☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハーな感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中!

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

2014年04月19日 | ★★★★2005-2019

【CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER】 2014/04/19公開 アメリカ 136分
監督:アンソニー・ルッソ、 ジョー・ルッソ
出演:クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、コビー・スマルダーズ、フランク・グリロ、エミリー・ヴァンキャンプ、ヘイリー・アトウェル、ロバート・レッドフォード、サミュエル・L・ジャクソン

「アベンジャーズ以外、全員敵。」

[Story]
アベンジャーズの戦いから2年。ブラック・ウィドウとともにシールドの一員として活動するキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース。第二次大戦の英雄である彼は、いまだ現代での生活に馴染めず、また自分の役割にも少なからぬ戸惑いを拭えずにいた。そしてまた、ニック・フューリー長官が語る巨大空中母艦ヘリキャリアによる全人類の監視という計画にも疑問を感じてしまう。そんな中ついに、味方だと思っていたシールドの仲間たちから命を狙われる事態に...


キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』の続編第2弾!!
物語は“アベンジャーズの戦い”から2年後の世界を舞台に、ニック・フューリー率いる国際平和維持組織“S.H.I.E.L.D.(シールド)”に疑問を持ち始めたキャプテン・アメリカとブラック・ウィドウを待ち受ける巨大な陰謀と新たな戦いを描く。

監督は『トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合』のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。

もちろん字幕!!
しかも一日1回のみの上映...あとは日本語吹替版。
今回は3Dはないのかな?やっと意味のないことがわかってくれのかな。

お話は“アベンジャーズ"の戦いから2年後の設定。うっかり1作目のおさらいを忘れたんですが解凍された所で終わってたんですよねたしか。博物館でキャプテン・アメリカの歴史が展示されていて、ひよっ子時代からの解説もちらりと聞けるのではじめて観る人も大丈夫だと思います。アベのほうはお堅い人だったな~と、汗。なんせ見ためは若いけど爺様だからね、笑。

自分の記事を読み返して、キャプテンは地味なヒーローだなんて言っちゃったけど、今回は派手に大活躍されておりまする。前作よりも面白かったー。
キャプテンとブラック・ウィドウ、そして元パラシュート部隊のファルコンのお三方の活躍にテンション上がりましたよ。

ブラック・ウィドウが強い、強い、かっこいい。あの足蹴りは世の男性陣はやられてみたいのでは?、笑。ファルコンの人工翼を付けてひょいひょい飛ぶ所は気持ち良さそう。だから元パラシュート部隊という設定なのね。

そして、敵側にはウィンター・ソルジャーなるものが出てきて、これがやたらと強い。あまり顔を映さないところが謎っぽくて好き。正体がわかるとこれは戦いづらいわねぇ。
後半でのキャプテンvsウィンター・ソルジャーにもテンション上がったな。

アメリカの名前背負っちゃってるから敵の設定も身内のゴタゴタなのね。
キャプテンまでシールドの仲間たちから命を狙われるハメに...キャッチコピーのとおりアベンジャーズ以外、全員敵じ状態....。

しかもニック・段平・フューリーが大、大、大ーピンチ。
前半でのカーチェイスから脱出からハラハラドキドキもので見応えありましたわ。さすが長官が乗る車は頑丈に出来てるわ。たかが人ひとりが乗った車にあんな装置もってくるとは....なかなか割れん、笑。まさかまさかの事態....でもその辺は心配してませんでしたけどねっ。アイパッチがなるほど~と。

上空ではエイリアンが侵略でもしてきたかのような、シールドの空飛ぶ巨大母艦“ヘリキャリア"が出てきてビックリというか笑った。そこまでするの?、笑。
民間人の皆さんにはいい迷惑だよなーと思いながら観てました、、、

そういえばロバート・レッドフォードが出ててびっくり。
予備知識入れないというか、入れるヒマがなくて観たので、似てるなと思ってた私、、、
そのへんでも面白さアップしたかなー。

“キャプテン・アメリカ2"というより“アベンジャーズ1.5(またはスピンオフ)”という感じでしたね。
ちなみに、お約束となるエンドロール中と後で映像があるのでお見逃しないように!! 

