サーカスな日々

サーカスが好きだ。舞台もそうだが、楽屋裏の真剣な喧騒が好きだ。日常もまたサーカスでありその楽屋裏もまことに興味深い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

座布団シネマ2009 お薦め映画発表です!

2009年12月28日 | みなみなさまへ
さて、毎度のことですが、恒例の「お薦め映画」発表です。

私の場合は、ほとんどが怠惰なDVDの寝転び鑑賞であり、新作ロードショーからは、半年から1年のタイムラグ、ミニ映画館上映ものでは、2,3年のタイムラグでようやくDVDで出されるものもありますので、ご容赦を。

さきほど、数えてみましたら、今年「座布団シネマ」レヴューは80本。数本に1本ぐらいの割合でアップしている勘定です。
ときどき記憶を確かめるようにして借りる往年の名作ドラマや、韓国・アメリカ中心の時間だけはいやになるほど費やしているテレビドラマシリーズや、本当は大好きなアニメーション作品やといったものは、レヴューしていません。

で、★10個評点をとっていますので、★8個ないし9個が、極私的なお薦め映画と相成ります。
前置きはともあれとして、発表です!

09421「
扉をたたく人」★★★★★★★★☆☆
09420「
花の生涯〜梅蘭芳(メイ ラン ファン)〜」★★★★★★★★☆☆
09419「
イノセント・ボイス 12歳の戦場 」★★★★★★★★☆☆
09416「
ザ・スピリット」★★★★★★★★☆☆
09412「
スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★★★★☆☆
09407「
エレジー」★★★★★★★★☆☆
09404「
未来を写した子どもたち」★★★★★★★★☆☆
09402「
ジェリーフィッシュ 」★★★★★★★★☆☆
09400「
グラン・トリノ」★★★★★★★★☆☆
09394「
非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎 」★★★★★★★★☆☆
09393「
12人の怒れる男」★★★★★★★★★☆
09387「
ウォッチメン」★★★★★★★★★☆
09383「
悲夢(ヒム)」★★★★★★★★☆☆
09380「
コッポラの胡蝶の夢」★★★★★★★★☆☆
09375「
ノン子36歳 (家事手伝い)」★★★★★★★★☆☆
09373「
永遠のこどもたち」★★★★★★★★☆☆
09371「
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」★★★★★★★★☆☆
09369「
アウェイ・フロム・ハー 君を想う」★★★★★★★★☆☆
09366「
落下の王国」★★★★★★★★★☆
09364「
君のためなら千回でも」★★★★★★★★★☆
09363「
ミルコのひかり」★★★★★★★★☆☆
09357「
歩いても歩いても」★★★★★★★★☆☆
08355「
つぐない」★★★★★★★★☆☆
08352「
ミスト」★★★★★★★★☆☆
08349「
ミリキタニの猫」★★★★★★★★★☆
08348「
クライマーズ・ハイ」★★★★★★★★☆☆

おやおや26作にもなりましたねぇ。
年とともに、涙腺が弱くなってるんでしょうか(笑)
★9個が5作品ありますから、これがベスト5ということにしておきましょう。

こういうラインナップをあらためて見てみると、kimion20002000の人物分析が出来そうです。

「おっ、この怠惰な寝転びオッサンは、結局老人モノとこどもモノに弱いんじゃないの。『扉をたたく人』『エレジー』『グラン・トリノ』『非現実の王国で』『コッポラの胡蝶の夢』『アウェイ・フロム・ハー』『ミリキタリの猫』なんて、テーマは違えど、老齢のじいさんの人生譚だし、『イノセント・ボイス』『スラムドッグ&ミリオネア』『未来を写した子どもたち』『永遠の子どもたち』『落下の王国』『君のためなら千回でも』『ミルコのひかり』なんて、どれも子どもが重要な役割を果たしているしな。それと、『ザ・スピリット』とか『ウォッチメン』とか『ヘルボーイ』なんて、アメコミの流れのオタク映画じゃないか。邦画はたった3作だぜ。気取ってんじゃないよ、いい年こいて、わかんねえオッサンだぜ、タクッ!」と、自分で自分に突っ込みを入れてみたくもなります。




















ジャンル:
ウェブログ
コメント (42)   トラックバック (85)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 133日目「伊沢の里(生谷温泉)... | トップ | 座布団シネマ2009 馬鹿野郎映画... »
最近の画像もっと見る

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
謹賀新年☆彡 (ひろちゃん)
2010-01-02 00:29:03
こんばんは^^TBありがとうございました!
kimionさんに昨年頂いたコメントでは、神隠しがすごく印象に残っています(^_^;)

