Okanagan's Twilight Days

人生の黄昏を迎え、日々の出来事を徒然のままに綴っています(*^_^*)

いとも簡単、1日3分で出来る膝痛解消法!ガッテン! 2017年7月13日

2017-07-13 11:01:40 | 日記・エッセイ・コラム

ここ加古川にも三日連続、気温26℃以上を越える熱帯夜と、今日など特にガンガン照りで日中最高気温33℃と湿度81%の蒸し風呂の様な真夏日が続いている!また、こまめな水分補給と熱中症の注意を呼び掛ける“高熱注意情報”もシッカリ出されている!そろそろ梅雨明けも近いか?・・・

ところで、50歳を過ぎると、チョットした動きでも、ズキン!と膝痛に悩む820万人の日本人がいるらしい!今回は今全国で奨められている超簡単“膝痛解消法”を紹介することにしよう!膝痛とはそもそも“軟骨の擦り減り”によって起こるものだと思われてきた!だが、それは誤解だった!大切なことは、真の膝痛の痛い場所をピンポイントに突き止めることだ!即ち真の膝痛の原因を突き止めるアプローチをしないと、幾ら治療をしても痛みはいっこうに取れない!その“膝痛の真犯人”さえ分かれば、関節機能維持のためヒアルロン酸サプリなど飲む必要もなく、痛みは直ちに無くなり、膝は楽々すこぶる快調に動くようになる!20年以上膝痛に悩まされてきた人さえも、信じられないほど何処へでも歩いて行けるようになる!その治療法は余り簡単なので聞き返されて信じて貰えない!三日坊主にならずに、是非、続けて欲しいと理学療法士は薦める・・・

   

膝痛をスッキリ解消させる今、大注目の治療法とはどの様なものだろうか?ガッテン!が追跡していくことになった!今回のパネラーは、ますだおかだの岡田圭右(48歳、関西外語短大、お笑いタレント)、麻木久仁子(54歳、学習院大、マルチタレント、コメンテーター)と大島麻衣(29歳、千葉・流山北高、元AKB)であった!前もって千葉県立君津高校書道部の皆さんが、色んな“膝にまつわる言葉”を書いてくれていた!その中には抜けているが、日本中が悩んでいる“膝の痛みをとるのに決定打となる言葉”が、中央のクエッチョンマークの下に隠されていた!一体、“膝痛を解消するキーワード ”は何なのか?そのキーワードとなる言葉があるのに、何故そうしなかったのだろうか?ここからは、『消えた!膝痛ミステリー!』を追って行くことにする!これは実際に膝の痛みが消えた貴重な証言となる!・・・

   

まず、幼稚園の園長を務める膝痛歴3年の川村佐和子さん63歳が登場した!このキーワードを「初めは信じていませんでした!」と証言した!3年前まで左膝には、「抱っこして!」とせがむ小さな子供を抱きあげることも出来なかった強い痛みがあった!抱っこすることを避けていると、仕事にも支障が出始めたため、病院にいって診察を受けた!医者から伝えられた信じられない治療法『〇〇〇するようにして下さい!』の言葉に耳を疑った!最初は、余りに簡単すぎてその言葉通りにやらず、「えっ、こんなことで治るんですか?」と聞き返した!川村さんは、恥ずかしながら直ぐには信じられず、2年間、その治療法を試すことはなかった!・・・

 

ところが、川村さんの母親の後押しをきっかけに、半信半疑でその治療法を始めるようになった!1か月間、医師が言ったあの“膝を〇〇する”の通りにあることをしてみたら、何と、ひつこかった膝の痛みが、嘘のように何処かに消えて、まさか、子供たちを抱き上げられるようになっていたとは!それ以後、抱き上げて子供達とスキンシップして接していると、川村さんは精神的にも明るくなり、毎日の仕事も以前とは180度好転して全然違う楽しいものになった!“膝を〇〇する!”一体、川村さんが行った治療法のキーワード とは何だったのか??・・・

次に“あんなに頑固だったのに?”のテーマで、20年間以上も右膝痛と戦ってきた主婦・小林奈々さん47歳の体験を追ってみた!お宅を訪問すると、肥満体の小林さんはただ、和室の隅っこで両足を伸ばして座っているだけのように見えた!ようく目を凝らして観ると、膝頭が小刻みに動いていた!・・かつて小林さんは仕事場の椅子に座っていて立ち上がる時、膝に激痛が走っていた!歩くのも面倒臭くなっていて、凹凸もなく平らな道を歩いていても、度々躓(つまず)いて転んだりしていた!年々症状も悪くなるばっかりで、遂には自宅にエレベーターを付けなければならないほど生活に支障をきたしていた!最悪、車いす生活になったら、如何しようとの心配をするほどだったと云う!・・・

そんな時、医者から勧められた“膝を〇〇するだけ!”の治療法を1か月間試してみた!すると、あんなに頑固だった膝の痛みが、ほとんど無くなってしまっていた!小林さんは、意外にも、ビックリするほど速攻性に富み、次第に膝の痛みが消えて行くその治療法に驚嘆した!遂には、何時の間にか、スタスタと何処へでも歩いて行ける様になっていた!小林さんの人生において、これまで体験したことのない信じられないミラクル体験を味わったのだ!・・川村さんと小林さん、二人の長引く膝の痛みを解決した“膝を〇〇〇する”治療法とは!それは、一体、何だったのか!?・・・

ガッテン!スタジオで二人が行っていた方法が遂に発表された!二人の映像にも垣間見られていた、いとも簡単な事だった!そうです、それは『膝を伸ばすだけ!』、ただ『一日3分の膝伸ばしだけ!』だった!ちょっとしたコツさえ掴めば、多くの人が膝痛を解消させることが出来るのだ!川村さんと小林さんの二人が、その治療法を教わった医師、東京女子医科大学東医療センター整形外科・千葉純司教授に詳しく話を聞いてみると、この“膝痛解消の3分術”は、昔から行われているトレーニング術で、今に始まった治療法ではなかった!最近では、膝を伸ばすことだけで、色んな効果が現われるメカニズムも研究されてきているようだ!・・・

 

そうなんです、一日3分間、膝を伸ばすだけで膝痛が解消される治療法は、実は、何十年も日本のリハビリ現場で行われてきた歴史あるトレーニング術によって培われてきたのだ!東京女子医科大学が行った研究によれば、痛みを抱える53人の膝に試したところ、2か月余りでその半分の膝の痛みが改善していた!一体、何で?如何して?膝を伸ばすだけで改善するのか !?ここまで観てきて“膝痛の真犯人”は膝軟骨の擦り減りではなく、膝を伸ばさないことにあったと言い切っていいのだろうか??否、そうではないようだ!膝関節の原因は、もっと奥が深いような気がしてきた!そこには膝ならではの深い訳があった!?次回、その深い訳とは何かを追求して行こう、ではまた!・・・

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県人のソールフード“もつ... | トップ | 膝痛の真犯人を追い求めて新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。