大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

糖尿病と高血圧 不整脈

2017-04-29 11:23:25 | 日記

今日からゴールデンウイークですね

昨夜から 店の前の国道169号線は

吉野方面行きが混んでいましたが

今は両車線スムーズに流れているようです

メダカを店の前に出すと 元気に泳いでいます

お客さんが覗いて『何もない』と 言うので

メダカがいます・」と言うと 喜んで見ています

 

4月27日に書いた 74歳の男性

糖尿病で高血圧で不整脈があり 便秘が酷く

54歳の時に前立腺の手術をされている方です

3月20日過ぎに来られて15日分お買い上げ頂いて

1ヶ月以上経って来て頂いて 随分良くなられていました

生薬を朝・夕と 便秘薬を昼・寝る前に

飲んで頂く様に言っていました

どの様に飲まれていたのか聞くと

『まぁまぁ忘れてましてん・』と 仰って 

それ以上聞けませんでした

“この生薬・スゴイな~半分量で効果が有ったのかな~”

と 思ったのですが、、、 

思い当たる事があります

 飲んでおられた西洋薬の1つが

不整脈の薬なのですが

副作用として 食欲不振 全身倦怠感等々が有り

仰っている苦痛と合致しました

心臓 肝臓 腎臓に疾患のある方は注意が必要

等々 注意書きに沢山書いてあります

 

もう1つの薬は 高齢者は危険性が高いので

飲まない様に指示が有るので 74歳は当てはまります

「何時から飲んでいるのですか?」と 聞くと

『随分長く飲んでいて覚えがない』との事でした

「勝手に止めてはいけない薬なので

お医者さんに相談して下さい」と お伝えしたのですが

『お医者さんに言おうと思ったけれど言えなかった』

そうで 2種類を飲んでいなかったそうです

 

“元公務員 お偉いさんだったのに何で言えない!”

飲んで頂いた生薬が効いたのも有るけれど

西洋薬を飲まなくて 副作用が消えたのかな??

「お医者さんの薬を飲まなくて 何か有ったら困るので 

相談して下さいね・」と 言うと

『以前手術する時に 手術前1ヶ月は薬を止める様に

言われて 薬を飲まなかったけれど何もなかった』そうです

 

この漢方薬が良いと思って 確認してお渡ししているけれど

気を引き締めて “何時も通り”で済ませてはいけないと思いました

 

 

 

コメント

アトピー

2017-04-28 13:53:49 | 日記

朝から ヒンヤリしていたのが

昼前になって日射しが

温かくなってきました

畝傍山は所々桜が

咲いているようです

写真は日曜日に行った

《高台寺》です

 

昨日 3月20日位に

『アトピーがヒドイ』と言って 来て頂いた40歳位の女性

に来て頂きました  その時は

湿疹用の漢方薬を10日分と 体質改善の漢方薬を1ヶ月分

お買い上げ頂きました

『寝ている間に引っ掻かない様に 椅子に座って 

手を縛って寝ていたのが 楽になって

御布団で朝までグッスリ寝られるようになったので

もう少し続ける』と 言って

3月末に 

湿疹用の漢方薬を20日分追加で買って頂きました

後から“20日分は多かったかな?”と思いました

が “前回来て頂いたのは随分前だから 

必要な時もあるかな?”とも 思っていました

昨日来て頂いて

4月7日に お母さん達と沖縄に行って来たそうです

行く前は “もう治ったかな”と思う位 良くなっていたそうです

が、沖縄から帰って来ると 又ヒドクなったそうです

直射日光と潮風が刺激になったのかな?

お疲れも出たのかしらね?