そんなにご自分で突っ込んで自虐的にならなくても
(笑)
私は基本エンタメが好きですので、kimionさんがご覧になったうち半分以上は観ていませんが(^_^;)
観た作品では納得のランキングです^^
今年もよろしくお願いします♪
明けましておめでとうございます♪ (mezzotint)
2010-01-02 00:50:17
kimion20002000さん
明けましておめでとうございます!
本年も何とぞ宜しくお願い致します。
あ!「未来を写した子どもたち」、私も
観ました。ブロガーさん、意外にもご覧になって
いる方少ないみたいですね。
あのような環境で暮らしている子どもたちの
姿に衝撃を受けたことを今も記憶に残っています。
あけましておめでとうございます (にゃんこ)
2010-01-02 02:06:10
いつもTBありがとうございます。
好きな作品で自己分析すると、どうも嗜好が
はちゃめちゃな猫でございますが
2010年もよろしくお願いします。
子供と老人ものと動物ものには弱いのは、結構
みなさん共通したものがあると思いますよ(笑)
『エレジー』は友人の評価も高いので、猫もチェック
しとかなきゃな。
ひろちゃんさん (kimion20002000)
2010-01-02 02:17:47
あけましておめでとう。
自虐は、私の癖ですかね(笑)。
本年もヨロシク。

mezzotintさん (kimion20002000)
2010-01-02 02:19:53
あけましておめでとう。
今年は、経済の面も含めて、インドがますます注目されるでしょうが、ああした子どもたちは、まだまだ置き去りにされているのが現状でしょうね。
今年もよろしく。
にゃんこさん (kimion20002000)
2010-01-02 02:22:02
あけましておめでとう。
動物ものねぇ。
わが家の猫の間抜けな生態で、腹いっぱいになってます(笑)
今年もヨロシク。
あけましておめでとうございます (たいむ)
2010-01-02 08:35:20
そうなんですよね。
選んだ作品に人間性といいますか、性格が嗜好の傾向が出ますよねw
一貫性がなさそうでいて、でも好みはしっかり解っちゃう。
人間って複雑に簡単ですね(^^)

今年もよろしくお願いします。
Unknown (mig)
2010-01-02 10:00:12
こんにちは

いつもTBありがとうございます。
古い映画には返せないことも多くすみません

今年もよろしくです。
たいむさん (kimion20002000)
2010-01-02 12:04:44
あけましておめでとう。
もう少し自分が若いときであれば、また選択基準が異なるかもしれませんけどね。
今年もよろしく。
migさん (kimion20002000)
2010-01-02 12:06:34
あけましておめでとうございます。

ロードショーのシネマ館はほとんど行きませんからね。話題がちょっとずれちゃって(笑)

今年もよろしく。

こんにちは! (latifa)
2010-01-02 12:18:25
kimionさん、明けましておめでとうございますー
今年も宜しくお願い致します。

kimionさんのベスト映画、私のと色々かぶっていて嬉しくなりました☆
「君のためなら千回でも」は、私の去年の1位でした♪今年の1位は「スラムドッグ」にしたのですが、それも入ってますね^0^
latifaさん (kimion20002000)
2010-01-02 15:05:00
あけましておめでとう。

2作とも、とても印象に残りました。
また、今年も、latifaさんのレヴュー見るの、楽しみにしています。
こんにちは! (kira)
2010-01-02 16:20:07
明けましておめでとうございます。

一昨年から私の邦画鑑賞も増えてきたんですが、
中でもお気に入りの「歩いても〜」が入っているのが嬉しいです。
私もコドモものには弱いです(笑)
トシのせかいもしれません(笑)

今年もどうぞ宜しくお願いします。
kiraさん (kimion20002000)
2010-01-02 20:13:17
あけましておめでとう。

「歩いても〜」は、たった1日のなんでもない日を描いてるんですけどね、感情を揺り動かされましたね。

明けましておめでとうございまっす♪ (メビウス)
2010-01-02 21:39:17
kimion20002000さんこんばんわ♪TB有難うございました。そして明けましておめでとうございます。

長年ブログで映画の感想とか書いていると、自身だけじゃなく他のブロガー様もどういう映画が好きか嫌いかというのもなんとなく分かってきちゃいますよねwkimion20002000さんは老人モノと子供モノですか?でもその2つは泣かせ要素としては鉄板でもありますからねぇ・・。自分も必要以上に涙腺脆くなる事があるので気持ちは分かります。2010年も多分そんなおじいちゃんなどを題材にした作品が何本か出ると思いますので、自分もまた泣いてしまう回数が多くなりそうな予感です・・(笑

と言うわけで、今年もひとつ宜しくお願い致します♪
明けましておめでとうございます (mayumi)
2010-01-03 00:54:24
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。
お薦め映画の中に「ミリキタニの猫」が入っているのは嬉しいです。ドキュメンタリーですが、「事実は小説より奇なり」という言葉を実感したというか・・・この作品を撮っていた監督も、こんな展開になるとは思わなかったようですね。印象に残る作品でした。
おめでとうございます。 (KLY)
2010-01-03 01:14:16
kimion20002000さんのおススメの出し方が一番シンプルでいいなぁとおもう今日この頃です。
好きな作品ばかりで無理にランク付けしたんで、少々後悔と自己嫌悪に陥っておちまして…。
来年以降の参考にさせてもらいますね。^^;

今年もよろしくお願いします。
メビウスさん (kimion20002000)
2010-01-03 02:13:46
あけましておめでとう。

じいさんものは、ちょっと自分の心境や、亡くなった親父の姿をだぶらせてしまうんですね。
子供ものも、逆に自分のことにだぶらせます。
だから、青春ものっていうのが、なんかあんまりのらなくなってきたのかな(笑)

mayumiさん (kimion20002000)
2010-01-03 02:15:48
あけましておめでとう。

「ミリキタリの猫」のじいちゃん、まだ元気かな?
いまでも、仲間に囲まれているといいですね。

KLYさん (kimion20002000)
2010-01-03 02:17:24
あけましておめでとう。

評点付けてね、そのあと、どんな点数だったか、あんまり覚えてないの。
だから、年末になって、高得点をチェックしてみて、自分でもフーンと思うんですよ。
あけましておめでとうございます (はらやん)
2010-01-03 06:30:05
kimion20002000さん、あけましておめでとうございます!

