瑞穂のラグビー好き

ラグビーをみんなで盛り上げましょう

【ジャパン】 ジャパンとオールブラックスのメンバー発表

2013年10月31日 | ジャパン

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 オールブラックスとジャパンのメンバーが発表されました
 オールブラックスは、マコウ主将とカーターの2枚看板が先発
 嬉しいですねえ

 NZ代表(オールブラックス)
  1 ワイアット・クロケット(20)
  2 デイン・コールズ(11)
  3 ベン・フランクス(29)
  4 ジェレミー・スラッシュ(4)
  5 ドミニク・バード(-)
  6 スティーヴン・ルアトゥア(8)
  7 サム・ケイン(13)
  8 リッチー・マコウ(C/120)
  9 タウェラ・カーバーロー(11)
 10 ダン・カーター(97)
 11 フランク・ハライ(-)
 12 フランシス・サイリ(1)
 13 ベン・スミス(22)
 14 チャールズ・ピウタウ(7)
 15 ボーデン・バリット(14)

 

 リザーブ
 16 アンドリュー・ホア(81)
 17 ジェフリー・トゥーマガアレン(-)
 18 チャーリー・ファウムイナ(14)
 19 ブロディー・レタリック(21)
 20 ルーク・ホワイトロック(-)
 21 アーロン・スミス(22)
 22 トム・テイラー(2)
 23 ライアン・クロッティー(1)

 一方ジャパンは、菊さんがリザーブで控え
 龍コリニアシ、ツイ、ブロードハーストと最強3列 
 前五人がどれだけ耐えられるかが鍵ですね
 BKは立川が間に合ったようで一安心
 サウ、ウィングと共に強いフロントスリー

  1.三上 正貴 (東芝)
  2.堀江 翔太 (パナソニック/レベルズ)
  3.畠山 健介 (サントリー)
  4.伊藤 鐘史 (神戸製鋼)
  5.大野 均 (東芝)
  6.ヘンドリック・ツイ (サントリー)
  7.マイケル・ブロードハースト (リコー)
  8.ホラニ 龍コリニアシ (パナソニック)
  9.田中 史朗 (パナソニック/ハイランダーズ)
 10.立川 理道 (クボタ)   
 11.福岡 堅樹 (筑波大2年)
 12.クレイグ・ウィング (神戸製鋼)
 13.マレ・サウ (ヤマハ発動機)
 14.廣瀬 俊朗 (東芝/主将)
 15.五郎丸 歩 (ヤマハ発動機)

リザーブ

 16.青木 佑輔 (サントリー)
 17.長江 有祐 (リコー)
 18.山下 裕史 (神戸製鋼)
 19.トンプソン ルーク (近鉄)
 20.菊谷 崇 (トヨタ自動車)
 21.小野 晃征 (サントリー)
 22.田村 優 (NEC)
 23.藤田 慶和 (早稲田大2年) 

 キックオフは土曜14時。地上波でも15時から放送です
 国歌斉唱、ハカから存分にテストマッチを味わいましょう

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ジャパン】 NZ戦を盛り上げましょう

2013年10月31日 | ジャパン

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 オールブラックスを迎えるジャパンを応援しようとのことで
 RED OUT Projectが行われます
 
 http://sakura.rugby-japan.jp/RedOut.html


 基本桜のジャージで秩父宮を埋め尽くそうということ
 私もまだ襟がついている古いジャージですが、
 引き出しから出してきました

 ジャパンのレプリカを来ている人には、この試合を見た
 証拠の桜レガシーがもらえます。
 あと、先着2000名にはマフラータオルも

 ジャージがない人も赤い服を着るか赤いものを持って
 スタンドを赤くして、ジャパンの後押しをしましょう

 ちなみに、日本国家独唱は、海自の歌姫で有名な
 三宅由佳莉さん
 NZ国歌は、歌手のSayuleeさんです

 天気も良さそうなので、いいゲームを期待しましょう

 チケット入手できなかった方もTV前で応援しましょう
 Jスポはもちろん生放送ですが、地上波日テレも放送あり
 1時間ディレー放送してくれます

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【大学2013】 大学各リーグ10月までの感想

2013年10月30日 | 大学ラグビー

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 久々に大学について

 関西リーグ戦が面白いですね
 下馬評の高かった立命館の全勝はともかく
 昨年下位だった、同志社、京産、大体といった
 かつての名門が元気です。
 (特に紺グレが元気なのは嬉しいですね)
 反面、天理がやっと1勝と苦戦中
 関西特有の序盤戦は上位と下位の対戦なのですが
 星取り表の白星が下位に多い方が面白いです
 http://www.rugby-kansai.or.jp/

 関東対抗戦は、伝統校の対戦がまだですが
 前半で伝統校と当たった筑波が3連敗したものの
 明治を一蹴しているところ力はありそうです
 王者:帝京と早稲田が無敗。この2強の優勝争い
 でしょうか?

