しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話2616 「有名になる」

2018年01月21日 09時42分38秒 | 意味がわかると怖いコピペ
語り手が友人からもらったメールは誤変換だらけのメール。

正しくは
「轢死の遺人になる」

売れないことに追い詰められ、
なんとしても有名になろうと躍起になった結果である。

ただ、やはり死ぬことへの恐怖から、
語り手が止めてくれることを期待してメールすづも、
誤変換に勘違いして

『やっとかwww』
と打ってしまい

友人は
『アイツ、自分が自殺するのを待ってたのか…』
と、誤解し、この語り手のメールが決めてとなって
失意の果てに、、、

しかも、なんの因果が、たまたま語り手が待っている路線への飛び込み。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2616 「有名になる」

2018年01月20日 08時01分36秒 | 意味がわかると怖いコピペ
駅で電車を待っていると、

『歴史の偉人になる』

と、役者を目指してる友人から来たメール。

全く売れず、ほぼ自暴自棄になっていたが、
ドラマか何かかが決まったのか?

『やっとかwww』

素直におめでとうを言うのが恥ずかしく、
軽口メールを送った。



電車、来ねぇなぁ?



「お客様にお知らせします。只今、人身事故が発生した影響で電車が遅れております」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2615 「ホテル」

2018年01月19日 10時03分03秒 | 意味がわかると怖いコピペ
「1224」12月24日はクリスマスイブ
「314」3月14日はホワイトデー

犯人は恋人達のイベント日に恨みを持っているので、
次は「214」2月14日ヴァレンタインデーの語り手の部屋にやってくる?

って意味判らん!

だいたい館内放送で
『ただいま館内に殺人犯が侵入しました。1224、314号室の方が犠牲となりました。みなさんも厳重に注意してください。』
って部屋まで指定して言うのもおかしいし。
まずは警察がやってくるべきだし。

次は語り手の部屋にやってくると判っているのなら、
絶対にドアを開けなければ良いんじゃないの??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2615 「ホテル」

2018年01月18日 10時24分26秒 | 意味がわかると怖いコピペ
私はあるホテルにとまった。
私の部屋は214号室。

風呂に入り一服していると
突然館内放送が流れた。
「ただいま館内に殺人犯が侵入しました。1224、314号室の方が犠牲となりました。みなさんも厳重に注意してください。」
私は考えた。
なぜこんな離れている部屋の
客を殺すのかと。
そして私はいっきに冷や汗をかいた。



次に殺されるのは私だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2614 「考察」

2018年01月17日 09時41分47秒 | 意味がわかると怖いコピペ
人を殺すときの脳波をどうやって測定したのか?

脳波形を付けた状態で殺人を行わせた??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2614 「考察」

2018年01月16日 08時42分28秒 | 意味がわかると怖いコピペ
人は人を殺すとき、何を考えるのだろうか?

どんな思いで人を殺すのか、という話ではない。
そんなことは他人にはどうでもいいことだろう…

今回話題にするのは、刺し、絞め、沈め、落とし、潰し、盛り、殴り、殺す、その刹那、何を感じるのだろうか、ということだ。

殺すと言っても、さまざまな状況がある。
しかし、殺すときの脳波を見てみると、あらゆる状況においても、決まって、非常にリラックスしていることが分かる。

目的を達成したことによる多幸感ではないかと推測される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2613 「夢と現」

2018年01月15日 08時18分04秒 | 意味がわかると怖いコピペ
このお話、実は夢と現実が逆になったもので、
幸せな生活はすべて夢の中の出来事である。

現実世界で両親に見捨てられ、学校でもいじめられていた語り手・美晴は、夢の中へ逃げてしまった。
京ちゃんやあきちゃんは、本当は語り手をいじめていた二人。
優しい両親も語り手の願い。
そして棗は、語り手が夢の中で造り出した「理想の人」だった。
だから夢(語り手の現実世界)には棗はいなかったのである。