やはり子供ものとか、老人ががんばっている作品というのは感情が動かされますよね。
普通に大人をやっていると日々のことで手一杯になって、モノごとを純粋に見ることってないですから、余計にいろいろ感じてしまうかもしれませんね。
僕も「ヘルボーイ」とか「ウォッチメン」は大好きですよ!

今年もよろしくお願いします!
はらやんさん (kimion20002000)
2010-01-03 10:25:03
あけましておめでとう。

「普通に大人をやっていると」現実世界の教訓とか喜怒哀楽のほうが生々しすぎて、映画世界には違う世界を望みたいということもあるんでしょうね。
今年もよろしく&映画ブロガーたちの00年代映画ベストテンのお誘い (スタジオゆんふぁのしん)
2010-01-03 17:22:14
明けましておめでとうございます。
「自主映画制作工房スタジオゆんふぁ映評のページ」の管理人しんです。

ベストテン、超シブいですね。かっこいいです。

昨年度はトラックバック・コメント等々ありがとうございました。そうしたことが励ましとなり、ブログをつづける気力を充電させていただきました。今年も新しい映画評・感想の記事のアップを楽しみにさせていただきます。
ところで、当ブログでは「映画ブロガーによる00年代(2000〜2009)の映画ベストテン」という企画を立ち上げてみました。その記事へのリンクをこのコメントに付けております。
是非ともお越しいただき、この10年間のベスト映画をコメント欄に投稿していってください。
無名ブログの企画なのでどれだけエントリーが集まるか判りませんが、なにとぞ盛り上げをお願いいたします。もちろんご興味があればで結構でございます。
それでは、今年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます (ノルウェーまだ〜む)
2010-01-03 17:52:20
kimion20002000さん、トラコメありがとうございます。
いつもTBばかりで失礼しています。
ロンドン移住してから、私もあまりオンタイムに映画を観ることができないのですが、細々とやっています。
また映画レビューでお邪魔させていただきます。
今年もよろしくお願いいたします〜
しんさん (kimion20002000)
2010-01-03 21:40:36
あけましておめでとう。
商用企画でやるのではなく、ブロガー同士の自発性でやるのはいいことだと思いますよ。
参加できるかどうかわからないけど、集計チェックとか大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
ニルウェー〜まだーむさん (kimion20002000)
2010-01-03 21:43:43
あけましておめでとうございます。

ロンドンに居を得ている方と、身近な感覚でやりとりできるのは、blogならではですね。

これからもよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます♪ (由香)
2010-01-03 22:51:38
今年もヨロシクお願いします!

コッポラの胡蝶の夢は最近観ましたが、とても好きな映画でした〜
他に未見の作品が沢山並んでいるので、少しずつDVDで観ていきたいです。

今年もいい映画に沢山出会えるといいですね♪
明けましておめでとうございます (くう)
2010-01-04 00:39:36
おお〜「落下の王国」、ちょうど興味を持って
レンタルしようかと思っていたところです〜♪
期待感が増してきました^^

今年もよろしくお願い致します♪
由香さん (kimion20002000)
2010-01-04 00:52:12
あけましておめでとう。

「胡蝶の夢」よかったな。
コッポラが自分の撮りたいものを撮ったという感じでしたね。

くうさん (kimion20002000)
2010-01-04 00:53:34
あけましておめでとう。

「落下の王国」は映像美がすべてですが、とても気持ちよく見ることが出来ました。
あけましておめでとうございます (ノラネコ)
2010-01-04 01:03:33
渋い作品が並んでますね。
よほど数を観てないとこうはなりません。
羨ましいです。
未見の作品も多いですが、なるべくDVDでも観たいと思います。
今年もよろしくお願いします。
ノラネコさん (kimion20002000)
2010-01-04 02:27:39
あけましておめでとう。

ほとんどDVDですから。
たまに、シネコンに行くと、ドキドキします(笑)
Unknown (ANDRE)
2010-01-04 22:02:33
あけましておめでとうございます。

いつもTBだけで失礼してしまうことが多く申し訳ありません。

自分もDVDで観ることのほうが多いのですが、それでも挙げられている作品で観ていないものもかなり多いので、今後の選択の参考にさせていただきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ANDREさん (kimion20002000)
2010-01-05 00:16:55
こんにちは。

