☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
15周年(2020年9月)を迎えました★最近はゆる~く更新中。

『Endless SHOCK-Eternal-』 配信公演を視聴

2020年10月05日 | KinKi Kids

梅田芸術劇場で上演されている『Endless SHOCK-Eternal-』の有料配信公演を視聴しました!

毎年恒例の今年の帝国劇場での公演が新型コロナウイルスの影響で2月末で中止となり、やっと9月から大阪・梅田芸術劇場が始まりました。もちろん行けるはずもなく...そんな中、10月4日一日限りの配信で無観客上演されることとなりました。しかし今までとおりの上演ができないため、スピンオフとしてコウイチが亡くなった3年後を描いた物語です。

冒頭は本家のラストシーン(コウイチが力尽き倒れる)から始まり、カンパニーがコウイチの思い出と過去を振り返るという流れ。コウイチ本人の自己紹介は“3年前に天に召されたコウイチと申します”と言ってた 笑。過去の振り返りはいつものオープニングとほぼ同じ。だた、大掛かりなセットはなくシンプルで、おなじみの階段落ちは映像で、客席上のフライングはステージ上でのリボンフライングのみ。それだけでも見られて嬉しいです。いつもは2部構成になっているけれど途中の休憩時間がなく2時間通しの名場面のダイジェストな感じでした。

この日はライバル役の上田竜也くんのお誕生日出そうでバックのオーケストラとカンパニーのみなさんでの♪Happybirthday 豪華ー。ライバル役は様々な後輩くんたちが演じてきてますが、上田くんのタツヤは...今までにないちょっとヤ〇キーっぽい(失礼なっ)感じが新鮮でしたね。春の帝劇でのインスタライブでも観ましたが、全編を通しては初めてなので観られて良かったです。

ちなみにこの日は天使の日(10月4日)。
3年前に天に召されたコウイチが👼のごとく舞い降りた…で良いかな‪w

実際に観にいけなかったのは残念ですが、こうして配信というかたちで観ることができて本当に良かったです。何と約8万人の人が視聴してたらしいですΣ(゚д゚;)。一応、抽選ではあったんですけどね、ほぼ当選? 

劇中のセリフにもあるけど、いいSHOWだった…。

光一座長をはじめカンパニーのみなさん、スタッフ関係者のみなさん、本当にありがとうございました!
まさに2020年はShow must go onなSHOCKでした。
これで約4000円は...お値段以上堂本光一☆です。

 

オンライン上ではありますがチケットの半券!!

 

来年こそは、いつものEndless SHOCKを観劇できる日が来ることをねがいます!!

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ミッドナイトスワン」 | トップ | ドクターY~外科医・加地秀樹... »

コメントを投稿

KinKi Kids」カテゴリの最新記事