大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

癌のお父さん

2013-06-27 11:06:27 | 日記

今日も ムシムシして 湿度が高いです

何となく体も ドッテとしてしまいますね~

気合 気合と言いながら やってます

久しぶりに 朝の散歩に行ってきました

雲は重たいけれど風が気持ちいいです

汗をしっかりかきました

4月12日に「持って2日」と言われた

50過ぎの お父さん 痛みも楽になって 

新聞を読んだり パソコンをしたり

半日位はベットに座っておられるようです

ご本人は楽になられているのですが・・

気になりながら土日 大学に行ってきました。

「病院に行ったら 様子おしえて」と言っていたので

いつも買い物に来ていただく方が

お見舞いの帰りに寄ってくださいました

病室に入ると 

此方を向いて座っておられたそうです

それを聞いて一安心

奥さまに新聞を買ってきてもらって

読んでおられたそうです

土曜日 日曜日は 

お見舞いの方が沢山来られて

ご自分で応対しておられたとの事で

少し疲れたと 仰ってたそうです

ちょうどお医者様が2人で回診に来られて

「よく眠れましたか 痛みはどうですか」と仰ると

「はいよく眠れました 痛みもありません」

と、ご自分で答えておられたそうです。

買い物に来ていただく方が

「お薬を減らしてもいいですか?」

と聞かれるので 

痛みが取れてきたら減らしましょうか・・

でも、「湿の無い所に黄疸は発生しない」

と習ったし 湿度の高い時期でもあるし

補腎の薬は生命力を上げる意味でも 

通常量は飲んで頂きたいです

先日の検査では腎機能も膀胱の機能も

心臓の機能も良くなっていたようなのですが・・

血液検査の結果が良くなるまでは 気を引き締めていきましょうね・・・

奥さまの気苦労も如何ばかりかと 本当にお疲れの事と思います

「奥様にも気をつけてあげてね」と お願いすると

「先日いただいたの ご主人はお口直しにイイワ・と仰って 奥さまはニガイと仰ったの

漢方薬って 面白いですね・奥さま大丈夫みたいね・」と笑っておられました

笑顔が出てよかった・・薬は血液検査が良くなるまで 今の量を飲んで頂いた方が安心ですね・・

私がお願いした量だと火曜日には無くなっているので 今日来られていないのは減らされてるかな・・

そうだと良いのだけれど・・・良い方に向いてくれている事を願うばかりです

コメント

新しいパソコン 腫瘍

2013-06-19 11:48:38 | 日記

今日は 朝から風が強いです ネズミ色の重たい空です 

洗濯物を部屋にに干しました 昼過ぎから雨が降り始めました

新しいパソコンが来て まず2月末からたまっていた伝票の整理

これは難なく出来て ホット一息 

次に ノート整理を始めたら 

漢字の変換が出来ない事・・

”熾盛”を出すのに“し”と入れて変換

下へ~~ズーット降りて行って出ない

“しょく”だったかなと思って

変換して下へ~でも出てきません

手書きで書くと“し”と出てきます

“し”で 合ってタヤン・モー

単語の登録して送信クリック

こんな事してたらノートで時間をとってしまうな・・

 

山から来られた若奥さん と言っても50才過ぎです

私にとってはお若いです お母さんが奥さんです

肩の“腫れ物”が良性だったと

報告してくれました でも、

切った方が良いと言われたそうです

私が見たところでは 

シコリの山が低くなっているようです

ご本人も 「前はポコント出ていたのが

目立たなくなって ノースリーブも

着れそう 痛みも全くない」と

 言ってくれているのですが 

「小さくなる事はないので切りましょう」

と言われたそうです

私にしたら痛みもないし赤みもないし 

良性なら 山も低く触らなければ

シコリモ判らなくなったので もう少し

様子を見れば良いと思うのですが

本人は切る気でおられるようです

 