いや、僕もほとんどTBだけで・・・。

今後ともよろしくお願いします。
謹賀新年 (オリーブリー)
2010-01-05 17:23:04
kimionさん、明けましておめでとうございます。

私も老人、子供、動物がダメですわ〜泣けます。
「カールじいさん〜」もジーンと胸が熱くなっちゃった。
今年は「HDD録画、速やかに観賞」を心がけ頑張ります(笑)
いつもバタバタしているおばさんですが、今年もどうぞ宜しくお願いします!
オリーブリーさん (kimion20002000)
2010-01-05 22:34:17
こんにちは。
結局、HDD録画が一番、お得感はありますね。
僕の場合は、たまにDVDの特典映像がいいのがあるので、そちらにひかれるケースもありますね。
あけましておめでとうございます。 (sakurai)
2010-01-06 08:48:55
挨拶が遅くなりました。
今年も色々ご教授、よろしくお願いいたします。
ほっとするラインナップで、老練さを感じます。
ぜひ、「落下の王国」は、スクリーンで見ていただきたかったです。
10年分のベストにも入れてしまいました。
今年もいい特典情報をお願いします。
sakuraiさん (kimion20002000)
2010-01-06 10:13:16
こんにちは。

>「落下の王国」は、スクリーンで見ていただきたかったです。

そうですね。あの作品は大作ではないですが、スクリーンで映像に驚嘆しながら見る作品ですね。

本年もよろしくお願いします。

3本も、 (ボー)
2010-01-11 13:24:59
TBしまして、あいすみません。昨年の総括という内容でリンクしてるかなということで。
好みはいろいろ、ということがわかります。(苦笑)
「ヘルボーイ ゴールデン〜」「君のためなら」「ミスト」あたりは、同感です。
選ぶ映画が違うベスト記事も面白いものです。
ボーさん (kimion20002000)
2010-01-11 16:57:52
こんにちは。

僕のはDVD観賞ですから、だいぶん遅いですけどね。
好みはいろいろがいいんじゃないでしょうか。

TB・コメントもご遠慮なく。
弊記事へのTB&コメント有難うございました。 (オカピー)
2010-01-27 15:33:19
1年遅れのWOWOW映画生活故に半分ほどは未見ですが、僕のベスト10に入ったのはとりあえず「つぐない」の一本のみ。
とは言え、「ヘルボーイ ゴールデンアーミー」「アウェイ・フロム・ハー」「クライマーズ・ハイ」「君のためなら千回でも」はお気に入りで、ベスト10に入る可能性も相当あった作品。

>老人モノとこどもモノに弱いんじゃないの
僕も弱いですが、今年は老人もの2本でした。
オカピーさん (kimion20002000)
2010-01-29 11:57:32
こんにちは。

普段はあまり傾向に気づかないんですけどね。
1年に1回、こうやって結果論として並べてみると、なんかフーンというものがあるんですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

