ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




もう、去年のこととなってしまうのですが、僕も先ほど知りましたので、ご紹介させていただきますね。

12月29日、ヤマハさんの「Synth Blog」の昨年の最後の記事として、

【アーティストが作るMOTIFの音】4, The Legend Lead KK (川村ケンさん)

として、僕の作った音色についてのピックアップ記事がアップされておりました。

 

記事で僕のHPの内容についても触れられており、

「私自身も川村さんのHPを見ていると、シンセサイザーの世界は奥が深く楽しい、と感じます。

私も明日から冬休みですが、今年はシンセ、音楽についてちょっと勉強してみましょうと思います。」

などと、ヤマハの方に書いて頂いて恐縮至極なのですが・・・、

 

「HP」とは、おそらく、こちらの

Ken Kawamura Official WebSite

のことだと思われます。たしかにここには、特にMinimoogについての詳細な=メイニアックな記事(byエージさん)がございますが、

最後には、ブログ記事へのリンクがございまして、これは、

 

「・・・大丈夫ですかね・・・」

という、やや頼りないタイトルの記事で、

内容も、髪がハネてるとか、二重あごがどうのこうの、

 

ということ”しか”書いてない・・・

 

この記事のリンクが、ヤマハさんのHPに残るのかと思うと・・・恥ずかしいですよ(笑)。

 

ところで、今日、緑ちゃん倶楽部のレッスンの合間に、

初めて食べたのですが、「若鶏の唐揚げ 特製ソースがけ」というランチ、

これがね、

やーたーら、美味しかったです。

 

あまりびっくりして、思わず丼ご飯、二杯しか食べられませんでしたよ

 

二杯しか

 

しか、ね。

 

しか

 

 

 

それ、ウマだよ

 

 

ええ、なんたって、

 

 

ウマーでしたからね

 

 

なんだそれ、なんだそれー

 

 

えー、タイトルの「若鶏のエヒフ」とは、これです。

懐かしいですが、これは、本当に名作です

 

 

 

ではー。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« 青空おにぎり。 アげものでア... »
 
コメント
 
 
 
だから、エヒフって……… (のすけのおっかさん。)
2015-01-10 20:19:53
若鳥のなんちゃらソースがけ、美味しそう!ヤバイ、ドンブリ2杯か………。最近脂のノッてきてしまっている私としてはヤバイです。

チバっシガっサガっ(笑) いきなりトーンが落ちるアイチエヒメとかもツボ(笑)。

ヤマハさん、インタビュー全部見してくだせー。ボカシや音声変えての修正はしてても良いので。(イイのか。)
 
 
 
幻の食べもの「若鶏のエヒフ」 (ゆう(函館ベイべー))
2015-01-10 21:26:38
美味しそう。食べてみたいです。
かの「かきあげ…?」の次に食べてみたい、幻の食べものです(笑)
 
 
 
いつもココロにガッガッガーッ (hey hey)
2015-01-10 23:30:49
ケンさん、こんばんは!

・・・若鶏のエヒフ 

こんどファミレスで注文してみます。 


いま、モーティフを買うと、ケンさんが作ったという音が出るのでしょうか? 

プリセット?に入っているのでしょうか?その、あの“レジェンド”の音も出るのでしょうか? 

・・・カナールルリィー欲しいです。 

全日本ヤマイドウ選手権に出て、その賞金で買いますー。・・・たぶん。 
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。