前回は皮膚が肥厚していて アチコチ切れて

手には沢山絆創膏を貼っていたのですが

肥厚は改善している様です 

赤みがあってカサカサして 手には絆創膏をしています

“変法しようかな?”と 思ったのですが  

同じ漢方薬を続けて頂いた方が良さそうなので

15日分お買い上げ頂きました

生まれた時からのアトピーで 色々な治療を

して来たそうで

前回来て頂いたのは 7年前になるそうで

その時は 1ヶ月掛からずに良くなったそうです

自己管理が良く出来ている方です

言われて 思いだしたら 

この店に変わって間もなくの頃でした

この店に変わって来て まる7年 8年目になるのですね

コメント

糖尿病と高血圧 不整脈

2017-04-27 14:03:08 | 日記

今日は曇り空です 気持ち良い風が吹いています

ゴールデンウイークも真近

鯉幟が空に舞い始めました

写真は豊臣秀吉の奥様 

北の政所の眠る《高台寺》

ねね様は眠っているけれど

秀吉様は豊国神社ですね・

何か寂しいな~

19年間此処で暮らされて

76歳で亡くなられたそうです

大阪城の落城の煙が登るのを見て涙されたと言う 

千利休の意匠による お茶室も有りました

 

74歳の男性 3月末に

『身体がだるくて仕方がない 便秘がヒドイ 大腸癌の家系』

と 言って来られました

高血圧 糖尿病 不整脈 心臓が肥大していると言われ

20年位前に前立腺肥大の手術をしているそうです

血圧の薬は朝晩 他に沢山の薬を飲まれていました

 

血圧168/65 血管がとても堅いです

心負担は少し高めで 血流は正常です

生薬を朝・夕と便秘薬を昼・寝る前に飲んで頂く事にして

15日分買って頂いて 様子を見る事にしましょう・

と言ったのですが “来られないな~”と 

思っていたら 昨日来られました

 

15日分買って頂いて 1ヶ月以上経っています

“測定してもな~”と 思いながら 測定すると

血圧147/53 血管の弾力が 前回の半分以下になり

正常範囲のほぼ真中 心負担も正常です

不整脈も出てなくて 身体のだるいのも楽になって

尿の出も良く よく眠れるようになったそうです

「飲む様に言った数の半分以下で飲んでいたのかな?」

と聞くと 『まぁまぁ切れてましてん・』

20日飲まずにこの数字は無いだろうけれど

おじさんは答えてくれそうにないです

 まぁ~結果オーライ 『便秘薬はまだ有る・』と

前と同じ生薬を買って機嫌良く帰られました

少ない量で元気になられたら言う事無いですね・

補腎の漢方を足したかったけれど 是では足せないです//

 

コメント

こわい 糖尿病

2017-04-26 11:00:27 | 日記

今日は朝から雨が降って 少し肌寒いです

新緑の畝傍山が霞んで見えます

ブルーベリーの花が可愛く咲き始めました

ジャムを作れる位実ってくれたら良いな~

写真は《八坂神社》で厄除けの神様だそうです

 

『糖尿病の漢方薬って有るか?』と 

66歳の男性から お電話が有りました

糖尿病と一口で言っても 色々なタイプが有ります

咽喉の渇きが酷く お水を沢山飲み

尿の回数が多くなる方が多いのですが 

『酸っぱい 苦い唾液が歯茎から絶えず湧いて来て

何を食べても 高価なお肉を食べても全く美味しくない

食べる楽しみが無くなったら生きてる楽しみもない』

と お話されながら 

ボテッと分厚く 白い舌が絶えずグル~動いています

12~13年前 胃がんの手術をして6か月入院し

暫らくして胆嚢炎になり  足の骨を折って

2年で3回入院したそうです

 

思う様に回復しないので違う病院にかかると

《糖尿病》と言われ コレステロール 中性脂肪が高く

診て頂いていたら 

◎◎病院が良いと知人に聞いて行くと

『足の骨が折れてます 糖尿病で感じなかったのでしょう』

と言われたそうで 第5・第6頸椎も損傷していて

左手がシビレて痛みの治療に通って 

シビレは取れないけれど 痛みはマシになっているそうです

糖尿病から壊疽になったり足がパンパンに浮腫んで

[足を切断したくない]と言って来られる方は居られますが

[骨折して判らなかった]と言う方は初めてです

排尿時に痛みが有るそうで 睡眠薬も飲まれていて

『薬を飲まないと眠れなくて ウツになりそう』との事です

 

〇〇病院が良いと聞いて そこで診て頂いていて

思う様に回復しなくて 『漢方薬はどうですか?』と 聞くと

[もう少し悪くなったら漢方薬も考えましょう]

と言われたそうです が・・・ 

奥さんの知人に聞いて 来て頂いた様です

足のツボを 自分でも押して頂く様に言いながら

押さえていくと あまり反応はなさそうです

“骨折して判らない位だから しようがないのかな?”