 関東リーグ戦も混戦
 昨年6位の中央が東海を倒して4連勝
 流経も4連勝で併走。東海が巻き返せるか
 法政、拓殖が苦戦中です

 大学は,TLのない11月でほぼ決まります。
 そしてその後は、大学選手権へ。最後となる
 今の国立の場に立てるのはどの大学でしょうか?

 PS:最近出版された「ラグビー『観戦力』が高まる
    なかなか判りやすくって良いです。お奨め
  http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E3%80%8C%E8%A6%B3%E6%88%A6%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%81%8C%E9%AB%98%E3%81%BE%E3%82%8B-%E6%96%89%E8%97%A4%E5%81%A5%E4%BB%81/dp/480941177X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1383054267&sr=1-1&keywords=%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E3%80%8C%E8%A6%B3%E6%88%A6%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%81%8C%E9%AB%98%E3%81%BE%E3%82%8B

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第7節日曜結果+2ndグループ編成

2013年10月29日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 1stステージ残り3試合(日曜の試合)の結果です

  九電 19:54 豐田織機
   初白星を争う戦いは、惜敗が続いていた織機が大勝
   ボーナス勝ちで一気に6位に
   九電は2ndで勝利を目指しましょう

 東芝 22:19 近鉄
   勝ち点をとれば上位に残れる計算だった東芝ですが
   近鉄の善戦にアップアップでしたね
   勝った方が上位の試合だったら危なかったかも

 神鋼 33:11 NTTコム
   この試合は勝った方が上位リーグと判りやすい
   地力に差があったようですね
   コムは、イートンどうしちゃったんでしょうね

 この結果2ndステージのグループ分けは以下の通り

 グループA         グループB
  サントリー(A1)      NTTコム(A5) 
  パナソニック(B1)     クボタ(B5)
  NEC(A2)         豐田織機(A6)
  ヤマハ(B2)        近鉄(B6)
  神鋼(A3)         NTTドコモ(A7)
  東芝(B3)         リコー(B7)
  トヨタ(A4)         九電(A8)
  キヤノン(B4)       コカコーラ(B8)

 トップリーグのHPのグループ編成は順位がバラバラなんだけど
 何か意味があるのでしょうか?BPなんかが判りにくそう

 試合スケジュールは、11月上旬に判るようです
 後半は、瑞穂会場の改装こけら落としに行きたいなあ

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第7節土曜日結果

2013年10月28日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 トヨタ:NEC戦以外の土曜日の4試合の結果です

 キヤノン 28:18 ヤマハ
  ボーナス勝ちでないと上位に残れない土壇場のキヤノンが
  残り0分で4つめのトライ。無敗のヤマハを倒しました。お見事

 パナソニック 41:18 リコー
  NZから帰国のSH:田中が強行出場。バーンズに田中と
  パナは穴がなくなりましたね。今一番強いかも

 コカコーラ 26:30 クボタ
  コカコーラが意地の4トライで粘りましたが、クボタが5トライで
  勝利。日曜の結果を待ちます

 サントリー 34:13 NTTドコモ
  前半10:10とドコモ大善戦。後半サントリーが突き放すも
  課題の残る試合でしたね

 土曜を終った時点で、トヨタとキヤノンの上位リーグが決定
 A、B各プール残り1つずつの椅子を日曜の試合で競いました
 (ご存じとは思いますが、ここは明日分で)

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【NZ来日】 オールブラックス来日メンバー決まる

2013年10月27日 | 海外

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


来日メンバーが決まったようです(FW 15名/BK 12名 )
リッチー・マコウ主将にダン・カーターが来ますね

【HO】
デイン・コールズ(ウェリントン)、 アンドリュー・ホア(タラナキ)、
ケヴィン・メアラム(オークランド)

【PR】
ワイアット・クロケット(カンタベリー)、 チャーリー・ファウムイナ(オークランド)
ベン・フランクス(ホークスベイ)、 オーウェン・フランクス(カンタベリー)
ジェフリー・トゥーマガアラン(ウェリントン)

【LO】
ドミニク・バード(カンタベリー)、 ブロディー・レタリック(ベイ・オブ・プレンティ)
ジェレミー・スラッシュ(ウェリントン)

【FL/NO8】
サム・ケイン(ベイ・オブ・プレンティ)、 スティーヴン・ルアトゥア(オークランド)
リッチー・マコウ(主将・カンタベリー)、 ルーク・ホワイトロック(カンタベリー)

【SH】
タウェラ・カーバーロー(ワイカト)、 TJ・ペレナラ(ウェリントン)
アーロン・スミス(マナワツ)

【SO】
ボーデン・バリット(タラナキ)、 ダン・カーター(カンタベリー)
トム・タイラー(カンタベリー)

【CTB】
ライアン・クロッティ(カンタベリー)、 マア・ノヌー(ウェリントン)
フランシス・サイリ(オークランド)

【WTB/FB】
フランク・ハライ(カウンティーズ・マヌカウ)、 チャールズ・ピウタウ(オークランド)
ベン・スミス(オタゴ)

