瑞穂のラグビー好き

ラグビーをみんなで盛り上げましょう

7節「神鋼」対「NEC」

2005年10月31日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 18日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと5日」

 小雨の花園ラグビー場、良いカードだけに観客席が少々寂しく感じます。
瑞穂まで大挙遠征してきた応援団は、地元ではなぜか奮いませんね。
あとNECの試合は、いつも応援少な目です。大きなグループ企業だけに
少しは三洋、ヤマハを見習って欲しいです。

 さて試合は予想とおりのキックとガチンコのFWの戦い、激しい試合を
下井レフリーが冷静に捌いていかれます。
 前半
  6分 NECのオフサイドでSO山本PG狙うがポストに当たり外れる。
     神鋼のキックの追走に必死さが感じられない。
    神鋼FB八つ橋のキックは2回チャージされる。NECも攻めきれず
    追走など八つ橋のプレーに対してOB大八木氏の苦言が入る。
 30分 22mラインアウトよりモールからFLサウカワ持ち出しトライ
     SO安藤G失敗                     0:5
 34分 神鋼ラインアウトから展開時にNECペナルティ PG成功 3:5
 39分 NEC決定的なチャンス迎えるもスローフォワード
    前半はこのままハーフタイム
 後半
  2分 NEC安藤と神戸SH後藤のもとHBコンビのミスマッチあり
     (昨年の大学選手権優勝コンビですね)
   しばらく両者のミスなどあり硬直状態続く
 10分~ 神鋼のNECゴール前攻防見ごたえあり。
 18分 神鋼ゴール前ラインアウトからモール押し込みNO.8クリブトライ
     G不成功(後で響きます)                8:5
    ここで神鋼CTBにホラ投入、NECもメンバー入れ替え
 22分 ハーフウェイからホラがDG狙うが外れる
 27分 NECがSH変える。辻→藤戸へ
     (私の好きなSH、ロングパスは一番じゃないかな
 30分 以降ホラのキックで神鋼陣地を取り始めるが、NECモールで優位に
     なる。(LOウィルスの影響大か)
 37分 NECメンバー交替。SO松尾とFBオースティン投入
 42分 神鋼後藤のパスが乱れそこをNEC松尾がキックしラインアウトへ
     下井レフリーのラストプレーコール
     神鋼のボールをNECが取る藤戸→松尾→藤戸→オースティンと渡り
     右隅にトライ(すべて後半投入メンバー) G失敗    8:10
   ノーサイド、大八木氏の言う勝ちに行く執念がNECが上回ったのかも
   良い試合でした。
 
 
 
 
 
 
   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7節「セコム」対「トヨタ」

2005年10月30日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 19日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと6日」

 トップリーグ初対決となったこの試合、村上さん・矢野さんJスポーツの
名物コンビの解説で楽しくTV観戦しました。

 前半 10分まではセコム展開ラグビーでトヨタに食らいつく、相変わらず
    反則の多いトヨタ、スロースタート。
 10分 トヨタゴール前の密集からLOフラベルがターンオーバー→WTB水野
     が突破し、SH麻田→SO広瀬、最後にFBアイイとつなぎトライ
     (ゴールは両チームとも全て成功するので省略)      0:7
     その後も水野の大幅なゲインなどあるがセコム耐える
 24分 試合膠着してきたため広瀬PG成功            0:10
 27分 ここからはトライショー
     ターンーオーバーからアイイ→フラベル→アイイでトライ  0:17
 33分 セコム;トヨタの反則からモールで押し込みFL岡本トライ 7:17
 36分 水野→CTB赤沼→フラベル→アイイ ハットトリック   7:24
 42分 フラベル、ゴール前でディフェンス3人押し込みトライ   7:31
後半
  2分 セコム攻めるがターンオーバー水野がゲインしフラベルトライ   7:38
 12分 セコムゴール前モールで攻め NO.8タアラがトライ    14:38
 20分 今日何度も見た光景、フラベルからアイイのトライ    14:45
     このトライで二人揃って交替
 24分 ゴール前ラックからNO.8クロフォード潜りこみトライ   14:52
 28分 トヨタのSHをセコムが潰し、タアラのトライ      21:52
 31分 WTBレアウェイの突破からFB山本トライ         21:59
 43分 セコムがゴール前ラインアウトからモール押し込みタアラのハット
     セコム3つめのボーナスポイントゲット         28;59
  ノーサイド:地力が出てきたトヨタの余裕勝ちでした
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2011年WC開催地決定まであと 20日」+第7節プレビュー

