星椎水精先生の浄霊 ‐REIKOの部屋‐

星椎水精先生の真の浄霊を、見届け役である私が間近で見て感じた事をお届けします。

「平成30年度10月~星椎水精先生の浄霊」

2018-11-09 20:32:21 | 星椎水精先生の浄霊
この度の星椎水精先生の浄霊で、申し込みされたご先祖様皆様、無事に成仏されました事、そして各儀式等(「土地の浄化」の儀式、「方位除け」のパワー入れ、車のお守りのパワー入れ)も滞りなく執り行われました事、ここにご報告致します。

午前11時より、アトランティス教会で執り行われました浄霊で、印象的な情景はやはり、最初にお名前を呼ばれました武士(公家)の方の奥様でした。

白装束姿で、髪は黒髪を後ろに一つにまとめた姿で霊界へと上がって行かれました。

他家、ご先祖様方々もそれに続いて順次上がられて行きましたが、皆様は御霊の丸い形でした。その中にはご夫婦のご先祖様もおられましたが、ご主人の後を奥様がついて上がられて行かれた微笑ましい場面もありました。

又、「有難う」の言葉を残されたご先祖様、改名の横の欄に本名を書いてあげた方は(星椎水精先生のご配慮による)、納得された感がありました。

それを感じて、生前のお名前(本名)の大切さを改めて感じた次第です。

それから、生前、精神的に病んでおられた方の御霊はとても重いものがありました。

以上が、この度の浄霊で天上界の神々様より、見せて頂けたものでした。


星椎水精先生の儀式で浄霊は勿論ですが、「圧巻」なのは「土地の浄化」の儀式です。

「土地の浄化」も、星椎水精先生にしか出来ない儀式の一つ
ですが、星椎水精先生のパワーで土地を清めて綺麗にされ、そして神様からの光が降ろされて、さらに土地全体が輝きを増すのです。

「土地の浄化」の儀式も、実際に執り行われた方にならその良さは、私の説明よりも「論より証拠」で、よく理解出来られると思います。

星椎水精先生の執り行われる各儀式等(方位除け、お守り含む)は、まずは「浄霊」ありきで、その力(効力)をさらに発揮します。

基礎中の基礎は、ご先祖様の浄霊ですから、その順番を間違えない様に申し込みの方には、ケースバイケースでお受けしております。


今年も早いもので、2ケ月を切りました。

平成最後の星椎水精先生の浄霊も、いよいよあと2回となりました。

11月、12月の2回の浄霊も、又悔いのないご先祖様の救済を行いたいものです。

10月29日の星椎水精先生の浄霊を申し込まれました末裔の皆様、この度も誠におめでとうございました。

          アトランティス協会:姫路 令子



≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界




コメント

平成30年9月~星椎水精先生の浄霊

2018-10-04 20:29:13 | 星椎水精先生の浄霊

9月27日、11時よりアトランティス教会にて、星椎水精先生の浄霊が執り行われました。

当日は、とても良いお天気になり、いつもながら成仏を果たされるご先祖様方々のお喜びが伝わる日となりました。

ご先祖様方々とペットの浄霊が執り行われましたが、この度のご先祖様方々は、皆様勢いよく上がられて行きました。言葉で表現しますと、「シュー」と霊界へ吸引されるかのように、いつもよりも上がる勢いが強い感じを受けました。

これらは、やはり「お彼岸」と言う事もあるのでしょうか。

又、水子さんや幼子(0歳児含む)は、穢れのない御霊ゆへ、次なる「転生」は早いようなので、本当に何よりな事です。

ペットは猫ちゃんとワンちゃんでしたが、猫ちゃんの方は名前を呼ばれますと、ひと声「ニャー」と鳴き、顔を洗うようなしぐさをして、動物の霊界へと上がって行きました。

そして、ワンちゃんの方はと言いますと、しっぽを強く振りながら嬉しそうに動物の霊界へと駆けて行きました。

それぞれが、とても印象的に霊界へと行く様子を見せて頂けた事は、本当に有難い事を承りました。

この度も、多くのご先祖様御霊救済(水子さん)とペットの御霊救済等、浄霊を申し込まれた末裔の皆様、心よりお祝い申し上げます。

ご先祖様皆様と猫ちゃん・ワンちゃん、無事に成仏を果たされましたので、どうぞご安心して下さいませ。


暑い夏から一挙に秋へと向かいましたが、日々の暮らしの中でいつも耳にする事は、震災等で未だに避難生活を余儀なくされている方々の苦悩です。

それは、「福島」から始まり、最近の「北海道」での災害です。

これらすべては、現在も解決されず、逆にこのような震災での避難生活の方が年々増えていると言う事実です。

私達でさえ、これらの現実を心憂う思いでおりますのに、政府(政治家)はどのように思い、考えているのでしょうか。

やらなければいけない順番が、いつも違うように思います。

だからこそ、これからは生きている人間の力より、目には見えないけれど、本当にお優しい神々様、ご先祖様のお助けがないと、生活が滞ってしまうのは目にみえています。

唯一、星椎水精先生の浄霊により救済され力をつけられた、ご先祖様の応援と導きに頼る事こそ、この現実社会を生き抜く術だと思います。

どうぞ、ご先祖様ともども、生きている私達も救済されて行けますように、「無欲」での救済を今後も目指して下さいませ。

   アトランティス教会:姫路 令子




≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

コメント (1)

