気ままな太太日記3@上海

2016年4月、夫の転勤で深センから上海へ。
日々の暮らしを元気に幸せにするお役立ち情報を綴っていきたいと思います♪

新疆ウイグル料理 シシカバブ@紅松路

2017年10月16日 | グルメ -エスニック...
先日、シシカバブ専門店に連れて行ってもらいました!



新疆ウイグルの方がやっているお店。

店先で串を選んで、その場で焼いてもらう!

 

スパイスの量は調整してくれます。結構辛いので、微辛がおすすめ!

ジャン!



メニューはこれだけ!(あとパン)一本10元。
奥に映っているビールは近くのコンビニで買ってきました。飲み物は売ってないので、持ち込み問題なし!(笑)

羊は空輸しているそうで鮮度抜群!毎日羊一頭の串を売りさばくそうです。
店の奥でせっせと仕込み作業。



私、正直羊肉の臭みが苦手なのですが、これ、全然気にならない!パクパクあっという間に5本くらいたいらげました😋

旦那はもともと羊肉が好きなので大喜び♪♪これは確かに癖になる(^^)


お店は夕方から深夜まで営業しているそうです。



新疆喀什烤肉饭店

上海市長寧区紅松路169号

15900417183

【開店時間14:00~02:00】
コメント

SALON DE THE de Joel Robuchon@外灘18号

2017年10月08日 | グルメ ‐カフェその他
連休の後半はとっても良いお天気でした☀

小室哲也のコンサートに行った日のお昼は、少しおしゃれをして久しぶりに外灘を散歩しました♪♪



国慶節なので、いたるところに中国の国旗が掲げられていました。



たまにくると、この景色やっぱりすてきだな~と感じます。



せっかくなのでお友達に教えていただいた、外灘18号にあるジョエル・ロブションのサンドイッチを食べに行きました。



ショップは建物を入ってすぐですが、その奥にラウンジがあり、パンやケーキ、クレープやガレット、アフタヌーンティーなどの軽食がいただけます。



お友達おすすめのステーキとアボカドのサンドイッチを注文✨



噂通りなかなかなボリューム!二人で半分こしました♪お肉が柔らかくてパンもとってもおいしい😋

今月の新商品?のアップルパイやお酒もおいしかったです。落ち着いた雰囲気で、楽器の生演奏も聞けて優雅な時間を過ごすことができました。14時過ぎるころには満席になりました。

ジョエル・ロブションは、日本では恵比寿や六本木にお店を構えるミシュランの星を取得している有名なレストランなんですね~。
上海に来るまで全然知りませんでした~汗(;´・ω・)

3階のレストランに入る勇気はありませんが、ラウンジカフェならたまにきてもいいかも♬



SALON DE THE de Joel Robuchon

中山東一路18号

021-6121-0729
コメント (1)

小室哲哉×坂本美雨コンサート@上海マジェスティックシアター

2017年10月07日 | 娯楽
国慶節のお休みも残すところあとわずか。

この日は、知人のご厚意で小室哲哉のコンサートチケットを譲っていただき観に行きました。



南京西路駅近くのマジェスティックシアターにて。



伊勢丹の裏にこんな素敵な劇場があるなんて知らなかった。



2000人入るか入らないかくらいの会場。
座席は一階席の真ん中らへん。とても良い席。



言わずと知れた音楽界の偉人、小室哲哉の生の音楽を目の前で聴ける日が来るとは思ってもみませんでした。
大人しい雰囲気でしたが、物腰柔らかで、優しそうな人でした。テレビで見るまんま!(笑)

舞台の上に登場したときは、旦那と二人で思わず「おぉ~」とうなってしまいました。

上海でのコンサートは2年ぶりだそうです。今回は坂本美雨(坂本龍一の娘)と、ギタリストの松尾和博も共演。

glove、華原朋美、安室奈美恵、浜崎あゆみ等々、まさに我々の青春時代の曲のオンパレード!