2005年10月29日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 20日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと7日」

 ジャパン戦およびWC招致のために一ヶ月のお休みになりますので、
全部当てること目指してまた予想してみます。

 「三洋」「リコー」→28:14
 前半戦の流れを作っている三洋と、渋く粘っているリコー
 ロースコアで粘ればリコーの目もあるか!でもやはり「三洋」

 「セコム」「トヨタ」→14:77
 何とか一勝したいセコムですが今回は相手が悪い。
 トヨタはしっかり5点勝ちを取って後半につなげたい。
 ここは鉄板「トヨタ」
 
 「サントリー」「クボタ」→21:24
 両チームとも勝ちきれずに苦戦してますが、勢いがあるのはクボタ
 点差はそんなに開かないでしょう「クボタ」
 
 「東芝」「ワールド」→35:21
 FW勝負になると東芝に有利でしょう。モールとマクラウドは止まらない
 ワールドは何とか接戦に持ち込む展開に持ち込みたいところ「東芝」

 「神鋼」「NEC」→21:18
 3連勝で調子に乗ってきた神鋼ですが、4連勝のNECとはガチンコ勝負
 ロースココアになりそうです。勝負への執念で「神鋼」

 「サニックス」「ヤマハ」→21:35
 苦戦が続くヤマハもここはしっかり勝って来るでしょう。
 サニックスはボーナス点まで届くか?「ヤマハ」

 さて前半最後の6試合、いい試合見せてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011年WC招致活動、11/5みんなで秩父宮へ

2005年10月28日 | ジャパン
 「2011年WC開催地決定まであと 21日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと8日」

 本日は、表題の活動について中心に活動しておられるmixiのラグビー
監督より表題の活動についてコメントがありますのでPRします。
普段の私のブログとテンションが異なりますが、ご了承下さい

***********************************************************************
【お待たせいたしました。いよいよ我ら赤いキツネ達が立ち上がる時!!!
 思い起こせば5ヶ月前…皆さんの、熱く赤い情熱はしっかり協会や選手の
 目に届き、公式H.Pにて感謝の言葉まで頂きました。
 今回もやっちゃいましょう♪
 『集え!炎の応援団 みんなの力でJAPANの闘志を燃やせ!!!p(^O^)q!!!』

 ★集合時間/11:50に秩父宮正面門(開門は12:00)
  少人数での座席確保は他のお客様のご迷惑となってしまいます。
  皆さま、座席確保にご協力ください。
  (Members会員の方は開門5分前に入場可)
  リストバンドGETの為にもお早目のご到着を。

  当日は赤い服でバックスタンドに集え!目指すは目印のビッグフラッグ♪
 ★座席場所/自由席チケットをご用意ください。
  前回赤い軍団(アイルランド戦)の場所同様、バックスタンド左側前方を
  予定。写真の『ビッグフラッグ』を目指しお集まり下さい。

  赤いシャツ、赤い帽子、赤いマフラー、赤い髪の毛 etc...
  赤けりゃ何でも大歓迎♪
  TOP LEAGUEとはちと違う…この試合の観戦は個々の点より大きな面で。

  **協会よりPresent**
  当日は、赤い服の観戦者に先着で赤いリストバンドが貰えます。】

 あと関連HP http://rugbyfs.fc2web.com/

 以上 広報担当の瑞穂よりmixi以外の方へのPRでした。
 TBが多すぎるとのお叱りも受けましたが、ジャパン戦終わるまでは
 少々テーマから離れることでPR用にTBさせていただきますので
 何ととぞご容赦願います。
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6節総括

