させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

ワンニャン狂騒曲

2017-03-23 08:22:54 | 日々のこと


知らぬ間に

腕やら

顔やらに

引っ掻き傷が

出来ている


好奇心世代の

ネコのマキハラクン



最近の

マイブーム



脱走

みたいだ



外で

逢うと

他人みたいな顔して

ビューンと

走り去って行く



カレの大好きなオヤツ

片手に

息切らす

四十路オンナは

ご近所さんには

どう映っているのやら



連れ戻すと

何も無かった様に

寛いでいる



ケッッと

舌打ちしたいけれど

それより

ホッッが

勝るので

ワタシも

何も無かった様に

いとしく想う



家に帰ると

シッポを

タケコプターのように

ブンブン振り回す

ワンコが

待っている






いじらしくて

たまらないのだが

一旦

家人たちが

寝静まると

カレは変貌を遂げる



餓鬼のように

食べ物を

物色し出す




朝起きると

器用に開けられ

空けられた

オヤツの

包み紙が

散乱しているコトも

しばしば・・
(今朝も例に漏れず)




ワンコは

その瞬間に

怒らないと

躾けの意味が無い

そうなので

出るのは溜め息ばかり



いそいそ

片付けるワタシを

またまた

ジーッと

眺めている

ワンコ



タケコプターを

振りながら




あぁ

どうして

ペットなんか

飼ったのだろう



正直想う瞬間がある



でも

カレらを

眺めたり

撫でていると

救われているのは

自身の方だと

気付く



ワタシたちが選んだ訳でも

カレらが望んだ訳でも

なく

やはり

縁の糸を

信じたくなるほど

巡り合わせだった気もする




いつか離れる日も来るだろう



解っていても

いま寄り添うコトが

ただ

ただ

シアワセなのだから

引っ搔かれようが

オヤツを奪われようが

イキモノと向き合う

そう決めたなら

ドンと構えて

いなくちゃね



毎日

脳内リピートする

ワンニャン狂騒曲


ペットという

家族のような

恋人のような

存在がいる

人生って

なんだか

運動会みたい



つな引き

借り物競走

追いかけっこ



怪我もするし

笑いもあれば

涙あり



予備知識も

予行練習なんてのも

何の役にも立たないね



だから

愉しいんだろうね



いざ

今日も

スタートラインへと

さぁ

向かおう



さぁ

後悔の無いよう

与えられし

今を

共に

生きよう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目線が捉えたモノこそ

2017-03-22 23:42:35 | 日々のこと


またしても

グーンと

追い越して

行ってしまった・・



今日は

ムスメの

19歳の

誕生日



記念すべき

10代最後の

バースデーを

カノジョは

韓国で

迎えている



在籍する

短大の

カリキュラムの一環で

3泊4日の

提携校との

交流の旅



初の海外旅行に

備えて

年明けから

パスポート取得



海外旅行保険加入



手続きも

自身で

サクサクと

こなして

いたっけ



ワタシは

恥ずかしながら

海外旅行未経験だし

よって

パスポートすら

持っていない



アドバイスなんて

出来る筈もなく

逆に

質問ばかりして

ワーワー

キャーキャー

騒ぐばかり










今は

便利な時代で

先ほど

LINEで

ムスメから

写真が届いた



ハングル文字一色の

都会的な街並みと

チマチョゴリを

着せてもらった

愛らしい姿



食べるモノ全て

美味しく

出逢うヒト全て

優しい

なんて

旅の醍醐味を

満喫している模様



プレゼントを

あげなきゃいけない筈の

ワタシが

なんだかジンとする

キモチのギフトを

もらった気がしたよ



来年の誕生日は

どうしてるかな



誕生日に

限らず

いまを生きる

歓びを

噛みしめ

感謝できる日々を

過ごしてね

これからも





貴女の目線が捉えた

セカイ

こそ

貴女が

必要とし

成長すべき場所



なる筈

だから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある視点〜 モンドくんが描く佐世保の顔展〜

2017-03-21 08:52:55 | 日々のこと



愉しみに

していましたよ

モンドくんの作品展
(島瀬美術センターにて〜26日迄)


早速

昨日

初日行ってきました








画伯自身が

とても

雰囲気ある方でした



体調を崩してらした

そうだけど

ひっきりなしに

訪れる

モデルさん達を

ジッと見つめて

なるほどな。

という

特徴をとらえた

似顔絵を

老若男女

描き続けてらっしゃいましたよ




冒頭の写真のように

ワタシたちが

慣れ親しんだ

佐世保の街並み



著名人



モンド画伯に

かかると

深みと

温かみが

グンと

増して

伝わってきますよね







そして

テレビや写真でしか

見たコトのない

有名人たちも

画伯の手にかかれば

呼吸が伝わってくるかの様に

人間味を帯びるのです



ある視点。



何者も

何物も

一定の距離と温度を

持って

捉えられたら

セカイは

どう見えるのだろう

どんなにか

強くなれるのだろうか




ある視点。



それは

誰しも

持てるはずなのに



あきらめているから

始まらないんだよ



そう

カレの作品を

眺めていると

投げ与えられた

メッセージが

浮かび上がります





自身の立て膝を

イーゼルにして

対象と向き合う

画伯を

遠目に見ていたら

膝抱えて

俯いてる場合じゃ

ないぞ!

