イル チプレッソ

2017-07-20 | 食べ歩き(京都)




京都・花見小路を少し入ったところに佇むイタリアンのお店に行きました。

町家をモダンに改装した今風のインテリアです。

席につくと印刷した本日のメニューが準備されていました。

アミューズは写真上↑、本日のお楽しみと書かれてあります。
岡山のなんとか牧場のモッツアレラチーズ、その上にかかっているジュレはトマトから抽出したもの。
ヴァージンオリーブオイルの香りとローズマリーと黒コショウのアクセントで上品な仕上がりでした。


さて、前菜は・・・北海道からのコシビ(鮪)・水ナス・トマトのサラダ仕立て 魚醤風味



うすいえんどう豆の冷たいスープ
ピーテンドリルがトッピングに浮いています



スパゲッティは、宮楠農園のシシリアンルージュ(トマト)とバジリコのシンプルなソース
大きなお皿にちょこっとだけかと思っていたら、意外に深いお皿で結構な量でした



甘鯛のマンテカートのラザーニア オーブン焼き
柔らかくてほの甘いグジ(甘鯛)とホワイトソースのミルフィーユという感じで、とっても美味しい一皿でした



お口直しはシンプルにレモンのグラニテ



阿蘇より(現地で)20日熟成させた豚肩ロース アリスタ風
食べごたえのある力強い味付けでワインの進むこと!
手前の白いすりおろしは生のレホール(ホースラディッシュ)です


思えばここはプロバンス地方の料理が基本なので、メインにポークが出たのは頷けます。
それにしても・・・美味しい豚肩ロースでした。


デザートはパンナコッタ メロンスープです
このシンプルな仕立てに、本物の味。最後まで納得する楽しい時間でした。



あとは食後のお茶とプチフールがでました。
美味しいギモーヴもありましたが、お腹がくちくて撮り忘れました。


ここは季節ごとに訪れたいお店です。












il cipresso (イル チプレッソ) →→→★★★

住所:京都市東山区祇園町南側566番地

営業時間:ランチ 11:30~14:00   ディナー 18:00~21:30

定休日:水曜日







コメント

ア ラ ルーシェ

2017-07-18 | 食べ歩き(大阪)




上↑の写真はビジュアル・味共に深いため息が出た剣先烏賊の前菜です。

『剣烏賊とオリーヴ、イカ墨のチュイル タプナードのアクセント』
軽く炙った烏賊の身がもっちりとして柔らかく、それにイカ墨の塩味がアクセントになっていました。



まず、スタートは、アミューズ盛り合わせ!



ビシソワーズ ビーツのアイスクリーム入り



メインは悩みに悩んで、愛知県三河の里 ウズラのファルシ をお願いしました
処理した内臓を詰めて焼き、こんがりとした皮と濃厚なソースでとてもバランスのよい一品でした


美味しさが伝えられないもどかしさに、寄りでもう一枚(笑)
フィンガーボールも出てきて、細い骨を指でつまんで丁寧に食べました


これは鶉(ウズラ)からとったスープに帆立貝を合わせたものです



口直しにレモンのグラニテ



デザートは リュバーブのミルフィーユ フランボワーズのソルベ




初めて訪れた街、あびこ駅下車で数分のところにあります。
下町の駅前商店街をてくてく歩いて、とっても庶民的な場所にある本格的なフランス料理店でした。



ランチでしたがやはりワインを少し飲みたいなとソムリエに相談すると、
ブルゴーニュがよろしいでしょうと注いでくれました。
ボトルも見せてくれたけど、写真撮ってなくてどこのワインだったのか不明です。
綺麗な色と香りで美味しいワインでした。

最後にシェフがキッチンから出てきてお料理の話をしました。
気取らなくて居心地がよく、近くにあれば通いたいお店でした。







a la louche (ア ラ ルーシェ) →→→★★★


住所:大阪府大阪市住吉区苅田3-17-4 エクセルアビコ 1F

営業時間:ランチ 12:00~15:00   ディナー 18:00~22:30

定休日:月曜日 / 火曜日は夜のみ営業




コメント

キッチンバー 混

2017-07-17 | 食べ歩き(大阪)




↑の写真は前菜の一品
水ナスと鱧の冷製 ジェノペーゼソース
黄色い粉がかかっている。聞けばカラスミだそうです。


人気の前菜盛り合わせ(4種)
左上から、鯖のリヨット(薄切りバケットの上に乗っかってました)
右上は、パルマ産の生ハム
右下が アスパラガスのフリタッタ
左下が 鮪のカルパッチョ



