オークワドママの気まぐれ日記

穏やかな日々、憂鬱な一日、感動したあの日!ちょこっとお気楽に綴ります・・・。

ひな飾り

2013年01月28日 | アート

1月28日

吊るし雛飾りとお雛様を娘

1月12日のブログでこのお雛様に出会ったことを綴りました

その作家さんのご主人から

 3枚目の写真を見てひとつ気になった事があります。
貝殻が8枚しかありませんが、本来10枚で1セットとなってます。
最初から入って無かったのか・・・。
意図的に8枚しか飾ってないのか・・・
前者だったらお知らせ下さい。10枚入ったセットをお送り致します。

のコメントをしていただいて、気がつかなくそのままに・・・ご親切にありがとうございました。

ちゃんと10枚入っていましたが意図なくたまたま8枚だけ並べて、ようです

娘マンションではさらに数枚しか出してなくて

3歳男児が気がつくとトミカがお道具の間に並んでいたり、貝殻が散らかってたりと、飽きるまで、

目が離せなくてね

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の花でお食い初め

2013年01月20日 | Un petit-enfant

1月20日(日) 

あっという間に生後4ヶ月余りです

イベントが続き、少しだけ遅くなった Ayaのお食い初め

 

梅の花で、「一生涯、食べ物に困りませんように」と願いを込めて

お食い初め膳です 3500円也

 

付き添いのお料理

引き上げ湯葉

小鉢
季節のお浸し
湯葉煮

茶碗蒸し
特製かにしゅうまい

季節のお造り
おしのぎ

湯葉揚げ

生麩田楽

選択料理  お肉

 

選択料理  煮あわび

選択料理  お魚

汁物
飯物
香の物

デザート 豆乳アイスクリーム

 

いつもながら、ヘルシーで美味しい

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消防署訪問

2013年01月19日 | Un petit-enfant

1月19日(土)

退屈だと、行ってみようヨーカードーでトミカをおねだりされる

毎回毎回、些細なおもちゃも塵も積もれば山となり、甘やかしては良くないと、今日は二人で気分転換

畑で大根、人参、ネギ、を収穫して、畑作業のおじさんたちに「どうして〇〇なの?」「どうして?」「なんで?」と繰り返しの質問攻め。みーんなまじめに答えてもらって、ありがとです

 

畑近くに消防署があります

初めて、消防署へお邪魔しちゃいました

と二人、にとっては夢のようなコラボレーション

消防車と救急車が何台も勢ぞろい

写真を撮っていると、優しく隊員の方が声をかけて下さいました

面影が・・・偶然にもわっちの中学同級生T君でした

消防車、はしご車、水槽車を見せてもらって、「乗せてあげようか?」のせっかくのお言葉に「怖いから乗らない」とのこと 私が乗せてもらいたかったけれどね

に「どうして、乗せてもらわないのぉ」「どおして」「なんでぇ」と心で繰り返し質問攻め

はしご車と水槽ポンプ車だったかな?

 

小さな消防車の説明もしてもらって、大感激

年初に救急車を呼んで、お世話になったお礼もついでにし、今日は静かな消防署を後にしました。

車庫に止まっている救急車や消防車、勢揃いで、今日は平和です

 

ありがとうございました

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初節句

2013年01月12日 | アート

1月12日(土)

お正月前後あたりから テレビから灯りをつけましょ ぼんぼりに~

孫娘の初節句で、娘の実家としては少々、気になりはじめました

人形店に出かけようか、どんなものがいいのかとか・・・ぼんやり、イメージを膨らませ、まずはでどんなものがあるのか探すことに

幼い頃の私のお雛様は小さいケースに入ったもので、今では何とも言えない可愛らしさで昨年あたりから、思い出して飾り始めたのですが、幼い頃は小さいのが気に入らなくて、それで娘には七段飾りの木目込みを買ってもらいましたが 段を組み立てる面倒さと、猫を飼っていることから、飾った時期はほんの数年だったようで、御蔵入となっています。

そして、私が骨董とか古布が好きなこともあって、そんな趣味に見合うお雛様を探していたところ、http://blog.livedoor.jp/kurofune8/archives/2013-01.html?p=4偶然、たどり着いたblogから、早々にお問い合わせして、決めました。

http://wanokoto.net/items/20013  本日 大分から無事に到着です

娘宅に届ける前に記念写真  

 