先日の「持って2日」と言われた

若いお父さん 西洋薬の鎮痛剤が減り

「まだ時々変なこと言うけれど

痛みは取れた」 そうです

5種類鎮痛剤が出ていたので

ある意味仕方ないのかな~ 

それだけ痛みがヒドカッタノデスネ

良く頑張って 熱と痛みに耐えた事ですね・・

熱も下がってくれていると 仰っています。

「鎮痛剤を減らしてください でも漢方は減らしません」と 奥さまが仰ったそうです

オトナシイ奥さんが頑張ってよく仰ったと 側にいた方がビックリしたそうです

最初からだともうすぐ4カ月 奥さまもズ~ト気を張ってこられて お疲れの出る頃です

ここまで頑張ったのだからキット ズット頑張れますよ・・

これからは あせらないで ボチボチ行って下さい

 

コメント

癌の痛みどめ

2013-06-11 10:49:23 | 日記

今日も爽やかな良いお天気になりました

朝はまだ涼しくて 気持ちよく起きられますね・・

散歩に行こうと 裏に出てすぐ

あの大きな鳥がいました

今日はまあまあの大きさで映せました

いつも一羽でいます 鳥に見とれていたら

緑色の小さな蛙を踏みそうになりました

今年初めての雨蛙です

茶色の蛙は多いのですが・・

 

昨日 癌の方の使いの方が 来られました。

「まだ薬あるはずなのに 何かあったかな」

と思ったら 「痙攣がおこった」そうです

それもずっと続いて 「あの薬」を飲んだら

治まったそうです。

それで、病院からデーターがくるうから と

止められていた薬と 大変な時用の薬を

買いに来られました 

この方 癌がひどくなって救急車で運ばれ

「3時間持って2日 知らせる人がいたら知らせて下さい」

と 病院から言われて 病院について当店を思いだし

「苦しそうで 何とかならないか」と 来られました

持って2日と言うことなので 2日分

全部 楽飲みに入れてお湯で溶いて

夜中も少しずつ流し込んで頂きました。

外で話し声がするのに気がついて

「廊下でいてないで 中に入って」

と 酸素マスクを外して自分で仰ったそうです

それから2カ月経ちました

データーが狂うから病院から出します。

と言われたのですが 痛みが治まらず

痛みが増していき 薬が増えたのでしょう

同じ名前の薬でもメーカーによって効果が違うので

名前だけ聞かれるのはイヤなのです

生薬は産地 製法によって効果が変わるようで

人によって その時の状態によっても量を変えます

生薬の開竅薬で目が覚めたと思ったら

痙攣が起こって 同じ生薬で痙攣が治まった様です

鎮痛・鎮痙・開竅・覚醒作用があります

「持って2日とか3時間とか言われたら普通は

無理と思うのに 何で薬を出したのか」と

聞かれました  もう20年近く前になりますが 

肺がんのお母さんがおられて

「あと10日持たない」と言われて 息子さんが最後を看取るために会社を休んでいる 

おむつを変えるのも 横になって寝られないので苦しむ と言って来られました

「それなら試してみますか?」と出した 鎮痛薬で痛みが治まって 翌朝までぐっすり寝られたそうです

その時は 痛みを楽にしてあげられたらいいと思いました でも なぜか亡くなられるとは思いませんでした

朝起きられて御粥を軽く一杯食べられて 以後免疫を上げる健康食品も飲まれ 3年生きられたのですが

 階段から落ちて入院した時 癌の数値はそれ程下がっていなかったそうです

「最近来られないけど もう必要なくなったかな?」と思っていたら 

7カ月ほどたった時 「母が亡くなりました あの時亡くなっていたらイタイ・イタイで辛かったけど

楽に眠るように行きました」と 亡くなったのにお礼に来られました

病院ではこんなのいくら飲んでも同じだと言われて止めたそうですが 癌の痛みはなかったそうです

その時は1日1回免疫を上げる分だけ飲んで頂いていました 

日常生活は普通に掃除洗濯・お料理もされていました

それから“癌があっても普通に生活できればいいのでは”と 思うようになりました

「〇〇に何使う」と良く聞かれるのですが 生薬の名前を言っても 「同じのが無かったからAを使った」

とか言われるのですが 活血化オが必要なのに それが入っていなかったら意味無いでしょう

と 思うのですが それ以上は言いません 当店ではサンプルもありません 

お出ししているのは皆現品 売り物を開いて この方には必要と思ってお出ししています。

 

 