観客のほとんどは中国人だったので、日本のライブのようなノリはありませんでしたが、自分の座席周辺には日本人の方も多く、大いに盛り上がりました。


途中から登場した中国人の通訳さん(恐らく専門の司会者?)の衣装があまりに派手で、小室哲哉が思わず「通訳さんの衣装、ミラーボールみたいですね。」といった一言が忘れられません。笑

小室哲哉のピアノの演奏は私の理解を超えていて、どうやってあんな音を出しているのかもはや訳が分からないのですが、とにかくすごかった。ああいうのを人は天才と崇めるのだということだけはわかりました。

坂本美雨の歌も、松尾和博のギターも素晴らしかったです。

とても貴重な機会をいただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
コメント (1)

中秋の名月🌕

2017年10月04日 | 日記
今日は中秋の名月ですね。

中国では例年だと中秋節で三連休なのですが、今年は国慶節と重なってしまい、国慶節に1日多く休みがついて8連休になりました。

ただいま中秋・国慶節休みの真っただ中。

長いお休みですが、我が家は上海で大人しくのんびり過ごしております。

断捨離をしようと、毎日午前中は家の片づけにいそしんでおりまして、かなり物を捨てました。
(収納ケースなど買い足したものもありますが。。)

いつも後回しになっていたタンスの中やキッチン回りがだいぶすっきりして気分がいいです。

本の整理もして、まだ読んでなかった本などこの連休中に読みたいと思います。
特別なことは何もないけど、家で旦那と二人のんびりと過ごす平凡な毎日が幸せすぎる。
なんだか落ち着いてしまった感否めませんが、これが年をとるということなのでしょうか。笑

今日の上海は、曇りなのでお月様見えないかな。。

この時期に至る所で売られている月餅。高島屋でバラ売りしていたので、一つだけ買って食べてみました。



相変わらず、微妙な味。。
コメント

韓国料理教室 高さんのキッチン②

2017年09月28日 | 習い事
9月はなんだかバタバタしていて、あっという間に1か月が経ってしまいました。。

さて、そんな中念願のサムゲタンの作り方を習ってきました♪♪

高さんの韓国料理教室にお邪魔するのはこれで三回目。
ちょくちょくお世話になっています。

今回はずっと習ってみたかった参鶏湯!お友達が一緒に参加してくれました。

 

材料をそろえて下ごしらえするのに少々手間がかかりますが、ここまでそろってしまえばあとはお米と栗をおなかに詰めて、その他の材料を鍋に入れて、じっくり1~2時間火にかけるだけ。思ったより簡単にできました!!



これはおいしい!そしてとても体によさそうだ。
薬膳料理として、これからおうちでもたくさん作りたいと思います。

あとは、大根キムチ(カクテキ)の作り方もおしえていただきました。



こちらも大根の下ごしらえさえ済ませておけばあとは材料を混ぜるだけ。本当に簡単で美味しくできました!
発酵を促すためにあるものを使うのですが、初めて知って目から鱗でした!

韓国料理は、いろんな食材を使っていて体にもよく、見た目も華やかでいいですね。

昔、韓国ドラマのチャングムの誓いを見て以来、ずっと習ってみたかったお料理。
まさかここ上海で教えてもらえるとは。(しかも日本語で)

ありがたやありがたやです。


韓国料理教室 高さんのキッチン

https://ameblo.jp/mirye13/

コメント (1)

漢方飲み始めました☕

2017年09月19日 | 生活 ‐健康
上海来てから、中医学を少しづつ勉強しておりますが、知識を詰め込んでも全く体感を伴っていなかったので、病院へ行って漢方薬を処方してもらいました。

百聞は一見に如かず。自分の体で試してみることにしたのでした。

ありがたいことに上海には、日本人の中医の先生がいらっしゃいます。
古北の東和(TOWA)クリニックの藤田先生に診てもらいました。

藤田先生は、チャイニーズライフ(オオタカ中国茶学校)でも定期的に講義をしてくださっていてお話しを伺ったことがあります。
外国人で初めて主治医資格試験(中医内科学)に合格されたそうな。(それがどれだけすごいことか私はわからないのですが、きっとものすごいことなんだと思う!)自身でも薬草マニアだとおっしゃるくらいで、生薬にはこだわっているようだったので、処方をお願いしました。

藤田先生の公式ブログはこちら→http://mdfujita.jp/

私はもっぱら痰湿タイプで昔からむくみがひどく、体内に湿気が溜まりやすい。
もう中学生くらいの時から自覚ありました。

まだ漢方飲み始めて1週間くらいですが、少しづつ変化を感じているところです。
結局飲んでいる漢方には何の生薬が入っているかを聞きそびれてしまったので、次回行ったときに確認するつもりです。
(一度聞いたのですが、なんとなく話が流されたので、もしかしたらゲテモノでも入ってるのかなとちょっと疑ってます。笑)