1日が早く過ぎるのも、寝ている間の6~8時間のことだったから。
そして、ついに現実世界に耐えられなくなった語り手は、
現実世界で自殺をし、永遠に夢の中で幸せな生活を送っている。

語り手にとって、夢の中へ逃げてしまったのは幸せなことだったのか?
また、現実世界で努力すれば変わって幸せな現実世界の生活を送れたのか?
今となってはもうわからない。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2613 「夢と現」

2018年01月14日 11時40分50秒 | 意味がわかると怖いコピペ
「みはるー!!おはよっ!!」
「おはよう」

「あ、京ちゃん、あきちゃん!!おはよー!!」

春に高校に入学してから
早くも半年。
私こと竹田美晴は、
京ちゃんとあきちゃんの
二人の親友と共に、
楽しい学校生活を送っています!!
そして…

「おはよう美晴」

「あ、棗!!おはよっ///」

8月の体育大会のときから付き合い始めた私の彼、棗(なつめ)は、優しくてホント好き。なんでも私のことをわかってるみたいに、してほしいと思ったことをしてくれる。私たち、ラブラブ満喫中なんだぁ…

楽し過ぎて
1日が過ぎるのが早いよ…
(;_;)






そんな学校生活も、
ある日からの夢で壊された。

ある夜は、京ちゃんが私のことをいじめてくる。ある夜は、あきちゃんが私をハブく。昨日なんか、お父さんは私を無視するし、お母さんは私を叩いたりして怒る。
あんな優しいお父さんやお母さんがそんなことするはずないし、京ちゃんやあきちゃんもそんなことするはずない。
あれ、棗は出てこないなぁ…?

でもその夢は妙にリアルで…



ついには殴られたあとが
本当にアザになっていた。

なにこれ…夢…じゃないの?





もうやだ…
つらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらいつらい怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い



私はもう怖くて
寝られなくなっていた。
もちろん学校にもいけない。
みんな心配してくれるけど
もう無理だよ…



ある日、ついに限界。
寝てしまった。
夢の中で、私は
もうこんな夢見たくない!!
と、夢の中の私を自殺させた。
これならだいじょぶだろう。



あれからあんな怖い夢は
1度も見ていない。
私は優しい両親と親友、
棗と共に、幸せな生活を送った。
よかった…


今日も早く1日が過ぎる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2612 「不思議な女の子」

2018年01月13日 07時47分18秒 | 意味がわかると怖いコピペ
男も女も腹が減っていて同じような境遇の人間を見て、
こいつを食って腹を満たしたいと思ってた。
そして殺し合いをして相打ちだったという話。

暗号はそれぞれの会話の頭文字を取れば、
男「お前うまそう」

女「お前食ってやる」

って事となる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2612 「不思議な女の子」

2018年01月12日 07時43分08秒 | 意味がわかると怖いコピペ
俺は健。

めっちゃ貧乏で最近水道、電気、ガスが止まった。

しかたないのでホームレスになることにした。

腹が減っているが金がない。

まずねぐらを探しに公園に行くと女の子に話しかけられた。

「お兄ちゃん何してるの?」

「俺は寝る場所を探してるんだよ。」

「真子は遊んでるんだ~」

「真子ちゃんは何して遊んでいるの?」

「えー…秘密っ!!」

「えっなんで教えてくれないの?」

「下らないって言われそうだから~」

「運動系?」

「つらくない程度のね」

「ますます気になる。」

「適度な運動にはなると思うけど…」

「そうなんだぁ。でどんなの?」

「やってみれば分かるよ。教えてあげようか?」

「うん教えて」

「ルールを言うね…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌朝男女二人の死体が公園で見つかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2611 「登山客」

