晴耕雨ログ

晴れの国の片田舎で暮らす自然派おばさんと気ままワンコのあれこれ
<17文字のひとりごと>

健康寿命

2017-01-25 23:00:03 | Weblog
 地域サロンが行われました。
健康寿命をいかに生きるか、今日は健康教室でした。年齢的にはサロンに参加するには少し早い私ですが運動機能チェックに参加しました。
 バイタル(血圧・脈拍)身体情報(身長・体重・BMI・体脂肪・筋肉量)運動機能(6項目)でした。
なんと運動器年齢52歳ですって、実年齢-11歳。
 
  平均寿命と健康寿命の差、いわゆる不健康な期間が10年あるとはよく聞いています。
100歳で天寿を全うした姑は高齢でも元気で、介護保険とは無縁のようでしたが、やはり亡くなる前の10年は介護生活でした。
 今現在の運動器年齢52歳はやはり農作業の賜物だと思われます。
農婆は迷わず就労寿命を生きたいと思います。
  < ひとすじに我が道をゆくこころ決め> 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旨し酒 (^O^) | トップ | 発芽玄米甘酒 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きゃりあおばさん)
2017-01-25 23:46:14
マイナス11歳の判定
この結果を見て、もっとマイナスになりそうな気分になりますね(*^_^*)
日々の仕事が健康の賜物
そんな思いが心の健康にもつながっているのですね。
よかったですね! (ようちゃんばあば)
2017-01-26 07:44:15
やあっぱり毎日コツこち体を動かしているので違うと思います。
いつまでに何をしなければという目標があるのも いいことですね。
私も 昨年の夏 JAの健診を受けたとき 血管年齢が 50歳前半と言われ
ちょっとうれしかった。
それなのに コレステロールはちょいオーバーなので 油断ならないなあ。
病気の根源はストレスだと思うので 気持ちをフレッシュに切り替える努力をしましょう。
凄いですね。 (おてん婆ぁ)
2017-01-26 08:19:22
健康寿命 少しでも伸ばしたい。
夏は 実家の草刈りや こちらの草刈りもやりますが・・やはりその方が体調も検診データもよくなります(笑)

お姑さん 長生きされたのですね。
居なくなってから・・あれもこれも聞いておけばよかったなぁ(^^♪ なんてね。
健康寿命 (ぐり)
2017-01-26 08:48:49
10歳も若いなんてすごいですね
これも日々精進して見える賜物でしょうね
ルイコさんの日常を拝見していると
なるほどと思えます
これからも無理なく頑張ってくださいね
凄いね (ひまわり)
2017-01-26 10:42:01
10歳も若い 羨ましいかぎり
お日様を浴びての外仕事 体を動かす  これがいいのでしょうね
これって励みになりますね
益々無理をされないように頑張って下さい
Unknown (fukurou0731)
2017-01-26 11:55:17
ルイコ様
おはようございます。
お若いですね。
運動器年齢52歳!
やっぱり仕事をしていないとダメですね。
私のように朝の散歩だけでは足りないのかな?
測ってみたら実年齢より上になりそうです。
羨ましい (しまそだち)
2017-01-26 16:59:21
11歳も 実年齢より お若いなんて

田んぼ、畑 温室へ歩くこと
きれいな空気を吸うこと
安全で新鮮な食材

かわいいお利口さんのお孫さんに囲まれて

心もお身体も健康的なんですね

わたくしチェックするのが 怖い
実年齢より 上だったら・・・
数字だけでは・・・ (ルイコ)
2017-01-26 21:06:06
 きゃりあさんへ
 数字を見れば嬉しいですが、体型は隠しようがありません。(^_^.)
原因はおやつでしょうね。
 もともと運動音痴ですがきっと体力はあるんでしょうね。
身体を動かすことが日常となってるからでしょうね。
丈夫が取り柄です。(^_^.)
教養 (ルイコ)
2017-01-26 21:13:08
 ようちゃんへ
 教室でもよく言われる<教養><教育>ですね。
農家は用があり、行くところはおおいですね。(^_^.)
 血管年齢が若いのはうらやましい・・・。
私たちの役割はしっかり野菜を育て食卓を充実させることでしょうね。
 ストレス・・・これを上手く解消する方法を見つけることね。やっぱり食べそう・・・(~o~)
農作業 (ルイコ)
2017-01-26 21:16:09
 おてん婆ぁさんへ
 菜園などの程よい作業は実益かねた健康法ですね。
 姑の晩年は充分旅行も楽しみ、社交的に生きていたので見習いたいものです。
しかし不健康の10年は避けたいものです。(^_^.)

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL