スバラ式生活

酒匠まゆみ
お酒のこと。うちの食卓。美味しいレシピ。

アンフォラ

2013-04-27 | 外食


千駄ヶ谷にある、やさいとワインの店「アンフォラ」。
息子と一緒に初めての訪問。



ワインの店っていうくらいですから、ワインを頼まないとね。
一人で飲むのにワインボトルって、よっぽど好きなんですねーって。えぇ、その通りです。











息子チョイスでいろいろ食べました。
どれも美味しかったです。
近所だったら、ランチとかに良さそうな感じだなー。

<Amphora>
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-15
03-3405-0208
11:30~14:30 / 17:30~21:30 月曜休み
--




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

がぶ飲みワイン ザッパ

2013-04-26 | 外食


水道橋にある安くて賑やかなお店。
ランチでもワイン飲んでいいですかー?と聞いたら、勿論!是非是非!と。嬉しいお店ですねぇ、ふふふ。
イケメンも一緒に撮ってください、と言われたので、ちょいボカシでワインのバックに....。



ランチにはスープとご飯がついてきます。



お昼過ぎに行ったら、もうハンバーグしか残ってないとのこと。
うーん、残念。
今度は他のメニュー狙って行きたいと思います。

<がぶ飲みワイン ザッパ>
東京都千代田区三崎町2-10-5 カズクニビル 1F
03-3230-2233
月~金 11:30~14:00 / 17:00~23:00 土 17:00~23:00
--



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

島らっきょうのたまご炒め

2013-04-21 | 和食/主菜


島らっきょう。
まずは下処理をします。

1. 土のついた薄皮をはぎ取ります。
2. 水洗いをします。
3. 葉の部分を切り落とします。
4. 根っこの部分に塩を振って、1時間くらい置いておきます。
5. 水気を拭き取ったら下処理終わり。好きな料理に使えます。

葉の部分は、ネギの変わりに使えます。みじん切りにして味噌汁に入れたり、ざく切りにして炒めものにしたり。
これは、青い葉の部分と下処理したらっきょうを炒めました。ふわふわたまごと一緒に、ボリュームアップです。




こちらは、ゴーヤーと一緒に甘酢漬け。
何年か前は、ゴーヤーにお酢って苦味が増すように感じて苦手だったけど、最近はとってもとっても大好き。
この味に慣れてしまったのか、それとも最近のゴーヤーは苦味が少ないのかな。



こちらは定番のおかか和え。
塩もみした島らっきょうとおかかを和えるだけ。
醤油やポン酢をかけても美味しいですよー。
--




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山ごぼうの醤油漬け

2013-04-18 | 和食/副菜


仕事の途中で寄った八百屋に山ごぼうがあったので、思わず購入。
ごぼう持ちながら仕事って...って感じですが、まぁ、許してください。

まずは醤油漬けにしてみました。
一煮立ちさせたみりんと醤油に、山ごぼうを生のままドボンと漬け込み、一晩経ったら出来上がり。
あたしは、一瞬でも湯通しすればよかったなーと思ったけど、主人はこれが美味しい!と喜んでくれたので助かりました。
お酒のおつまみに、箸休めにと、なかなか好評。
残りは煮込みに入れて食べきっちゃいました。
香りが良くてポキッとした食感がとっても美味しかったです。
--

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤーコンのそぼろ炒め

2013-04-17 | 和食/主菜


ヤーコンって、ここ数年くらいかな、見かけるようになったのは。
今は割と手に入りやすいから便利ですね。
甘くてシャキシャキした食感が結構好きなのです。

これは、常備菜として作ってあった合い挽き肉のそぼろと一緒に炒めました。
そぼろ炒めはお肉がポロポロとなって食べづらいので、軽く水溶き片栗粉でまとめてあります。
ヤーコンにそぼろが絡んで美味しい。
おつまみにもなりますよー。
--
コメント
この記事をはてなブックマークに追加