風の向くまま、気の向くまま

人生楽しく行こうじゃないか、山よりデッカイ獅子は出ん、何事にも挑戦するぞ!

街角の彫刻めぐり(その337)

2008-10-31 09:47:19 | 芸術・趣味・特技




作品名 : 希望

作者名 : 不詳





10月最終日になりました。

今年は、今までのところ、日本本土に上陸した台風はありませんでした。

発生した台風そのものも、平年に比べると5~6個は少なかったようですが、過去の
記録によると、今年のような年の冬は大雪になり、来春には花粉の飛散が多くなると
言われています。

長い目で見ると、自然の営みは良いこと、悪いことが公平に現れてプラスマイナス零
になっているような気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状

2008-10-30 09:51:16 | Weblog

金融危機に見舞われて波乱万丈だった10月も、早や1日を残すのみとなってしまい
ました。

今日の朝刊を見ていると日本郵便が年賀状の本日発売開始という1ページ広告を
出しています。

もう、そんな時期になってしまいました。

私も、ぼちぼち準備を始めなくてはと思っていますが、昔から手作りの木版画の年賀状
に拘っています。

それほど立派なものは、とても作れませんが、自分自身の作る楽しさと、作品の良し
悪しは別として、出来上がりの満足感が私にとっては、得難いものなのです。

さらには、その年賀状を受け取ってくれた人が「やっとるな!」と思って見てくれれば
こんな嬉しいことはありません。

今年も、今まで同様の思いで作業開始しようと思っています。

幸い手作りの材料は昨年調達したものがあるので、いつでも作業を開始できる状態
で、どんな絵柄にしようか思案していますが、やはり単純に来年の干支の「丑」をテ
ーマにするのが一番良いかなと思ったりしています。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その336)

2008-10-29 09:29:34 | 芸術・趣味・特技




作品名 : 調べ

作者名 : 久保田 俶通




過日、ガソリン価格が値上がりしたとき、最寄りの有料駐車場のことで記事を書いた
ことがありました。

その内容は、ガソリンが高騰する前で駐車料金が高かった時期でも「満車」表示が
よく出ていたが、ガソリンが高騰し、その時駐車料金が値下げされたにも関わらず
「満車」表示を全く見なくなった。というものでした。

しかし、ごく最近気がつくことは「満車」表示を結構見かけることが多くなったというこ
とです。

世界全体の不景気ムードによる油消費の減速を見越した投資マネーの引き揚げや
円高による原油価格の下落に伴ってガソリン価格が安くなり、車の使用控えが緩和
されてきたのかと乏しい知恵の私の推測です。

この面だけを見ていると大変結構なことのようですが、今や世界の経済は瀕死の状
態です。

今こそ、政治が全知全能をかけて、この難局を一日も早く乗り越えてほしいと思って
いる今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

300ヤード飛ばしたい!

2008-10-28 16:28:02 | スポーツ

サービスデーのホームコースに行ってきました。

今日のパートナーは、近所の友人Sさんと初対面のXさん、Yさんで楽しいラウンドが
できました。

ホームコースには、池を囲んで美しい紅葉が見られる場所があるのですが、目の保
養ができればと、期待してカメラ持参で行ったのですが、まだまだ時期尚早で青々と
しており期待外れでした。

それにしても、グランドシニアになったとたんに全然ボールが飛ばなくなってしまいま
した。

先輩達の誰からも聞いていた悩みですが、これほど急激に落ちるものかと、気分は
20歳の私には、どうしても納得ができません。

自分の筋力の劣え等と思いたくなく、道具が悪いのかな~と思ったり、自分に合わな
くなってきたのかな~と思ったりして、クラブメーカーの売り文句につい釣られそうに
なったりしています。

そんな平和な悩みの繰り返しをしていますが、それがひょっとしたらボケ防止に役立
って呉れれば悩み甲斐があるというもの、万事何事も前向きに考えることとします。

今夜は300ヤード飛ばした夢でも見ることにしますか!!。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

術後2か月になりました!