ノスタルジックな雰囲気がたまらなく好きです

小さいお道具はとても可愛く出来ています

 

桐箱に孫の名前入りでコンパクトで出し入れも簡単なので、末永く、飾れることでしょう

これに、私作の吊るし雛飾りと併せて、飾りつけします

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

メロンパン

2013年01月12日 | お店紹介

1月12日(土)

いただきものです

http://www.c-nexco.co.jp/sapa/search/detail/1850dw560.html

浜松SA(サービスエリア) 遠鉄マルシェのクラウンメロン

 

果肉入りクリームが入って メチャ美味しいです

しっとりでメロンパンとは別もの・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あきやま

2013年01月11日 | お店紹介

1月10日(水)

新年会

忘年会で予約がとれなくて、やっと本日訪問  

春日井市東野町「和心懐石 あきやま」

 http://tabelog.com/aichi/A2303/A230301/23009351/

住宅地に普通の住宅のような建物でお店だということを、見過ごしてしまいそうな隠れ家っぽいお店でした

 

お品書きは無かったので、覚えている限りの解説

手前が鯛の握り寿司  胡麻豆腐 里芋の真丈!?あんかけ

お造り

鰤の照り焼き(ネギを巻いて)

鰆をしゃぶしゃぶ

天ぷら

しらすごはん

デザートとコーヒー

2675円で大満足

また、行きたいねぇ と絶賛のお店になりました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピエール

2013年01月06日 | トピックス

1月5日 五日戎

早朝に早起きできた4人で「いつかえびす」へ出かけた

今年はお正月休みの日程が土日がいいところに入って、行けて良かったね

お参りして、御札を買って、おみくじ引いて・・・

温かいお味噌のこんにゃくと甘酒が戴けて、坂道を登って来た甲斐がありました

 

そして・・・お昼過ぎから ジャズドリームへ 戦利品を求めて、Let’s go

大人6名子供2名 全員 なにかかにかを購入

帰宅してワイワイと夕食後、 その戦利品のお披露目とファッションショーで盛り上がり、時計を見ると10時ちょい過ぎ、

そろそろ母を床につかせようと、声をかけたら・・・

表情なく、顔色悪く、瞬きもなく、口の中からみかんが半分出ている状態で固まっている

意識も無い状態で、固まった母を前に私は「とうとう・・・逝ってしまったのでは・・・」と本当に思った

呼吸をしているのかしていないのか、よくわからずに動転していると、息子が救急に連絡

状況を話しながら、その支持に従い、まず母を横に寝かせて背中をどんどんと叩いて、異物を吐き出させる

救急車と救急隊員が到着と同時ぐらいには意識が戻り、お騒がせになってしまったけれど、念の為に病院へ直行

時計は10時半を回り、大きなサイレンでご近所迷惑というか、ご近所を驚かせてしまったことは間違いないなぁ(救急車と消防車と両方セットで来るんですね)

病院での検査の結果は異常なしで、以前の肺炎も良くなっているということで、その日に自宅に戻ることができました

緊急な想定外の出来事でそれぞれが役割を果たして、家族の絆がまたも感じられた夜であったと息子は言っていました

一瞬、母の息が止まったと思った私は「日頃、もっと優しく言葉をかければ良かったという後悔と、こんなにみんなに看取られて、楽に幸せだよ」という気持ちが交差したことは事実です

 

 

1月6日

昨日の事件もすっかり笑い話になってますが、救急隊員の方には感謝の気持ちでいっぱいです

息子家族、本日帰宅

良く食べて、飲んで、買い物して、最後の締めのデザート

http://www.pierre-p.com/ ピエール・プレシュウズのケーキ

カフェはいっぱいの人でおまけにテイクアウトのケーキも空っぽ(午後2時くらい)

なので、丸ごとデコレーションケーキをお買い上げ 2940円

めちゃくちゃ、上品な味で とっても美味しい

そして、この日も偶然みつけたhttp://www.linksmile.jp/index.html コメ兵の新しいお店でショッピングして

2013年のお正月休みが滞りなく終了いたしました

 

 

 

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけおめことよろ

2013年01月01日 | トピックス

1月1日 元旦

新年、明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

今年もみんなで楽しく新年を迎えることができました

 

 

有名な銘柄の焼酎のようです

 

Babyのお世話も・・・

 

ずーっと永遠に続くことは不可能だけれど、少しでも永く欠けることなく一緒に過ごしたい家族です

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加