10種類近くの生薬を混ぜるとおっしゃっていました。
中薬の世界でも技術がどんどん進化していて、今は薬草を家で煎じる必要はなく、粉末に加工されたものをお湯に溶かしていただきます。
コーヒーみたいでとっても飲みやすいです。

ずっと漢方に興味があったのに、なんで今まできちんとお医者さんに診てもらわなかったんだろう。。
もっと早く診てもらえばよかった(笑)

物事にはほんとご縁だとかタイミングってありますよね。最近そんなことをよく感じます。

体の変化と生薬の中身がわかったらまたレポしたいと思います。
コメント

第一回Hands!Hands!Market!

2017年09月07日 | イベント
気づけば9月も一週間が過ぎていました。
ようやく涼しくなって秋めいてきたと思いきや、最近すこぶる蒸し暑い。。

さて、今週土曜日に、名都城でフリーマーケットが開催されるそうです。



その名も「Hands!Hands!Market!」

今回が第一回目の開催となるそうです。
知人が出店するということで、見にってみたいと思っています♪♪

fufuShopがなくなって残念に思っていましたが、こうやってまた頑張っている作家さんたちの活躍の場ができたことにうれしく思います。
主催される方は大変だろうけど、会を立ち上げて、仲間を募って、形にして、本当にすごいなえらいなと思います。

私は上海にきて、ここで出会った人たちによって、手作りの良さに改めて気づかせてもらったから、なんとなく手作り作家さんたちを応援しています。

アイデアとバイタリティにあふれた手先の器用な人たちが集う場所に行くだけでもエネルギーを分けてもらえる気がします(*^^*)
コメント

大高中国茶学校(チャイニーズライフ)上海店移転

2017年08月31日 | ショッピング -食料品
大高さんのお茶屋さん(チャイニーズライフ)が移転しました。



うちからより近くなってラッキー♪♪

これから出かけたら帰りがけについついお茶のみにお邪魔しちゃいそうです。(笑)

9月15日まで移転セールやってます。

茶藝講座と薬膳茶講座がおよそ20%引き!



ほかにもお楽しみ福袋や、紫砂壺大特価セールまで。

 

紫砂壺がここまで安くなることはなかなかありません。

で、また買ってしまったのでした。。



生プーアル茶専用。早速開壺✨



大切に育てます。


 

以前より広くなった店内&お教室。

お教室の貸し出しも行っているようです。




大高中国茶(チャイニーズライフ)上海店

上海市長寧区黄金城道717 強生古北花園6号棟101室

189-1824-8339

http://www.otakayuki.asia/
コメント

パース旅行 おまけ

2017年08月28日 | 旅行 -オーストラリア(パース)
オーストラリアは思った通り、空が青くて土地が広くて自然が豊かなとっても気持ちの良い所でした。住人達は陽気で明るい人が多かったです。

さすが、多くの移民を受け入れてきただけあって、本当にいろんな人種の方々が生活していました。インド系の人や黒人、アジア人もよく見かけました。
私達のようにどっからどうみても東洋人まるだしでも、誰も気にすることなく、普通に接してくれたし、普通に早い英語で話され(笑)いい意味で気を遣われずに気楽でした。

しかしだ、想像以上に物価が高かった。。
旅行前にテレビでオーストラリアの家賃が年々上昇して、支払いできなくなった人達がホームレスになっている社会問題を取り上げていましたが、確かにホームレスも多く見かけました。

そして、家賃だけでなくて食事も高かった~。

初日にパースで頂いたランチ。

 

ステーキプレートで確か50ドルほど。
量もビッグなので、夫婦ふたりだったらひと皿で十分です。

同じ日の夕食。有名だというジェイミーズイタリアンにいきました。こちらも確か一皿30ドルほど。。

 

とても美味しかったのですが、やはり高かった。。


このペースで毎日外食してると大変なことになるので、フリーマントルではスーパーでお肉とお惣菜やらを買って、ホテルで食べました♪



スーパーのお肉はさほど高くはなく味も美味しかったです!
キッチン付きのホテルにしてもらっておいて良かったです(*´罒`*)