そんな喝さえ

自身に

入れられた気がしましたよ




最終日26日には

12時〜似顔絵作成

14時〜ライブ



企画されているそう



ぜひ

足を運んでみて

くださいね〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛いひと

2017-03-20 21:23:52 | 日々のこと

(ナノカファーストさんの
イースターリース!可愛い!)


昨日は

ドキドキする日

でした



近々

結婚する

ムスコ



両家初顔合わせ



な、な、なんと

お嫁さんの

お父さまが

体調不良の為

ご欠席されるという

ハプニングも

ありましたが

とても

和やかに

(緊張のあまり食事の味は
よくわからなかったよ・・・)

友好的に

終えるコトが

出来ました



アレコレと

話をしていると

何処となく

タイプや

環境が似てる

両家

みたいです



この前

ネット記事で


〜親や親戚付き合いを

避けるために

事実婚を選ぶカップル

急増中!〜



という

見出しを

目にして

ドキドキしてしまったので

嫌われないように

しないとなぁ〜

なんて

想っています



でもでも

お嫁さんとは

誕生日が近く

血液型が同じ

という

プラス要素が

あるので

それを信じて

キリストの教えのように

〜自分がして欲しいコトを行いなさい〜



実践して

いかねばと

想います


・・・と

なんだか

姑道の決意表明

みたいに

なってしまったけれど(笑)

このお嫁さんが

これまた

可愛いひと。



見ていると

ニヤニヤしてしまうのです



自然体で

そっと

ムスコと

視線を交わしたり

寄り添ったりする様が

いい!

実に

いい!!



挨拶や

お礼も

キチンと

伝えられる

愛されて育ったオンナノコ

特有の

柔らかな気配を

纏っているのです



本来なら

もっと

淋しかったり

ヤキモチ妬きそう



ワタクシが

憧れるくらいの

可愛いひと。

なのです



ワタシにも

こんな時が

在ったのかなぁ・・(遠い目)



カノジョは

きっと

ムスコのために

舞い降りた

天使(マッキーの唄っぽい)



