミを片付け続けるーどんなときも、たったひとりで上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/12/05ジャンルファミリー/SF/ロマンス【解説】人類に見捨てられ...
ウォーリー (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  前半は実写なのかアニメなのか区別がつかないほどクォリティーの高い映像だった。さすがピクサーである。 2700年の地球上には、人間の姿はなく、荒れ果てたビルと砂嵐の世界だ。そこでは、たった一台だけ取り残されたゴミ処理ロボットのWALL・E(...
WALL.E ウォーリー/吹替版(映画館) (ひるめし。)
それは、700年の孤独が生んだ≪奇跡≫
『ウォーリー』2008・12・7に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ウォーリー』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 既に人類が居無く成って700年を経過する地球の29世紀のお話。 その間、一体のゴミ処理ロボット《ウォーリー》が人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けているが。長い年月の間に、感情が芽生え、ごみ中
WALL・E/ウォーリー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと吹き替え版で鑑賞―【story】西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが...
WALL・E   ウォーリー (ネタバレ映画館)
二人でプチプチ・・・
【WALL・E/ウォーリー】 (猫とHidamariで)
ずっと「ひとりぼっち」だったからずっと「いっしょ」にいたかったWALL・E/ウォーリーHPウォーリー-goo映画ストーリー29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大....
ウォーリー (ももママの心のblog)
ピクサーの描く、ロボットたちの恋物語。決してお子さまだけに向けていないところが、さすがです。魅力的な造詣と動きが感情移入させてしまうのです。お見事!
【WALL・E ウォーリー】 (日々のつぶやき)
甥っ子&姪っ子連れて見てきました! 「誰もいなくなった29世紀の地球にたったひとりで残されたのはゴミ処理ロボットのウォーリー。 宇宙に逃げ出していった人間たちに置き去りにされ700年もの間人恋しさでいっぱいになりながら黙々と働いていた。 唯一の友だちはゴ
ウォーリー WALL・E (シネマログ)
手をつなごう ■ストーリー 未来、人間は廃墟と化した未来の地球を捨てて宇宙に逃避していった。 地球ではゴミ掃除ロボット「WALL・E(ウォーリー)」が1台でゴミを処分していた。 友...
168●WALL・E/ウォーリー (レザボアCATs)
ピクサーが“ディズニー”ピクサーと名前を変えようとも・・・。私が、一年に一度しか映画が見れなくなったら、見に行く映画は、決まっていま~す。答えはピクサー!今年の作品もまた、素晴らしかった。
WALL・E ウォーリー リベンジです! (銅版画制作の日々)
  WALL・E ウォーリー ウォーリー~~!というあのフレーズが忘れられません。 リベンジです。二度も鑑賞しました。実は(^_^;)最初は爆睡状態zzzzz。半分しか観れなくて。情けない話ですが・・・・・。実はアレルギーの薬を服用していたこともあってだと思いま...
WALL・E/ウォーリー (週末映画!)
期待値: 100% ピクサーのSF映画。 バグズ・ライフ、ファインディング・ニモのアンドリュー・スタ
『ウォーリー [ Wall-E ]』 (Day After Day)
ウォーリーと関わった者は皆、変化を促され彼を助ける仲間となっていきます。 ご都合主義なストーリーですが、この作品にはそれを気持ちよく見せてくれる演出とテンポがあります。 真冬に観るのがぴったりな、こころ温まるストーリーです。 是非とも、ご家族や友人、恋人...
WALL・E ★★★★★ (TRIVIAL JUNK Blog)
ロボ萌えの新たな境地 <公式サイト> 数々の傑作CGアニメを送り出すピクサーの最新作。 実はピクサーアニメをマトモに観たのは今回が初めてだったり。 <感想1> もうとにかく主人公・ウォーリーの一挙手一投足が可愛くて仕方ありません。表情もなく、台詞もほとん...
ウォーリー (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
笑!未来人ごろんごろん ((( ○
WALL・E/ウォーリー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 700年後の人類って・・・[:豚:]
WALL・E ウォーリー(日本語吹き替え版) (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:アンドリュー・スタントン 原案:アンドリュー・スタントン、ピート・ドクター 脚本:アンドリュー・スタントン、ジム・リアドン 誰もいない都市の廃墟で、毎日黙々と瓦礫の整理をする、作業ロボットのWALL・E。ある日、...
【映画】WALL・E (新!やさぐれ日記)
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)...
『ウォーリー/WALL・E』@ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせていた...
WALL・E ウォーリー (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 103分 ウォルト ディズニー配給 原題:WALL・E STAFF 監督:アンドリュー・スタントン 脚本:アンドリュー・スタントン ジム・リアドン CAST【声の出演】 ベン・バート エリサ・ナイト ジェフ・ガーリン フレッド・ウィラード ジョン・ラッ...
WALL・E/ウォーリー (to Heart)
それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》 製作年度 2008年 上映時間 103分 声の出演 ベン・バート/エリサ・ナイト/ジェフ・ガーリン/フレッド・ウィラード/シガーニー・ウィーヴァー 西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ...
愛とエコ、宇宙の果てまでも【ウォーリー】 (犬も歩けばBohにあたる!)
ねずみの王国の映画はちょっと苦手なのですが Pixarアニメは好きなのです(笑)
【ウォーリー<日本語吹替版>】 (+++ Candy Cinema +++)
       【WALL・E 】 【監督・原案・脚本】 アンドリュー・スタントン   【日本公開】 2008/12/05    【上映時間】 103分   【...
ウォーリー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
まったくチェックしていなかったんだけど、小部屋日記  アイマックさんの記事 を拝見してキュンってなっちゃった。 ということで「ウォーリー」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン 上映...
WALL・E (ウォーリー) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ウォーリーとイヴ(のつもり) 『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部...
ウォーリー (ピースのAMEBLO CANTABILE)
【WALL・E】 西暦2700年を舞台に地球で一人暮らすロボットの一途な恋を描いた作品。 地球を脱出した人間に700年間置き去りにされて 荒廃した地球の片隅でひたすらゴミを回収し、固め...
ウォーリー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
まったくチェックしていなかったんだけど、小部屋日記  アイマックさんの記事 を拝見してキュンってなっちゃった。 ということで「ウォーリー」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン 上映...
WALL・E/ウォーリー (単館系)
何らかの方法で全人類がごみだらけの地球から脱出したあとのストーリー? 意思をもつごみ掃除ロボットは毎日地球のごみ処理をしていた。 ...
【映画】WALL・E/ウォーリー…このウォーリーは探す側です (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_or...
自然について考える (Q-Days)
どうもです。 イガイガ君はあれから順調に成長してゆき、 もう受け入れざるを得なくなりました。。 寝込んでられないので朝一で病院行ったら インフルではなかったので一安心。 体が弱ると心も弱るのか、 ちょっと寝ようかって前に、 何気に見始め...
WALL・E/ウォーリー (映画 大好きだった)
ツタヤでブルーレイを借り、吹替えで観賞。予告編を観たくらいで、予備知識はほとんどなく観賞したが、前に観た同じディズニーのアニメ「カーズ 」がSD(DVD)でも映像が綺麗だったということがあって、今回HD(ブルーレイ)ということもあり期待して観た。実際見てみると、実...