85 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ブログ納め2009 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 今年も皆様のオカゲで、当ブログも無事に大晦日を迎えることができました。1年間本当にありがとうございました。と言うワケで、この記事をもちまして2009年のブログ納めとさせていただきます。映画ブロガーの皆様は年間TOP10を発表される方が多いと思うのですが、当ブロ...
2009年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2009年は合計220本鑑賞(うち100本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。
2009年Nakajiの映画ランキング (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
今年も終わりですね。。。 今日はアバターをみてからこのランキングをかこうと思っていたのですが、なんと。。。69本だったので、思わず70本と思い、のだめを再度みてきました さてさて2009年はNakajiの映画館でみたのは、70本ですその中でのランキング...
2009年を振り返る (首都クロム)
 「CATS」で始まり「CATS」で終わった今年。「CATS」とTDVに尽きる、といっても過言ではない年でした。
2009年の3本【外国映画編】 (古今東西座)
毎年末恒例にしている、その年観て良かった映画3本を選ぶ企画も4回目。「出来のいい」作品は評論家に任せるとして、僕の基準は「好き」ということ。友人から「何であれが入ってるの?」と言われてしまうこともあるのだが、「そんなところが僕という人間の個性なんだ」と...
2009総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2009年もいよいよ10日あまりとなってしまいました。映画はまだまだ鑑賞予定があるので2009年度全ての作品ではありませんが、いち早く今年の総括に入りたいと思います。今年は4年連続60本まであと2本となりこれは確実にクリアできそうです。現在58作品を鑑...
2009年my映画ランキング (NiceOne!!)
早いもので今年も今日でおしまいです。観ましたねえ・・・・ 今年も。昨日までの、今年1年間の劇場公開映画観賞本数は209本。去年が148本でしたので、それと比較すると大幅増でした。本当に、「人として、それってどうよ!?」っていうのはいつも考えてはおります。 笑...
悠雅的映画生活2009劇場公開編 (悠雅的生活)
2009年、劇場公開された映画の鑑賞作品から
2009 My Favorite Movie 映画一般 (カノンな日々)
2009年もいよいよのこり僅かになりましたね。今年も多くの皆さんにご訪問、TB、コメントを頂きまして本当にありがとうございました。毎年思うことですがこうしてみなさんと交流し繋がりが持てることを大変嬉しく思ってます。では、恒例になりましたが私が個人的に選ぶ今年...
2009年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2009年に公開されたシネマ・ベスト10は次の通り。09年はクリント・イーストウッド監督作品が2作も入ったことや、無軌道な米警察権力、CIA(米中央情報局)の横暴、米移民問題、ニクソン元米大統領の権謀術策、インドのスラム街など、社会問題を背景にした...
COUNT DOWN MOVIE 2009 (日本映画編) (LOVE Cinemas 調布)
さて、続いては日本映画編。日本映画の場合アニメーションも含めた劇場公開作品という基準なので非常に幅が広くなります。それだけに選ぶのがとても難しかった…。ここに上げた上位陣は殆ど同率だと思って頂いて構いません。どれも自信を持っておススメ出来る作品です。さ...
COUNT DOWN MOVIE 2009 (外国語映画編) (LOVE Cinemas 調布)
2009年の外国語映画のなかから独断と偏見もとい、単純に個人の好みで選んだベスト10とワースト3を紹介してみたいと思います。あくまでも個人的な判断ですから順位はあまり意味がないと思ってください。
2009年ケントが観たシネマベストテン (ケントのたそがれ劇場)
新年、明けましておめでとうございます いよいよ本ブログもめでたく誕生4周年を迎えました。この間に何人かの映画ブログが廃止されたのは残念ですね。  ブログを継続維持するには、体力に加えて忍耐強さとしつこさが要求される。またコメントの多い人はコメントのやりと...
2009年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年の劇場鑑賞は55作品。週に1回は足を運んだことになり、近年の鑑賞ペースを考えると今年は本当に映画を楽しんだ1年だったと思う。かわりにレンタルDVD、そしてWOWOW、スターチャンネルでの鑑賞が激減したけど・・・。
2009年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
   Merry Christmasいよいよ暮も押し迫り、年末のベスト10を選ぶ時期がきましたそして今月の20日でブログが無事3周年を迎えました―3年もブログを続けるなんて自分でも信じられませんが、これも仲良くして下さった皆さま、拙い記事を読んで下さった皆さま、エールを...
2009年洋画辛口ベスト10 (masalaの辛口映画館)
  年の最後は恒例のベスト10です、あくまでも私の独断と偏見で選定しています。 第一位 BungeePriceDVD洋画スラムドッグ$ミリオネア【DVD】 第二位 【年末年始ポイント10倍】グラン・トリノ【Blu-rayDiscVideo】 第三位 BungeePriceDVD洋画チェンジリング【DVD....
2009年★5つ作品♪ (★ Shaberiba )
漫画好きのわたしにとって、今年は漫画実写映画の数々に、大いに感動させていただきました!!中でも一番はやっぱこの作品かな。 もう子供のように指折り数えて公開日を待っちゃいましたからね〜!! ほか私の心を揺さぶった★5つ作品はこれだ!!↓へお願いします♪
★2009年映画総決算!?★ (CinemaCollection)
今年こそは早目の総決算をと思いながら、またまた暮れも押し迫った時期に大掃除もせずにこんなこと(こんなことって〜笑)やっています!今年も年賀状を作成するのが遅れたのですが(毎年12月27日過ぎに完成(^_^;))今年、住所録を開くと・・・な、ない(^_^;)住所録が...
2009年、私の好きなベスト10映画♪シネコン編 (銅版画制作の日々)
いよいよ2009年も残すところ後数時間です。 さて、今年映画館で鑑賞した作品はなんと、142作品でした。多分間違っていなければですが。。。。いやあそんなに観たとは驚きです! この中からマイベスト10を決めるのは、難しい〜(>_<)甲乙つけがたいものが...
2009年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
2009年度の年間総合ベスト10発表です。
2009年に観た映画 (It's a wonderful cinema)
