星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

「令和元年11月~星椎水精先生の浄霊」

2019-12-06 18:40:35 | 星椎水精先生の浄霊
この度の11月の星椎水精先生の浄霊の日は、冬とは思えない程の好天気の中で執り行われました。

本当に青空が印象的で温かく、最近ではないお天気に恵まれました。

他のスタッフも「こんな良いお天気の中で、浄霊を受けられるご先祖様はとてもお幸せですね」と話しておりました。

11月29日の浄霊は「松の木の精霊浄化」の儀式から始まり、各家庭のご先祖様(他家自殺者の方等含む)、水子さんの浄霊の儀式となりました。そして、「方位除け」のパワー入れ、「生き霊外し並びにオーラを厚くする」儀式が執り行われました。

それぞれの儀式が滞りなく執り行われました事、ここにご報告申し上げます。

「松の木精霊」の浄化では、松の御霊が大変安心されたので、申し込まれた末裔の方はとても良い事をされたと思います。

又、ご先祖様も水子さんも無事に成仏を果たされ、霊界へと上がられた事で、それぞれの今後が決まります。

この世にはない状況が待ち受けている事でしょう。

だからこそ、生きている時に何をなすべきか、ただ普通に生活する為だけに生まれてきたのではない事をしっかり考えて行かなければなりません。

生まれて来た事の一番の目的は、やはり「人助け」となります。

それも目の前の見える人ではなく、見えない存在である「ご先祖様達」です。

死んだ後「後悔」する事にならないように、ご先祖様御霊救済を果たして行く事を生活のライフワークとして考えたいものです。

「方位除け」のパワー入れもしっかりと星椎水精先生のパワーが注入されました。一年間守られます事お伝えします。

そして「生き霊外し並びにオーラを厚くする」儀式も、申し込まれた方に不着していた黒い煤のような汚れが取りさられ、厚く暖かなオーラが、綺麗になったか体全体につけられました。

私達人間は生きて生活しているだけで、色々な見えない汚れを体(御霊)に付けて行きます。

汚れが付いた分、御霊が傷つき、物理的な肉体という入れ物にも傷がついて「病気」を引き起こしやすくなります。

そういう意味からも、星椎水精先生のこれらの儀式はデトックス(解毒)的効果を持ちます。

このことも儀式を受けられた方にのみ、ご理解されると思います。

一年に一度くらいは「生き霊外し並びにオーラを厚くする」儀式を受けられると、浄霊(ご供養)と合わせて、自身を守るという事ではとても良いと言えます。


以上が令和元年11月29日の浄霊のご報告となります。

いよいよ師走を迎え、世の中はどんどん複雑な方へと向かいつつあります。

地球の危機を一番に感じておられるのは、やはりご先祖様方々だと思います。

危機を感じておられるご先祖様のためにも、令和元年最後のご供養には一人でも多くのご先祖様御霊救済の申し込みがありますよう、願います。

「心あるご供養」を実践して、来る危機に備えて行きましよう。

  アトランティス協会:姫路 令子


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界







コメント