旅の窓

平凡ながら列車の旅が好きで、その様子を紹介しています。
『閑雲野鶴日記』は日々の自由気ままな生活の記録。

晦日 閑雲野鶴日記2024年(令和6年)1月31日(水)

2024-01-31 19:43:39 | 閑雲野鶴日記

 7時頃の中央自動車道八王子インターチェンジ付近と当地です。
 当地は曇り、気温0.1度です。
 『日中』は晴れ、最高気温は7.9度でした。その後小雨となりました。


 早いもので、今年も一ヶ月が過ぎますね。
 明日は、金曜日の『にじクラ』のために上京します。
 そのため、2日間ブログはお休みしますが、Xでは何度かつぶやきます。
 おまけ。
 今夜の肴。
 「杓子菜のベーコン炒め、蓮根のきんぴら、ブルーチーズ2種、鮭のカマ焼きと大根おろし」「高菜漬けと豚挽肉の水餃子」



2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (KABU)
2024-02-01 05:58:50
おはようございます。いつも記事読ませていただいていています。

記事最後のプチお膳画像いいですね。
わたしも歳のせいか、晩酌にゴージャスなものはもうだめですから(笑)
参考になりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
以上
KABUさんありがとうございます (旅の窓)
2024-02-01 06:38:46
 おはようございます。
 コメントありがとうございます。
 平凡な内容のブログですが読んで頂きありがとうございます。
 『部屋の窓』と『今夜の肴』これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