大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

身体がカユイ

2016-04-27 14:50:46 | 日記

お昼頃から小雨が降って来ました 少し肌寒いです

散歩道では新緑が美しく日に~伸びて

ツツジの花が満開で 初夏の気配です

北京中医薬大学の金先生

月曜日 日本校から本校に戻られて

北京の生活が始まっているのですね・

《光陰矢のごとく・・》 時間は待ってくれない!

 

昨日 19日に来られた78歳の奥さんが来られました

『今日は迷わずに来られたわ』と 

ニコ~しながら入って来られました

遠いからと1か月分お買い上げだったので

「何かありました?」と お聞きすると

『この漢方を飲むと カユクなる』と 仰るので

何処がカユイか聞くと ズボンを少しめくって

腰のあたりを指さすので みると

綺麗な肌で湿疹等は出ていません

「綺麗な御肌で 赤みも無く 湿疹等は出てませんけど

今もカユイですか?」と お聞きすると 

今はカユクないそうです

『夕食を食べて 暫らくしてお風呂に入り 少ししてから寝る

朝5時頃に漢方を飲んでから 散歩して氏神さんとかお参りして

帰って 家の神様にお供えしてから朝御飯を食べるけれど

朝からはカユク無くて 夜お蒲団に入るとカユイ』

と 仰るので 温まるとカユクなるのですね

19日に来られてから1週間で そんなに変ってないかな?

と 思いながら 測定してみると

血液の相対量が増えて 不整脈が取れています

『腰に力が入らなくて 歩いていてふにゃ~ってなる』

と言うのが主訴だったので

「足腰がしっかりする漢方は 血液の相対量も増やすので

結果 身体が温まってカユクなっているのでは?」と言うと 

『身体がカユクて 皮膚科に掛かっているけれど

此処に来てからは皮膚科の薬は飲んで無い』との事

「何か お薬は飲まれてますか?」と聞いた時

『何も飲んで無い』と 仰っていたのに・・

血液量も増えて お肌は綺麗だし 不整脈は取れているし

心負担も拍出量も増えて 血虚は改善しているし

血流も良くなっているので 

此のまま同じ漢方薬を続けるのが良いと思います

『お蒲団に入ってカユイなら お風呂に入る前に

カユミ止めを飲んでおくか お風呂上がりに

カユミ止めを塗ったらどうでしょうね?』と 言うと

『不整脈も時々出ていた・ 

取れていて良かったわ

ヤッパリ電話で聞くより

来て良かった』と 言って 

前回と比較して良くなって

いたので 喜んで

帰って行かれました

苦情で来られたにしては

にこ~して入って来られたので?と思ったのですが 判ってもらえて良かったです

朝起きて散歩して氏神様にお参りして・・畑して

山里の風景 穏やかな生活が 人を穏やかにしているのでしょうか・・

 

 

 

コメント

92歳の色紙

2016-04-25 16:12:49 | 日記

4月も最後の週になりましたね

朝から支払いの振り込みに走ってきました

今日は 北京中医薬大学 日本校の

金先生が北京本校に帰られる日です

お見送りに行きたかったな~

 

昨日は 金沢伝統生薬研究会に

呼んで頂いて行って来ました

サンダーバードは旅行らしき人々で満員でした

金沢駅は沢山の人で 支店が違うから

お会いした事が無いけれど

見つけてもらえるだろうと思っていたら

支店長さんと金沢の会長さんが 

改札の前で待っていて下さいました

会長さんは11年前に奈良に来て頂いていました

担当者の方と思ってしまい

話をして “あ~・・”最初から言って下さいよね~

色紙は金沢支店長さんの

 92歳のお母様の書です

『記念に』と 頂きました

筆の運びが伸び~して 

元気イッパイの達筆で

お母様の様に年を重ねて

いきたいと思いました

このお母様がいて 支店長さんが居られるんですね・

帰りにお食事を頂いて 御家族の事等 お話し頂きました

 

『店での症例を話して欲しい』と

担当者の伝言だったので

救心製薬の製品の性味・帰経

からの考え方

生薬の量のさじ加減等を

お話して 何時の間にか

時間が過ぎてしまいました

御参加頂いた先生方有り難うございました

御店での接客の参考になれば幸いです

苦しんでいる方の心の支えになれる様に 一緒に頑張っていきましょうね

 

 

コメント

孫が欲しい

2016-04-23 11:40:57 | 日記

今は曇り空ですが 爽やかな風が吹いて 初夏の気配です

朝の散歩の帰り道 学校の方から放送が聞こえて来ました

“琴ちゃんも朝練に出かけたのかな?”と

思いながら 声の方に 何時もの道と違う所を歩いて

中学校の近くに来ると 7時過ぎでした

グラウンドで白い上下服の生徒達が

掛け声を掛け合いながら走り回っていました

 

昨年12月に60代の女性が来られ

38歳の娘さんが 始めて妊娠されて喜んでいたのに

流産されて相談に来られました

娘さんが 妊娠とか言うと 怒りだすそうです

高齢出産に不安も持っておられました

30代も後半になって来ると  卵子は変性してきて 

透明帯は正常ですが変形して伸びてきます

40代になると透明な殻も 中の卵子そのものも

茶色く変性し形も崩れて萎縮してきます

丈夫な赤ちゃんを産むには 卵子を健康にし

子宮を健康な状態にする必要があります

冷たく薄く堅いベッドで赤ちゃんは寝てくれません

そんな話をしていると 昔から冷え症で 

月経周期は判らないけれど 生理痛が有り

出血期間は3日位で終わっていたそうです

「流産したと言う事は 妊娠出来る事が判ったのですし

妊娠と言わず 《流産後の体力の回復に良い》と言って

娘さんに送られたらどうでしょう(他県に在住)