コメント

中学校からの不正出血

2013-06-07 10:34:17 | 日記

今日も気持ちのよいお天気になりました

朝の散歩 夫が昨日飲みすぎたのか

「行かない」と言うので

一人で甘樫の丘に登ってきました

田植えが始まっています

鶯が“ホーホケキョ ホイ”

と鳴いています

鶯も気合を入れているのかな・・

何度聞いても“ホーホケキョ ホイ」

なんか嬉しくなってきます。

 

昨夜 20代半ばのお嬢さんが来られました

最初は3月末に来られました。

「中学の時から出血が止まらない」

とのご相談でした。

身長169cm体重46kg

“脾不統血”と考え

脾を丈夫にする事と

血液を増やす事から始めました

ここで出血を止めてしまうと 

オ血が体内に残ってしまうと考えました

血液量が少ないのに古い血があります

「血液もたっぷりあるから巡るのよ

少ないと押し出す力も出なくて滞るんです」

と言うと 納得していただきました。

2週間後 来店時 血液量も増え

血流も良くなったと 思っていたら

3回目「インフルエンザにかかっていた」

と言いながら入って来られました。

体力無いからもらってしまうのね・・

ばい菌マンに負けない体にならないとね」

と言うと 笑っておられました。

最高血圧107まで言っていたのに

最高血圧86 心負担8千超えていたのに

6100 もう一度同じ薬にしました。

4回目 最高血圧102 心負担7100

「まだ変えるの早いかな」と思ったのですが

お歳も若いしと思い 少し成分が少なくて

肝に働く生薬の入っているのに変えました

5回目 昨夜

「ぎっくり腰になって 西洋薬飲んだら

下痢してしまって また、落ちてるかな 

でも、1週間止まっていたんです」と 

言われて 測定してみると

血圧 心負担も血流も全部正常

オ血も取れています

最初からのと比べると 全然違う 

「良かったね~思っていたよりずっと良くなってる」

二人で大喜びしました。

「でも体組成はまだ虚弱 温かいものを食べて 冷シップは止めて こちらをすりこんで」

と お渡しすると 「ありがとう」と 喜んで帰って行かれました。

ぎっくり腰の痛みが取れているといいんですけどね~

 

コメント

癌の痛み

2013-06-06 13:51:50 | 日記

今日は 朝早く目が覚めたので 少し遠くまで朝の散歩に出かけました

お水の入りかけた田んぼでは

水の調節をしたり 田植えの準備が進んでます

キジを見つけたので そーっと追いかけたら

トコトコ ゆっくり歩いて

草むらに入って行ってしまいました

飛ばないのかな~

大きく撮りたいのに無理ですね~

呑気な事をしていると自分でも思います

でも、とても悩んでいるのです

癌の方が骨に転移して痛みがヒドイ

何とかならないかと 来店されました

「骨に来た時は痛みが相当ひどいようです

それならこの生薬を2包とカプセル5個

空腹時に一度に飲んでください」と

数回分お渡ししました。

痛みが少しましになった様で

再度お買い上げいただきました。

「病院からデーターが狂うから」と 言われ

「好きなようにしていいと言ったのに」

と ひともめしたようです。

病院から同じ名前の生薬が出て

違う鎮痛薬も出たようです。

そしたら、一日中寝ていて 側で見ていて

こん睡状態のように見えたそうです。

5月の連休の時に 「私がもし出かけていて

つらくてしようがなかったら2カプセル

つらいと思ったら1カプセル飲んでください

飲めない状態なら 中身を口の中に入れて

ください 唾液で溶けるから」と言って

お渡ししていたのを お口の中に入れたら

目が覚めたそうです。それで、仰るのには

「言っている事は全部理解していた

そうでは無いと言いたいのに声が出なかった」

そうです

それで、何の薬が出ていたのか説明するように

病院に求められたら 薬の説明書が渡されたそうです

病院から言われたタイムリミットはもう過ぎています。

病院もここまで持つとは

思われていなかったのでしょう

若い男性の方が このような時は弱いです

病気がイライラさせているのです

「病院を出るのは本位ではない 心細い」

と 奥さまは泣いておられました。

 熱も下がってきたのに

生きていただかないと困ります。

「長期戦になるから気をしっかりネ」と言うと 「長期戦の方が有り難いです」と仰って帰って行かれました

 

 

コメント