スバラ式生活

酒匠まゆみ
お酒のこと。うちの食卓。美味しいレシピ。

プルーン冷製パスタ

2016-10-29 | イタリアン


時期の終わったプルーンに、しかも冷製と、季節感ゼロですが、取り急ぎアップして次にいきます。
忙しいとか言いたくないけど、忙しくてなかなかブログアップできない。
呑みに行ったり呑みに行ったり呑みに行ったり、あー忙し。


大量プルーン消費で作ったのは、冷製パスタ。
果物のパスタは何度か紹介したけど、プルーンは初。美味しかったー。来年も作るかも。



にんじんとプルーンのサラダ。
オリーブオイル、塩、おろしニンニク少々、粒マスタードです。家族に大好評の1品でした。



プルーンの甘酸っぱさをいかして、豚肉のソテー。
豚肉のソテーに、プルーンを炒めたのをかけました。
玉ねぎ、プルーンを炒めて、みりんと醤油で味付け。見た目洋風ですけど、味付けは和風。でもプルーンの風味があって、不思議な感じ。ワインにも日本酒にもいけます。


この記事、あたしが書きました。埼玉の若い蔵元です。読んでもらえると嬉しいな


--


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プルーンの天ぷら

2016-10-22 | 和食/副菜


プルーンシリーズ。
何かすっかり時期が終わってしまったけど、画像も撮ったので、とりあえずアップ。
果物の天ぷらは美味しいですけどね、プルーンもイケました。ワインにも合っちゃう。



プルーンとかぼちゃのはちみつ煮。

<2人分>

かぼちゃ 200グラム
プルーン 2個
レモン汁 大さじ1
はちみつ 大さじ1

ひたひたより少ない水でかぼちゃを煮、カットしたプルーンとはちみつ、レモン汁を加えて煮ます。
甘酸っぱくて美味しいよー。



プルーンとなすのみそ炒め

<2人分>

なす 3本
プルーン 2個

みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
おろし生姜 1/2かけ

フライパンにごま油を熱し、なすを炒めます。火が通ったら、カットしたプルーンと調味料、おろし生姜を加えて炒め合わせます。
プルーンの酸味がいいアクセント。
これは、プルーンが紫なんでなすは緑色の使ったけど、もちろん、普通のなすでもOKです。



☆今回は、山形のお酒と、山形の秋の名物、いも煮の組み合わせです☆
--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プルーンマフィン

2016-10-14 | スイーツ


先日、信州の佐久に行ってきたんですけど、佐久の臼田といえばプルーンの発祥地だそうで。
佐久で食べるプルーンは美味しいのだけれど、地元に人は「あーもー小さいころから食べ過ぎて飽きた。」とか贅沢なことを言っていたりして、それならあたしに頂戴よぅ!なんて会話をしていたのですが。上手くタイミングが合って、とある方から大量に頂いちゃいました。嬉しいーーッ。

ということで、毎日プルーン楽しんでます。

これは、マフィンにゴロリと乗せて焼いたもの。
サクサク食感のマフィンに蜂蜜と生プルーン。甘味と酸味が絶妙です。



そして、定番のジャム。



セミドライプルーンも作りました。
天日干ししたかったけど、どうしても天気が悪い日が続いたので、オーブンと天日干しのダブル使いで。
冷蔵庫にいれておけば、そこそこ保つので便利。夜中に、ワインと一緒につまんでます。
--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋刀魚のサフラン煮

2016-10-11 | 洋風


<材料> 2人分

・秋刀魚.....2尾
・にんにく.....2かけ
・塩.....適量
・サフラン.....少々
・昆布.....2センチ

<作り方>

1.秋刀魚は筒切りにし、内蔵を取って綺麗に洗い、塩をふってしばらく置く。

2.秋刀魚の水気が出てきた洗い、お湯をかけて臭みと余分な脂を取る。
 水気をしっかり切る。

3.鍋に、昆布、にんにく、さんま、塩ひとつまみ、水をひたひたまで加え、落し蓋をして煮る。

4.火が通ったら、サフランを加え、秋刀魚が柔らかくなるまで煮る。
--

秋刀魚、美味しいよねー。
塩焼き、大好き。毎日食べても飽きないし。
とはいえ、家族はそうもいかないので、たまには秋刀魚の煮物も組み込んでみる。
昆布の旨みを加えつつ、サフラン入りで洋風な仕上がり。
おみやげにサフランいっぱい貰ったので、遠慮なく使えちゃうもんね。普段は高いからケチケチ使いだけど。

--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いんげんの粉チーズ和え

2016-10-10 | 洋風


<材料> 2人分

・いんげん.....200グラム

◯おろしにんにく.....少々
◯塩.....少々
◯オリーブオイル.....小さじ1/2
◯粉チーズ.....大さじ1

・黒胡椒.....適量


<作り方>

1.いんげんは食べやすい長さに切って茹でる。

2.◯の材料で和える。

3.黒胡椒を多めに挽く。
--


東京では、3連休は生憎の天気でしたね。でも、さすがの体育の日は晴れ。10月10日の晴れ説は崩れないのかもしれません。
連休最終日、皆様、楽しい休日を〜。どーせあたしは仕事ですけどねー。
--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加