しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

阪神・淡路大震災から20年の日に

2015年01月17日 02時29分11秒 | 社会問題
あと3時間余りで、平成7年(1995年)兵庫県南部地震が発生してから20年となる。

15年くらい1月17日前後の日に、
ここ5年くらいは当日の夕方5時46分に東遊園地の竹燈籠の前で黙祷する事が出来ている。

とは言え、きっどさんは家族や友人を亡くした訳ではなく、家を失った訳でもない。

お彼岸に墓参りに行くように、「やっぱり行っとかな」って感じで、
だから東遊園地に行く前には南京町で中華をがっついて、
帰りにはオードリー春日でだいたいスイーツ食べていると、
そんなに悲壮感を持って、決意新たに駆けつけてる程ではない。

そんでええんとちゃうかなぁ。

墓参りも「あついな~」とか「さむいな~」とかブツブツ文句を言いながらも、
墓の前に立って手を合わす時には、亡き父親やご先祖様に真剣に報告している。

震災の日も5時46分、黙祷して手を合わしている瞬間はちゃんと考えている。
そしてまた普段の生活に戻っていく。
思い出すのは1月17日とルミナリエの時、
そして時折、誰かと思い出話をする時、
それだけでええと思う。

でも決して忘れない。

京都へ紅葉を見に行って、
ルミナリエに来て、楽しいクリスマスを過ごして、
年越しは長谷寺観音万燈会で、初詣は干支の狛犬様、
えべっさんでは福むすめさんの笑顔に癒され、
1月17日の震災の日は東遊園地に来て竹燈籠の前で黙とうして、
2月の節分には恵方巻を頬張って、翌日は立春大吉の札を貼りだす。

うん、きっどさんの歳時記の中に組み込まれている。


『社会』 ジャンルのランキング
トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意味がわかると怖い話170... | トップ | まだ 間に合う「とんど焼き」... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
3564:あれから20年…。 (今日の私感neo)
早いですねえ…。
1.17 (落ちこぼれのつぶやき)
「あの日」から20年=各地で追悼行事、冥福祈る―阪神大震災(時事通信) - goo ニュース 地震のあとの火災があれほど大きくなるなんて思いもよらなかったのですよね。その後に続いた予想外の出来事のはじまりであったのかもしれないそんなことを思いました。 ますます不...
阪神・淡路大震災より20年 (独 言 工 房)
 明日、1月17日は阪神・淡路大震災より20年目です。
阪神・淡路大震災から20年を迎えました (オールマイティにコメンテート)
2015年1月17日5時46分阪神・淡路大震災から20年を迎えた。 今から20年前の今日淡路島を震源とする震度7の直下型地震が神戸などを襲った。 ここ地震により64 ...
阪神大震災から20年 (FREE TIME)
今日は1月17日。 阪神大震災から20年が経過しました。
<阪神・淡路大震災>発生から20年 (つらつら日暮らし)
改めて哀悼の意を表します。
阪神大震災 20年 各地で追悼行事 !! (王様の耳はロバの耳)
「あの日」から20年=各地で追悼行事、冥福祈る―阪神大震災(時事通信) - goo ニュース 今日17日は阪神大震災発生から20年になります。 この時浜爺はまだサラリーマンで昼飯の時次々に燃え広がる街並みを見て政府は何故自衛隊でもなんでも出して救助に当たれないもの...