妊娠しても大丈夫だし 流産しそうな時や

お腹の赤ちゃんの成長が悪い時にも使うから  

安心して飲ませて上げて下さい

もし妊娠出来なくても体力の回復にはなります」

と言うと 

『赤ちゃんも欲しいけれど 

娘が此のままではウツになりそうだし

飲むか判らないけれど送ってみます』

と言って お買い上げ頂きました

2カ月位して来て頂き

インフルエンザに罹って漢方を飲んでいなかったけれど

飲んでいると朝楽なので送って欲しいと 娘さんから

お母さんに電話があった と言って嬉しそうに来られました  

1日3回飲む様に

お願いしていたのですが

飲んでいると  朝起きるのが楽で

食事も美味しくなって 最近は 

時々忘れるけれど1日2回飲んで

いると 仰っているそうで

今回は1カ月ぶりの来店です

精子が老化する話をすると ご主人様も40代中を越えているそうです

出来たら一緒に飲んで頂きたいです

元気な赤ちゃんが授かります様に 神様・仏様 お願い申し上げます!

 

 

 

コメント

動悸が気になる

2016-04-22 11:15:25 | 日記

今日は ヒンヤリした朝です

雨戸を開けると 

葛城山が輝いていました

色が変わって見えるのは

新緑の様です 他の山は

何時もと変わらない色なのに

どうしてかな?と心配になります

金剛・葛城・生駒断層山脈になるので・・

熊本・大分の地震から1週間ですね

朝は何時もと変わらなかったのに 夜には大変な事に・・

 

23歳の男性が両親と共に来られました

高校を卒業してから東京で働いているのですが

たび~貧血をおこし 動悸が気になり

仕事で神戸に来たので実家に寄ったそうです

身長180cm64kg 血圧104/56 脈拍64 TP-KS134

心負担 蛋白質 ミネラル 体脂肪が低いです

生活状態を聞くと 一人暮らしで

仕事が深夜になる事も 朝方になる事も多く

疲れて食べないで寝る事も有るそうです

「仕事の合間に食べられないの?」と聞くと

修行中なので雑用もあり 思う様にならないそうですが

「此の栄養状態では身体が持たないよ」と言うと

『それでも頑張る』との事 頼もしいですが・・

今でも厳しい社会があるんですね

 

心負担を正常にする漢方薬は朝・夜1日2回だけれど

何時もポケットに入れておいて 動悸がしたり

オカシイト思ったら すぐ口に入れられる様にして

身体全体の調子を底上げする漢方は

朝起きた時と夕方 仕事のきつい時は

その場で飲む様にしてもらう事にしました

[男で貧血で倒れるとか 手足が冷たくなるとか

動悸がして とか言われると心配で

荒川さんに行こうって連れて来たんや]と お父さん

両方合わせて飲んで頂いて 薬の説明をしていると

『身体が温かくなって効いてきたみたい』と 息子さん

[そんなに早く効くんかよ・良かったやんか]と お父さん

お母さんが [な・来て良かったやろ]と 言ってくれました

身体が資本だから・食べた物で身体が出来るのだから

忙しくてもちゃんと食べる様に 夜中に食べる時は 

消化の良い具沢山の味噌汁・スープにする様に

御飯は炊いておいて保温が効くし 冷凍も出来るから 

何時でも食べられるようにしておく様に 食べないで働くのは無茶だよ と言うと

『そうします 有り難う 原因が解って安心した』と にこやかに帰って行きました

 

 

コメント

腰に力が入らない

2016-04-21 15:08:41 | 日記

朝の散歩の時は 曇り空でしたが 今は雨が降っています

熊本の方は大雨の様で大変ですね・・

無理されない様に 気を付けて下さいね・

 

78歳の女性が迷いながら来られました

駅の西側に出られた様で 駅に戻って

東に出たけれど 通り超えて本薬師まで行って

其処で通りがかった人に聞いて 教えてもらったそうです

が 私の名前は覚えているけれど

店の名前を覚えていなかったそうです

車は通るけれど人は そんなに歩いていません

2年前はC型肝炎で 身体がだるくて来られた様です

『C型肝炎は良くなって 身体も楽になって

今は お医者さんの薬も必要なくなったけれど

歩いていると腰がふにゃ~っとなって 力が入らない

お医者さんに言うと 年だからと言われた』と

仰るので 測定すると筋肉量 体脂肪量が良いので

その事を言うと 

畑で野菜や花を作るのが楽しみだそうです

『顔も真っ黒で シワ~だわ』と 笑っておられます

自分で作ったお野菜を料理して食べておられるそうです

血圧 心負担等は良いのですが 血流が良くないです

血液の相対量が足りないです

腰を丈夫にする漢方は脳・骨髄にも良いです

朝夕1日2回 1包ずつ飲んで頂く事にしました

山の麓からJRに乗り 近鉄線を乗り継いで

『あそこに行ったら 楽になる』と思って 出て来た

と 仰って頂きました

足のツボにスプレーして

「ココを押してね 下から上に 此方は上から下ね」

と言いながら 御自分でも押して頂くと

『足が軽くなったわ 来て良かったわ』

と 言って頂きました

次回来て頂く時に 迷ったと思ったら お電話頂ける様に

名刺をお渡しすると 『ココなら忘れない』と 

財布に入れて頂きました

近鉄電車の乗り継ぎと JRの時間を調べようと思うと 

『急がないからボチ~帰ります』と仰って 帰って行かれました

 

 

コメント