2005年10月27日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 22日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと9日」

 この6節は大きな動きがあった節目となりましたね
 まずは、全勝対決の「三洋」「東芝」、大方の予想を裏切り
(私は予想通りでしたよ、チョット自慢)三洋の押し切り勝ち
今年の東芝は特にBKに怪我人が多いのが痛いですね、島崎、日原、森
各選手が帰ってこないと上位相手には苦しいと思います。
反面三洋はいい試合でした。特にSOブラウンのゲームの組み立てと
ヴァハホラウの4人ぶっ飛ばしたパワー凄かったです

 さて、お次は贔屓の「トヨタ」「リコー」リコーファンには
申し訳ないが、地元で非常に気持ちのよいゲームをしてくれました。
先週の反省点、接点で50cmでも前に出る気持ちが良く出てました。
それさえできればBKが大爆発アイイ、難波の2トライ含め
良い形での試合ができました。神鋼に負けたことによりファルコンズ戦の
挑戦者の姿勢が戻ってきました。強いですよこれからは

 意外なところでは今大会初のドロー「クボタ」「ワールド」
ロフのデビューもあったが、ワールドのしぶとさが出た試合だったようです

 荒れたのは「ヤマハ」「サントリー」よく言えば点の取り合い
悪く言えば、ディフェンスがザル状態。お互いのチーム状態が伺えます。

 神鋼:サニックス、NEC:セコムはほぼ予想とおり。
神鋼は次節でトップグループのへ生き残り戦となり楽しみです。

 結構面白みのある節だったとおもいます。次節で前半戦終了。みなさん
会場で見ましょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6節「ヤマハ」対「サントリー」

2005年10月26日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 23日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと10日」

 実は前半終了まで書いていたTV観戦記が消えてしまってショック状態です。
 こんなことでは負けないぞ(泣きながら・・)

 さて本題、チョット走りますよ
  8分 FB富岡のキックがワンタッチでNO.8久保→LO勝又が飛び込み
     トライ SOレーニーG成功             7:0
 23分 試合がこう着状態(と言うか互いにミスが多い)
     ヤマハPGで追加                 10:0
 27分 ヤマハ右へ展開中顔に当たり、サントリーがノッコンと感じた
     瞬間をヤマハFB富岡つなぎトライ G×      15:0
 30分 小野澤のキックをチャージ、ブニバカがトライ G○ 22:0
 36分 木曽が持ち出しオフロード→レーニーがトライ G○ 29:0
 40分 左へ展開したボールをブニバカがハンドオフしながら強引に
     左隅にトライ G○                36:0
   前半終了(今度はしっかり保存OK)
 後半
  サントリーいきなり3枚替えで反撃へ(後半はG省略します)
 14分 先行はヤマハ 木曽がターンオーバーしWTB辻井トライ    43:0
 18分 ゴール前ラックを支配しLOトンプソントライ    43:5
 23分 PからGO CTB瓜生トライ           43:12
 25分 小野澤キックをWTB平足に掛けトライ       43:17
 27分 SO沢木が個人技で中央へトライ          43:24
 36分 密集から出たボールをウィリアムスダメ押しのトライ 50:24
 41分 ラック支配しHO坂田トライ            50:31
 45分 最後にウィリアムス→ブニバカでハットトリック 55:31

  ノーサイド:あーしんどかった。ミスの多い課題の多い試合でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6節「神鋼」対「サニックス」

2005年10月25日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 24日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと11日」