平成30年度8月~星椎水精先生の浄霊

2018-08-31 11:49:15 | 星椎水精先生の浄霊
8月27日に星椎水精先生の浄霊申し込みをされた末裔の皆様、8月の浄霊も滞りなく執り行われました事、ここにご報告申し上げます。

この度の儀式は、木の精霊の「お清め」の儀式から始まり、ご先祖様方々の浄霊、「方位除け」のパワー入れ等でした。

木の精霊においては、何気無い生活の中で、再度色々と考えさせられるものがありました。

「生命」と言う意味では、私達生きている人間と同じで、そこに「意識」が存在すること。

「人間」だけが、特別ではない事を、私達はもう少し考えた生活をしたいものです。


最近、出かけた所でも人間の都合で、見るも無残な切り株だけが残る木が多くある場所を目の当たりにした時に、とても心苦しいものがありました。

そんな風に捉える事が出来るのも、星椎水精先生の浄霊を通してだと言えます。

「浄霊=ご先祖供養」だけではなく、星椎水精先生の行われる浄霊から反映されて行く、想いや考え方、行動等、どれも大切なものに気付ける事の尊さが、今を生きて行く上で本当に有難い事だと思います。


そして、この度の浄霊の儀式により、又多くのご先祖様御霊救済により成仏を果たされたご先祖様のお喜びは、何よりな出来事です。

悲しいかな、「人間」は死んでからしか、星椎水精先生が日々仰っている言葉の意味が理解できないと言う、残念な事ばかりです。

生きている時にこそ、「気づく」というチャンスを本当に大切にしたいものです。


そして、「方位除け」のパワー入れも、大切な儀式の一つと言えます。

そこも「お札」といえども、私達人間のエネルギーが減るのと同じ事なので、常に補充して、その力を継続して行く必要があります。

いつ何時でも、エネルギー不足は問題を起こしやすいものです。

ですから、星椎水精先生の御札や水晶の「パワー入れ」にも、十分意味があるという事です。


今年の夏は例年になく、想像を超える暑さです。

この暑さが象徴するように、これからの日本だけでなく、今後も世界中の異変が年々増えてくると思われます。

その異変に備えるべく、さらにご先祖様救済に向けて、末裔ともども力をつけて行かなければならない時期に来ていると思います。

この度の各儀式とご先祖様浄霊の儀式、心よりお祝い申し上げます。


(追記)
9月は、「お彼岸」の時期となります。まだまだ、救済されていないご先祖様もお待ちの事と存じますので、末裔の皆様の浄霊依頼をお待ちしております。

 アトランティス協会:姫路 令子


≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

コメント

「平成30年度7月~星椎水精先生の浄霊」

2018-07-27 22:05:45 | 星椎水精先生の浄霊
本日は快晴のお天気の下、蝉達の鳴く中で本日の浄霊が執り行われました。

ご先祖様浄霊(ご供養)を依頼された末裔の皆様、この度の浄霊も無事に皆さまが成仏を果たされました事、ここにご報告申し上げます。

そして、「生き霊外し」並びに「オーラを厚くする」儀式、「方位除け」のパワー入れ等も無事に執り行われましたので、申し込みされた皆様、本日よりまた安心して、御過ごし下さいませ。

浄霊の儀式におきましては、やはり「自殺者」の御霊がとても重く、また、この度の浄霊では最近亡くなられた方もいらっしゃり、亡くなられたばかりだとまだエネルギー的に強い分、その御霊は自殺者同様な重さがあったと言う事です。

新規の方などに申しますが、誰を先に浄霊するべきかの話の時に、

「最近亡くなった方から先にしましょう(星椎水精先生のアドバイス)」

と言う事は、正しい選択かと思いました。

このように重い御霊を放置しておくことは、やはりとても怖いものだと言えます。

そして、星椎水精先生による「生き霊外し」並びに「オーラを厚くする」儀式は、今回は白い霧状の「念」に包まれた方と、黒い「念」に包まれた方の二手に分かれました。

白い色のものの方が、「念」等は受け方も比較的に強くないと思われましたが、黒い色のものは、とても強い「念」等を受けているような感じがしました。

どちらかと言えば、黒い霧の「念」等は放置しておくと、先々厄介なことに発展しそうなので、この度「生き霊外し」並びに「オーラを厚くする」儀式を申し込まれた方は、とても良かったと思いました。