漢方薬を お口に含んで頂いていたので 

「どうですか?」と聞くと 

『元々苦いから何とも無い』と仰っているのですが

舌の動きが止まっています

奥さんに「どうですか?」と聞くと

『苦いけれどイヤじゃないです』との返事

奥さんは血圧 コレステロール 中性脂肪が高いそうです

A・Bを朝夕1日2回 Cを昼寝る前 3種類の漢方薬が必要です 

糖尿病 頸椎の損傷 シビレ 排尿痛 睡眠の状態 味覚も

改善していくと思いますが 時間はかかると思って下さいね・

永く不愉快な思 いをされていたのが 楽になられます様に・・

はるみさん ご紹介有り難うございます お元気にお仕事されている様で良かったです

 

 

コメント

知恩院 参拝

2017-04-25 15:13:40 | 日記

日曜日 京都知恩院の

御忌大会に行きました

京阪四条の駅を出て 

どちらかな?と見ると

八坂神社の朱塗りが

目には入りました

駅からはスグでした

八坂神社に参拝して

円山公園の緑を見ながら行くと 

池に突き当り 左に曲がると 知恩院がありました

池を右に曲がると《ねねの道》があり《高台寺》

知恩院を参拝して お昼を食べてから

《高台寺》に参拝しました

 

知恩院の立派な三門の下で

参拝ツアーの人達が説明を聞いていたので

その後ろで一緒に聞かせて頂きました

阿弥陀堂には入ると 一般の法要が行われていました

法然上人御堂では

浄土宗の開祖《法然上人》の大法要が行われていて 

数えきれない位沢山の法衣の上に立派な袈裟を着た

僧侶達による《諷誦文》の唱導が行われていました

檀家の方々の後ろに一般の者が座り

その周りにも袈裟を付けてない僧侶の方々が沢山おられて

案内や 質問に答えておられました

大きなスクリーンに法要の様子が映し出されていました

法然上人は比叡山で天台の学問を納められたそうです

見たかった龍の天井は年2回で18日だけだったそうで

私が楼門と思ったのは《三門》でこの上らしいです

そう聞くと 沢山の人が登ったら傷みそうです

鶯廊下も大法要中で見られません と言われてしまいました

御朱印を頂いて山を登り御廟に参拝しました

沢山木魚が置いてありましたが

悲しいかな お参りの仕方が解らない・合掌

 

大きな鐘の音が聞こえたので 鐘付き堂に行くと

お~きな鐘を3人で綱を引いて付いていました

写真では3人立っているようですが

鐘を付いておられます

鐘を付き終わると 若い男性が棒にまたがり

綱を手繰り寄せて綺麗に巻いていました

男らしい勇姿に暫らく見とれていました

鐘付き堂は小高い所にあるので

若い僧侶が年配の方の介助をされていました

そう言えば 私も年配! 夫はもっと年配・

夫が『自分の足で歩いて参拝できるのは極楽・極楽』

と言うので 「なんのこっちゃ・」

『お前は やりたい事が出来ているから極楽や』

広い境内を登ったり下ったり 

気が付くと お昼をすぎていました

 

店は何処もイッパイの様で

路地を入った所の小さな店で[ざるそば]を食べたら

周りは外人さんが沢山 和服を着た人も沢山いました

円山公園までもどって

豊臣秀吉の奥さん北の政所の《高台寺》に参拝して

先斗町・木屋町を歩いて よく歩いた 歩いた~

 

コメント