 ちょっと元気が出てきた神鋼相手にサニックスがどこまで自分のラグビーを
できるか?できたら東芝戦並みの集中力を期待したい試合でした。神鋼が
先週トヨタに勝ったことで観客増えましたね。良い頃向です
 さて、いつもどおり振り返ってみますがちょっと試合があれたので少し
端折りますね。
 前半
  1分 神鋼手堅くPG狙いFBウェブ成功          3:0
     しばらく一進一退が続く、サニックスの反則多い「ゼブラ」
 13分 ゴール前モールを神鋼押しNO.8斉藤のトライ G×   8:0
 16分 神戸ターンオーバーのターンオーバーからサニックスFB古賀の
     トライ G○                    8:7
 20分 ゴール前密集からWTB大畑切り込みトライ G○  15:7
 27分 ホラのハイタックルでサニックスPG成功     15:10
 31分 右に大きく展開しての大畑トライ G×      20:10
 37分 モールからFL松井トライ    G○      27:10
    点差ほどは差がないような前半でした。
 後半
  しばらく試合こう着状態の中、16分にサニックスオフサイドの繰り返し
  SO沼田シンビン、でも攻めきれない神鋼ももどかしいです。
  以下神鋼のトライリスト
 19分 神鋼SHサイドアタック後藤、
 22分 キックをキャッチしCTBホラ、
 29分 ホラの突破から最後はCTB元木
 33分 神鋼ダメ押しのペナルティトライ  最終スコア 55:10

 神鋼も完勝とは言えないミスの多い試合でした。次回NEC戦で真骨頂を
 問われそうです。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6節「トヨタ」対「リコー」

2005年10月24日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 25日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと12日」

 先週神鋼戦で痛い星を落としたトヨタにとっては、勝敗より勝ち方を問われる
試合となりました。相手はヤマハに勝ち東芝を苦しめた地力のあるリコーです。

  3分 リコーが正面でのPGを得先制のチャンス。ロースコアで勝負したい
     リコーにとっては外したくないPGでしたが右にはずれる
 13分 リコーのペナルティで今度はSO広瀬が左の難しいところから
     PG狙う。難なく成功            3:0
 18分 再び広瀬のPG、見た目は割りと優しそうな位置だったが、外す。
     いつからだろう広瀬のキックが入らなかったのは・・嫌な予感
 20分 接点で優位に立っていたトヨタが大きくブレーク、最初にトライを
     決めたのはCTB難波(ゴールは全部入るので以後略) 10:0
 22分 展開ラグビーが止まらない、完全に余って最後はFBアイイが
     WTB久住へプレゼントしトライ         17:0
 29分 今度は、アイイがラインブレークしトライ       24:0
 31分 再びアイイ、今度は中央へ持っていきトライ      31:0
   トヨタの接点の強さとバックスの決定力が爆発してます。

 後半
  4分 トヨタの勢い止まらずまたまた難波が走りこみトライ  38:0
 11分 リコーがゴール前ラインアウトからモール押し込みトライ
     ゴール成功                     38:7
 17分 ボールの争奪戦でCTB赤沼にイエローカード(シンビン)
     しばらく得点機会が止まる
 30分 トヨタ得点機会が来ないのでペナルティ狙う、当然成功 41:7
 34分 密集からボールが出た瞬間にWTB水野トップスピードで
     切り込みトライ(本日の一番見事なトライ)  48:7
 38分 中央の密集からNo.8菊谷が上手くかわしそのままゴールまで独走
     トライ(この日FW唯一のトライ)       55:7
 40分 1分前に変わったCTB山本がいきなりのトライ    62:7
    でノーサイド、今回TBとFB全ポジショントライとなりました。
 途中での嫌な予感はどこへやら、先週の神鋼戦の反省が生きて接点の強さが
 際立った一戦でした。 
           
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6節「三洋」対「東芝」

2005年10月23日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 26日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと13日」