あるけれど

ワタシにとっても

女子道の師匠と

なりそうです




こちらこそ

よろしくお願いします。

だよな

こりゃ
(すでに、女子道脱線)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木蓮と云う名の旅立ちの木

2017-03-19 08:27:16 | 日々のこと


木蓮の

蕾が

膨らみ始めると

ソワソワして

しまう



この

花が

開く頃には

きまって

旅立ちが

ある



近年は

もっぱら

見送る方

だけれど



この数日も

いくつかの

おかえりなさい。



いってらっしゃい。



交わしたなぁ



みんな

いい子。



笑顔が似合って



人知れず努力して



きっと

傷ついたり

孤独も感じたり

してる筈



出逢った日

から

旅立つ日

まで

不思議と

変わらない

距離感



温度




きっと

自分のセカイを

必死で

守り抜いているからかな



ワタシの

定点観測



木蓮を見上げるキモチ



旅人たちを見送るキモチ



それは

近しく



誇らしく



少しだけ

淋しく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻先を掠める 記憶を辿る

2017-03-18 22:12:31 | 日々のこと


生産者市場で

買い求めた

旬の春野菜



茹で過ぎないように

そんな云い訳しながら

途中

また

途中

加減を

はかりながら

フウフウ

囓る



茹で汁も

捨てずに

お味噌汁でも

作りましょう



今を生きる



其れを

当たり前と

想わない為にも




口に広がる

自然な甘み



土の匂い



来年の今頃は

何してるんだろう



春を誰と見上げるのだろう




久しぶりに

聴いた

懐かしい

ラブソング



ワタシの

旬は

あの頃だったのかな



なんて

憶い出し笑い



想い出を

囓ってみても

懐かしさ

しか

広がってきやしない





さぁ

今を生きよう



ボンヤリしてる

場合じゃ

ないぞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたのなかに

2017-03-17 08:43:26 | 日々のこと


だいすきな

常連さんの

オンナノコ



一年前から

佐世保を離れて

社会人として

がんばっている



帰省の際は

顔を出してくれたり

離れている時も

SNSで

近況を

眺めては

微笑ましく

想ったり



先日

カノジョの文面に

目を見張った




最愛の

そして

最大の理解者である

お母様の

突然の訃報が

其処には

在った



こういう時に

なにも

為すすべがない

自身に

情けなくもあったけれど

どうすれば

いま

寄り添えるのか

答えが分からなくて

ただ

ただ

目を閉じて

深く

祈るばかりだった






この頃

やさしいきもち。を

すっかり

何処かへ

置いてきた気がしていた



体調の不調も

一因だろうけれど

がんばらないと

がんばれないような

ココロ此処に在らず

そんな

虚無感さえ

感じていた



そんな自身に

ウンザリしていたなか

きっと

この数日を

整理つかぬままにも

気丈に

お母様の旅立ちに

添い遂げているであろう

カノジョの存在に

ハッとさせられた



日常だと

想っていたモノが

急に

目の前から

忽然と

なくなってしまうなんて・・



そんな現実を

噛み締めている

カノジョを

想うと

これから

待ち受けているであろう

現実に

慄いている場合じゃない

気がした



不意に

カノジョに

逢えた時に

がんばったね。

そう

云えるくらいの

ヒトに

ならなくちゃいけないのに




ヒトリ頷きながら

扉を開けると

桜の花々が

出迎えてくれた



玄関先で

ほんの数分のお花見



お逢いしたコトはないけれど

あんなステキなオンナノコを

育て上げた

ワタシとさほど

齢の変わらない

御尊母様を

偲んで




誰の為にでもなく

誰かのせいでもなく




自身の中にある

未来に

誓って



独り言でいい


届かなくていい





〜さぁ、上を向いて、歩こう〜



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イロアワセ ココロアワセ シアワセ

2017-03-17 08:12:39 | 日々のこと



ワタクシの

尊敬する

人生の先輩

トモコサン




(シャイな一面アリ。咄嗟にサングラス)



やはり

ステキな方のルーツ



やはり

ステキな方




トモコサンのお母様が

愉しんで作ってらっしゃる

という

ティッシュケースの

色合わせや柄合わせが

とてもツボだったので

数点預からせていただきました



ヒトツ300円



販売いたします









早速

ワタクシも

こちらを

チョイス
(チューイまで頂きました!ワーイ)



着物を着る際に

愉しみでもあり

難しくもある

合わせ。のヒントに

なりそうです



憧れの方が

身近にいらっしゃると

云うのは

ほんとうに

有り難いモノです




こちらも

ぜひ

プチギフトに

ご利用くださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

savon de Rinサンの作品届きましたよ

2017-03-16 08:01:40 | 日々のこと


みなさん

待ち望んでくださっている

大人気の

savon de Rinサン



品切れして

ご迷惑をおかけしました




次の季節に

なんだか

イイコトが

起こるんじゃないかって

いつも

ワクワクさせてくれる


シーズナルソープ






今回は

*桜とはとむぎ

*たんほぽとカレンデュラ

*あやめと紫根



こちらの

愛らしい3種類です




他にも

クレンジングオイルとホホバオイル


びわ水

リップバーム(レッド)

みつろうバーム(オレンジ)

など

ご用意しております



春のご挨拶

などに

プレゼントラッピングなども

いたします




ぜひ

ご利用くださいね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩いたぶんだけ

2017-03-15 09:08:37 | 日々のこと


4月からは

短大の2年生



そんな

ムスメの

就活が

さっそく

この春休みから

始まっている



普段

纏っている制服が

リクルートスーツにも

なるという

スグレモノだから

着られている感は

ナイけれど



薄化粧を

施した

表情には

普段とは違う

決意と緊張感が

入り混じっている



昨日も

興味がある分野のみが

大集結するという

企業合同説明会に

日帰りで

大阪まで

単独弾丸ツアー



右へ倣え

でもなく

行き当たりばったり

でもない

「目的の為なら、ベストな手段を」

それを

常日頃から

実践しているカノジョ



ワタシは

心底

感心し

尊敬している





空港からの最終バス



帰途に着いたムスメを

バス停まで

迎えに行くと

安堵と共に

充実感が

伝わってきた



「やってみたい。が、ハッキリと解った」


そう

ニコニコして

云うモノだから

ワタシまで

うれしくなった



いまから

沢山の

ギャップや

現実の厳しさを

体感していくだろう



人生には

沢山の

「こんなはずじゃなかった」



待ち受けている



それを

愉しむ



嘆くか



自身次第というのも

きっと

うすうす

感じているであろう



同じパンプスでも

ヒールの音で

その日の充実度が

計り知れる

母は

応援しているよ




歩いた分だけ

笑顔の素を

見い出せる

貴女の行動力






歩いた分だけ

きっと

離れて行くであろう

貴女の

頼もしさ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加