 今年ももうこんな季節なのですね。  今年は劇場・試写会で観た作品が122本、DVD・TV等で観た作品が213本の合計335本でした。では、今年劇場で観て良かった作品10本です。 1. 「ターミネーター4」 2. 「グラン・トリノ」 3. 「愛を読むひと」 4. 「...
【2009年映画鑑賞記録と簡単レビュー】総括しました (映画@見取り八段)
2009年、映画のザザッと感想です。 昨年までは本館の方でやっていたのですが、 今年はお陰様で記事のお引っ越しも滞りなく進み、 映画...
2009年鑑賞映画うたた寝大賞 (黒猫のうたた寝)
以下( )の数字はうたた寝指数です。 ■1月 地球が静止する日(60) PARIS 感染列島 ファニーゲームUSA(10) 永遠のこどもたち ヘルボーイ/ゴールデンアーミー 誰も守ってくれない 007/慰めの報酬(60) レボリューショナリー・ロード(20) ティンカー・ベル 20世紀少年第2章(...
2009年BEST&WORST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2009年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人の映画ランキング発表! Rankingはこちらから!
[輝け! ドキッ、幼女だらけの<ナカデミー賞☆2010'>発表!!] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆明けましておめでとう御座います^^  <ナカデミー作品大賞(私の本名がナカムラなので、アカデミー賞と引っ掛けて^^;)>・・・、悩みに悩みましたが、この2作品のダブル受賞です。  両者に共通するのは「希望」です。                   ...
2009MYBESTMOVIETOP10 (日々“是”精進!)
ということで、恒例のMYBESTMOVIETOP10です。去年まではTOP5だったのですが、今年は10位まで。今年はいつになくたくさん鑑賞しましたのでとは言っても、まだまだ少ない方ですけど・・・(苦笑)今年鑑賞した作品は、計66本(内、試写会4本)。去年は50本台なので・...
極私的 2009年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
去年に続き、今年もやってみようかな〜ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを。 まあブロ...
2009年 心に残った映画 (富久亭日乗)
ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button)2008 チェンジリング (Changeling)2008 ダイアナの選択(Life before Her Eyes)2008 スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)2008 グラン・トリノ(Gran Torino)2008 縞模様のパジャマ...
映画2009 総決算! (たいむのひとりごと)
2009年の映画鑑賞も一応終了。(時間があれば「のだめ」と「this is it」の再上映を観に行きたいが)鑑賞作品総数(DVD含):110本 (外画:64本 邦画:46本 内アニメ:15本)。昨年が
2009☆ベスト&ワースト映画 /2009 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で12年目となりました☆独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/m_0136/}  対象となるのは 2009年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて102本(試写含む、2回以上観た作品は1本と...
2009年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
さてさて今年も一年の映画の総括の時期になってきました。 今年は例年に比べて良作が
2009年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
 10年間のベストもあるよ! 
映画道的ムービーアワード2009 (映画道)
2009年に劇場で鑑賞した86本の中からこれは観て良かったと感動した作品を洋画・邦画に分けてそれぞれ10作品をランキングさせていただきます。 その前に今年観た作品をラインナップ *洋画部門* チェ 28歳の革命 ミーアキャット 吹替え版 007慰めの報酬 ...
『2009年特別企画:無人島に15日。フォーンと行くならこの15本』 (ラムの大通り)
----2009年も、あと3日。 恒例の『無人島に行くなら〜』。 確か、昨年はお休みだったけど、 あらら、今回も少し違う感じだニャあ。 えっ、今回は『速報 シネマグランプリ』だって? それってニャによ? 「うん。 これは、元『シティロード』の副編集長 “れがある”さん...
 2009年映画ベスト (NOHOHONブログ)
2009年に劇場公開されたものから(DVDで見たものもあるけどね) 1・チェイサー 監督: ナ・ホンジン 2・オカルト 監督: 白石晃士 3・愛のむきだし監督: 園子温 4・ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 監督: ギレルモ・デル・ト...
2009年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も1年間ありがとうございましたー!また来年も宜しくお願いします!      2009年 面白かった映画ベスト10 (公開年月に無...
2009年度の個人的映画BEST(^-^☆ (みはいる・BのB)
今年もこの記事を書く時が来てしまった・・・ 毎年こういう書き出しなんですが、今年はついに四十路突入・・・ ですが、心は青年のまんまでこれからもいきたいと思います。
2009 MY BEST 10 (Days of Books, Films )
今年もたいして映画を見られなかったけど、自分の楽しみと記憶のためにベスト10をリ
2009映画、私的ベスト10!! (馬球1964)
2009年に観た全21映画作品から選んでみました。今年のグランプリはもちろんあの作品です。
2009年映画総括 (NAOのピアノレッスン日記)
2009年も終わりですね。 ここで、今年1年NAOさんが観賞した映画をまとめたいと思います。作品をクリックすると感想記事にリンクするので、参考にしてください。================================= 01月・・・・・「レボリュー...
2009年外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
今年も日本インターネット映画大賞の2009年度外国映画投票フォームに応募を兼ねて81作品から。
2009年のベスト20です。 (めでぃあみっくす)
ABCアシッド映画館が完全閉館してしまった2009年。明るいニュースの少ない一年ではありましたが、今年も多くの方と新しい「つながり」を築けたことは大変嬉しいことでした。特に年末に発表させていただいたアシッドリスナーズ2009シネマグランプリに多くのアシッドリスナ...
-2009年- 私の好きな作品 (to Heart)