2018年01月11日 07時35分48秒 | 意味がわかると怖いコピペ
『今日訪れた山は比較的険しい山で、とても僕なんかが登れるようなものではない。 』

程の山頂に

『白いワンピース姿の女性』

こんな軽装で登っている。

しかも語り手が望遠鏡でやっと見える距離なのに
女性は裸眼で語り手を見つけ

『こちらに手を振っている。 』

明らかに普通の人間ではない、
それが
『女性はにっこり笑うと下山を始め』
語り手の所へやって来ようとしている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2611 「登山客」

2018年01月10日 10時10分04秒 | 意味がわかると怖いコピペ
僕は山が大好きだ。

暇さえあれば国内のあらゆる山々を巡っている。

けれど生まれつき身体が弱いから、登山はせずに遠くから望遠鏡で眺めるのが趣味だ。



今日訪れた山は比較的険しい山で、とても僕なんかが登れるようなものではない。

ベテランの登山家でも、気をより一層引き締めるような荒々しい山肌なのだ。

僕は山から五キロほど離れた宿を借り、早速カバンから荷物を出して望遠鏡を組み立てた。

組みあがったそれをバルコニーに立たせ、麓から山頂へと視点を滑らせていく。

と、山頂付近で白いワンピース姿の女性がこちらに手を振っている。

思わず僕も望遠鏡を覗いたまま手を振った。

女性はにっこり笑うと下山を始め、木々の影に隠れていった。

やっぱり登山する人にはフレンドリーな人が多いんだな、と改めて実感した。










その数分後、僕は荷物をまとめて慌てて宿を飛び出した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2610 「分身の術」

2018年01月09日 08時27分05秒 | 意味がわかると怖いコピペ
まず、語り手の一番最後の台詞
『…はぁ…お腹すいた…』
からみると、
語り手はとある人の分身ということになる


それはなぜか?

『出した分身は必ず一ヶ月に一回はパワーを入れてあげ ないと消えちゃうから注意ね。』

の部分。

語り手はパワーが切れかけているのでお腹がすいている。

だからやり方を教え、
『もしも出来たならすぐにでも教えてね…? 』
と言っている。

では、なぜわざわざやり方を教えたのか?

それは注意事項の中に
『熱が出たり、体がだるすぎたり…

調子のり過ぎて出しすぎると廃人になったり… 』

と、ある。

つまり、分身を出した本体が無事なら。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意味がわかると怖い話2610 「分身の術」

2018年01月08日 11時06分43秒 | 意味がわかると怖いコピペ
分身の術って聞いたことある?
忍者なんかがやってるあれ。

あれってさ、実は忍者じゃなくても出来るって知ってた??

でもね、条件がいくつかあるんだ。

1.霊感がある

2、オーラが見える、又は操れる

3、気のかたまりがだせる


これが最低条件。


でね、霊感がある人は、その力が強ければ強いほど分身の術が成功しやすくなるし、
本当にすごく強い力なら、その分身がしゃべれたりと

色んな事が可能になるんだ!



あ、やり方がまだだったよね。


1.自分の気が一番出ている所を見つける

2.そこを叩きながら(出ろ!)と念じる


うまくできると自分の分身が出てくる。


でもここで注意事項ね。

力があまり無い人がやると、一体出しただけで体に異変がおきる。

熱が出たり、体がだるすぎたり…

調子のり過ぎて出しすぎると廃人になったり…

だから一体出してみたら、様子を見ながら…の方がいいとおもうよ。


あ!肝心な事忘れてた!
出した分身は必ず一ヶ月に一回はパワーを入れてあげないと消えちゃうから注意ね。



ね?
分身の術…すごいでしょ?


さて、やり方も教えた事だし、誰かぜひやってみてよ♪



で、もしも出来たならすぐにでも教えてね…?


…はぁ…お腹すいた…



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《解説編》意味がわかると怖い話2609 「占い」

2018年01月06日 07時36分16秒 | 意味がわかると怖いコピペ
『トイレはどこだ!?』と一番多く言う人はどんな職業に就くか?
とのクイズではない。

この男は単に切羽詰って、占いの館にトイレを借りに来ただけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加