水戸梅日記

水戸・いばらき

NIKKO COFFEE & 本宮カフェ

2017-03-21 | 栃木

前々から行きたいと思っていた、日光珈琲 御用邸通店へ。

(日光珈琲は、鹿沼の響茶庵・朱雀、今市の玉藻茶屋も訪問済み。)

    

    

カフェの建物や内装はもちろんですが、お店のある通りも

趣のある古い建物がたくさん残っていて、全体的にいい雰囲気。

    

   

日光の天然氷を使ったかき氷(とちおとめシロップ)。

通年メニューになっているらしく・・・、ストーブの近くでいただきました!

  

      

東照宮の入口にオープンした「本宮カフェ」も気になっていたカフェ。

約300年前の旧神職用の住宅をリノベーションしたそう。

  

   

こちらでは、ほっこりと甘酒を。

もう少し温かくなったら、外のテラス席も気持ち良さそうです。 

  

     

肝心の観光も、一応しっかりと。

美しい曲線の神橋は、欄干が鳥居の形になっていることに改めて気づいたり。 

  

  

先日修理を終えて、約4年振りに一般公開された東照宮の陽明門。

ゴージャスというか、とにかくものすごい存在感です。

      

   

まちなか巡りで見つけた「ニッポンドイリマチ」というアンテナショップ。

県内の伝統工芸品の新たな魅力を発信しています。

  

  

そのお隣が「綿半」という日光羊羹の元祖。

昔ながらの竹皮包み。少し周りが固くなってからいただくのが通とのこと。

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大高実の手仕事展 | トップ | 道の駅もてぎ & 道の駅ましこ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (stk)
2017-03-21 19:09:04
本宮カフェ、松屋敷(月末土日公開)と併せて行ってみたいです。
http://www.matsuyashiki.com/
Unknown (umeko)
2017-03-22 20:44:17
松屋敷は金谷ホテルゆかりの土地であり、現在も子孫によって守られているとは・・・、すごいですね。私も是非機会を作って行ってみたいです。ご紹介ありがとうございました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。