又、「方位除け」のパワー入れも、星椎水精先生のパワーが新たに注入されました。

その時の様子を説明しますと、部屋に貼ってある方位除けに星椎水精先生のパワーが御札を繋ぐように「結界」を作って行きます。

それは音で例えるなら、まるで透明な機械音のような感じでした。(カチカチとパワーが方位除けと方位除けを繋げて行きながら、徐々にパワーが充満して、部屋全体がパワーで守られる)

本日の星椎水精先生の浄霊と「生き霊外し」並びに「オーラを厚くする」儀式等を依頼されました末裔の方々、心よりお祝い申し上げます。


余談になりますが、これも星椎水精先生の浄霊が本物であることを証明できるものの一つですが、最近の天変地異(天災)についてです。

日頃から星椎水精先生の浄霊を受けられている末裔の方々は近況報告を頂き、皆さん本当に被災されず、ご無事で何よりでおられます。

人間の力が及ばない、いざと言う時にこそ、星椎水精先生の浄霊が力を発揮します。

これは浄霊を受けられている方なら周知の所ですね。


さて、最近新聞に目を通していると、西日本豪雨の検証が載っていました。

見出しに「危険だった指定避難所」とあり、それらを見た時、私(姫路)の頭には

「お陰がないと、このような不幸な結果を招いてしまう」

と言う言葉が浮びました。

今回の豪雨に限らず私達人間は、生きて生活をして行く上で何につけても、この「お陰」を頂ける事は、本当に幸せだと思います。

上にも書いておりますように、何せこれら自然災害、病気や事故などの不幸ごとには、人間の力はとても及びません。

ましてや、いくらお金があっても同じ事です。

この地球上では、お金のあるなしに関係なくある意味、皆「平等」なのですから・・・。

日々、ご先祖様救済(ご供養)を頑張っておられる末裔の方は、本当に安心しております。

お助けしたご先祖様は末裔の事を見守り、案じておられます。

ご先祖様のためにも、どうぞ「無欲」の勝利を得て下さいませ!

7月26日、星椎水精先生の浄霊を申し込まれた末裔の皆様、心よりお祝い申し上げます。

 アトランティス協会:姫路



≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界





コメント (1)

平成30年6月~星椎水精先生の浄霊

2018-06-29 22:09:47 | 星椎水精先生の浄霊
この度の浄霊日は、梅雨のさなかで天気予報では、今朝から激しい雨の予報が出ておりました。

ところが当日は、天気予報が大はずれとなる、とても良いお天気に恵まれました。

浄霊時間までには雨もあがり、日が射し始めお日様が顔を出され、すがすがしい時となり、松の木の精霊や、ご先祖様方々(ペット含む)そして、浄化される愛車等のお喜びが伺える浄霊の日となりました。

この度は松の木精霊の「浄化」の儀式から始まり、各家庭の多くのご先祖様御霊の浄霊、ペットの浄霊、車のお守のパワー入れ、16年乗った愛車の「浄化」等の各儀式が滞りなく執り行われました。

全ての儀式が無事執り行われました事、ここにご報告申し上げます。

最初にも書いておりますが、この度の浄霊日のお天気は最高なものとなった事にも、本当に驚かされております。

梅雨の、憂鬱な時にもかかわらず、ご先祖様方々等のお気持ちの表れが、何よりも嬉しく、とても幸せな気持ちになれました。

この度も、星椎水精先生の浄霊を申し込まれた末裔の皆様、ご先祖様方々に代わり、御礼申し上げます。



ここからは少し余談となります。

最近、NHKのクローズアップ現代で大谷翔平選手(大リーガー)の右腕の負傷特集のような話があり、ついつい興味深く見てしまいました。

肉体があることなので、物理的に体の故障はあるのは当たり前なのですが、要はご先祖の霊障は勿論のこと、大谷選手の場合は右腕と言う場所からも、多くの人達からの「ねたみ、そねみ、嫉妬」等の「生き霊」をまともに受けている事が、大谷選手の状況を見ていて、とても良く分かりました。

目立つ分、普通の人達よりも受けるのは当たり前で、大谷選手を良く思う人もいれば、悪く思う人も多々います。

せめて、ご先祖様の浄霊が出来て成仏されていれば、又その状況は違います。(救済されたご先祖様が守って下さる)

ご先祖様の事が滞れば、当然その分「霊障」と「生き霊」のダブルの弊害が来てしまいます。

日ごろより、星椎先生が言われるように、若い時は、その肉体で乗り切れるでしょうが、しかし、「お陰」と言う部分ではいかがなものでしょうか?

大谷選手だけに限らず、せっかく凄い能力を持ってきても、肝心なご先祖様が成仏出来なければ、やはり今後は、選手生命を脅かす事への直面ばかりとなって行く事でしょう。

私達からすれば、特別な人よりも、日々、星椎先生の下で粛々とご先祖様の浄霊(ご供養)に励んでおられる末裔の方のほうが、ずばり「先太りの人生」だと言えます。

長いスパンで物事を見て行けば、それは一目瞭然の結果になって行く事でしょう。

   
        
                    アトランティス協会:姫路 令子









≫星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら

クリックして下さいね !!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界




コメント