ビーツのスープ
普通に美味しくてイッキ飲み(笑)しました



野菜と魚介の冷製パスタ
スパゲッティが太目で美味しかった
冷製の場合、細いカッペリーニで作るお店も多いが、やはり普通の太さのほうが食べごたえあって好きだなぁ。



メインは河内の鴨 赤ワインソースです
厚切りのスライスで嬉しかった一品です



左から蒲萄のコンポート、バナナケーキ、レモンシャーベットです




空襲で焼け残った貴重な長屋を保存して、お店に改装したということで
興味を持って見学しました。
入ったところにあるBarカウンターもステキでした。

天王寺から一駅南の昭和町駅。初訪問の街でした。









キッチンバー 混 →→→★★★


住所:大阪市阿倍野区阪南町1-50-25

営業時間:ランチ 11:30~15:00  ディナー 18:00~22:00
     【Bar】18:00~02:00

定休日:不定休







最近更新をさぼっていたので、自作のものも食べ歩きものもの写真がたくさん残ってます。

一気に更新しなくては・・・と思いつつたくさんありすぎてどれから手を付けようかと・・・

ひとつずつ思い出しながらUPするしかないですね。

頑張ります。


コメント

ARAGOSTA

2017-07-11 | 食べ歩き(三重)





折角、おかげ横丁までかき氷を食べに行ったので、もう少し足を延ばして伊勢志摩国立公園に!

ランチは鳥羽のイタリア料理店『アラゴスタ』に行きました。

ここはエクシブ鳥羽アネックスといって、会員制リゾートホテルの1階にあります。

食事は一般客でもOKらしいので行ってみることに!

改装したばかりらしくなんでも新品という感じの静かなレストランでした。


まずは写真上↑↑↑の前菜、鯛のカルパッチョ w/あおさ海苔とお醤油の風味で頂きました。

説明によると養殖の鯛とのことですが、思いがけず顔が綻ぶくらい美味しかったです。


・サザエのジェノペーゼソース焼き
久しぶりのサザエににんまりとしてしまいました
サザエの身の下にリゾットが隠れていました


・蛸やシーフードのラグソースがたっぷり絡まったショートパスタ


・メインの和牛ステーキです
興味深い焼き方で、とっても柔らかい仕上がりでした


・デザート
4種盛りですが、手前の抹茶のケーキが印象的でした




テーブル席の手前に大きなワインクーラーがあります。
覗いてみると、見たことのあるラベルのボトルがいくつかありました。
このお店には鉄板焼きのコーナーもあるそうです。
次回は是非そちらで・・・と思うと楽しみが増えましたよ。





ARAGOSTA(アラゴスタ)→→→★★★


住所:三重県鳥羽市安楽島町字ニ地169-2 エクシブ鳥羽アネックス1階

営業時間:昼食 11:30~14:00   夕食 17:30~22:00

定休日:不明





コメント

赤福氷

2017-07-08 | 食べ歩き(三重)




台風の直前に晴れ間が見えた日があった。

梅雨時のこの晴れ間はチャンスと伊勢まで行ってきました♪

まずはお目当ての赤福本店に!

夏季限定の赤福氷です。

氷の中に餡子と白玉が入っています。

この白玉は、赤福餅のお餅ではなく冷たくなっても硬くならないものだとか。

想像したよりお茶の味がして美味しかったです。

まぁ、氷は慌てて食べると頭がキーンと痛くなるタイプ。

滅多に来ないからと冷やし善哉も食べました(^^)



小豆が美味しい!と感じました。どちらかというと私は善哉派かな。

これにも白玉が入っており、もっちもちして美味しかったのです。

さて、この冷たいメニューは本店では提供されません。

本店のお向かいの支店や、おかげ横丁のパーキングに近い店舗で食べることができます。

本店ではお土産用の赤福を買いました。

赤福餅が好きな人が居るんですよ。おかげ横丁に行くなら買って来いとの命令なのですが、
「イマサラ赤福?昔より餡子が薄いと思うよ?」と聞くと「あっさりしてて良いのだ」というのです。

まぁ、そういう人も居るんですね。

その日のミッションコンプリートで機嫌よく帰ってきました。






おかげ横丁が出来た頃、一度行ったことがあります。

その時は平日だったこともあり、閑散として寂しいなと思ったのですが、最近は激混みなんだとか。

ほんとに混んでました。

駐車場満車です。ちょっと時間をずらして行ったので停めることができましたが、連休などはたいへんだと思いました。

しかもおかげ横丁・・・広がって大きくなってました。

猫グッズ専門店を見たり、紙芝居を見たり・・・楽しく散策してきましたよ♪


その後、パールロードまで行ってきました。

リヤス式海岸を望む見晴台にて、こんなデカイ石碑をみました(笑)

演歌の歌詞が刻まれてました。








赤福本店 →→→★★★

住所:三重県伊勢市宇治中之切町26番地

営業時間:5:00~17:00

定休日:無休




コメント (2)

Links

↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへレシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド