堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

訂正審判 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-07-28 06:51:38 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

訂正審判において下記の訂正ができるか。
訂正前の特許請求の範囲
【請求項1】aとbを含む化粧水。
訂正後の特許請求の範囲
【請求項1】aとbとcを含む化粧水。
【請求項2】aとbとdを含む化粧水。

訂正審判において下記の訂正ができるか。
訂正前の特許請求の範囲
【請求項1】製造方法bにより製造される物a。
訂正後の特許請求の範囲
【請求項2】物aの製造方法b。

訂正審判において、特許請求の範囲の減縮を目的とする訂正について、さらに実質上特許請求の範囲を拡張又は変更しないことが訂正の要件とされているのは、なぜか。

この記事をはてなブックマークに追加