 さて、出場メンバーはどうなるでしょうね。楽しみ

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第7節「NEC 対 トヨタ」感想

2013年10月27日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 柏の葉には行きたかったんですが、体調が今ひとつなので
 TV観戦。
 勝たないとほぼ上位進出の望みが絶たれるトヨタがアウェイで
 頑張りました。

 台風の影響の残る中、ハンドリングミスが多い試合でしたが
 特にNEC側に多く出た感じです。

 4分 SH:滑川のキックのバウンドが代わり、ナドロが押さえる
    前にWTB:彦坂が押さえてトライ。この1本は大きかったです

 その後膠着状態が続くも、この7点があったのでトヨタに焦りは
 でなかった気がします。
 前半終わりに,NECがPG返して、 3:7 で折り返し

 先発にナドロを用いたのはどうだったんでしょうね。後半疲れた
 時に出てきた方が相手にとっては嫌だと思うんですけど
 トヨタにしては、ラインアウトがほぼ完璧(1回ウェストタイム有り)
 ブレークダウンでも終始プレッシャーを与え続けましたね

 後半 
  7分 トヨタがラインアウトモールから攻めるとNEC反則
     トヨタ焦らずPGで加点し、7点差に
 11分 トヨタがボールを上手くゲインし続けると、最後は
     LO:トーマス優が大きなトライ。G成功 (3:17)
 その後、トヨタがPG2本重ねて試合終了   (3:23)

 1st最終節でなんとか滑り込み4位での上位進出が
 決まりました。マッキンタイアー、トーマス優がチームに
 馴染んできたのは大きいですね。あとカイノの復帰も
 1ヶ月調整して強いトヨタを観たいものです
     
 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第7節プレビュー

2013年10月25日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 1stシーズンも最終節。
 (前節の感想書ききれませんでした。反省)
 勝負賭けのチームが気になります
 
 10/26(土)
  B 秩父宮 12時 キヤノン 20:30 ヤマハ
     勝てば上位リーグの可能性が残るキヤノンが
     1位のヤマハに襲いかかるが、ヤマハが一枚上か
 
  A 秩父宮 14時 サントリー 40:15 NTTドコモ
     サントリーに死角無しでしょうね

  B 太田 13時 パナソニック 35:20 リコー
     地元太田でパナが爆発

  A 柏の葉 13時 NEC 20:24 トヨタ
     グリーン対決。トヨタ頑張れ

  B レベスタ 13時 コカコーラ 20:30 クボタ
     クボタが勝って上位リーグ決定かな   

 10/27(日)
  B コカ鳥取 13時 東芝 30:20 近鉄
     連敗中の東芝ですがここは負けられない

  A 本城  13時 九電 20:25 豐田織機
     苦戦続きの両チーム。勝つのは織機

  A コカ広島 14時 神鋼 30:20 NTTコム
     トヨタの結果次第では、この試合が重要に
     神鋼が意地の勝利か?

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第6節花園感想

2013年10月22日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 ちょっと風邪気味なので軽めのレビューです

 第1試合 NTTドコモ 7:20 トヨタ
  上位リーグに残るためには勝ち点5の勝利が必要でしたが
  なぜか序盤からPGを選択する消極策?
  神戸戦のような勢いがなく前半は1トライのみ
  後半は2トライ奪うもののそこまで、勝ち点4で1st最終戦
  強敵NEC相手に勝たねば下部リーグの危機です

 第2試合 近鉄 17:26 ヤマハ
  唯一無敗のヤマハ相手に花園劇場の主が前半をリード
  後半に入るとヤマハがギアチェンジ逆転するとそのまま
  終了。両チーム2トライずつの試合でした

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【TL2013-14】 第6節秩父宮感想

2013年10月21日 | トップリーグ

    <2019年ラグビーワールドカップ日本大会を成功させよう>


 雨が降りそうな秩父宮でしたが、なんとかもちました
 でも、寒くなりましたね。2週間前が嘘のようです
 2週間後(NZ戦はもっと寒くなるのでしょうね)

 第1試合 NTTコム 41:19 九電
  九電は先制するも、地力の違いでコムが逆転
  後半九電が10点差まで詰め寄るも最後は
  コムが突き放して終了
  目標があるチームとなくなったチームの差は大きいです
  コムは勝ち点5を獲得して上位リーグに王手

 第2試合 パナソニック 40:22 東芝
  先制は東芝がしましたが、パナは今までになくディフェンスが
  良かったし、10番にバーンズが入って締まりましたね
  前半 10:10 で折り返すも流れはパナ
  後半パナが2トライ+2PGで大きくリード
  途中出場のヒーナンが危険なプレーをとられシンビンと
  なるも1トライ止まり。
  パナが2トライでだめ押し。東芝は4トライのボーナスが
  やっとでした。

 東芝は前節のヤマハ戦と言い、悪い流れですね

 パナのバーンズの動きはさすがでしたね。合流して間がない
 ですが、もう十分フィットしてます。もうキヤノンに負けたチーム
 からは様変わりした感じですね。後半が楽しみ

 読んで、良かったと思ったら1回押して下さい人気blogランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加