今年もこの一年に観た作品を振り返り、 中でも私のハートに迫った感動の作品、こころをほぐして楽しませてくれた作品を挙げて 今年の最後の更新にしたと思います。 【劇場鑑賞 洋画】 今回も一応星をつけてありますが、どれも好きな作品、感動した作品です♪ 愛を読む...
My Best Movie of 2009 (映画!That' s Entertainment)
"My Best Movie of 2009" 2009年、映画館とWOWOW&NHK-BSで観たおよそ180本の映画の中から私が極めて 個人的に選んだベスト10です。観に行ってない映画もたくさんあり、これは独断と偏見ですから 抗議は受け付けません(笑) "★映画館で観た新作 ?「グラン・...
2009年大晦日、お世話になりましたSP (映画鑑賞★日記・・・)
2009年も今日で終了です。今年もたくさんの方々に仲良くしていただきました、お話させていただきました、本当に大変お世話になりました。来年も変わらずにおつき合いしていただけるとうれしいです。ちゃんとご挨拶に伺いたかったのですが・・・。☆2010年も、どうぞよろし...
2009年を振り返って (映画の話でコーヒーブレイク)
2009年の大晦日となりました。 1年の経過が年々早く感じられる気がします。 今年は、全く恐ろしいほど年末・新年感がありませ〜ん。 掃除や片付けに終われ、今年も後30分ほど。何とか間に合いました。 今年も一年を振り返り、見た映画の中から印象に残った作品を...
2009年洋画・邦画総合ベスト10 (シネマをぶった斬りっ!!)
今年観たベスト映画の選出は映画ブロガー様にとって年末の恒例記事みたいなところもあるせいか、一応映画ブログをやっている自分にしてもこ...
いよいよ発表!2009年私の好きな映画ベスト20☆ミニシアター編 (銅版画制作の日々)
お待たせしました!(って誰も待っていないけど。。。。)それでは、ミニシアターで鑑賞した作品、ベスト20を発表します。今回ミニシアターでの鑑賞作品が結構多かったのもあり・・・・こちらは20作品紹介したいと思います。 それではいってみょう ?母なる証明 チ...
2009 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
日本も世界も、色々な意味で大きな変動期を迎えた2009年もそろそろ終わり。 昔から経済危機の時代には、映画が豊作になるといわれるが、その...
2009年 総まとめ (心のままに映画の風景)
1年が終ります 寒いだの、暑いだのと、あれやこれや言っている間に――やっぱり早い1年でした〜 今年もたくさんの映画が公開されました。 ...
2009年度年間ベスト5 (ノルウェー暮らし・イン・London)
みなさん、明けましておめでとうございます! 私のようないい加減なブロガーのたわごとに、いつもお付き合いいただきまして、ありがとうございます。 新しくお知り合いになれたブロガーの皆さん、また、お目にかかることの出来た方たち〜と、本当にいい人たちに巡り合え...
COUNT DOWN MOVIE 2009 (外国語映画編) (LOVE Cinemas 調布)
2009年の外国語映画のなかから独断と偏見もとい、単純に個人の好みで選んだベスト10とワースト3を紹介してみたいと思います。あくまでも個人的な判断ですから順位はあまり意味がないと思ってください。
COUNT DOWN MOVIE 2009 (日本映画編) (LOVE Cinemas 調布)
さて、続いては日本映画編。日本映画の場合アニメーションも含めた劇場公開作品という基準なので非常に幅が広くなります。それだけに選ぶのがとても難しかった…。ここに上げた上位陣は殆ど同率だと思って頂いて構いません。どれも自信を持っておススメ出来る作品です。さ...
2009年総集篇 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}2009年話した映画の一覧です。興味のある映画をクリックするとその映画の会話にとびます。 {/kaeru_en4/}2009年かあ。ベスト1はずっと「3時10分、決断のとき」だと思っていたのに、年末ギリギリになって「アバター」という怪物が現れた。もはや...
今年の71作(1位→30位) (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
今年も大みそかぎりぎりに記事を上げることになってしまいました。「ライアーゲーム」の再放送見ながらなので、時間が遅れる遅れる。1.「ミルク」(4/26)市民運動って本来はあまり、いやまったく好きではないのだけれど、この映画におけるハーヴィーミルクの生き方はま...
2009年度 映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
外国映画ベストはグラン・トリノ、日本映画は市川準監督の遺作に
2009年 映画ベスト10+α (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
思いっきり、ブログを停滞させてしまったこの一年。 これだけは書きたいんで、ちょっと忘れ物をとりにきました(by東京ダイナマイト)。 今年は、見た映画全部になんらかの記事を残そうとしてたんですが、結果的に高いハードルを掲げてましたわ。 書かなかった映画が、雪...
あけましておめでとうございますヽ(^o^)丿 2010年 (白ブタさん)
またまたなんとなく年が明けてしまいました(^^ゞ みなさんいかがお過ごしですか?
2009年、マイフェイバリットムービー (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
2009年は映画館・試写会での観賞が全部で91本。 12月の観賞本数失速も手伝って、今年も100本オーバーは達成できず。。。 2010年、今年こそは頑張りたいと思いますー。 ということで、2009年のお気に入り映画を振り返ってみようかなーと。 1.『キャラメル』 な...
映画ベストランキング10〜2009年 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
  新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になり有難うございました。 本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。 2009年度劇場で鑑賞した作品、159本の中でベスト10!を選考。 2008年よりも、48本少なかったけれど、実は暮れにか...
09年いろいろ大賞(映画編) (Andre's Review)
2009年いろいろ大賞映画編です。 本当は年末アップの予定でしたが、30日夜から体調を崩してしまい、年末年始は完全にダウンしてしまったので、やや遅れてしまいました。 注)以下、この記事の中で「今年」という表現は2009年を指して使用いたします。 2009...
2009年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
もう2010年になっちゃったけど・・・ 去年の一年間映画館で観た映画のまとめです。 今年は94本(日本映画28本・海外映画66本)を鑑賞。 2006年は合計113本・・・ 2007年は合計159本・・・ 2008年は合計145本・・・ 去年より約50本も減った。 やっぱり生活環境が変わると鑑...
劇場映画れびゅー 2009年度総まとめ  (そーれりぽーと)