 トップリーグ前半の全勝同士の頂上対決、薫田監督はグランドの狭さを気に
していたそうです。さて、それがどっちに転んだかしっかりレビューします。

  4分 三洋SOブラウンからのループからモールつくり、LO福永が
     ダイビングしトライ G成功             7:0
 12分 三洋PR相馬がプロフェッショナルファールでシンビン
     でも一人少ない三洋東芝のモール攻撃を何度も食い止める。
 25分 三洋SH池田からのカウンターをCTB山内が勝負し突破、すぐ
     さま逆方向へ展開し最後はNo.8ヴァハフォラウが4人ぶっ飛ばし
     トライ G成功                  14:0
 27分 ボールの蹴り合いから三洋WTB角濱抜け山内が左隅にトライ
     難しいゴールをブラウン難なく成功         21:0
 31分 東芝FWラッシュし、LO大野からCTB主将富岡復活のトライ
    G成功                       21:7
 38分 三洋50mのPG成功すると東芝もPG返し 24:10で前半終了
   三洋の前への意識の強さを感じる展開、東芝は受けてしまっているのか?
 後半
  4分 モールからブラウンから山内につなぎトライ G成功 31:10
   東芝 選手を交替、バツベイ、仙波、広瀬登場
  8分 三洋PGで追加                  34:10
 11分 三洋WTB三宅突破しFWからブラウン最後はCTB主将榎本
     トライ G成功                  41:10
 17分 三洋ブラウン50m級のPG決める         44:10
 20分 主将榎本プロフェッショナルファールでシンビン、東芝反撃開始
 25分、30分 と東芝FLバツベイ連続トライ       44:24
    三洋SOブラウン→中村へ FLオライリー投入
 33分 東芝モールからNo.8ホルテンがトライ        44:29
 38分 東芝PG追加、まずは7点差以内に迫ってくる    44:32
 40分 三洋FB吉田がこぼれだま拾いそのままトライ G○ 51:32

  ここでノーサイド、全勝対決に相応しい試合内容で 6,500人あまりの
 三洋地元観衆満足の80分間でした
 
  今日の試合、クボタ対ワールドが10:10で引き分け
  NEC対セコム 31:16 全勝の三洋を東芝、NECの三洋に負けた
 チームが追いかける形になりました。でも絶対的な強さは感じないチーム
 11月の1ヶ月のブランクで各チームがどう立て直してくるか楽しみです 
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第6節プレビュー

2005年10月22日 | トップリーグ
 「2011年WC開催地決定まであと 27日」

 「ジャパン対スペイン戦まであと14日」

 昨日書きました撮影禁止の件ですが、日本ラグビー協会に電話で問い合わ
せたところ「三脚や望遠レンズを使って他のお客さんの妨害になるような
行為でなければ、個人で楽しむ範囲の撮影はOKです。」との返事であった
一応「花園では何度も放送入りましたよ」と念押しで聞いてみると
「会場によっては、そういうこともあるかもしれませんが、個人のデジカメは
OKと考えて下さい」と言われましたので明日以降できるだけ写真を取り入れて
いきたいと思います。 

 さて本題、大混戦になってきたトップリーグ、今節は全勝対決もありいよいよ
佳境に入ってきました。こりもしないでまた予想してみます。(点数予想付き)

 「クボタ」「ワールド」
 前節惜しくも勝利を逃したクボタとヤマハに競り勝ったワールド
 ロースコアならワールドかも知れないですが、ここはクボタの爆発力に
 期待して「クボタ」(28:21)

 「三洋」「東芝」
 全勝対決:その地は群馬の太田(羨ましいなあ)
 安定度は東芝、勢いは三洋、東芝のBK陣の層の薄さが気になります。
 SOは故障上がりの品川で、キッカーはどうする?
 ここは一番穴で「三洋」(24:21)
 
 「NEC」「セコム」
 前節4トライボーナスを得たセコムだが、ここはNECが手堅く進めそう
 安定度で「NEC」  (35:14)
 
 「神鋼」「サニックス」
 トヨタに勝って調子に乗る神鋼が3連勝するでしょう。ただ今回FWの
 外国人を外してきた。怪我か余裕か?
 サニックスはボーナスポイントが奪えるかがポイントです。
 「神鋼」 (42:21)

 「トヨタ」「リコー」
 前節負けたトヨタは地元での連敗は避けたいところ、リコーはヤマハに
 競り勝った時の集中力が出ると接戦になるかも
 ティアティア外れるも選手層で「トヨタ」(28:17)

 「ヤマハ」「サントリー」
 今節ここが一番難解、ヤマハの調子は悪いのか?サントリーも今一良く
 なさそう。2試合トライから見放されているヤマハが不利と見て
 「サントリー」 (15:21)

 さて6試合、いくつ当たるかな?
コメント (6)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加