 

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
クリス・エヴァンス,スカーレット・ヨハンソン,セバスチャン・スタン,アンソニー・マッキー,コビー・スマルダーズ
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーMovieNEXプラス3D:オンライン予約限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
クリス・エヴァンス,スカーレット・ヨハンソン,セバスチャン・スタン,アンソニー・マッキー,コビー・スマルダーズ
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 母なる復讐 | トップ | 殺人漫画 »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2014-04-19 19:49:56
いやはや、フューリーが襲われてからが怒涛の展開で、
最後まで突っ走っていましたよね♪
映像も凄いとしか言いようがありません。

そして、エンドロール途中の映像と最後の映像…
なかなかどうして意味深で、“次”が気になるところです。
Unknown (えふ)
2014-04-19 20:16:07
2週間ぶりの映画館にドンパチでテンション上がりました♪
ニックが乗ってた車も凄いし、
ウィンター・ソルジャーも強いし、
久しぶりに興奮したわw
あ、ロバート・レッドフォードには私もびっくりだったわ。

字幕で見るために8:30に出たかいもありましたわ(苦笑
BROOKさんへ (yukarin)
2014-04-19 22:37:10
こんばんは♪
思ってた以上に面白くて良かったです。
映像もほんとすごかったですよね。
やはりヒーローものはこれくらいじゃないと!
エンドロールの映像は次が楽しみになりますよね。
えふさんへ (yukarin)
2014-04-19 22:39:02
今月は目玉が少なすぎるー(泣)
ほんとほんと同じく久しぶりの興奮!!
レッドフォードも出てくるとはすごいよね~

私はお昼だったから良かったけど、やっぱり字幕で観たいもんね。えふさん早朝からおつかれさま!
こんばんは~~ (マリー)
2014-04-23 22:07:36
笑った~
ニック・段平・フューリーって、ネーミングに!
それにしても、あんなに頑丈な車、オバマさんも乗ってないよね~。凄かった!!凄すぎた!!
結局、彼の死は偽装なんだよね?別人じゃないよね?
ミスティークが化けたのかと←違う映画になってる(爆)

最初やたら連発してた、あの「左から失礼」ってなんか意味あるんだっけ???
Unknown (mig)
2014-04-24 09:47:31
わ、高評価だねー
最近気づいたけど私戦いのシーンとかやっぱりダメみたいすぐ眠くなる 笑
前回もいまいちだったんだけど今回もノレずでしたぁ
クリスもスカちゃんもかっこ良かったんだけどね


マリーさんへ (yukarin)
2014-04-24 23:56:49
こんばんは♪
前回も使ったニック・段平・フューリー。
アメリカ版あしたのジョーあったらぜひ彼に!!、笑。

あの車すごかったよね。
ちょうどオバマさんが来てて同じような車に乗ってたけど...
同じ窓硝子をハンマーで叩いても平気で、フューリーったら大統領クラスかよとツッコミいれてしまった。
タイミングいい公開だなぁと。

絶対最後に出てくるとおもってたよ。
敵をだますには...てヤツね。
えーミスティークだったらどうしよう、笑。

左から失礼は深く考えてなかったわ。
なんか彼にはマイブームだったのかしらん。
migさんへ (yukarin)
2014-04-24 23:58:53
こればかりは好みもあるもんね。
私は逆に戦いのシーンは目が覚める、笑。
前回より楽しめたかな私は。
アベンジャー風 (ボー)
2014-04-25 17:01:36
ブラック・ウィドウが一緒だから、仲間で戦うアベンジャーっぽいですよね。羽男も出たし。
でも、こういうとき、アイアンマンとかハルクとか、助けに来ないで何してるんでしょうね?(笑)
Unknown (ふじき78)
2014-04-25 23:11:47
ニック・フューリーの車はよかったですね。車もあれだけ使い込まれれば本望でしょう。

コメントを投稿

★★★★2005-2019」カテゴリの最新記事