2008-10-27 09:32:09 | ペット
我が家の愛犬リックが「子宮蓄膿症」の開腹手術をしてから今日で2ヵ月になりました。

その間に、15歳の誕生日を迎え人間で言えば「後期高齢者」の域に達したことにな
りますが、術後の経過は順調で今では、元気そのものの毎日を送っています。

日課の散歩も、昨日までは用心して短時間、短距離にしていたのですが今日からは
以前の散歩コースに戻しました。

これで、殆どは手術前の状態になったのですが、一つだけ手術の形跡が残っている
ものがあります。



それは、手術直後の点滴治療などのために前足の中ほどを除毛したのですが、そ
の後の毛がまだ、生え揃わず見た目に変な姿になっているのです。

しかし、これは病気でもなく、何ら心配もなく、時間が解決してくれます。

リックにとっても暑くて苦手な季節が終わりました。

家族一同、皆んな元気で喜んでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その335)

2008-10-25 09:49:34 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 西村庄平先生精進像

作者名 : 不詳




アメリカの行き過ぎた金融資本主義が引き起こした金融危機が、全世界を混乱の極
みに陥れています。

日本でも実体経済にその影が色濃くなっていますが、毎日伝えられるトップニュース
は株価の下落と円高です。

この事態いつまで続くのか、私達力のない老齢の身に、成す術べもなく心配なことは
勿論ですが、それ以上に働き盛りの若い人達にとっては、企業の倒産やリストラ、
賃金カットなどの即生きるための糧を失うことになるかもしれない恐怖心は如何ばか
りかと心配しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トラの監督決まる!

2008-10-24 10:23:19 | スポーツ


阪神タイガースの新しい監督に、真弓 明信氏の就任が決まりまた。

くしくも、前監督と名前が「アキノブ」と同じ発音をしますが、その印象は全く違います。

その阪神タイガースは、一時期、トラならぬネコになりさがり、5~6位に低迷するこ
とがありましたが、ここ数年は常にAクラスを確保し、優勝を狙える実力を持ったチーム
になってきました。

そんな阪神タイガースにはうってつけの、爽やかなキャラを持つ新監督を迎え、今後
一層明るく、更に強力なチームになって欲しいと念願しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その334)

2008-10-23 09:13:34 | 芸術・趣味・特技


作品名 : とんぼ釣り

作者名 : 伊佐  周





マイカーのエンジンオイルの汚れが目立ってきたので近くの有人のGSで交換してき
ました。

ガソリンは、ハイオクとレギュラーの2種類しかなく、ユーザーは給油する際に簡単に
その区別をすることができますが、エンジンオイルにあっては、何がどのように違う
のか、性能といい、値段といい、見た目にその違いは素人には全く区別がつきませ
ん。

よかれと思いGSに高級なオイルを指定しても果たして、故意にしろ、間違いにしろ、
指定したオイルが安価なオイルに取り替えられて交換されたかどうか確認のしようが
ないのが現実です。

時あたかも食の偽装問題をはじめ、企業コンプライアンスに反する不祥事が横行し
ています。

私の利用したGSがそうだとは思いませんが、最近の世相を鑑みるとき、一般論とし
てそんなことを考えてしまいますが考え過ぎでしようか?

だから私は、いつでもそのGSで一番安いオイルを指定してその分こまめに交換する
ことにしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

50年目の同窓会

2008-10-22 09:33:37 | Weblog
過日、高校卒業後50年の節目を記念して同窓会が開催されました。

私は、出席できなかったのですが、世話役をしているH君がその時の様子や参加者
全員の集合写真などを送ってくれました。

私たちの高校時代と現在の教育現場とは大分変っているようで、1クラス総勢46人
という多人数の男ばかりのクラス編成で、皆んなやんちゃ盛りの楽しかった3年間だ
ったことを思い出しますが、H君からの知らせによると物故者となった者が9人、所
在や生死不明の者が4人いるとのことで、存命者は33人となり大分寂しくなってきた
ものだと思わずにはいられません。

そのうちの元気者18人が今回の同窓会に参加して50年ぶりの再会を楽しみ無事
を確かめ会ったということでした。



その18名の集合写真ですが、私は、一目見て顔と名前が合致するのは残念ながら
3人しかいません。

改めて50年という時の移ろいを感じてしまいます。

次回の同窓会を3年後に予定していると聞いていますが、その時にはどんな顔ぶれ
が集うのか、神のみぞ知るです。

かくいう私は、どうなっていることか3年先と言わず、来年のことを言うと鬼に笑われ
てしまいそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その333)

2008-10-21 09:20:30 | 芸術・趣味・特技




作品名 : 不詳

作者名 : 不詳





朝夕はともかくも日中は、まだ夏日の続く毎日ですが、本屋さんの店頭には早くも
「パソコンで作る年賀状」本が所狭しと並んでいます。

この暖かさでは、とてもその気にはなれませんが、もうそんな季節なのかと月日の過
ぎゆく速さを再認識しています。


今年のプロ野球は残念ながら昨夜で終わりました「トホホ~」という感じ以外にありま
せん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リックの誕生日

