☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

ゴーストバスターズ(1984)

2016年08月16日 | ★★★+

【GHOSTBUSTERS】 1984/12公開 アメリカ 105分
監督:アイヴァン・ライトマン
出演:ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガーニー・ウィーヴァー、リック・モラニス、アニー・ポッツ、アーニー・ハドソン、ウィリアム・アザートン

STORY:大学で超常現象の研究を行う三人の科学者が、援助を打ち切られたために幽霊退治の商売に乗り出す。彼らの活躍が次第に広がる中、マンハッタンの高級マンションに住む女性の周りに奇怪な現象が起き始めていた... (allcinemaより)


2016年に女性が主人公でリブートされた『ゴーストバスターズ』の1984年公開のオリジナル作品。監督は『ドラフト・デイ』『抱きたいカンケイ』『Gガール 破壊的な彼女』『キンダガートン・コップ』『ツインズ』などのアイヴァン・ライトマン。

本来ならばこちらをおさらいしてから女性版の新作を観に行きたかったんですが逆になってしまいました。観たことはあるのに、なにぶん昔の作品なのでビル・マーレイとお化けとマシュマロマンしか覚えてなくてー...あとは面白かったという記憶... 笑

この時代の作品て今見るとおバカっぽい映画だなーと思うのが多いけど面白いんですよね。ひとりもイケメンが出てこないのもそういう時代? 笑。お化け退治でホテルがめちゃくちゃになっちゃったり、害がなさそうだからと思ったら巨大なマシュマロマンは暴れてるし....。顔が可愛いのにだんだん怖い顔になってくのも笑える。さすがに映像は新作のほうが幽霊がきれいで浮遊感も良いんですが、オリジナルはオリジナルで味があります。緑のお化けの食い散らかし方がなんとも、、、。

見比べるとゴーストバスターズを立ち上げる理由や物件探しもほぼ同じですね。あとネバネバの液体をかけられちゃうのも同じ。久々の続編ではなく確かにリブートですね。新作のほうにはメインキャストがちょこちょこっと出演してるのも見どころのひとつです。みなさん.....お老けになられて.....ビル・マーレイやシガーニー・ウィーヴァーはわかるけど他のキャストの方々はたぶんこの人だよね?という感じで...やはりオリジナルを先に観とけばよかったなーとちょい後悔。

レイ・パーカーJr.のテーマソングは何度聴いてもテンション上がる。新作のほうにも曲だけ流れたけどそれでもゴーストバスターズといえばこのテーマソングです!! いつ聴いてもワクワクしますね~。

『ゴーストバスターズ2』てあったの知らなかった.....後で観てみよう。

やはり面白いんだけど新作を先に観てしまったのが失敗。映像、テンポの良さ、キャラの強い個性等など新作のほうが面白く感じてしまいました。オリジナルを先に観てたら★の数も違ってたかな? 素直な感想です。

★★★.7
鑑賞日:2016/08/15

 

ゴーストバスターズ 1&2パック [DVD]
ビル・マーレー,ダン・エイクロイド,ハロルド・ライミス,シガニー・ウィーバー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

ゴーストバスターズ 1&2パック [Blu-ray]
ビル・マーレー,ダン・エイクロイド,ハロルド・ライミス,シガニー・ウィーバー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

「ゴーストバスターズ」オリジナル・サウンドトラック
SMJ
SMJ

コメント   この記事についてブログを書く
« ゴーストバスターズ(2016) | トップ | ジャングル・ブック 日本語吹... »

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事