さてさて、今年も日本インターネット映画大賞から頂いたお誘いに乗っかり、フォーマットに沿って昨年度の映画をまとめてみます。 2009年に関西圏で封切られた作品の内、劇場で観た総数は2008年の102本から2007年度時以上に回復して126本。 これは俺の過去最多記録...
2009年日本インターネット映画大賞・外国映画部門  (Kozmic Blues by TM)
2009年日本インターネット映画大賞・外国映画部門 に投票します。
日本インターネット映画大賞外国映画部門 (ダイターンクラッシュ!!)
【作品賞】(5本以上10本まで)   「チョコレート・ファイター」          10点   「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」    7点   「グラン・トリノ」                 3点   「パイレーツ・ロック」           ...
2009年に観た外国映画〜日本インターネット映画大賞外国映画部門 (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
昨日に、引き続き、日本インターネット映画大賞への投票です。今日は外国映画部門。映画館で観た今年公開された外国映画74作品の中から選びました。 『 外国映画用投票フォーマット 』 【作品賞】(5本以上10本まで)   「グラン・トリノ 」 6点   「キャ...
あけましておめでとうございます 2009年マイベスト (迷宮映画館)
今年も、よろしくお願いいたします。
2009 My Best Movie  (えいがの感想文)
今年ももう終わろうかとしています。 早いですね。 今年観た映画は、新作旧作ひっくるめて73本。 印象に残っている作品は、 「麦の穂をゆらす風」 心理描写に演技に映像に。繊細だった。これが今年の一番です。 「つぐない」 引き込まれてしまう脚色が...
2009年 心に残った10本 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画年末恒例のMY映画ランキング。今年は通算139本。1位の作品は、個人的好みのストライクゾーンど真ん中で、迷わずTOP。その他については、そこそこの秀作ぞろいで、順位は迷いました。ずば抜けて面白かった作品も少なかった気もしますが、10本にしぼるのは...
2009年劇場公開映画☆ベストテン (C note)
過去のベストはこちら↓ 2006映画ベスト 2007映画ベスト 2008映画ベス
〜 真紅的映画ベスト10+α 2009 〜 (真紅のthinkingdays)
 2009年、劇場鑑賞した映画は90本、うち邦画は22本。邦画をいっぱい観たな〜、 という印象です。自宅でDVDを観ることはほとんどなかった(月1...
2009年年間振り返り (勝手に映画評)
さて、昨日に引き続き振り返りです。 今日は、2009年一年間に見た映画が対象です。 この一年に見た本数ですが、 1月4本、2月4本、3月4本、4月5本、5月4本、6月4本、 7月2本、8月6本、9月2本、10月4本、11月4本、12月5本。 合計は48本でした。うち、邦画が15本。 上期だけ...
2009年公開映画 MOVIEレビューの星ランキング! (MOVIE レビュー)
私が今年1年間に映画館で観た映画の総まとめをしてみました。 一応、映画を観た時に星評価はしていたので、その星の高い順に並べてみました。 観たけど感想をUPしていなかった映画も、思い出しながら星評価をしましたから、 その時と星の数が微妙に違うかも知れません...
2009年 マイベスト10〜♪ (りらの感想日記♪)
【2009年 マイベスト10〜♪】 - 今年もとうとう終りですね〜。 新年の目標は映画100本鑑賞だったんですが、全然及ばず。。。 [E:c
2009年ミスターシネマ的満足度ランキング(洋画編) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ さて、邦画編に続き、洋画編のランキングを発表します。 あくまでもミスターシネマ個人の好みで選んだランキングですので、ご了承ください。 1位 スラムドッグ$ミリオネア 2位 マイケ...
§2009年マイベスト映画§ 3:アジア映画 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
3:アジア映画の作品賞・部門賞。
2009年ミスターシネマ的満足度ランキング(邦画編) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 今年の元日でおかげ様でブログの開設が1周年を迎えることが出来ました〜!! 年末にインフルエンザを発...
第5回(2009年)シネマ停留所映画賞(1) (或る日の出来事)
自分のホームページの名前をとった、年度ごとに独断と偏見で選ぶ映画賞。 …ところで「シネマ」っていう英語、日本語だと「しね」という響き...
2009★日本インターネット映画大賞  (★my sweet time★)
映画館で観た映画から投票させてもらいます [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点まで ----------------------------------------------------------------- 『 外国映画用...
第5回(2009年)シネマ停留所映画賞(2) (或る日の出来事)
さて、パート2はマトモな賞のみを発表!
2009年・映画館で観た映画・好きな順 (或る日の出来事)
2009年に私が映画館などの大きなスクリーンで観た、初見の映画の「好きな順番」を考えてみました。
2009年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝〜♪)
2009年ベストシネマ15(邦画編)  なんだかまとめるのが遅くなってしまって・・・。 昨年は年間87本(洋画39本、邦画48本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 一昨年が101本でしたから、少し減ってしまいました 特に洋画は少ない本数に終わりました。 惹...
2009年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝〜♪)
2009年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、仕方がないでしょうかねぇ(笑) 観たいと惹き付けられる映画が僕的に少なかったことも事実です。 今年はどんな洋画が上映されるのか楽しみにしています〜   ベスト1...
一年遅れのベスト10〜2009年私的ベスト10発表〜 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
群馬の山奥に住み、体調も万全とは行かず(入院までしてしまいました)、WOWOWを中心にした映画鑑賞生活ですので、私の2009年私的ベスト10は皆様の2008年にほぼ相当する計算でございます。初鑑賞なら何でも入れてしまうので、時々古い作品も入ったりします...
2009年ひらりんアカデミー賞 発表編 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今年もひらりんアカデミー賞発表のときがやってきました。 今回は通例を破り、反転文字無しで発表します。 そして、前年度受賞者などの写真を拝借してプレゼンターに見立て、盛り上げちゃいます。