買う勇気はありませんでしたが、カンガルーのお肉も当たり前のように売ってました。。



コンビニ等にはお酒がおいてなくて、このようなリカーショップに行かないとビールも買えません。(スーパーの一角にはお酒売り場がありました。)



お酒販売のライセンスがないと売ってはいけないらしいです。ワインだけでなく、オーストラリアの地ビールもとっても美味しかったのでお酒好きにはうれしい。旦那もいろいろ飲み比べていました。


それから、オーストラリアのホテルには、どこも歯ブラシとスリッパがありませんでしたので、持っていくことをおすすめします。あとバスローブなどもありませんので、パジャマが必要です。


あとは、本当にお店が閉まるの早くてびっくりしました。(週末は開店時間も遅い)

Wi-Fiは、ホテルや街のWi-Fiがひろえますが、私達は旅行会社さんに頼んで予め手配しました。初日に宿泊するホテルに送って置いてくれてとても助かりました。また、返却は同封されていた返却用封筒にルーターを入れてポストに入れだけでした。



お店はどこもクレジットカードが使えました。驚いたのはフリーマントルマーケット内のお店でも使えたこと。だから現金はほとんど必要ありませんでしたが、ATMでキャッシングも簡単にできました。

これで、パース旅行記は終わりにします。

長らくお付き合いいただきありがとうございました!!
コメント

パース旅行⑩スワンバレーワイナリー巡り その2

2017年08月27日 | 旅行 -オーストラリア(パース)
この日は丸1日ワイナリー巡り♪♪

まず訪れたのは、「Houghton」ここも目を見張るほどの広さの農園が広がっていました。

 

ショップのカウンターで早速試飲♪♪

旦那はここの赤ワインが気に入ったそうで、2本お買い上げ!白も飲みやすかったので1本買いました。



お次は「Sittella」へ。



テイスティングさせてくれたマダムはお客さんに出すと必ず自分でも味見をしていたのですが、その飲み方がめちゃくちゃかっこよくて見入ってしまいました(笑)
ここは白ワインが私たちの好みでした。2本買ったところで併設されたレストランでランチをいただくことに♪



テラスの先にはブドウ畑が広がっています。



メインはワイン。お料理はワンプレートで十分でした。

ここで飲んだ白ワインがこれまたおいしくて、ボトルを入れて余ったのをお持ち帰りさせていただきました。



そうそう、オーストラリアのワインはどれもキャップ式でコルクではありません。
最初はなんだかチープなイメージがあったのですが、コルクより手軽でとっても扱いやすく便利だと思います。

さて、お次はお土産探し♪♪

チョコレート工場とチーズ専門店に行きました。

 


 

チーズ専門店ではチーズの試食もさせてくれました。



そして、屋外でワインテイスティングができる「Lancaster」へ。

  

ちょうど晴れ間がのぞいてめちゃくちゃ気持ちよかったです。
ここでは、ワインではなくチーズがすごくおいしくて、安かったのでお買い上げ♪


この後はちみつ専門店にも行きましたが、あまり私の好みの味ではありませんでした。

そうこうしているうちにあっという間に夕方に。

小さなワイナリーをあと1,2か所行きたかったのですが、閉まってしまいました。。残念。。

この日は買ったパンとオリーブとチーズとワインを持ち帰り、お宿のラウンジでワインパーティーをしたのでした。


さらに翌日には朝からピナクルズへ行って1日がかりかと思ったのですが、16時過ぎに戻ってくることができたので、最後の悪あがきでもう一つワイナリーに行ってみたのでした。

「Black Swan」

時間ぎりぎりにもかかわらず快くテイスティングをさせてくれました。

これまでのに比べるとちょっぴりお高いワインがすごくおいしくて♪迷った末に購入。何かのお祝いの時にでもあけようかなんて話しながら大切に持ち帰ってきました。あと、ここのご自慢だという甘くしたお酒。こういうのも意外と好きでクリスマスにでも飲みたいなと思いこちらも買わせていただきました。



最後の最後までたっぷり楽しませていただきました。それでもまだまだ回り切れなかったのでまたいつか行けたらいいな。


さて、次回はパース旅行最後の記事。総まとめを書きたいと思います。お楽しみに!
コメント