2008-10-20 09:16:12 | ペット


10月19日は、我が家の愛犬「リック」の15歳の誕生日でした。

人の年齢に換算すると76歳に相当する、とものの本に書いていますが、はるかに飼
い主の年齢を超えてしまいました。

思い出すと、リックが我が家の一員になったのは、あの「阪神淡路大震災」のあった
前々年の年の瀬でした。

その時には、とてもそんなに長生きするとは思っていなかったのですが、生まれつき
健康な犬で殆ど病気をせずに成長をしてきました。

今風に言えば、いやな言葉ですが「後期高齢者」になりました。

そんな元気者でしたが、今から2か月ほど前に、お産経験のない老齢犬に多い症例
だそうですが「子宮蓄膿症」にかかり開腹手術をし子宮と卵巣を摘出しました。

手術そのものは成功したのですが、何分高齢の身、色々な後遺症が起き、そのこと
が決定的なダメージとなってしまうのではないかと心配をしていたのですが、そんな
心配も稀有に、驚異的な回復力で、今まで以上の元気を取り戻し、めでたく誕生日
を迎えることができした。

これから先も、一日でも長く我が家の可愛い一員でいてほしいと願うばかりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その332)

2008-10-18 09:11:28 | 芸術・趣味・特技



作品名 : 不詳

作者名 : 不詳





世界的な景気の減速に伴って、エネルギー需要の減退観測が強まっていることから
原油の先物相場が下落して、一時期1バレル147ドル以上もした取引価格が、ここ
にきて70ドル割れで1年2か月振りの安値になりました。

一部の投機によるマネーゲームに振り回されるのはもうこりごりです。

経済活動全体を考えれば複雑なものがありますが、この点だけ見れば諸物価値上
がりの折消費者にとっては大歓迎です。

だからという訳ではないのですが、丁度その時期になったので、今日はマイカーの
エンジンオイルの交換をしてきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万歩計

2008-10-17 09:51:54 | Weblog


日課の、散歩道の途中にあるR高等学校の運動場では「体育祭」が行われていました。

高校にもなると、この種のイベントは恐らく生徒たちの自主的な活動で運営されてい
ることと思いますが、ブラスバンドの演奏も賑やかに、盛り上がっている感じでした。

私も、その昔、丸太などでギャラリースタンドを作り、科別対抗競技などの応援を楽し
んだことを思い出し懐かしく思いました。

絶好のスポーツの秋です。

私は、自分なりに、それなりに運動をしていると自画自賛しているのですが、更に自
分への意識づけとして「万歩計」を買ってきました。

早速今朝、愛犬の散歩で試しに使用してみました。

手術後間もない老犬リックの朝の散歩は近場の散歩ですが約3000歩を記録しました。

夕方には、もう少し長距離を歩いてきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角の彫刻めぐり(その331)

2008-10-16 09:11:47 | 芸術・趣味・特技




作品名 : 不詳

作者名 : 不詳





昼夜の寒暖の差が大きくなり、明け方近くの時間帯では寒ささえ感じる季節になって
きました。

我が家の老犬「リック」も、その変化を敏感に感じ取っているようで、暑い夏場には遠
くに離れて就寝していたのですが、ここにきて、いつの間にか私のすぐ脇に入り込ん
で寝ることが多くなってきました。

私が寝返りでもしようことなら「動くな!」とでも言っているのでしょうか「うっ」と一声あ
げて、またすやすやと寝入っていきます。

私はリックの、リックは私の、お互いの温もりを感じながら生きていることを実感して
いる早朝の穏やかなひと時です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実家の秋

2008-10-15 17:17:47 | Weblog




実家に用事ができて女房と愛犬を同道して1年2ヵ月振りにマイカーで、とんぼ返り
ですが故郷に行ってきました。

午前中に用事を済ませ、午後からは、ご無沙汰している墓参りと無人のまま放置し
ている家の点検などをしてきました。

家の周りに植えている柿などの植木は、全く手入れなどできず自然のままに野生と
変わらない状況ですが、それでもしっかりと自分の役目を果たして実をいっぱい付け
ていました。

実家滞在、わずかに5時間ほどで慌ただしく帰宅しましたが、特段の問題もなく平穏
に過ぎているようで安心しました。

次に帰郷できるのはいつになることやら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加